美味しいお酒

e0069822_20573952.jpg
 日本酒が切れていたので、仕事帰りに近所の酒屋へ寄ったら、剣菱の「瑞穂」って酒があったので、つい買って仕舞った。

 剣菱らしいコクがあって切れのある味わいで、適度な酸味が料理に合います。
# by kakera365 | 2019-04-16 22:50 | 生活 | Comments(0)

のんびりボルダリング

 土曜日はとっし~先生、よこちゃん、オカカマンと4人でボルダリング。

 エリアに着くとミツマタの花が満開。春らしいポカポカ陽気でのんびり登れそう。
e0069822_22315878.jpg
 香りが漂って来ます。

 先ずは「わびさび」「遅技車検」等の簡単な課題でアップする。
e0069822_223264.jpg
 「わびさび」の直上verを登るとっし〜先生。

 少し移動して、今度は「風穴」って課題。ここも直上verやSDで適当に遊ぶ。
e0069822_22323052.jpg
 簡単だけど面白いです。

 次は「露払い」。この課題はムーヴも良いし、高さもあってとても面白い。
e0069822_22325013.jpg
 ギャスから遠いホールドへ。

 更に同じ岩の「もののけ姫」。ホールドがハッキリしてて、分かり易い。
e0069822_2233148.jpg
 これもなかなか面白かった。

 この課題では、よこちゃん、オカカマンに先に登られて、取り残されて仕舞った私だったが、何とか喰らい付いて完登。

 お昼御飯を食べながら、「露払い」の右面が登れそうだと、ホールド探しを始める。
e0069822_22331133.jpg
 先生は仕事が忙しくてお疲れの様で、恒例のハンモックタイムに突入。

 ホールドを探して、掃除して、取り付いて、フレーク引っぺがして、落ちて。
e0069822_22332357.jpg
 なかなかに悪いんですわ。

 暫く3人で波状攻撃を掛けて、下部は何とかムーヴを作るが、上部は細かい上にフットが乏しく、残念ながら敗退。

 最後は「ヒルチ」を登って終了。の筈だったが、とっし〜先生が・・・・・
e0069822_22333891.jpg
 練習して無くても3級は登れ・・・・・ない。

 日曜日に予定していたクライミングが、お天気イマイチで中止となり、急遽行ったエリアでしたが、ぽかぽか陽気に恵まれて、のんびりクライミングを満喫出来ました。他にも触っていない課題があるので、時期を見て再訪しようと思います。

 ラストは王子公園に行って、おうじ~ずお花見。
e0069822_22334842.jpg
 夜桜が綺麗です。

 クライミングの事や、家族の事、仕事の事等、イッパイ話して一杯呑んで。子供達は仲良く遊び倒して。


 良い週末でした(o^^o)
# by kakera365 | 2019-04-15 20:50 | クライミング | Comments(0)

フルーツビア

e0069822_20561951.jpg
 先日別件でumieに行ったら、お酒コーナーにフルーツビアを売ってたので買ってみた。
 左からサクランボ、フランボワーズ、カシス、林檎、そして右端は一つだけセクシーなラベルで仲間外れっぽいが、これが何故かピーチ。

 さて、どれから飲もうかな(=゚ω゚)ノ
# by kakera365 | 2019-04-12 20:39 | 生活 | Comments(0)

烏帽子で練習

 火曜日はお休みを頂き、登るバーバーあだっちさんと友人のつねさんに同行して、烏帽子岩でリードクライミング。

 先ずはアップと言う事で、「帰ってきた酔っ払い」「エイトマン」「ゴールドフィンガー」を私がリードして、お二人がトップロープで登る。
e0069822_19333182.jpg
 「ゴールドフィンガー」を登るあだっちさん。

 さて、身体が暖まった所で、今回の主目的であるお二人の「リードへの挑戦」です。取り敢えず、必要な動作を覚える為、先程登った「エイトマン」でトップロープのバックアップを付けてリードの練習。
e0069822_19333629.jpg
 ロープを手繰ってクリップ。

e0069822_19335779.jpg
 中間支点のボルトを越えてのムーヴ。

 お二人共特に危なっかしい所も無く、スムーズにクリア。
 私は、低いグレードばかりでは鈍るので、「タフ」にトライして再登。

 お二人がリードの感触を掴んだ所で、いよいよ岩場での本当のリードに初挑戦。
e0069822_19341020.jpg
 1ピン目にヌンチャクを掛ける。

e0069822_19342627.jpg
 集中してロープを手繰ります。

 2人共緊張の中でのクライミングでしたが、あだっちさんが見事に「エイトマン」をレッドポイント(^ー^)b

 私は折角なのでナチュプロもやっとこうと、「瞳を閉じて」を出来るだけジャミングを使って登ったら、良い感じの負荷で楽しめた。
e0069822_19343941.jpg
 「瞳を閉じて」をフォローするあだっちさん。

 最後は「タイムトンネル」。つねさんは疲れて終了モードでしたが、あだっちさんは未だ未だやる気満々です。
e0069822_19344673.jpg
 果敢に攻めるあだっちさん。

 何度かテンションを入れるも、最後は気合いでトップアウトして締めました。


 今回は、お二人の練習にお付き合いって形で行きましたが、ポカポカ陽気の中ノンビリと登れて気持ち良かった。何時も目標課題のクリアや自己グレード更新を目標に登る事が多いのですが、たまには肩の力を抜いてゆるりと登る事も大切ですし、他人の成長を促し、それを目の当たりにするのも良いものですね(=゚ω゚)ノ
# by kakera365 | 2019-04-11 23:35 | クライミング | Comments(0)

国体予選

 先週末は「兵庫県民体育大会山岳競技会2019」が開催され、国体強化選手の選考会も兼ねているので、私も審判として競技に参加して来ました。
 ま、大して書く事は無いので、競技結果については岳連のウェブサイトを見て頂き、こちらは写真連発で失礼しま〜す(^~^;)ゞ

 土曜日は、グラビティリサーチ姫路でリード競技。
 少年女子と成年女子が同じルートと言う事で、小学生にはリーチ的にちょっと厳しかったですね。
e0069822_20405831.jpg
 かれんちゃん、届かな〜いヽ( ̄д ̄;)ノ

e0069822_2041344.jpg
 ゆかりちゃん、丁寧な登り。

e0069822_2041891.jpg
 ななちゃん、足ブラ。

 我々スタッフは、審判やビレイヤー、ビデオ係等で参加しています。
e0069822_20411359.jpg
 よこちゃん、ビデオ係。

 少年男子では、ゆうたが出てました。
e0069822_20411749.jpg
 ゆうた、苦手のリードでも頑張ってました。

 明けて日曜日は、グラビティリサーチNAMBA-Bでボルダリング競技。
 先ずは少年男子からスタート。
e0069822_20412223.jpg
 ゆうた、バランシーな課題に苦戦。

 続いて女子。
e0069822_20412779.jpg
 ゆかりちゃん、ちょっと遠いかなぁ?

 小学生には、ボルダー課題はリード以上にリーチが厳しかった。
e0069822_20413257.jpg
 かれんちゃん、得意の傾斜だけど・・・

 勿論この日も、スタッフは一所懸命働いてます(=゚ω゚)ノ
e0069822_20413858.jpg
 本読んでる人も居ましたが( ゚д゚)

e0069822_20414355.jpg
 ななちゃん、流石の登り。

 そんな感じで、2日間のスケジュールを消化。ちと疲れました(´Д` )
 終了後は、とっし〜先生、まっちゃんとイタリアンバルで打ち上げ。ビールがめっちゃ旨い( ^ ^ )/□

 個人的には競技に余り興味は無いけど、年に1回位はお手伝いして、若者の熱い闘いを見て、久し振りの知人と駄弁るってのも良いもんですね( ´ ▽ ` )ノ
# by kakera365 | 2019-04-08 21:54 | クライミング | Comments(0)

WIDE

e0069822_00471422.jpg
 昨年末に行われた、ワイドクラックミーティングを纏めた冊子が完成しました。
 内容はかなりマニアックですが、どのジャンルのクライミングにも通ずる、コアな部分がキチンと書かれています。

 クライミングとは何なのか、登る原動力は何なのかを感じられる、熱い内容となっていますので、是非手に取って頂きたいと思います。
# by kakera365 | 2019-04-07 23:08 | クライミング | Comments(0)

帰ってきたハナドケイ

e0069822_00454492.jpg
 先日テレビで、花時計が移設されたと言うニュースを見たので、昼休みに見に行ってみた。

 東遊園地の南側、道路を渡った所にあるフレンチレストラン「ヴィラブランシュ」の、更に南側に移設されていた。阪神高速がやや気になるものの、時計の周りは以前よりも広々とした感じになり、明るく開放的な雰囲気があって、のんびりとした時間を過ごせそうだった。

 この新しい場所でも憩いの場として、市民に親しまれて行く事を願う。
# by kakera365 | 2019-04-06 23:42 | 生活 | Comments(0)

ゴロゴロ日曜日

 日曜日は、特に出掛ける事も無く、家でダラダラ。

 が、流石に一歩も外に出ないと気が滅入るので、瑞穂と2人で近所の公園へ散歩。
 瑞穂はかなり久し振りに、一輪車を出して来て乗ってみるが、自転車と同じく一度乗ると忘れない様だ。
e0069822_0124845.jpg
 上手に乗れてます。

 私もちょっと借りて跨ってみるが、一漕ぎも出来ず諦める(´Д` )
 続いて、ブランコの周囲にある柵の上を、綱じゃ無くて棒渡り。
e0069822_013265.jpg
 バランス取って歩きます。

 最後はブラブラと歩きながら、屋根に乗った猫を見たり、人んちの庭の花を見たりして、家路に就きました。


 その後、買い物にも行かず。たまにはこんな日曜日も良いかな(´ー`)
# by kakera365 | 2019-04-03 19:56 | 生活 | Comments(0)

花時雨の王子が岳

 土曜日は、お天気がイマイチそうでしたが、玉砕覚悟で王子が岳へ行きました。メンバーは教授、かっし~&かれんちゃん、私の4人。

 岡山へ向かう途中、ブルーラインに入った辺りでは晴れ間も覗き、これは良いぞ〜と思ったのも束の間、2号線バイパスに入る頃にはポツポツ来始め、児島湾大橋を渡る頃には結構な雨になって、完全に諦めモードに。
 それでも取り敢えずエリアに行き、かっし〜&かれんちゃんは初王子が岳なので、散策しながら各課題を見る事に。
e0069822_094684.jpg
 ニャンコに集られるかれんちゃん。

 そして、初めて見る王子が岳のシンボル「ニコニコ岩」。
e0069822_095421.jpg
 手乗りニコニコ岩(^ー^)ノ

 順番に岩を見て行くと、林の中で薄被りの「ミラースタンド」や「ギャンブルダイレクト」は濡れておらず登れそうなので、靴を履いてやってみる。
e0069822_010299.jpg
 お目当ての「ギャンブルダイレクト」にトライするかっし~。

 暫く触ってたら、再び雨が強くなって来たので、一旦中断して四阿へ行き、お昼御飯を食べる。
e0069822_010932.jpg
 暖かい物が美味しいです。

 コーヒを飲んで寛いでいたら雨が上がったので、再び「ギャンブルダイレクト」でセッション開始。
 かれんちゃんはリーチ的に厳しいが、親指プッシュなんかを使って、色々ムーヴを探って楽しんでました。かっし〜は下部の切り返しムーヴが苦手な様で、そこを重点的に練習。そして、教授はドンドン良いムーヴを見出して、ラストムーヴまで行く。
e0069822_0101624.jpg
 核心ムーヴの教授。

 が、疲れが出て来たのか、徐々に高度が落ち始めて、結局登れず。
 私は過去に登っているのだが、流石に色々忘れていたので、最初からムーヴを繋いで行き、最後は教授ムーヴも採用して、何とか一人抜け。

 ぼちぼち良い時間になったので、移動して「エイトマン」へ。
e0069822_0102493.jpg
 登れれば何でも楽しいのさ〜ヽ( ´ ▽ ` )ノ

 かれんちゃんはリーチ的にも厳しいので、隣の岩も使って登る。
e0069822_01030100.jpg
 上手にブッシュとか使って完登。

 しっかり登って時間も来たので撤収。締めは勿論、パチャマンカで骨付鶏。
e0069822_00242752.jpg
 肉喰ってエナジーチャージψ(`∇´)ψ

 生憎のお天気で、一時は諦めかけたけど、何とか登れて良かった。岩が濡れてた割には結構打ち込めたので、楽しかったしボチボチ満足出来ました。
 教授、かっし〜&かれんちゃんも気に入ったみたいなので、また快晴の日に訪れたいと思います(=゚ω゚)ノ
# by kakera365 | 2019-04-01 22:07 | クライミング | Comments(0)

山口ファイナルツアー3日目

 ツアー最終日は、待望のニューエリアでのボルダリング。
 Jibe組は三倉へ行くと言うので別れて、ひつじさん、くろちゃん、せいちゃんと我々2人は、初日に雨で敗退した虎ヶ岳へ。

 エリアは5つの岩がコンパクトに纏まっており、その内2つはサイズも結構大きい。
 簡単なマントル課題2本でアップした後、先ずは「茶トラ(4級)」をサクッと一撃して、上部のお掃除。続いてよこちゃん、ひつじさんも登る。
e0069822_19491150.jpg
 なかなか面白くて良い課題です。

 くろちゃん、せいちゃんは、私がアップで登った「あかね」と「ほたる」にトライ。
e0069822_19491650.jpg
 「ほたる」に気合いでトライするくろちゃん。

 続いて2人は、被ってて結構パワー系の「茶トラ」にも果敢に挑戦。
e0069822_19492178.jpg
 せいちゃん、動きにキレがある(=゚ω゚)b

 男共3人は、「たかしスペシャル(2級)」でセッション。
 名前が「たかし」だけに一抜けを狙っていたよこちゃんだが、リップ取りが結構遠くて失敗。次便で私もリップ取りで落ちる。なかなか良いムーヴが見出せず、暫く停滞していたが、偶然にも良いホールドを発見した私が、一抜けを頂く。
e0069822_1949263.jpg
 ごっつぁんで〜す(=゚ω゚)ノ

 その後よこちゃんも、完全コピーで続く。
 更にグレードを上げようと「山月記(初段)」を触ってみるが、コレは離陸だけでフルパワー。
e0069822_19493262.jpg
 全然身体が浮きません(´・_・`)

 ま、ツアーなんで余りグレードは気にせず、見た目の良いラインをセレクトしよう。この岩場は非常に太い孟宗竹の竹林にあり、独特の雰囲気を醸し出してて、シチュエーションは最高なんだから。
e0069822_19494077.jpg
 虚無僧でも現れそう。

 もう一つの大きい岩へ行き、既成課題の間にラインを設定して、皆んなでワイワイ登る。
e0069822_19494667.jpg
 せいちゃん、力強い登り。

 最後は「進撃の虎(2級)」にてトリオでセッション。
 先ずは、よこちゃんが一番手でやるが、核心部の中継フレークを思いっきり引っぺがして落ちて来る。お〜怖っ!∑(゚Д゚) 続いて私がトライ。核心のグズグズのアンダーをマッチしてリップに手を伸ばす。やや掛かりが悪かったものの、気合いでデッドを繰り出して一撃ヽ( ´▽`)ノ
e0069822_19495350.jpg
 高さもあって良い課題です。

 その後、よこちゃん、ひつじさんも綺麗に完登して、ファイナルツアーを締め括った。


 8年前の東日本大震災の日から始まった山口クライミングツアー。最初は、不慣れな土地に単身赴任して、疲れているひつじさんを励ます為の企画だった。それから毎年通う内に、ひつじさんは仲間を増やして待ち構えてくれた。こっちも対抗する様に、メンバーを入れ替えては訪問。そして、ドンドン交流の輪が拡がった。
 特に、くろちゃんとせいちゃんには、本当にお世話になった。2人共、最初に会った時より格段に上達してて、くろちゃんは積極的にトライする様になったし、せいちゃんは丁寧な登りに力強さが加わった。このままドンドン強くなって欲しい。

 山口の名物も色々食べる事が出来たし、宴会が楽しかったのは言わずもがな。勿論、クライミングは最高に楽しかった。出会った全てのクライマーに感謝したい。そして、ずっとクライミングを続けて欲しい。登っていれば何処かでまた、きっと会えるから。


 では,ひつじさん。また次の場所で(=゚ω゚)ノ
# by kakera365 | 2019-03-29 23:59 | クライミング | Comments(0)