ゲッコーロック

 日曜日は、とっし〜先生が開拓したゲッコーロックへ行きました。
 メンバーはとっし〜先生、かっし〜&かれんちゃん、オカカマンに私の5人。

 エリアに着くと、ローカルの方々が登って居られたので、遠慮無く寄せて頂く。岩を見ると結構被ってて、ジムナスティクなクライミングが出来そう。先ずは一番簡単と言う、5級位のラインに順番にトライ。
e0069822_19115163.jpg
 下部は軽やかに登るかれんちゃん。

 かれんちゃんは、上部の苦手なスラブに嵌まって敗退。
e0069822_19115666.jpg
 被りも正体でグイグイ行くかっし~さん。

 同じスタートで、左抜けと右抜けがあり、とっし〜先生の模範登攀の後に私もやってみるが、左抜けは遠いデッドに一手が、右抜けはマントルが出来ずに敗退。最近疲れが溜まっとるの〜(´Д` )

 他にも、右端に上部がスラビーで面白いラインや、ジャンプスタートのマントル課題なんかがある。
e0069822_1912032.jpg
 マントル課題にトライするとっし~先生。

e0069822_1912566.jpg
 同じ課題でマントルを返すオカカマン。

 強者達は、マー君初登の二段をやってたが、暫くすると雨がパラついて来たので、残念ながら撤収。


 初めてのエリアだったけど、ナカナカ良い岩で、課題も面白かった。自分のコンディションと天気がイマイチで、イッパイ宿題を残して仕舞ったので、また時間を作って行こう(=゚ω゚)ノ
# by kakera365 | 2019-02-04 18:45 | クライミング | Comments(0)

新課題3本

 土曜日は北山公園。
 先日、掃除をして3本のラインを設定したオノゴロ岩へ行く。

 取り敢えず、南側の岩の端からスタートして、「美蕃登」の抜けに合流するラインをトライして、何とか4便目で完登。「ニニギ(2級)」とする。思ったより苦労してしまい、疲れたので昼寝してたら、げんちゃんがやって来る。
 げんちゃんの狙いは「美蕃登」の逆行バージョン。私の設定ラインの1本が「ニニギ」と同じスタートで、「美蕃登」を逆行して「天沼矛」に抜けるラインだったので、それを譲る。
e0069822_1994351.jpg
 ここから潜って行きます。

 最近、ワイドクラックに慣れて来たげんちゃんは、このプロジェクトを何と、3便目で完登してしまった。課題名は「天孫降臨」。グレードは、げんちゃんの体感では初段くらいとの事だったが、「美蕃登」との比較で、取り敢えずかなり甘めの二段。
 私は最後の1本、同じスタートの直上に打ち込むが、なかなか遠い一手が出来ない。

 げんちゃんと一緒に来たひろさんは、クラックは苦手なので「天沼矛」にトライ。
e0069822_1995210.jpg
 スタートが悪いです。

 私のラストPは、ホールドが何度か飛んだりして全然進まなかったが、途中から参加して来たげんちゃんが、強引なムーヴで解決して完登。課題名「大国主」、グレードは1〜2級。え〜ん、初登泥棒〜(つД`)ノ

 暫くすると、とらさん夫妻がやって来て、「美蕃登」にトライし始めたので、皆んなで見学。
e0069822_199564.jpg
 ワイド大好き、とらさん。

 クラック苦手のひろさんも、見てたら興味が出て来たみたいで、トライしてみる。
e0069822_1910214.jpg
 ぶら下がり成功!

 更に、よこちゃんが来たので、「ニニギ」と「大国主」をして貰ったら、どっちも一撃で登られて仕舞う。しかも、「大国主」の方は、全然違うムーヴでいとも簡単に登られて仕舞ったので、グレードは3級に格下げ。
e0069822_1910758.jpg
 相変わらず空気を読まないよこちゃん。

 帰り際に、よこちゃんと2人でクライミング談義に花を咲かせて終了。大して登ってない割に、何故か疲れました。


 取り敢えず、新課題のラインはこんな感じです。但し、どのホールドも脆くて、いつ剥がれるのか分からないので注意して下さい。
e0069822_1910128.jpg
 どしどしトライして下さいね(=゚ω゚)ノ
# by kakera365 | 2019-02-03 23:49 | クライミング | Comments(0)

冬は蒸留酒

e0069822_1905717.jpg
 寒い季節はウイスキーが美味い。この冬の初めには4本あったのだが、アイリッシュの「BLACK BUSH」が無くなり、台湾の「KAVALAN」も無くなり、バーボンの「Maker's Mark」が無くなって、アイラの「Ardbeg CORRYVRECKAN」1本になって仕舞っていた。
 って事で、取り敢えず新しいバーボン「JACK DANIEL'S」を買いました。

 バーボンと書いたが、厳密に言えばテネシーウイスキーで、世界で一番売れてるウイスキーだ。テネシーウイスキーの特徴である「チャコールメローイング」により、香り高くスッキリとした味わいになっている。今迄飲んだバーボンの中で一番軽く、バーボン特有のあのセメダインの様な甘い香りがそれ程きつくない。味わいもライトだがその分キレがあり、グイグイいけるのが良い。

 あっと言う間に無くなりそうな予感がするが、バーボンは安いので気にせず飲んじゃいま〜す(=゚ω゚)ノ
# by kakera365 | 2019-01-31 23:59 | 生活 | Comments(0)

Fish & Cat

 週が明けて月曜日は、本来ならスキー合宿の代休になる筈だったのだが、インフルエンザで学級閉鎖になったので、別の理由で瑞穂が休みになった。私は元から休みを入れていたので、試験休みの美雲と3人でお昼御飯を食べに、元町のとろさば料理専門店「SABAR」さんへ行きました。
 ランチで定食とか色々あったけど、3人とも丼物を注文。
e0069822_18443731.jpg
 瑞穂は刺身丼をモグモグ。

 流石にとろさば、良い感じに脂が乗ってて、ガツガツ行けます。締めは出汁茶漬けで平らげました。

 その後は、行く当ても無く元町商店街をブラブラ歩いて、美雲は電車で帰ると言うので、瑞穂と2人で猫カフェに行く事にし、近くの「cat cafe Nyanny」さんへ。
e0069822_18460864.jpg
 猫じゃらしで挑発。

 流石にスレてるのか、反応の鈍いヤツが多いし、お昼時で寝てるのも沢山居ましたが、若いヤツは比較的元気に動き回ってた。
e0069822_18463172.jpg
 猫パ〜ンチ(=゚ω゚)ノ

e0069822_18465623.jpg
 猫ジャ〜ンプヽ(=^ェ^=)ノ

 1時間ほど猫とじゃれ合って、楽しい時間を過ごしました。


 たまにはこんなノンビリした平日休みも良いですね( ´ ▽ ` )ノ
# by kakera365 | 2019-01-30 22:24 | 家族 | Comments(0)

王子当番

 日曜日は王子の当番。
 前日にワイドで奮闘してあっちこっち痛いので、適当に登って済まそうと思ってたけど、予想外にガッツリ登る事に。

 午前中は殆んどお客さんは来ず、来月のマンスリー課題の構想を練りながら、軽く登る。
 お昼御飯を食べて午後からは、せっちゃん&かんなちゃん、かっし〜&かれんちゃんがやって来て賑やかに。
e0069822_2236221.jpg
 娘に指導するお父さん。


e0069822_223687.jpg
 娘に指導されるお父さん。

 その後、ゆかりちゃんやしほちゃんトコもやって来る。常連さんも何人か来て、初めての方も数人来たので、一気に満員御礼に。
e0069822_22361423.jpg
 ワイワイ楽しくね。

 結局、セッションに参加したり、マンスリー課題にトライしたりして、年甲斐も無くガツガツ登って、結構な疲労を更に蓄積して終了。

 ツカレマシタ・・・・・(;^◇)=3
# by kakera365 | 2019-01-29 21:48 | クライミング | Comments(0)

アームロックききましたが・・・

 土曜日は、しのやん、げんちゃんと3人で瑞浪へトラッドに行きました。

 先ずは、しのやんのターゲット「アタックNo.1(5.10b)」から。前回トップロープでトップアウト出来たらしく、今回はレッドポイントする気満々で乗り込んで来たしのやんでしたが・・・
e0069822_2251101.jpg
 クラック部分の最初から嵌まるしのやん。

 敢え無く敗退したので、交代してげんちゃんがトライ。核心を越えてもモゾモゾしながらも、見事にオンサイト?フラッシュ??
 私も続いてトライするが、げんちゃんが梃子摺っただけにナカナカ悪い。ヤバいムーヴを連発しながらも、何とかフラッシュ(; ̄◇ ̄)=3
 しのやんもリードは一旦止めて、トップロープでムーヴを探りながらキッチリとトップアウト。

 そうこうしてると、いしどん&ともしょうが合流。久し振り〜(=゚ω゚)ノ
 ともしょうは最近登ってないと言いながらも、「アタックNo.1」をサックリ完登。
e0069822_22511727.jpg
 ともしょう安定の登り。

 続いて私のターゲット「アームロックききますか(5.10a)」に移動すると、クラッククライマーズミーティングで一緒に登った、おのさんのグループがセッション中。折角なので、しのやんとげんちゃんにチキンウイングを教えて頂く。
e0069822_22512252.jpg
 おのさんのチキンウイング講習会。

 さて、私もソコソコの気合を入れて、リードで取り付く。
e0069822_22512840.jpg
 講習会の効果は如何に?

 が、チキンウイングこそソコソコ効いたが、思う様に高度が上がらず、カムをセットする事も無く敗退。
 しのやん、げんちゃんも、おのさんに掛けて貰ったトップロープでトライするも、イマイチ高度が上がらない。が、既にレッドポイントしてるともしょうは違った。
e0069822_22513453.jpg
 チキンウイングじゃないけど上手いです。

 ともしょうサックリ再登。流石だ( ゚д゚)

 げんちゃんも再度トライして、かなり良い感じになって来た。
e0069822_22521249.jpg
 何か楽しそう。

 私もトップロープで練習する事にしたら、何とかトップアウト出来たので、最後にリードで再トライしたけど、力尽きて仕舞った(ノД`)
 色々忙しくてお疲れのいしどんも、トップロープで遊ぶ。
e0069822_22521912.jpg
 夫婦揃って縦ムーヴですね(´・Д・)」

 最後にしのやんも再チャレンジして、ともしょうの引っ張りサポートを受けながらも見事にトップアウト。
e0069822_22522638.jpg
 げんちゃんの厳しい指導を受けて悶絶中。

 年末のワイドクラックのミーティングに参加し、ROCK CLIMBING誌でハマちゃんの記事を読んで、「アームロックききますか」がどうしてもやりたかったのだが、運良くしのやんから瑞浪への誘いがあり、即答で行く事に。
 初めてまともにトライした「アームロック」は、想像した通り、最高に楽しかった。登れなかった事は純粋に悔しいし、未だに意味不明な筋肉痛に苛まれているものの、次回が楽しみで仕方が無い。


 少しずつワイド菌に侵されつつあるのかも知れない・・・・・
# by kakera365 | 2019-01-28 22:26 | クライミング | Comments(0)

花金

 金曜日の仕事帰りに、ケーキと日本酒を買って帰り、花金を家で満喫。

 家に帰ったら、瑞穂が最近嵌まってる玉子焼きを作っていた。
e0069822_21242535.jpg
 なかなか器用です。

 焼き上がった玉子焼きを酒の肴にして、美雲と獺祭等外を飲む。
e0069822_21252119.jpg
 親子で酒は良いもんです。

 デザートは、FOUNDRYの「平飼いたまごのプリンサンド」。私は飲み足りなかったので、エイヒレを焼いてアテにする。
e0069822_21273431.jpg
 変な組み合わせ。

 平凡な我が家ですが、幸せです(o^^o)
# by kakera365 | 2019-01-28 00:00 | 家族 | Comments(0)

美雲20歳

 今日は我が家の長男、美雲の20歳の誕生日。

 初めての子供に、ドキドキしながら病院に向かったあの時から、もう20年も経って仕舞った。初めて見る自分の子供。初めて抱き上げた自分の息子。何とも煮え切らない複雑な気持ちで、それでいて言い様の無い喜びを噛み締めたあの日から、長い月日を共に過ごし成長を見守って来た。時には感情的になって理不尽な怒りをぶつけた事もあるし、厳しい事も言ったかも知れない。私もまた親の卵だったから。
 それでも、変に道を踏み外す事も無く、素直に健やかに育ってくれた事に、本当に感謝しか無い。

 美雲は、性格は至って真面目だが、やや神経質な所もあり、もう心を寛く構えて欲しいと思うが、其れなりにユーモアも持ち合わせており、時々良く分からない芸?を披露してくれる。身体がちょっとヒョロっこいけど、私も若い頃はヒョロヒョロだったから、そこは余り心配はしていない。
e0069822_21134129.jpg
 マグカップのカメラで撮影の真似事。
 
e0069822_21141548.jpg
 鼻息で蝋燭の火を消そうとしてます。

 20年なんてアッと言う間だったが、まだまだ長い人生、後悔しない様に目一杯懸命に生きて欲しい。これから社会の荒波を受けて、思い悩む事も増えて来ると思うが、周りの人達の力も借りながら、持ち前の多彩な知識で乗り越えて貰いたい。
 今日は一緒に飲んだり出来なかったけど、機会があれば酒を酌み交わして語り合うのも一興だろうな(=゚ω゚)ノ□ □ヽ( ^ ^ )
# by kakera365 | 2019-01-21 23:32 | 家族 | Comments(0)

漸くスタート

 今日は同行者が見付からず、独りで北山公園へ。

 取り敢えず、今シーズン未だ登れて無いアドレナリンスラブに行く。
 誰も居ないので独り寂しくやるが、初っ端から良い感じにラストムーヴまで行く。しめしめ、コレは貰ったなと思ったのも束の間、最初の右足の止まりが段々悪くなって来る。
 暫くすると大阪からの方がアドスラをやりに来たので、一緒にセッションする。
e0069822_1922567.jpg
 最初の足が悩みどころ。

 続いて、豊岡から来た3人組がアドカンでセッションを始めたので、交互に譲り合いながら、ワイワイ楽しく登る。
e0069822_1923177.jpg
 これが教授ムーヴだ!

 延々3時間以上打ち続けるが、日が当たっている所為か、全く右足に登れなくなって来たので、前回同様右足の位置を変えてみると良い感じに。そして、徐々に日が陰りフリクションが良くなったのか、4時間近く経った頃に何とか再登。これで漸く今シーズンの北山公園がスタート出来る(´Д` )
 最後に、教えて貰った教授ムーヴ(マッチムーヴ)でアドカンを登って終了。


 結局アドレナリンから移動せず、オノゴロ岩に居る筈のげんちゃんとも、顔を合わす事は出来なかったけど、久し振りに静かな北山公園で打ち込み出来たので、取り敢えず満足しました。
# by kakera365 | 2019-01-19 22:44 | クライミング | Comments(0)

最新カム

e0069822_19304176.jpg
 先日、大堂海岸に行った時に、幾つかのカムに不具合があった。致命的な物は無かったが、一番使い勝手の悪いキャメロットの1番を買い直す事にした。
 当初は普通のキャメロットを買う積りだったが、好日山荘に行ったら1番はウルトラライトしか無かったので、それを買ってみた。

 右が今迄使ってた初期型のキャメロット。左が新しく買ったUltra Light。初期型のは私が一番最初に買ったカムで、もう30年近く使っているが、普段余りクラックをやらないので、其れ程傷んで無く未だに使えている。

 さて、こんなに年代の離れたギアを、比較するのも馬鹿馬鹿しいが、取り敢えずチェックしてみる。重量は圧倒的にULが軽いかと言うとそうでも無い。1番では其れ程差が出ないんだろう。カムローブも、初期型は意外にも結構肉抜きが大胆。勿論、ULもガッツリ肉抜きしてあり、削り出しで芸術品の様に美しい。トリガーの引き具合は、ULの方が圧倒的に使い易い。長さ、幅等のサイズ感は殆んど同じで、違和感は全く無さそうです。


 早く岩場で使ってみたいな〜(=゚ω゚)ノφ
# by kakera365 | 2019-01-18 00:43 | クライミング | Comments(0)