カテゴリ:生活( 273 )

アイリッシュ

e0069822_21575774.jpg
 ボチボチ涼しくなって来ましたが、ウイスキーが雀の涙ほどのラフロイグだけになっていたので、「JAMESON」に続いて世界最古の蒸留免許を持つアイリッシュウイスキー「BUSHMILLS」を買ってみました。普通に「BUSHMILLS」を買うのも芸が無いので、今回は「BLACKBUSH」を買ってみました。

 3回蒸留だけあってオイリーでライトな味わいで、フルーティな香りも手伝って、ストレートでもグイグイ行けます。


 アイラが好きだけど、アイリッシュも飲み易くてなかなか美味しい。暫く追求してみようかな(//∇//)/□
by kakera365 | 2018-09-19 21:27 | 生活 | Comments(0)

連休の暇潰し

 今週末は折角の三連休でしたが、天気がハッキリせず予定を組めなかったので、日曜日に王子に行っただけで終わりました。ま、お天気ばっかりはどうしようも無いので、他の日は家で暇潰し。

 土曜日は、使わなくなった古いロープでマットを作ってみました。タブレットで作り方のサイトを見ながら、娘と二人で何とか作る事が出来ました。
e0069822_17524761.jpg
 マズマズの出来でしょうか?

 作ってみたものの、居間にはソファーがあって座布団には使えないので、今は玄関マットになってます。

 月曜日の敬老の日は、長らく使っていなかった、ブラックダイヤモンド社のシェルター「ファーストライト」の確認。冬山等には行かなくなったので、買ってからも全くと言って良いほど使っておらず、生地や縫製、シールが腐ってないかチェックしました。
e0069822_17532638.jpg
 特に問題は無さそうでした(=^ェ^=)

 日曜日こそ晴れましたが、土曜と月曜は雨が降ってお出掛けには向かず。家で暇潰しも悪くは無いですが、やっぱり外で遊びたい。


 来週末こそどっか行こう(=゚ω゚)ノ
by kakera365 | 2018-09-17 18:25 | 生活 | Comments(0)

焼き茄子論争

e0069822_20393135.jpg
 先日、相方&長女と買い物に行った時の話し。

 相方が晩御飯のオカズに悩んでいたので、「焼き茄子にしよう!」と提案したら、相方が「嫌だよ、面倒臭い。」と宣った。「はっ!?面倒臭い??」。言ってる意味が分からず理由を聞くと、「皮を捲るのが面倒」と言われて、更に「はぁ!?皮を剥く???(・・?)」となった。
 焼き茄子ほど簡単で、美味い料理は無いだろう(子供の頃は大嫌いだったが)。茄子を縦半分に切ってフライパンで焼くだけ。然し、相方の言う焼き茄子は全然違うらしい。聞いてみると、茄子を丸ごとグリルで焼いて、熱々のまま皮を剥き、それを更に切った物を皿に盛って出すらしい。

 確かにそれは面倒だが、少なくとも私の中では、それは焼き茄子では無い。ま、グダグダ言ってても仕方が無いので、茄子を買って帰り、チャチャっと作って出すと、「普通に美味い」と言って喰っていた。

 って事で、次回から尾崎家の焼き茄子は、簡単な方でお願いします(=゚ω゚)ノ
by kakera365 | 2018-09-10 21:23 | 生活 | Comments(0)

土用干し始めました

e0069822_19540255.jpg
 未曾有の集中豪雨に振り回された週末が終わり、唐突な梅雨明け宣言で一気に晴れ模様に。
 この晴天を逃してなるものかと、昨日から梅干しの土用干しを始めました。今年はマズマズの出来で、潰れた物も無く適度な柔らかさで、多少色付きが悪いけど、干してる内に徐々に良くなって来るでしょう。

 然しながら、折角始めた土用干しですが、今日は天気がイマイチで、今後暫くは曇り空になりそうなので、仕上げは週末かな( ̄〜 ̄;)
by kakera365 | 2018-07-11 21:16 | 生活 | Comments(0)

夏のお酒

e0069822_2114669.jpg
 写真を見て、日本酒をロックにするなんぞ、あるまじき行為だと思われた方も居られるでしょう。が、この玉川の純米吟醸「Ice Breaker」は、ロックで飲む為に作られた日本酒なんです。
 涼し気な色のボトルからグラスに注ぐ時の音。氷が溶けるに従って変化する香りと風味。暑い夏にピッタリのお酒です(//∇//)_□
by kakera365 | 2018-06-13 22:36 | 生活 | Comments(0)

凡常な日曜日

 この週末は、土曜日にとあるNPO法人の総会で日帰り上京。そして日曜日は、取り敢えず近所の弓削牧場へ牛乳を買いに行く所からスタート。

 先ずは飼われている牛や山羊を見に行くが、何故か「触らないで下さい」と書かれており、残念ながら見るだけ。
e0069822_18334989.jpg
 リアル「も~きち」を見る瑞穂。

 さて、何で牛乳を買いに行ったかと言うと、よこちゃんの見舞いに行くのに、骨が丈夫になりそうな物を手土産にする為。序でに小魚のツマミも買って訪問する。
e0069822_18341313.jpg
 松葉杖突いてます。

 まだまだ骨がくっ付くには時間が掛かりそうだが、見た感じは元気そうで何よりだった。今週始めから仕事にも復帰しているらしいので、後は時間薬ですね。11月のツアーには間に合うかなぁ?

 横山邸を後にして今度は王子に行き、先週残したマンスリー課題の残り2本を、チャッチャと片付ける。瑞穂も久し振りにクライミングするが、相変わらず被りが苦手な様で、直ぐに諦めて仕舞うので、垂壁で簡単な課題を設定して貰ってトライ。
e0069822_18341988.jpg
 HIGEさんの指導を受ける瑞穂。

 マンスリー課題の評判はボチボチな感じで、可も無く不可も無く。かっし〜&かれんちゃんは今週も来てて、全完登目指して頑張ってました。
e0069822_18342561.jpg
 後2本迄来てるかっし~。

 指の状態もイマイチなので、早目に撤収して家に帰る。

 そんなこんなで、今週は何の変哲も無い、普通の日曜日でした( ̄_ ̄)
by kakera365 | 2018-06-11 00:29 | 生活 | Comments(0)

ジン

e0069822_2102114.jpg
 先週末の金土に、職場の歓送迎会と友人の結婚パーティーに行って飲んだ。どちらも飲み放題と言う事で、最初はビールを飲んでいたのだが、段々お腹が張って来るので、何か違う物をと久し振りにジンの炭酸割りを飲んだら、これが結構サッパリしてて美味しかったので、早速買って来て飲んでみた。

 ジンは余り飲まないので「ギルビー」「ゴードン」「ビーフィーター」位しか飲んだ事が無く、未体験の「タンカレー」か「ボンベイ・サファイア」で迷ったが、名前の通りサファイア色の瓶が綺麗な「ボンベイ・サファイア」を買ってみた。

 ライムも買って来て「ジンリッキー」を作ってみたが、ミネラルウォーターの炭酸が緩くてもう一つだった。次回はちゃんと炭酸水を買って来て作ろう(=゚ω゚)ノ
by kakera365 | 2018-06-06 23:07 | 生活 | Comments(0)

お庭いじり

 土曜日は、ぼちぼちプランターに野菜を植える季節なので、買い物序でにホームセンターで苗を買って来ました。
e0069822_223450.jpg
 今年はプチトマトとオクラにしました。

 もう既に生えてるヤマノイモを避けて、空いてる所に植えました。
e0069822_22395.jpg
 こんな感じ。

 序でに他の植物も手入れしました。
e0069822_2231489.jpg
 今年は良い感じの苺ちゃん。

 苔盆栽も、日当たりの良い所に移してみました。
e0069822_2231856.jpg
 元気になあれ。

 植えた野菜が大きくなって、いっぱい収穫が出来れば良いなぁ(o^^o)
by kakera365 | 2018-05-13 22:29 | 生活 | Comments(0)

新しいビール

e0069822_19135587.jpg
 この春酒税法が改正され、ビールの定義が110年振りに変更された。大きな変更点は、使用出来る副原料が増えた事と、麦芽使用比率が67%以上から50%以上に緩和された事。
 特に、使用出来る副原料は、果実、香草の種のコリアンダーシード、コショウやサンショウなどの香辛料、カモミールやバジルなどハーブ、野菜、そば・ごま、蜂蜜や黒蜜など含糖質物・食塩・みそ、花、茶・コーヒー・ココア、カキ・昆布・ワカメ・かつお節の10種類(副原料の合計は麦芽の重量の5%まで)と大幅に増えたので、今後は「ドリアンビール」とか「ラフレシアビール」とか「味噌ビール」とか「牡蠣ビール」とかがコンビニに並ぶ筈だ。

 さて、前置きはこれ位にして、取り敢えず新定義のビールを買って飲んでみた。今回買ったのは、無難な柑橘類や漿果(ベリー)類の入った、所謂フレーバービア。今日はオレンジピールの入った物を飲んでみたが、変な甘味も無く、良い感じに苦味も効いてて、普通に美味しかった。ホップ好きの私には一寸物足りないけど、ビールを飲み慣れて無い若い人や女性には良いんじゃ無いかと思う。


 ただ、気になった事が一つ。別に名称が「ビール」じゃ無くても良くね?
by kakera365 | 2018-04-18 20:58 | 生活 | Comments(0)

本三種

 最近読んでる本を御紹介。
 多趣味故に、相変わらずジャンルに節操がありませんが・・・(^◇^;)

 一つ目は、笹本稜平の小説。
 ある日、買い物ついでにフラッと本屋に寄ったら、お勧めコーナーに平積みされてました。パラパラ捲ってみると、どうやら山岳小説っぽかったので、試しに一冊買ってみました。「春を背負って」と言う連作短編小説でしたが、とても面白かったので、もう二冊買い足しました。
e0069822_19165156.jpg
 文春文庫から出ています。

 山岳小説と言えば新田次郎の独壇場でしたが、笹本さんはミステリー大賞を受賞してて、ストーリー展開が非常に上手く、ついつい先が読みたくなってしまいます。因みに「春を背負って」は、木村大作監督によって映画化もされてます。

 続いて二つ目。先日御紹介した「銀河のすべて」に続いて、同じくニュートンの別冊「量子論」を買いました。小さな頃から宇宙が好きなんですが、物理が大の苦手なんで、数式を使わずに何となくイメージが掴める本を、と言う事で買ってみました。
e0069822_19165728.jpg
 カラーイラストで分かり易く解説されてます。

 三つ目は、正月に一気読みした「BLUE GIANT」に触発されて、「あなたの聴き方を変えるジャズ史」を買いました。一言にジャズと言っても様々なジャンルがあって、どの時代にどんな背景があって、どんな音楽が生まれたのかを知るのに、とても役立ちそうです。
e0069822_1917322.jpg
 今聴いてるプレイヤーの名前もチラホラ出て来ます。

 三冊を平行して読んでるので、なかなかページが進みませんが、楽しみながらジックリ読みたいと思います(o^^o)
by kakera365 | 2018-02-10 19:52 | 生活 | Comments(0)