カテゴリ:クライミング( 838 )

びしょんこ名張

 先週末の日曜日は、超久し振りに名張でトラッド。
 メンバーは、たかさんとパートナーのかわはら君、私の3人。御二人は名張デビューです。そして、現地でJibe夫妻、げんちゃん組、いしどん&ともしょうと合流予定。

 駐車場に着くと、ワイドクラックミーティングでお世話になったSasakiさんが居られた。屏風岩に行くそうで、seitarouさんも居るらしいが、我々グループは第一岩壁に行くので、残念ながらお別れ〜(つД`)ノ

 実は私、第一岩壁は初めて。岩場に着いてアップ課題を物色するが、「サキサカ」等の主だったラインは既に取り付かれてる。げんちゃん組は「ゴールデンボンバー」に、いしどん&ともしょうは「直登」にトライ。
e0069822_208577.jpg
 ワイド菌の冒されつつあるとらさん。

 私も「ゴールデンボンバー」をやりたかったが、いきなりワイドも何だし、トップロープ待ちもあるので、「これなんですか」を見に行ったら、しのやんがリードしてて、トップロープを掛けてくれると言うので、待つ事にする。
e0069822_20812100.jpg
 相変わらずイケイケのしのやん。

 トップロープを掛けて貰ったので、先ずはたかさんに登って貰う。この頃からポツポツ雨が降り出した。
e0069822_2081920.jpg
 ハング下迄は問題無く到達したたかさん。

 残念ながらハングに入った所で敗退。そして、徐々に雨脚が強くなって来る。取り付きでは、Jibe夫妻、いしどん&ともしょうが何やら相談している。
e0069822_2082611.jpg
 逃走の相談中?

 続いて、かわはら君が「これなんですか」にトライ。まともなクラックはした事が無いらしいが、頑張ってジャミングしてました。
e0069822_2083510.jpg
 奮闘中のかわはら君。

 この頃には嵐の様な雨になってて、皆んな帰ると言うので、我々も撤収を決めるが、回収が残ってるので、げんちゃんにやって貰う。
e0069822_2084189.jpg
 完全に只の罰ゲーム(´・Д・)」

 交通費出して名張まで行ったのに、1本も触る事無く撤退。そして、ハーネスの袋を無くすと言うオチまで付ける。・゜・(つД`)ノ

 時間が余ったので、王子へ行って室内壁で登る。ボルダールームは、相変わらず常連さんで賑わってた。
e0069822_2085113.jpg
 ゆうたが来てた( ゚д゚)

 折角行った名張なのに、渡渉で冷たい思いをしただけだった。たかさんとかわはら君も、ほろ苦名張デビューとなって仕舞ったが、また天気の良い日にリベンジしたいと思います。
by kakera365 | 2019-03-18 22:56 | クライミング | Comments(0)

ちょこっと王子

 日曜日は、少し時間が空いたので、ちょっとだけ王子。

 研修所に着くと、ひげさんの車が止まってた。珍しいなと思ったら当番だった。
e0069822_18555120.jpg
 子供達に教えるひげさん。

 随分久し振りだけど、元気そうだった。2人目が生まれて、流石にクライミングする時間も取れない様で、色々と大変だと思うけど、もう暫くは辛抱ですね。

 私が行った時は、子連れ一組と他一人しか居なかったが、暫くすると、初心者中学生7人組がやって来て、一気に賑やかになりました。
e0069822_18561485.jpg
 スカート(実はキュロット)でクライミングは斬新です( ゚д゚)

 合間を縫う様にして、シコシコと課題作りに勤しみ、何とか4課題を作り終えた頃から、常連さんが続々とやって来る。
e0069822_18563570.jpg
 常連さん、いらっしゃ〜い(´・Д・)」

 皆んなで作った課題をセッションしたりして遊んでから、少し早目に撤収。
 身体意識の確認も出来たし、ボチボチ楽しい課題も4本作れたので、取り敢えず満足(=゚ω゚)ノ
by kakera365 | 2019-03-11 23:34 | クライミング | Comments(0)

ぽかぽか笠置

 土曜日は笠置でボルダリング。
 メンバーはよこちゃん、教授、みかりんに私の、ちょっと変則4人組。

 エリアに着くと、ぽかぽか陽気で気持ち良く、空気も乾燥しててコンディションもバッチリ。って事で、何時もの様に「フィネス」からスタート。
e0069822_19225074.jpg
 フィネスにトライするみかりん。

 皆さん順番に取り付くが、一向に登れないので、見本でサックリ登ってあげる。最近は「フィネス」では嵌らないのです(・ω・)v その後、教授、よこちゃんと登り、みかりんも良い所まで行ったのですが、残念ながら登れず。
 続いて「のっぺりカンテ」をすると、前回の動きが身体に残ってたのか、数便で再登。こちらも段々嵌らなくなって来たぞ(=゚ω゚)v

 少し移動して、今度は「トンネルホール」と「赤いきつね」。「トンネルホール」は身体が重くてスタートでフルパワー。そして敗退(´Д` ) が、「赤いきつね」は、相性がよかったのか、物の数便で再登。しかも、かなり余裕で登れた。
e0069822_19225930.jpg
 赤いきつねにトライする教授。

 その後はよこちゃんが気張って再登。
 また少し移動して、今度は「ツイスト」周辺で登る。よこちゃんは「ツイスト」の再登狙いらしいが、完登ムーヴを覚えて無いらしく、かなり苦戦。
e0069822_1923834.jpg
 どうやるんだ、コレ?

 ワイワイとセッションしてたら、Saka師匠が登場。そして、お得意の隙間産業課題を披露してくれた。
e0069822_19231898.jpg
 「ガチャピン」を登る師匠。

 みかりんは3級コレクションを増やしたいと、「センチュリー」にトライ。頑張ってトライしていたが、何度目かで着地した時にバランスを崩し、スポッターの私と一緒に倒れて泥塗れになる(ToT)
 しかし、その後奮闘して見事にトップアウト。
e0069822_19232550.jpg
  「センチュリー」を完登するみかりん(=゚ω゚)ノ

 良い登りが見られました( ´ ▽ ` )ノ

 最後は上流エリアに行って、其々好きな課題を触る。
e0069822_19233376.jpg
 「豆餅」で離陸する教授( ゚д゚)

 皆さん巴岩に行かれたので、独りで「豆餅」をやるが、とても感触が良く、1手目を割とコンスタントに止める事が出来、次のフットも探れたので、登れなかったけどかなり収穫がありました。

 巴岩組は、よこちゃんだけが「バグダッドカフェ」を登って帰って来たので、今度は「スーパーカンテ」でセッション。ここでも調子良く手が進み、随分久し振りだが、スンナリと再登出来た。
e0069822_19233895.jpg
 ごっつぁんです(^ー^)ノ

 よこちゃんも頑張って再登。教授、みかりんは残念ながら登れず。

 ぼちぼち良い時間になったので、荷物を纏めて下流へ向かうと、遊歩道の山側の岩で何人かが群がってた。よこちゃんが気になって見に行ったら、どうやら新課題らしく、折角なのでトライすると言うので見学。
e0069822_19234397.jpg
 2級新課題を登るよこちゃん。

 最後の最後は、みかりんの「フィネス」リトライ。
 神経を指先と爪先に集中して、全く淀みなくムーヴを繋ぎ、流れる様にトップアウト。ホントに素晴らしい登りでしたo(*゚▽゚*)o


 何時もとは違うメンバーでの登りは、何か新鮮で楽しかった。
 自分の登りも、先週から身体意識が凄く良い感じで、登りの方もかなり感触が良かったし、実際成果も出てるので、この調子でレベルアップを図りたいと思います。
by kakera365 | 2019-03-10 23:59 | クライミング | Comments(0)

山田川クリーン作戦

 明けて日曜日。今度は蝙蝠谷のある衝原周辺の山田川クリーン作戦。 
e0069822_21432397.jpg
 神戸市もバックアップする地元の一大行事で、6,000人以上が参加します。

 河原へ降りてゴミを集めるが、取っても取ってもキリが無い位に大量に堆積したゴミ(´Д` )
e0069822_21433683.jpg
 どんだけあんねん(; ̄ェ ̄)

 この一画だけを50人以上のクライマーで拾っても、一向に無くなる気配無し。それでも1時間位頑張ったら、其れなりには綺麗になりました。
e0069822_21434185.jpg
 これでもホンの一部の一部。

e0069822_21434728.jpg
 市のパッカー車が来て、ゴミを持って行ってくれました。

 最後に記念撮影して、梅津さんの挨拶で締め。
e0069822_21435282.jpg
 皆さんお疲れ様でした〜(=゚ω゚)ノ

 皆さんは蝙蝠谷に登りに行かれましたが、私は前日の疲れが残ってて、大して登れなさそうなんで、午後から王子へ行ってマンスリー課題の作成。
e0069822_21435761.jpg
 かっし〜&かれんちゃん、みずまっち&かずきちゃん、けんたも来てた。

e0069822_2144228.jpg
 せっちゃんも娘2人と来てました。

e0069822_214478.jpg
 後からまっちゃんも来た。

 セッションに参加しつつ、マンスリー課題3本を設定。ま、プチホールド替えするから、若しかしたら消滅しちゃうかも知れんけど・・・。

 何だかんだで、この週末も色々頑張りました(=゚ω゚)ノ
by kakera365 | 2019-03-06 00:17 | クライミング | Comments(2)

北山公園清掃登攀-登攀編

 清掃が終わったら、早速セッション開始。

 先ずは、先日I君が見付けたと言う岩へ案内して貰う。
 その岩は前から知ってた岩だったが、登った事は無かった。比較的分かり易い場所にあるので、先人が登っている可能性もあるが、折角なのでI君に登って貰う。
e0069822_21413096.jpg
 「5級位かなぁ」との事。

 意外に面白そうだったし、他にもラインが引けそうなんで、機会があれば次回やってみようと思う。

 一旦おうじ〜ずの所に戻り、皆んなで火の用心に行って、ノーマルでセッション。
e0069822_21413420.jpg
 とっし〜先生渾身のトライ。

 私はこの課題を苦手にしているので、案の定ハマる。よこちゃんが見本を見せてくれるが、結局とっし〜先生、ひでさん、うめちゃんも敗退(´Д` )

 続いて、ボルダータワー周辺に移動して、新課題にトライして頂く。
e0069822_21413951.jpg
 「迷子のわたし」の離陸には成功したひでさん。

e0069822_21414457.jpg
 ヌメる「スラップショット」にトライするTさん。

 どちらも完登者は出なかったが、意外に面白いとの評価を頂いた。あざーす(=゚ω゚)ノ

 更にアドレナリンに行って、アドカン&アドスラ。
e0069822_21414862.jpg
 下部でゴニョゴニョするうめちゃん。

 私は調子イマイチだったけど、アドカンはサクッと登れた。でも、アドスラはサッパリだった( ̄〜 ̄;)

 再び上に上がって、たかさん、みかりん、みずまっち達と「股フックカンテ」でセッション。
e0069822_21415397.jpg
 慣れない動きに苦戦するみずまっち(´・Д・)」

 ここでは教授が唯一抜けて一人勝ちに( ̄O ̄;)

 締めは「ドラの音」。これも得意なんで、よこちゃんと私はサクッと登るが、他の皆さんは下部でダダ嵌まり。
e0069822_21415774.jpg
 みかりん頑張ってます(=゚ω゚)ノ

 そんなこんなで時間が来たので、皆んなで王子のスタッフ会議に向かいました。


 今年の「北山公園清掃登攀」も無事終了しました。これも偏に参加して頂いた皆さんのお陰です。今回は参加人数が少なかった関係で、植物園の河原はパスしたのでゴミの量も少なくて、掃除のし甲斐が無かったのでは?と思いました。また、仮に継続して行くにしても、参加者を増やしたり、内容を充実させて行く必要があるのかなぁと思います。何か良いアイデアがあれば、教えて頂ければ幸いです。

 最後になりましたが、参加して頂いたクライマーの皆様、本当にありがとうございました。今後ともクライミング環境の保全に、御協力宜しくお願い申し上げますm(_ _)m
by kakera365 | 2019-03-04 23:47 | クライミング | Comments(0)

北山公園清掃登攀-清掃編

 3月2日の土曜日は、17回目の北山公園清掃登攀。
 今回は天気の関係で、急遽土曜日に開催したのだが、予想通り参加者は例年より少な目だった。植物園前の道路が事故で大渋滞していたのも、拍車を掛けたみたい。

 ま、人が少ないのはしょうがないので、植物園の方は割愛させて頂き、エリア周辺を皆んなで清掃。
e0069822_2140031.jpg
 お天気は最高です(=゚ω゚)ノ

 予想以上にゴミが少なく、一所懸命探しては拾う。
e0069822_214055.jpg
 水路の中にゴミ発見!

 大物は見付からないので、小さなゴミを丁寧に拾います。
e0069822_21401121.jpg
 ゴミはドコじゃ〜( ̄Д ̄)ノ

 集めたゴミを可燃物と不燃物に分別。
e0069822_21401674.jpg
 可燃物と不燃物が一袋づつになって仕舞いましたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

 最後に記念撮影して終了。
e0069822_21402171.jpg
 皆さんお疲れ様でした〜( ´ ▽ ` )ノ

 最後に集めたゴミを植物園に運んで終了です。
e0069822_21402668.jpg
 あ〜、終わった終わった。

 登攀編に続く・・・
by kakera365 | 2019-03-03 23:09 | クライミング | Comments(0)

日程変更

 3月3日(日)に開催予定でした「北山公園清掃登攀」ですが、日曜日の天気予報が芳しくありませんので、誠に勝手ながら3月2日(土)の前倒しさせて頂きます。
 参加を予定されていた方々、特に土曜日がお休みで無い方々には大変申し訳ありませんが、御理解、御協力の程、宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

 なお、集合時間、集合場所等に特に変更はありません。
 万障お繰り合わせの上、多くのクライマーの参加をお待ちしております。

by kakera365 | 2019-02-27 12:30 | クライミング | Comments(0)

山椒は小粒で

 先週末は、同行者が見付からなかったので、日曜日に北山公園で一人のんびりボルダリング。

 先ずは、身体意識の確認をする為に「Sakaマントル」をやってみるがサッパリ出来ず。早々に諦めてショーギ岩に行くが、気温が高い所為か全然シックリ来ない。そして、案の定「ショーギノーマル」も敗退。

 「ま、今日はのんびりクライミングだし」と、ボルダータワー周辺に移動して、岩の上でお昼御飯を食べる。
 お腹が満たされたので、ブラブラしながら岩を眺めてたら、直ぐ横の岩に良い感じのスタートホールドがあって、何か登れそうだったのでやってみる。取り敢えず真正面からマントルを返そうとしたが、めっちゃ悪かったので、ヒールフックを使って何とか完登。「スラップショット」とする。グレードは何時も甘めに付ける私だが、取り敢えず3級で。

 続いて、随分前から目を付けて放置していた、オ・モロイヤロックの裏面にあるラインにトライ。スタートがなかなか悪いが、浮きさえすれば後は楽しい課題。これも何とか完登して「迷子のわたし(3級)」とする。
 丁度登った所で誰か来たと思ったら、マーシーとユースケだった。マーシーめっちゃ久し振り。子供達と愛犬も来てて、皆んなで岩の隙間を通ったり、岩の上に登ったり。
e0069822_1931191.jpg
 元気に遊ぶ子供達(o^^o)

 折角なので2人にも新課題をやって貰う。
e0069822_1931877.jpg
 「迷子のわたし」をサックリ登るユースケ。

e0069822_19311357.jpg
 久し振りのクライミングらしいが、シッカリ登るマーシー。

 見た目もショボいのでどんなもんかと思っていたが、2人とも面白いと言ってくれた。

 マーシー達は帰ると言うので別れて、アドレナリンでアドカンとアドスラ。
 アドカンはサクッと登れたが、アドスラはリップ迄は行くがラストムーヴが出来ない。暫くやっていたがよこちゃんが来たので、アドスラは諦めて新課題へ案内する。
 が、相も変わらず空気を読まないよこちゃんは、2本とも一撃で登って仕舞う(ー ー;)
e0069822_19311873.jpg
 「スラップショット」にトライするよこちゃん。

 この所、週末は2日ともクライミング等をしてたので、久し振りにのんびりと過ごしてリフレッシュ出来たし、新しいラインも2本引けたので満足しました。


 新課題は、2本とも高さが無くて小粒ですが、ピリリと辛い好課題ですので、機会があれば是非トライしてみて下さい(=゚ω゚)ノ
by kakera365 | 2019-02-25 23:59 | クライミング | Comments(0)

アームロック再び

 前夜に岐阜から帰って来た筈なのに、日曜日は何故か再び岐阜へ向かう。
 そうです、今度こそ「アームロックききますか」をレッドポイントする為、げんちゃん、とらさんと瑞浪に行くのです。

 エリアに着いたら、脇目も振らずにアームロックへ。
 岩を見詰めながら、前回のムーヴを何度も何度も反芻する。完全に全ムーヴをイメージ出来た訳では無いが、精神集中して徐ろに取り付く。キャメロット6番をセットする迄は特に問題無かったが、やや高度が足りなかった様で、フレークに上手く足が乗らず痛恨のテンション(>_<;)

 続いてげんちゃんがトライ。我々の前に登っていた人からヒントを得た様で、今回はTスタックを多用して順調に高度を上げ、見事にトップアウト!!!
e0069822_194267.jpg
 先超された〜(つД`)ノ

 続いて、現地で合流したともしょうがトライするが、前回よりムーヴにキレが無く、核心部でかなり苦戦しながらも、何とか粘ってこれまたトップアウト!
e0069822_19423512.jpg
 苦しみながらも見事に再登(=゚ω゚)b

 いよいよ追い込まれて仕舞った私。正直全然登れる気がしなかったが、「登れる気しかしない!!!」と自分に喝を入れ、兎に角上がれるまでチキンウィングで上がると決めて再スタート。
 アームロックは見違える程良く効き、スイスイ上がる。フレークの誘惑に耐えながら、マックスまで上がり、身体を出してフレークに乗って、キャメロット5番をセット。再びチキンウィングでズリズリ上がり、上のクラックにハンドジャムを極めた瞬間、完登を確信した。
e0069822_1948393.jpg
 やったぜオレ!!!

 目標の課題を完登出来て、こんなに嬉しいのは久し振りだ。勿論、5.10aでこんなに充実したのも初めて。「アームロックききますか」、本当に素晴らしい課題で、最高に楽しい1本でした(=゚ω゚)ノ

 アームロック初体験のとらさんも、トップロープで練習するが、予想以上にスルスルと身体を上げ、トップアウトして仕舞った!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
e0069822_1942509.jpg
 飲み込みが早い!!

 目標課題が登れて満足したので、移動して「エースをねらえ」をやってみる。
 先ずはげんちゃんが取り付くが、ワイド部分で6番のストッパーが外れず、バタバタした挙句にテンション。
e0069822_19425756.jpg
 残念な結末ですね(´・Д・)」

 更にそこで、私から借りて行ったチョークバッグを上から落として、高級東京粉末を半分以上ブチ撒けると言う暴挙に出る。
e0069822_194354.jpg
 オレの東京粉末が~!!!

 続いて、ともしょうがトライするが、同様に核心部で嵌まってテンション。その後、身体を反対に入れ替えて何とか抜ける。
e0069822_19431142.jpg
 流石のトップアウト。

 次に私もリードで取り付くが、中間部でスリップして、久し振りのマジフォールを喰らって意気消沈。ま、私の実力なんて、この程度です(; ̄ェ ̄)

 最後のとらさんは、この課題をした事があるらしく、核心でテンションが入ったものの、軽くトップアウト。
e0069822_19431837.jpg
 流石に上手いです。

 締めは、何時もの加登屋食堂さんで晩御飯。
e0069822_19432462.jpg
 勝利のあんかけカツ丼。

 美味しいカツ丼を待つ間に、Jibe先生へレッドポイント&再登を3人同時に報告して喜んで頂く(^◇^;)


 随分前から気になってた「アームロックききますか」。
 クラッククライミングミーティングとROCK CLIMBING誌のハマちゃんの記事で、完全に火が点いて仕舞った時に、上手い具合にお誘いを受けて、二つ返事で赴いた。イメージと実際の登りをリンクさせるのに若干手間取ったものの、トライする毎にその距離は縮まり、思い通りに動ける悦びを少しずつ感じながら徐々に高度を上げ、漸く完登する事が出来た。

 最後のガバを掴んだ時は、素直に兎に角嬉しかった。こんな瞬間があるから、クライミングは止められないヽ( ´ ▽ ` )ノ
by kakera365 | 2019-02-20 00:22 | クライミング | Comments(0)

豊田プチ合宿-2

 プチ合宿2日目は、大給城趾で登る。

 神戸組がモーニングを堪能してから行くと、北海道&東京組は既にアップを終えて、目標課題でセッションしてた。
e0069822_15173118.jpg
 「ポールポジション」にトライするごみちゃん。

 遅れ馳せながら、我々も周辺の課題でアップ開始。
e0069822_1517395.jpg
 「海苔巻」を登るうめちゃん。

 順番にaやbを登って行くが、「エチル」ってa課題に嵌まる。リップ迄は何の問題も無いのだが、そこからが非常に悪い。
e0069822_15174579.jpg
 リップのムーヴを探るよこちゃん。

 ヒールフックしたり色々試すが、結局どマントルでクリアする。どう辛目に見ても絶対にaじゃないと思う(; ̄ェ ̄)
 続いて「4回戦ボーイ(a)」と「ボクサー(b)」ってのをやるが、これは何方も面白かった。
e0069822_15175132.jpg
 「4回戦ボーイ」を登るオカカマン。

 念入りにアップを済ませたので、本日のターゲット「葉桜」に向かう。
 岩の前に行くと、丁度完登した人が居て、ムーヴを見て仕舞ったので、まんまコピーで取り付く。2、3便目で核心をクリアしたものの、ガバ取りをミスって仕舞ったら、直後によこちゃんに先を越されて仕舞う。その後、私もサックリ完登。
e0069822_15175774.jpg
 ごっつぁんで〜す(=゚ω゚)ノ

 オカカマンだけが嵌まってたので、このままジジイ組の勝利かと思ってたら、暫くしたら何か登られて仕舞う。ちぇっ(´ε` )

 暖かい南面に戻ったら、他の方々は「鯉のぼり」でセッション中だったので、寄せて貰う。
e0069822_15183100.jpg
 皆んなで楽しくセッションo(^▽^)o

 我々3人はeラインをするが、今度はオカカマンだけがサックリ登って仕舞う。私も色々探って良いムーヴを見付けたが、よこちゃんにパクられて、先に登られて仕舞う。そして、何時もの通り私だけ登れず(´Д`lll)

 北海道&東京組は、後一歩の横並びで、誰が抜けてもおかしく無いデッドヒート。
e0069822_15181293.jpg
 3日目でも力強い萩ママ。

 そして、激しいバトルの末に、オカカマンムーヴを採用したよ〜こさんが、見事にトップアウト。
e0069822_15182057.jpg
 流れる様な素晴らしい登りでした(=゚ω゚)b

 晩御飯に、再びローカルフードの台湾ラーメンを食べてから、我々は神戸に向かいました。


 豊田は何時行っても、良い岩が沢山あって楽しいのですが、今回は新しいクライマー達と一緒に2日間、ワイワイ楽しく登る事が出来ました。これも、コーディネートしてくれたうめちゃんのお陰です。ありがとう(^人^)
 北海道の萩ママ、ごみちゃん、東京のひでさん、ローカルのよ〜こさん、遊んで頂きありがとうございました。またお会いして一緒に登るのを楽しみにしてます(=゚ω゚)ノ
by kakera365 | 2019-02-12 23:59 | クライミング | Comments(0)