カテゴリ:クライミング( 870 )

勝山の岩場

 前夜、岐阜から午前様で帰った翌朝、6時半に起きて今度は勝山の岩場でリード。前日もロクに寝ずに、ヘロヘロになるまで登ったのに、自分でも元気だなと思う。
 メンバーはゆらさん、よこちゃん、うめちゃんに私。何も考えずに山陽道に乗ったら、お盆の帰省ラッシュに巻き込まれて、岩場に着いたのは14時前と言うノンビリ具合。

 さて、先ずはアップと言う事で、一番グレードの低い「海へGO!GO!(5.10a)」に取り付くが、コレが思いの外悪い。う〜ん、先が思いやられる。
e0069822_1535517.jpg
 アップ中のうめちゃん。

 続いて私は、次にグレードの低い「もえつき症候群(5.10c)」にトライするが、1ピン目を掛ける前から嵌る。核心部も強引にリーチにモノを言わせて、何とか決死のオンサイト(´Д` )

 この岩場2回目のよこちゃんは、「エロンティアスピリット(5.11c)」にトライして、オンサイトこそ逃したものの、2便目にサクッとレッドポイント。
e0069822_1536064.jpg
 流石ですなぁ(。-∀-)

 最近、リード熱が上がって来てるうめちゃんも、果敢に「エロンティア」にトライ。
e0069822_1536116.jpg
 頑張ってるなぁ( ゚д゚)

 あんまりにも登れる感が湧かないので、暇潰しに「エスプレッソ(5.13a)」の出だしムーヴで遊んでたら、皆んなが寄って来たので一緒にセッション。
e0069822_15362061.jpg
 ここから左上にラーンジ(・Д・)

 うめちゃんも気張って挑戦するが、スポットに入ったよこちゃんが、T太郎さんやS村さんと同じグヘヘ目になってる様にみえたのは、気のせいか?
e0069822_15363826.jpg
 終にエロおやじの仲間入りか!?

 最後に気を入れ直して「勝山町民(5.11c)」をやってみるが、1ピンも掛けられずに撃沈。この課題をターゲットにしているゆらさんと交代するが、3ピン目でテンションが入ってしまった。
e0069822_1536516.jpg
 残念ながらRPならず。

 前座は終わったので、本命の真賀温泉へ向かう。そう、今回は温泉ツアーなのだ!!!
 静かな秘湯にノンビリ浸かってで汗を流し、名物?のホルモン焼きうどんを食べて、旅を満喫してから帰途に着きました。


 それにしても、相変わらずリードは苦手だな。もうチョット頑張らんとアカンけど、誰か良いアドバイスを下され(*´ω`*)
by kakera365 | 2019-08-12 14:45 | クライミング | Comments(0)

海ノ溝洞

 9日の金曜日に、たかさん、けんたと沢登りに行って来ました。けんたはこの春から岐阜に住んでるので、前夜に泊めて貰ってから翌朝に現地入り。

 さて、今回のターゲットは、あの大西良治大先生御推奨の「海ノ溝洞(ウミノミゾボラ)」。何年か前に一緒に飲む機会があり、その時に「私でも登れそうな良い沢は無いか?」と聞いたら、ここを勧められたので、遅ればせながら行く事にしたのです。

 現地に着いたら装備を整えて取り付きに向かう。出合いに着いて谷を覗き込むが、どう考えてもクライムダウンは無理。って事で、のっけから懸垂下降です(´Д` )
e0069822_18342561.jpg
 初っ端から疲れるわ〜(´ω`)

 さて、いよいよ入渓って事ですが、いきなり泳ぎ+ヘツリ。しかも結構悪い。
e0069822_18343551.jpg
 一発目からコレかよ〜!!!

 本流の開け具合からは想像出来ない程、この谷は両岸がそそり立っており、降り注ぐ日差しが幻想的な光景を創り出していました。
e0069822_18344661.jpg
 神々しい〜(*゚▽゚*)

 暫くは適度な渡渉、泳ぎ、へつり、登りが続き、水の綺麗さと相俟って楽しくて仕方が無い。
e0069822_18345998.jpg
 ジャーンプ!!!

 支流から落ちる滝に打たれて修行したり。
e0069822_18351885.jpg
 南無阿弥陀仏、南無妙法蓮華経・・・

 その後も良い感じに小滝や瀞、淵が連続して現れて全然飽きない。
e0069822_18352628.jpg
 一見簡単そうに見えますが、結構な水量で泳ぎも中々シンドイです。

 3人で燥ぎながら進む内に、中間部屈曲点の3m滝に到達。ここは日が射して暖かいので、お昼休憩する事にしました。
e0069822_18354144.jpg
 滝も岩も釜の水も、全てが美しい。

 沢登りでは、滅多に人と会う事は無いのですが、この超マニアックな沢で、単独行の方にお会いしました。渓谷の写真を撮るのがお好きらしく、今回は上流から下って来たそうで、一緒に記念撮影しました。

 さて、ここからは核心の後半戦。
 3m滝は左岸のハング3級を越えて行くのだが、これが非常に悪い。けんたが上部のトラバースにトライするも失敗し、替わったたかさんが下から滝の際を登って見事にクリア。
e0069822_1836268.jpg
 素晴らしい登りでした。

 続いて私が、ミッテルでプルージックでトライするが、けんたがセットしたカムがガッツリ嵌ってて、ザック背負ってハングでガチガチのカムと格闘すると言う、地獄の時間を過ごして完全にパンプ。その後は御想像通り、人工登攀でも身体が上がらないと言う為体を披露して、かなりの時間を浪費してやっとこさ抜ける。そして、けんたはケロッとした顔でサックリ登ってくる。
 その後もパンプは回復せず、ガバの乗っ越しでも落ち捲って、ロープを出して貰うと言うザマ。

 そして、いよいよ核心のチョックストーンに到達。
e0069822_18361171.jpg
 見るからに滅茶苦茶に険悪そう。

 取り敢えず、チョックストーンに取り付かなければ話が進まないのだが、かなりの水圧で普通に泳いでも半分しか行けない。けんたが若い力で潜水も交えてCS前の凹角まで行くが、そこからCSまでの3m程が果てしなく遠い。そして、壁を利用した決死のダイブで奇跡の取り付きに成功。
 続けて、CSのワイド登攀も根性で熟して見事にトップアウト。
e0069822_18361828.jpg
 滅茶苦茶強くなってます。

 ここでも私は、ロープで引っ張って貰い捲ってヘロヘロで登る。たかさんもやや苦労していたが、何とかクリアして、3人で揃って核心突破。

 その後は少し落ち着いて、良い感じの流れが続く渓谷をノンビリ進む。
e0069822_18362611.jpg
 綺麗な水が本当に気持ち良い。

e0069822_18363156.jpg
 何処までも続く見事な渓相。

 最後は忽然と日の射したゴーロに出て遡行終了。後は適当に林道に上がって車に戻り、温泉で汗を流して、〆に岐阜の名物ケイチャンを食べてフィニッシュ。


 噂に聞いた「海ノ溝洞」は、想像以上に素晴らしい沢でした。
 自分の実力的にはちょっと厳しい沢で、色々とトラブルもあったけど、良い勉強になったし、3人で力を合わせて突破出来た事は、今後のクライミングに必ず活きて来る筈。
 後半はヨレヨレで、2人には色々と迷惑掛けたけど、良いクライミングが出来て良かった。


 最後に、勧めてくれたリョージに最大限の感謝ヽ(*^ω^*)ノ
by kakera365 | 2019-08-11 23:59 | クライミング | Comments(2)

年に一度のこうもり詣で

 日曜日は、こうもり谷の清掃に行って来ました。

 ま、最近は3月頭にも山田川クリーン作戦があるので年に2回ですが、この時しか会わない久し振りの人達と、お互いの生存を確認し合う場でもあります( ̄▽ ̄;)
e0069822_195519100.jpg
 今年も大勢集まりました。

 小一時間、神社の境内や周辺の草刈り等をしたら終了。そして何時もの記念撮影。
e0069822_19552816.jpg
 梅津さんは相変わらずテキパキ指示を出してました。

 この日は清掃に参加したら、特別に許可証を持っていない人も登れるので、クソ暑さにも関わらず岩場は大盛況でした。

 さて、我々おうじ〜ず一行、メンツはよこちゃん、みかりん、うめちゃんに私。みかりんは勿論初めてで、うめちゃんは2回目だけど登るのは初めて(何故かは本人に聞いて下さい)。
 先ずはアップと言う事で、みかりんとうめちゃんは「ガングリオン(5.9)」から。
e0069822_19554078.jpg
 みかりん、見事にフラッシュしました( ̄  ̄)b

 よこちゃんと私は、アップルートが一杯なので、仕方無く「ムラコメX(5.11a)」を登る。超久し振りにやったけど、何とか完登。他に登る人も居ないので、みかりんとうめちゃんもトライ。
e0069822_19554974.jpg
 うめちゃん、流石のトップアウト。

 お昼を過ぎて壁に日が当たり出したので正面壁に移動して、丁度空いてた「マーメイド(5.10b/c)」にトライ。
e0069822_1956139.jpg
 これも見事にトップアウト。

 よこちゃんは、このクソ暑いのに「復活(5.11c)」をすると言うので、ビレイだけする。そして、案の定パンプからの絶叫フォールを繰り返してました。クソ熱いわ〜(´-ω-`)
 この課題や「ハットトリック(5.11c)」を下から眺めてたら、10年以上触ってない筈なのに、ホールドの形とか意外に覚えてるもんだなぁ〜と、我ながら感心して仕舞った。

 再び「マーメイド」に戻って、私も登らせて貰う。下部でかなり怪しいムーヴを連発したものの、何とか落ちずに完登。ホッとしました(´Д` )


 登攀禁止になってからはあんまり来なくなって仕舞ったけど、改めて登ってみると本当に良い岩場だと思う。スケールもあるし、課題の質も高く、雨が降っても登れ、眺めも良く、何と言っても近い。
e0069822_195687.jpg
 ホント良い岩場です。

 色々と問題が山積みのエリアですが、末永く登り続けられる様、大切にしていきたいです。
by kakera365 | 2019-08-05 20:52 | クライミング | Comments(2)

雨なので・・・

 土曜日は堡塁岩でリードの予定だったが、台風の接近で生憎の雨だったので、仕方無く王子でトレーニング。

 ボルダールームに行くと、山内さんのジュニアスクールをやってた。
e0069822_1994657.jpg
 大きく育って欲しいですね( ^ω^ )

 一緒に堡塁に行く予定だった、みかりんとうめちゃんも来てました。
e0069822_1910775.jpg
 バランス課題に嵌ってます。

 そして、超久し振りにさきむかいさんがポチさんと来てた。
e0069822_19101520.jpg
 お元気そうでなによりです。

 同じく、超久し振りのこんちゃん。愛知県に転勤だそう。
e0069822_19103944.jpg
 夢高OBコンビ。

 急な天気の気紛れで岩場に行けずでしたが、久し振りの人にも会え、一緒に登れて良かった。
 登りの方もマズマズ良い感触が掴めたし、来月のマンスリーも大方出来たのでヨシとしよう(*´ー`*)
by kakera365 | 2019-07-28 22:10 | クライミング | Comments(0)

御手洗

 日曜日は、久し振りに御手洗でボルダリング。メンバーはよこちゃん、みかりん、うめちゃんに私の4人。

 エリアに降りたら、アマゴ釣りの方が居られた。
e0069822_19275628.jpg
 イカツイ釣り師やな(´・Д・)」

 曇天の所為か思った程暑くも無く、良い感じの湿度と気温。先ずは「一人芝居」の岩でアップ開始。
e0069822_19285531.jpg
 「一人芝居トラバース」でアップするうめちゃん。

e0069822_19291391.jpg
 「一人芝居」で全力トライのよこちゃん。

 お次は下流へ移動して「ゴジョジュ」の岩で、「チョコガム」や「なんちゃって京大生」にトライ。
e0069822_19293250.jpg
 「チョコガム」を登るみかりん。

 更に下流へ移動して、「パタゴン」の岩でセッション。
 人工壁チックなムーヴの「パタゴン」で、みかりんは持ち前の体幹の強さを発揮して、見事に完登。
e0069822_1930566.jpg
 ナイスクライミング!!!

 良い登りを見せて貰った所で、私も目標の「ゴアトリ」に行くと、ツヨツヨ軍団が一大セッションを繰り広げてた。
e0069822_19302375.jpg
 オッサン強過ぎやろ。

 ゆづさんは、ラストムーヴ迄は問題無くスムーズに行ってて、左手止めたら終わりって所まで行ってた。
 よこちゃんも参入して来るが、なかなか進まず、最後に漸く2手目を止めて満足してた。
e0069822_19312593.jpg
 老体に鞭打って頑張ってます。

 私も2手目迄は問題無く行くが、3手目出しのバランスが良く分からず。やっぱり三段は厳しいです( ̄3 ̄)
 みかりんとうめちゃんは「記憶喪失」でセッション。みかりんが先に抜けて、うめちゃんが置いてかれるが、色々とムーヴを精査して見事にゲット!!!
e0069822_22582576.jpg
 頑張りました。

 最後は「ハナモゲラ」で遊んで終了。
e0069822_19315026.jpg
 下部は出来ました(=゚ω゚)ノ

 何時もの通り、お土産に柿の葉寿司を買い、晩御飯は天理スタミナラーメンを食べて締め。


 久し振りの御手洗は楽しかった。暑くてあんまり登れないかもと思ってたので、結構ガッツリ登れて良かった。みかりんは目標以上の収穫だったし、うめちゃんもかなりの数トライして大満足の様でした。よこちゃんは満足したか知らんけど。
 私は思った程イメージ通りに登れず、ちょっとガッカリでしたが、まぁ収穫もあったので良しとしましょう(=゚ω゚)ノ
by kakera365 | 2019-07-24 23:17 | クライミング | Comments(0)

王子でグダグダ

 三連休中日は朝から雨なので、昼までゴロゴロしてから王子へ。

 雨の割にはお客さんが少なかったが、暫くすると珍しいお客さんが。
e0069822_19255419.jpg
 元気そうです。

 程々に仕事も忙しく、程々にクライミングもしてるらしい。

 そして、東京から戻って来てたお~ふじが、しほちゃんの先生役をしてた?させられてた?。
e0069822_19262729.jpg
 楽しく頑張ってます(o^^o)

 その後は何時もの王子らしく、楽しくセッションが繰り広げられてました。
e0069822_19272120.jpg
 セッションでクライマーは強くなる!!!

 個人的には、次回のマンスリー課題を作ろうと思ってたが、ある程度の構想は出来たものの課題の設定は出来ず。やっぱり課題作りには向いてない様な気がしますな(-。-;
by kakera365 | 2019-07-15 02:15 | クライミング | Comments(0)

しっとりボルダリング

 三連休初日は、よこちゃん、ねづっち、みかりんとボルダリング。

 出発時からポツポツ来てたけど、気付かないフリをしながら岩場へ向かう。エリアに着いて岩を触ってみるが、案の定しっとりって言うかべっちょり(´Д`)
 まぁ、余り濡れてない岩もあり、全く登れないって訳でも無いので、レッツクライム(=゚ω゚)ノ
e0069822_183787.jpg
 梟岩の右ラインでアップするみかりん。

e0069822_18372055.jpg
 同じく右ラインのねづっち。

 よこちゃんは「Kassel de hang」にトライするが、調子が悪いのか苦戦。
e0069822_18373436.jpg
 4級ですが、どうしたんですか?

 続いてロケット岩に行くが、殆んどの課題が濡れ濡れなので、被ってて比較的濡れてない課題を順番に触って行く。
 よこちゃんは「レゴリス」にトライして、サックリ完登。
e0069822_18374799.jpg
 こう言うのは強いな(=゚ω゚)b

 続けて「牙」も登る。
 びしょんこの「フレッシュミルク」を気合いで登ったねづっちも、果敢に「牙」に挑戦。
e0069822_18375980.jpg
 良い感じでリップに到達しましたが・・・・・

 ここからまさかのリップ落ちをかましたが、よこちゃんのスーパースポットに助けられて無傷。

 みかりんはトラバース課題の「カモシカ狩り」。
e0069822_1838857.jpg
 前半は全く問題無し。

 核心が上手く熟せなかったけど、普通のコンディションならサクッと行けそうでした。

 この頃から雨脚が強くなり、残念ながら早目の撤収。


 生憎のお天気で、全く登れないかと思ったけど、何とか楽しめました。何時もと違う変則メンバーでしたが、フレッシュな気分でめっちゃ楽しめました(o^^o)
by kakera365 | 2019-07-14 13:04 | クライミング | Comments(0)

草鞋濡らし

 主に月曜日と火曜日がお休みのあだっちさんから、沢登りのお誘いを受けたので、火曜日にお休みを頂いて、芦屋川へ草鞋濡らしに行って来ました。

 元々は、単独沢登りのリストに入れていた芦屋川ですが、色々と記録を読むとややリスキーそうなので、あだっちさんと2人なら色々練習にもなるだろうし、お天気もイマイチだったので、ノンビリ登る事にしました。

 芦有ドライブウェイの芦屋ゲート駐車場に車を止めて、装備を調えてから道路をテクテク下り、堰堤の上で河原に降りる。暫く進むと直ぐに、最初の核心「浮華の滝」に到着。左岸のルンゼに残置ロープがぶら下がってるが、全く唆らないし、ニ条の滝の中央が簡単そうだったので、ロープを引いてトライ。
e0069822_23263774.jpg
 やっぱ直登でしょう(=゚ω゚)ノ

 滝の直下まで釜を泳いで行き、水中から這い上がろうとするが、ロクなホールドが無くて予想以上に難しい。一旦戻ってもう一度ジックリラインを読んでから、再び取り付く。瀑流をまともに受けながら絶妙なムーヴでテラスに這い上がったら、後は簡単だった。
e0069822_19541886.jpg
 浮華の滝を登るあだっちさん。

 滝上から暫くは平凡な渓相が続く。この沢は芦有ドライブウェイと何度かクロスしているので、直ぐそこにガードレールが見えて、何だか変な感じ。
e0069822_19542865.jpg
 道路が異常に近い!!!( ̄◇ ̄;)

 歩いてると少し日が射して来たので、休憩してお昼御飯を食べてから、SLCD(カム)やチョック(ナッツ)、ピトン(ハーケン)のセット&回収について軽く講義。
e0069822_19543766.jpg
 ピトンを打つ練習をするあだっちさん。

 遡行を再開してまた暫く行くと、第2核心の「弁天滝」に到着。取り敢えず下段は簡単そうなので、フリーソロで右岸をへつってから登る。
e0069822_19544527.jpg
 右岸から階段状を登る。

 上段はかなり厳つい感じで、最初はラインに迷ったが、両岸は唆らなかったのでやっぱりど真ん中を直登。
 ゴーグル付けて中央の瀑流に突っ込み、流心を上手く躱しつつホールドを探ると、良い感じにガバが続いてて、難無くトップアウト。ザッツ・シャワークライミングって感じで気持ち良〜いo(*゚▽゚*)o
e0069822_19545685.jpg
 これぞシャワークライミング!!!

 ここから先は、さして難しい所も無く、楽しく遡行。
e0069822_1955463.jpg
 ミニゴルジュで遊ぶ。

 最後は、石組みの堰堤を越えて終了。
e0069822_19551373.jpg
 ラストエンテイダー(笑)

 締めに西宮の双葉温泉に行き、サッパリ汗を流してフィニッシュ!

 大して期待はしていなかった芦屋川でしたが、予想外に面白く、また短い割に登り応えも十分な良い沢でした。こんなに近所でも、まだまだ楽しめる場所がイッパイある。やっぱり六甲山は近くてホント良い山だな〜(o^^o)
by kakera365 | 2019-07-11 23:54 | クライミング | Comments(0)

ワンデイコンプリート

 日曜日は王子でトレーニング。

 梅雨真っ只中と言う事で天気は不安定だし、オマケに暑いので岩に行ってくれる人が居らず、王子でマンスリーを登りながらイメージトレーニングしようと行ったら、かっし〜さん1人しか来てなかった。
 取り敢えず、マンスリー課題を1番から順番にトライして、9番までは一撃でクリアするが、何故か自分の設定した10番と11番で嵌まる(; ̄ェ ̄)
e0069822_19432651.jpg
 同じく11番に嵌ってるかっし〜さん。

 暫くすると、みかりんがやって来る。みかりんは11番と12番に嵌ってるらしい。
e0069822_19434353.jpg
 12番のゴール取り。ここから振られて落ちます(´・Д・)」

 私は何とか10番、11番をクリアして、12、13番は比較的アッサリと登り、14番に若干梃子摺ったものの、自分設定の最後の15番は一撃でクリアして、マンスリーワンデイコンプリート\(^o^)/

 その後、みずまっち&かずきちゃん、まっちゃん、もといくん、りょうすけと続々おうじ〜ずがやって来て賑やかに。
e0069822_1944258.jpg
 常連の御二方も来られてました。

e0069822_19441385.jpg
 激悪課題を設定するまっちゃん。

 皆んなでワイワイとセッションしてたら、あっと言う間に閉館の18時。
e0069822_19442215.jpg
 やっぱホームジムは楽しいです。

 最近の人工壁での調子の良さが、そのままマンスリーワンデイコンプリートに繋がった様に思います。簡単なのもありますが、取り敢えず15本ガッツリ登って、心地良い疲労感ですε-(´∀`; )
by kakera365 | 2019-07-09 22:09 | クライミング | Comments(0)

ホールド替え

 日曜日は王子のホールド替えでした。
 朝から大雨が降り、クーラーの使えない湿度100%の室内での作業は苛烈を極めましたが、スタッフ一同頑張って交換しました。

 私が研修所に着いた時は、粗方ホールドは外されており、ハリボテの移設が行われてました。
e0069822_19394765.jpg
 ボテの位置を検討中。

 取り敢えず、力仕事は若いスタッフにお任せして、私は壁の雑巾掛けや床の掃き掃除等の地味な作業に勤しみました。

 お昼休憩を交代で挟みつつ、皆さん思い思いにホールドセットして行きます。
e0069822_1940148.jpg
 この辺が良いかなぁ。


 ホールドがセットし終わったら、締めは勿論、課題設定です。
e0069822_19401412.jpg
 こんなムーヴでどうだ!!!

 皆んなで頑張って、赤、黄、青のテープ課題とマンスリー課題を一気に作り上げました。

 時間が無かったので、ちょっとやっつけ仕事っぽくなりましたが、課題は面白く出来てると思いますので、梅雨の間にガッツリ楽しんで下さい(=゚ω゚)ノ
by kakera365 | 2019-07-01 19:22 | クライミング | Comments(0)