リフォーム:ビフォーアフターその1

 我が家では、先週からリフォームが始まりました。
 前日迄は、リフォームに取り掛かる場所の片付けにてんやわんや。私が多趣味なのも原因で、無駄に物が多い我が家なので、これを機会に断捨離してスッキリさせたいです。

 先週は先ずお風呂から。
 長い事使ってると何も違和感を感じませんが、改めて良く見てみると、電球の形や壁のタイルが時代を感じさせます。
リフォーム:ビフォーアフターその1_e0069822_1920139.jpg
 昭和の香りがしますね(*´ω`*)

 家族で色々相談した結果、ピンクを基調とした浴室になりました。
リフォーム:ビフォーアフターその1_e0069822_19202237.jpg
 ピンクは暖かみもあるし、何かウキウキしますね(//∇//)


 続いては洗面所。
 こちらも、洗面器の形や扉の取手なんかが昔っぽいです。
リフォーム:ビフォーアフターその1_e0069822_19203329.jpg
 プーさんのプリントは前に住んでた人が貼った物です。

 以前は洗面ボウルが小さくて、上縁面がビシャビシャになってたのが改善されたのと、鏡が1面鏡で見難かったのが、3面鏡になって背中も見れる様になりました。
リフォーム:ビフォーアフターその1_e0069822_19204455.jpg
 鏡の裏も収納なので、かなりスッキリしました。

 来週末まで、まだまだ続く我が家のリフォーム。
 順次報告して行きます(=゚ω゚)ノ
# by kakera365 | 2020-04-09 22:29 | 生活 | Comments(0)

淡河逍遙

 先週末のリハビリハイクは、土曜日に淡河町へ行きました。

 自宅と同じ神戸市北区とは言え、淡河町はかなりの田舎。他府県の人を連れて来て「ここ神戸市」と言っても、100%信じて貰えないでしょう。そんな淡河町でも特に静かな神田に、古民家を利用したベーグル屋さんがあると聞いたので、早速向かいました。
淡河逍遙_e0069822_2182542.jpg
 まさに田舎の風景。

 左奥に見える藁葺き屋根の古民家が、ベーグル&スチームベーグルのお店「はなとね」さんです。木、金、土曜日しか開いてないので、基本土曜日しか買う機会がありません。
淡河逍遙_e0069822_2183576.jpg
 オシャレ〜ヽ(*^ω^*)ノ

 早速中へ入ってみますが、残念ながら普通のベーグルは売り切れてたので、米粉を使ったスチームベーグルを4種類1つずつ買いました。

 買い物も終わったので、序でに周辺をブラブラしてたら、畔に大きなタンポポを発見しました。
淡河逍遙_e0069822_2184380.jpg
 当にダンデライオン。

 他にも桜や雪柳、連翹などが咲いてました。
淡河逍遙_e0069822_2185163.jpg
 ピンクの八重椿は本当に綺麗です(o^^o)

 続いて、本町方面に移動して、人気の満月堂さんで豊助饅頭を購入。
淡河逍遙_e0069822_219370.jpg
 相変わらずの人気振りです。

 更に道の駅「淡河」へ行くと、知らない内にリニューアルされて綺麗になってました。
淡河逍遙_e0069822_2191615.jpg
 駐車場も入り易くなってます。

 ここに来たら勿論、そば処「淡竹」さんでお蕎麦を頂きます。
淡河逍遙_e0069822_2192829.jpg
 天ざるそば。コシがあって美味しいです(*´꒳`*)

 最後にリハビリを兼ねて、淡河城址に登ってみる事にして歩き出す。牛舎の脇に一輪の水仙が、凛々しく咲いてました。
淡河逍遙_e0069822_2193765.jpg
 牛さんは全部寝てましたが(´ω`)

 今回は歩く距離が少なかったですが、色んな食べ物を買ったり食べたりして、のんびり過ごす事が出来ました。

 コロナで街中に出る事は憚られますが、山や田舎は3密には程遠いので、色んな意見があって判断が難しいとは思いますが、個人的には許されるのでは無いかと考えてます。
 緊急事態宣言が出て、どう変わって行くのか分かりませんが、周りの状況を見ながら判断して行こうと思います。
# by kakera365 | 2020-04-07 21:48 | 生活 | Comments(0)

3ヶ月経過

3ヶ月経過_e0069822_2172132.jpg
 この週末で、怪我から丁度3ヶ月が経ちました。

 状態は写真の通りで、足首周りの腫れがなかなか引かず、血流も滞っている様で、直ぐに鬱血してしまいます。リハビリには週1回通っていますが、相変わらず可動域が狭く、良くなっている様な印象は、正直殆んどありません。
 それでも、少しずつ歩く速度は上がって来てますし、地面の凹凸にもある程度は対応出来る様にはなっているのが救いです。

 怪我をして不自由になってからは、普通に動ける事の有り難みが改めて良く分かります。当たり前の様にして来た事が、全く出来ない衝撃は一言では言い表せません。お茶やラーメンが運べないと言った些細なものから、靴を履くのにしゃがめない、ワンフロア上がるのにもエレベーター、そして生まれて初めて、風呂が怖いと思いました。

 何時になったら普通に戻れるのか分かりませんが、以前の自分を超える事を目標に、痛みに耐えてリハビリに励みたいと思います。
# by kakera365 | 2020-04-05 21:49 | Soliloquy | Comments(0)

あいな里山公園

 週末は天気が悪かったので、日曜日の午後にちょっとだけ「あいな里山公園」へ行きました。

 藍那口から入ってD:5君を駐め、適当にブラブラ歩き出す。新型コロナウイルスの影響で、殆どの施設が閉鎖しているが、歩きに来ただけなので特に問題無し。
あいな里山公園_e0069822_17374550.jpg
 白拍子(しらべし)の家。

 だんだん畑には菜の花が咲いてました。
あいな里山公園_e0069822_17375664.jpg
 この黄色は春って感じがしますね(o^^o)

 うめ林を通って降りて行くと桜が咲いてました。
あいな里山公園_e0069822_1738592.jpg
 葉っぱがあるので山桜かな?

 土手には土筆がいっぱい生えてました。
あいな里山公園_e0069822_17381580.jpg
 かわいい土筆んぼ(〃ω〃)

 水田や蓮田を見ながら歩いていると、遠くに黄緑色の房みたいなものが見えたので行ってみるとキブシでした。
あいな里山公園_e0069822_17382123.jpg
 なんかブドウみたいですね。

 園内を流れる木見(こうみ)川に沿って散策路を歩いて下って行くと、面白いイノシシのヌタ場がありました。
あいな里山公園_e0069822_17382791.jpg
 お風呂ですか(=^▽^)σ

 園内の道はアスファルトやコンクリートの舗装路ばかりで、リハビリにはちょっと不向きなので、自然の道を探してウロウロしました。
あいな里山公園_e0069822_17383456.jpg
 椿坂は自然道でしたが、足元が悪いので半分位で止めておきました。

 ホンの短い時間でしたが、人も殆んど居なくてノンビリ歩けて楽しかったです。双眼鏡を持って行くのを忘れたので、鳥の観察は出来ませんでしたが、ムクドリやツグミはいっぱい居ました。花や木も里山らしいものが多く、植物園とはまた違ってて面白かったです。
 足の方は、平らな道は大分歩ける様になって来ましたが、それでもスピードは遅いし、時間が経つと痛むし、やっぱりヒョコヒョコ。坂は登りはまだしも下りはビビるし、凸凹も急な階段も怖い。


 何時になったら普通になるのか・・・・・
# by kakera365 | 2020-03-30 22:25 | 自然 | Comments(0)

リハビリハイク-その他

 見掛けるのは花や鳥だけではありません。他にも色んな生き物達に出会いました。

 目に付くにはやっぱり昆虫類ですね。この時期は甲虫とかは殆んど居ないので、蝶々がメインです。
リハビリハイク-その他_e0069822_23543821.jpg
 ルリタテハ。輝く青が綺麗ですね(o^^o)

 水の中にも生き物は居ます。
リハビリハイク-その他_e0069822_23545117.jpg
 オタマジャクシ。アカガエルの子供かな?

 森林植物園で唯一飼われている生き物がコイツです。
リハビリハイク-その他_e0069822_23551747.jpg
 カモシカちゃん。今は3頭居ます。

 多分、新しく「とくしま動物園北島建設の森」から来た、3歳のオス「さつき」(4歳メスの「サツキ」ってのが居てややこしい)だと思うのですが、走るのが好きみたいです。
リハビリハイク-その他_e0069822_23553517.jpg
 子供と競争してました。

 再び園内をブラブラしてると、またヒラヒラと飛んで来ます。
リハビリハイク-その他_e0069822_23555780.jpg
 ヒオドシチョウ? 昆虫は植物以上に苦手です(*´ω`*)

 爬虫類も暖かくなったので出て来てました。
リハビリハイク-その他_e0069822_23561047.jpg
 カナヘビ。目がカワイイですね。

 三度登場の蝶ちょ。この時期はタテハチョウばっかりですね。
リハビリハイク-その他_e0069822_23562116.jpg
 キタテハかな?

 最後は、森林展示館に居たこの子です。
リハビリハイク-その他_e0069822_23562827.jpg
 スミスネズミ。こんな名前でも日本固有種らしいです。

 取り敢えず今回はこれで終わり。
 次回は何が待ってるのかな〜(*´∇`*)
# by kakera365 | 2020-03-28 13:24 | 自然 | Comments(0)

リハビリハイク-鳥編

 森林植物園には鳥もイッパイ居ました。

 春と言えばこの鳥ですね。
リハビリハイク-鳥編_e0069822_23501626.jpg
 メジロ。可愛いです。

 逆にコイツは何時でも何処でも居ますね。
リハビリハイク-鳥編_e0069822_2350242.jpg
 ハシブトガラス。煎餅あげて見ました。

 鳥なのに地面でゴソゴソしてるのも居ます。
リハビリハイク-鳥編_e0069822_23503386.jpg
 誰でしょうか?

 最初はシロハラかと思ってましたが、詳しい友人に聞いたらホオジロの雌じゃないか?との事。分かる人が居たら教えて下さい。

 冬の鳥もまだまだ居ます。
リハビリハイク-鳥編_e0069822_23504115.jpg
 ヤマガラ。色が可愛らしくて人気です。

リハビリハイク-鳥編_e0069822_23504967.jpg
 シジュウカラ。個人的にはヤマガラより好きです。

 そして、初めて見る事が出来た鳥も。
リハビリハイク-鳥編_e0069822_23505627.jpg
 アオゲラ。大きめのキツツキです。

 金曜日に見たのですが、余りにも突然の出会いで写真が撮れず、悔しい思いをしました。翌土曜日に諦め半分で同じ時間に同じ場所に行ったら、同じ樹に同じ様に止まってました。まるで神様からの贈り物としか言い様がありません。

 そして、直ぐ後には小さいヤツも。
リハビリハイク-鳥編_e0069822_2351372.jpg
 コゲラ。ちっちゃくて可愛い。

 綺麗なのも見付けました。
リハビリハイク-鳥編_e0069822_23511393.jpg
 アトリ。安田さんじゃ無いですよ。

 そして此方も初めて見ました。
リハビリハイク-鳥編_e0069822_23512050.jpg
 アオジ。どっちかって言うと黄色いけどね。

 のんびり休憩しながら歩いてたので、色んな鳥に出会う事が出来て良かった。特に土曜日は、双眼鏡も持って行ってたので、色々な表情や仕草を見られて、とても楽しかったです(๑╹ω╹๑ )
# by kakera365 | 2020-03-26 22:45 | 自然 | Comments(0)

リハビリハイク-植物編

 先週末のリハビリハイキングで見掛けた花や樹木を御紹介。

 春なので色んな花が咲いてました。勿論、名前を知らないものもありましたが、そこは流石に植物園、親切に名札が付いてます(o^^o)
リハビリハイク-植物編_e0069822_23461776.jpg
 ミツマタが丁度満開でした。

リハビリハイク-植物編_e0069822_23463090.jpg
 ダンコウバイも見頃でした。

 随分暖かくなって来たとは言え、我が家でも標高300m超えなので、まだまだ咲いて無いものもあります。
リハビリハイク-植物編_e0069822_23464077.jpg
 後ろの幹はサクラですが、蕾はウメでしょうか?

リハビリハイク-植物編_e0069822_23464879.jpg
 此方のウメは満開。

リハビリハイク-植物編_e0069822_2346566.jpg
 ハクモクレンはちょっと顔が覗いた程度。

 冬の花もまだ咲いてます。
リハビリハイク-植物編_e0069822_2347771.jpg
 このツバキは滅茶苦茶綺麗ですね(´∀`)

 それでも、着実に冬から春へと季節は移ってます。
リハビリハイク-植物編_e0069822_23471768.jpg
 ネコヤナギのモフモフが気持ち良さそう。

 先々週の再度公園で見たトサミズキも満開でしたが、こちらはその仲間。
リハビリハイク-植物編_e0069822_23472688.jpg
 ヒュウガミズキは小振りですが可愛らしい。

 正直植物系は苦手で、名前が分からない事が多いんですが、色んな色や形があってとても綺麗し、良い香りがするものもあって、ただ眺めるだけでも心が癒されますね。
# by kakera365 | 2020-03-24 22:24 | 自然 | Comments(0)

リハビリハイキング

 三連休は、春分の日と土曜日の天気が良かったので、2日続けて森林植物園へリハビリハイキングに行って来ました。

 木曜日に好日山荘で、LEKIのトレッキングポールを買って来たので、松葉杖にサヨナラして、新しい相棒と出掛けました。
リハビリハイキング_e0069822_22202720.jpg
 レディースなんですが、色とコルク風グリップが気に入ったのでコレにしました(〃ω〃)

 取り敢えずテチテチ歩き出すが、流石にいきなり山道は無理なんで、広くて平らな周遊路を半周する事にする。
リハビリハイキング_e0069822_22203760.jpg
 途中何箇所もベンチ等があるので安心です(*´ー`*)

 爽やかな青空の下、鳥の囀りを聞きながら、山の新鮮な空気を吸って歩くだけで、こんなに楽しくて幸せで気持ち良いなんて、改めて自分は山が好きなんだと気付かせてくれます。
リハビリハイキング_e0069822_22205017.jpg
 水瓶の水面に映る森の木々。

リハビリハイキング_e0069822_2221557.jpg
 針葉樹林の空気は凛としてます。

 グルっと回って長谷池まで来たので休憩。
リハビリハイキング_e0069822_22211789.jpg
 池の水はかなり少な目。

 テーブルに生えてる苔も、何と無く可愛らしく見えます。
リハビリハイキング_e0069822_22212990.jpg
 イキイキしてますね( ´ ▽ ` )

 勿論、山で食べる御飯は文句無しに美味しいです(=゚ω゚)ノ
リハビリハイキング_e0069822_22213928.jpg
 1日目はスーパーで買った鯖寿司。

リハビリハイキング_e0069822_22214650.jpg
 2日目は自分で作ったオニギリと何時ものクロモジ茶。

 結構長い距離を歩いたので、時折痛んだりしたし、帰ってみたら浮腫んでたりしましたが、まぁこれもリハビリの一環なのでしょうがないです(*´ω`*)
リハビリハイキング_e0069822_22215320.jpg
 一人で行ったので、自分の写真は影だけです(^◇^;)

 2日合わせて10時間近く山の中に居たと思いますが、全然飽きないって言うか、もっともっと遊びたかったです。ポカポカの日光を浴びて、青空に目を細め、森の匂いを嗅いで、樹々の音に耳を傾け、花々を愛で、小鳥を観察し、御飯を食べて、寝転んで。

 何だか良く分からないけど、ただ山を歩いているだけで楽しくて、子供に戻った様な気分です(*゚▽゚)ノ
# by kakera365 | 2020-03-22 22:59 | 自然 | Comments(0)

花で感じる春到来

 ぼちぼち暖かくなって来て、色んな所で春を感じる今日この頃。

 リハビリに通う道すがら、目に付いた花をケータイで撮ってみました。
花で感じる春到来_e0069822_10572324.jpg
 椿。こんなに花弁が多いのは初めて見ました。

花で感じる春到来_e0069822_10575417.jpg
 梅。春と言えばこの花ですね。

 葉っぱの芽吹きでも春を感じますね(*^^*)
花で感じる春到来_e0069822_10583763.jpg
 紫陽花の新芽でしょうか?

 香りでも感じる事が出来ます。
花で感じる春到来_e0069822_10591035.jpg
 沈丁花。独特の香りが堪りません(*´ω`*)

 色も大事ですよね。
花で感じる春到来_e0069822_10592951.jpg
 水仙。黄色は特に春っぽい色ですね(o^^o)

 身近な所に四季は佇んでますね(*´ー`*)
# by kakera365 | 2020-03-19 22:43 | 自然 | Comments(0)

リスタート

 いよいよ全荷重になったので、リハビリがてら山へ行こうと、近所の再度公園(ふたたびこうえん)へ散歩に行って来ました。再度公園は、地元では修法ヶ原(しおがはら)と呼ばれ、小学校の遠足等で親しまれています。

 散歩と言っても、まぁそんなに長距離を歩いたりも出来そうに無いので、取り敢えず修法ヶ原池の周りをグルッと一周する事にしました。
リスタート_e0069822_1910411.jpg
 昔はボートにも乗れたんですが・・・(´ω`)

 適当な所でベンチに座って、買って来たお昼御飯を食べる。
リスタート_e0069822_1995387.jpg
 和で統一してみました。

 この日は気温が低くてちょっと寒かったけど、それでも山の中に居ると落ち着くし、兎に角気持ちが良くて、自然と笑みが溢れて仕舞う。

 暦の上ではもう春と言う事で、蕾も綻んで色々な花が咲いてました。
リスタート_e0069822_19101222.jpg
 馬酔木が満開でした。

リスタート_e0069822_19102174.jpg
 トサミズキの花。綺麗ですね(o^^o)

 鳥達も沢山居て、なかなか賑やかでした。
リスタート_e0069822_19102997.jpg
 カワラヒワ。結構何処にでも居ますね。

リスタート_e0069822_1910364.jpg
 コイツは誰? アトリちゃん??

リスタート_e0069822_19105054.jpg
 可愛くて人気のヤマガラちゃん。

リスタート_e0069822_19105745.jpg
 ホオジロと言えば木の天辺に居るイメージですが・・・

 2時間程の短い間でしたが、2ヶ月降りに山の空気に触れて、かなり気分が晴れました。地面の凸凹や階段が出て来ると、ちょっと怯んでしまいますが、春の日を浴びてベンチで寝転んでると、そこはかと無く幸せを感じました。
 歩きの方はまだまだって感じでしたが、取り敢えずここからリスタートです。
# by kakera365 | 2020-03-15 22:04 | 自然 | Comments(0)