2018年 11月 27日 ( 1 )

こばコン-その3

 明けて2日目。朝からガッツリ御飯を頂く。行き先を暫し相談してから宿を後にし、結局前日と同じエリアに向かう。

 この日も、前日同様新たな課題開拓&セッション大会。そして、そ~ます、なかむ~が新たに参戦。
 先ずは、簡単な課題でアップしようと、こばやんオススメのダイク課題に取り付くが、これが予想外に悪く、一旦降りた後に何とかトップアウト。
e0069822_2154953.jpg
 ダイク課題に嵌まるよこちゃん。

 続いて、同じ面の右の方にある凹角が登れそうと、こうちゃんがブラシ片手に取り付く。下部の遠いムーヴをこなして、最上部まで到達するも、抜けが悪いらしい。
e0069822_2155796.jpg
 この後悲劇が・・・・・

 余りに抜けが悪いので、一旦仕切り直そうと飛び降りるが、着地の際に切った竹が右掌に刺さり、人指し指付け根の皮をゴッソリ持って行かれる。暫く圧迫して、何とか出血は止まったものの、思ったより傷が深い事から、下山して病院へ行く事に。
 結局、傷口を洗浄して7針縫い、抗生物質を点滴して治療終了。

 再び岩場に戻ってお昼御飯を食べる。子供達は相変わらず元気に遊び倒している。
e0069822_216490.jpg
 だるまさんが転んだ。

 暫くノンビリしていたら、オカカマンが良さげなスラブを発見して来たので、皆んなで行ってセッション。
e0069822_2161245.jpg
 スラブを打つドリさん。

 順番にトライするが、ラインを見出したオカカマンはサッパリ出来ず。私は得意のスラブなのでボチボチ良い感じ。そして、竹槍事件から復活した、右手包帯グルグル巻きのこうちゃんが、何故か一番高度を稼いでいた( ゚д゚)

 暫くすると、ドリさんファミリーとこばやん、こうちゃんが帰って仕舞ったので、残った5人で日暮れまでセッション。
e0069822_216256.jpg
 縞々岩を登るそ~ます。

 そして、この日ドリさんが初登した課題でラストセッション。
e0069822_2163455.jpg
 よこちゃん最後の奮闘。

 ここまで中々の登りを見せていたよこちゃんだったが、この課題は性に合わなかったのか、リップからローリング落ちをした挙句、私の東京粉末入りEYE CANDYチョークバッグを吹っ飛ばして、東京粉末を三分の1くらいブチ撒けると言う暴挙に出る。オイオイ・・・・・( ̄◇ ̄;)
e0069822_216424.jpg
 よこちゃんチョークまみれ。

 その後もローテーショントライを重ねる。
e0069822_2165199.jpg
 頑張れ!なかむ~。

 この課題、私は頑張って登れた(=゚ω゚)ノ


 最初に誘われた時は、二つ返事で参加表明したものの、改めてこばやんの課題をノーマットで登るのかと思うと、ちょっと大丈夫かな?と思う時もあった。でも、参加してみたら、確かに岩はデカいし、課題は高いけど、怖さよりも登る楽しさが勝って仕舞った。まぁ兎に角楽しかった。課題は何れもムーヴがあり、其々に個性的で最高に面白かった。
 こんな企画をして、誘ってくれたこばやんに本当に感謝です。また次回も楽しみにしてますので、宜しくお願いします(^ー^)ノ
by kakera365 | 2018-11-27 23:54 | クライミング | Comments(0)