2018年 07月 18日 ( 1 )

暑気払い

 毎日暑い日が続きますね。こう暑いと沢が恋しくなります。
 って事で、火曜日にお休みを頂いて、登るバーバーあだっちさんと沢登りに行って来ました。行き先は、辻中先生御推薦の野洲川水系元越谷。あだっちさんは沢登り初体験なので、状況次第では巻きも考慮に入れての遡行です。

 入渓したら早速水に浸かる。ひゃ〜(*゚▽゚*)
 暫く進むと直ぐに、この沢一番の15m滝がお出迎え。
e0069822_19481775.jpg
 なかなか立派です。

 巻く事も出来そうですが、折角なのでロープを結んで登る。
e0069822_19482969.jpg
 飛沫を浴びて気持ち良い〜o(≧▽≦)o

 滝上からは美しいゴルジュ帯に突入。
e0069822_19483615.jpg
 白い花崗岩の川床が眩しい!!!

 更に、釜を持つ適度な滝が現れたので、あだっちさんにトライして貰う。
e0069822_19484345.jpg
 泳いでフリーソロに挑戦。

 花崗岩の谷だけあって、其処此処に素晴らしいボルダーが転がっており、ついつい遊んでしまいます。
e0069822_19485360.jpg
 なんちゃってボルダリング。

 後半に入ってもゴルジュが続き、大きな滝は無いものの、小滝をフリーでガンガン越えて行くのは楽しい。
e0069822_1949116.jpg
 シャワークライミングは最高ですね(=゚ω゚)ノ

 流れが緩やかになって滝が無くなり、廊下状になる。
e0069822_1949919.jpg
 こう言う景色も好きですね(*´ω`*)

 源流部を詰めて行くと、川床が明るい緑色に光る、不思議な光景があった。
e0069822_19491512.jpg
 エメラルドグリーンの苔?

 ラストは尾根に突き上げて、鈴鹿山脈の景色を眺めながらテクテク下山。車に戻ったら着替えて、装備を川で洗う。締めにかもしか温泉で汗を流し、土山SAで晩御飯を食べてから帰神しました。


 今回訪れた元越谷は、グレードこそ低いものの、白い花崗岩が眩しく、また殆んどの滝が直登出来て、とても楽しく素敵な沢でした。初沢登りのあだっちさんも、結局全ての滝を登って、シャワークライミングを満喫された様です。
 私もこれで暑気払い出来たので、ガッツリ沢モードに入ろうかと思います。
by kakera365 | 2018-07-18 23:10 | クライミング | Comments(0)