2018年 03月 13日 ( 1 )

久々のリードでしたが・・・

 先週末の土曜日は、よこちゃんと2人で山神社へ。

 久し振りのリードクライミングでしたが、春らしく麗らかなお天気。
 取り敢えずはアップと言う事で、前回もやった短い5.11aとその左の5.11bをやる。
e0069822_17473521.jpg
 ポカポカで気持ち良い(o^^o)

 よこちゃんはサクッと5.11aを再登。が、私は5.11bのオンサイトに失敗。この辺りから何と無く嫌な感じはしてたんですが・・・

 さて、アップも終わったので、ターゲットの「WARABI」にトライ開始。
e0069822_17474515.jpg
 さぁやるか!!

 取り敢えずヌン掛けと言う事で、よこちゃんが軽やかに登る。
 次は私の番だが、2ピン目後のムーヴでいきなり詰まってテンション。そして、何度やってもそのムーヴが出来ない。前回は問題無く通過した箇所なのに、何で出来ないのか分からないまま、3ピンまで掛けて一旦降りる。
 続いてよこちゃんのトライ。4ピン目迄は問題無く進んで核心に突入するも、パンプしたのか落ちてしまう。そしてワンテンでトップアウト。

 私の2便目だが、嫌な予感が的中して、1便目と同じ所で嵌まる。その後、テンテンで4ピン目迄行くも、核心のムーヴは全く出来そうな気配も無く敗退。

 最後は、よこちゃんのレッドポイントを賭けた3便目。
 良い感じに進んで、4ピン目をクリップして核心に突っ込むが、左のアンダーポッケが抜けて、痛恨のフォール。その後は問題無くトップアウト。
e0069822_1748053.jpg
 惜しかった〜( ̄◇ ̄;)

 キッチリとワンテンに持ち込んだよこちゃんに対して、前回やったムーヴすら出来ないと言う御粗末な登りの私。家に帰って考えてみると、色々と思う所はあるが、それにしても出来無さ加減が酷過ぎて、暫くリードは止めとこうかと思ったりもする。

 が、逃げていては何の解決にもならない。花崗岩ボルダーの季節も終わってしまったし、トラッドやマルチの準備も必要なので、当分はリードで頑張ろうと思います。
by kakera365 | 2018-03-13 23:15 | クライミング | Comments(2)