ティア1撃破

 ラグビーワールドカップもプール戦2巡目に入り、日本の第2戦の相手は、ワールドカップ開始直前には世界ランク1位だったアイルランド。

 結果は御存知の通り、我等がブレイブ・ブロッサムズが19-12でティア1のアイルランドを見事に撃破ヽ(´▽`)/

 これを大金星と思うのか、それとも予想された結果だと考えるのか、人それぞれだと思うが、私は全くフロックだとは思わない。
 アイルランドは先週ブログに書いた通り、前戦のスコットランド戦を見た感じ、調子がイマイチに思えたし、逆に日本はロシア相手に快勝したが、それでもティア1の壁は厚いだろうと思っていた。しかし、前哨戦を含めて日本の戦略やサインプレー等はかなり隠されていると思っていたし、前回ワールドカップのエディージャパンで培った、ゴリゴリ正統派フィジカルラグビーに加えて、ブレイクダウンやアンストラクチャーでの動きが格段に向上したジョセフジャパンなら、勝利する条件は十分にあった訳だ。
 次のサモア戦、そして因縁のスコットランド戦も、かなり厳しい戦いにはなると思うが、決して気を抜かずに集中して戦えば、必ず勝利は引き寄せられる筈だ。


 さて、プール戦突破も薄っすら見えて来た。もし首位通過なら、恐らく因縁の南アフリカと決勝トーナメント初戦で激突する事になる。何れにしても、今後が益々楽しみだ(=゚ω゚)ノ

 
by kakera365 | 2019-09-29 01:05 | スポーツ | Comments(0)
<< お~じ 王子大盛況 >>