海ノ溝洞

 9日の金曜日に、たかさん、けんたと沢登りに行って来ました。けんたはこの春から岐阜に住んでるので、前夜に泊めて貰ってから翌朝に現地入り。

 さて、今回のターゲットは、あの大西良治大先生御推奨の「海ノ溝洞(ウミノミゾボラ)」。何年か前に一緒に飲む機会があり、その時に「私でも登れそうな良い沢は無いか?」と聞いたら、ここを勧められたので、遅ればせながら行く事にしたのです。

 現地に着いたら装備を整えて取り付きに向かう。出合いに着いて谷を覗き込むが、どう考えてもクライムダウンは無理。って事で、のっけから懸垂下降です(´Д` )
e0069822_18342561.jpg
 初っ端から疲れるわ〜(´ω`)

 さて、いよいよ入渓って事ですが、いきなり泳ぎ+ヘツリ。しかも結構悪い。
e0069822_18343551.jpg
 一発目からコレかよ〜!!!

 本流の開け具合からは想像出来ない程、この谷は両岸がそそり立っており、降り注ぐ日差しが幻想的な光景を創り出していました。
e0069822_18344661.jpg
 神々しい〜(*゚▽゚*)

 暫くは適度な渡渉、泳ぎ、へつり、登りが続き、水の綺麗さと相俟って楽しくて仕方が無い。
e0069822_18345998.jpg
 ジャーンプ!!!

 支流から落ちる滝に打たれて修行したり。
e0069822_18351885.jpg
 南無阿弥陀仏、南無妙法蓮華経・・・

 その後も良い感じに小滝や瀞、淵が連続して現れて全然飽きない。
e0069822_18352628.jpg
 一見簡単そうに見えますが、結構な水量で泳ぎも中々シンドイです。

 3人で燥ぎながら進む内に、中間部屈曲点の3m滝に到達。ここは日が射して暖かいので、お昼休憩する事にしました。
e0069822_18354144.jpg
 滝も岩も釜の水も、全てが美しい。

 沢登りでは、滅多に人と会う事は無いのですが、この超マニアックな沢で、単独行の方にお会いしました。渓谷の写真を撮るのがお好きらしく、今回は上流から下って来たそうで、一緒に記念撮影しました。

 さて、ここからは核心の後半戦。
 3m滝は左岸のハング3級を越えて行くのだが、これが非常に悪い。けんたが上部のトラバースにトライするも失敗し、替わったたかさんが下から滝の際を登って見事にクリア。
e0069822_1836268.jpg
 素晴らしい登りでした。

 続いて私が、ミッテルでプルージックでトライするが、けんたがセットしたカムがガッツリ嵌ってて、ザック背負ってハングでガチガチのカムと格闘すると言う、地獄の時間を過ごして完全にパンプ。その後は御想像通り、人工登攀でも身体が上がらないと言う為体を披露して、かなりの時間を浪費してやっとこさ抜ける。そして、けんたはケロッとした顔でサックリ登ってくる。
 その後もパンプは回復せず、ガバの乗っ越しでも落ち捲って、ロープを出して貰うと言うザマ。

 そして、いよいよ核心のチョックストーンに到達。
e0069822_18361171.jpg
 見るからに滅茶苦茶に険悪そう。

 取り敢えず、チョックストーンに取り付かなければ話が進まないのだが、かなりの水圧で普通に泳いでも半分しか行けない。けんたが若い力で潜水も交えてCS前の凹角まで行くが、そこからCSまでの3m程が果てしなく遠い。そして、壁を利用した決死のダイブで奇跡の取り付きに成功。
 続けて、CSのワイド登攀も根性で熟して見事にトップアウト。
e0069822_18361828.jpg
 滅茶苦茶強くなってます。

 ここでも私は、ロープで引っ張って貰い捲ってヘロヘロで登る。たかさんもやや苦労していたが、何とかクリアして、3人で揃って核心突破。

 その後は少し落ち着いて、良い感じの流れが続く渓谷をノンビリ進む。
e0069822_18362611.jpg
 綺麗な水が本当に気持ち良い。

e0069822_18363156.jpg
 何処までも続く見事な渓相。

 最後は忽然と日の射したゴーロに出て遡行終了。後は適当に林道に上がって車に戻り、温泉で汗を流して、〆に岐阜の名物ケイチャンを食べてフィニッシュ。


 噂に聞いた「海ノ溝洞」は、想像以上に素晴らしい沢でした。
 自分の実力的にはちょっと厳しい沢で、色々とトラブルもあったけど、良い勉強になったし、3人で力を合わせて突破出来た事は、今後のクライミングに必ず活きて来る筈。
 後半はヨレヨレで、2人には色々と迷惑掛けたけど、良いクライミングが出来て良かった。


 最後に、勧めてくれたリョージに最大限の感謝ヽ(*^ω^*)ノ
by kakera365 | 2019-08-11 23:59 | クライミング | Comments(2)
Commented at 2019-08-13 20:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kakera365 at 2019-08-14 08:11
 滅茶苦茶悪かったで〜(´ω`)
 でも、メッチャ楽しかったけどな〜ヽ(´▽`)/
<< 勝山の岩場 年に一度のこうもり詣で >>