改元記念ツアー最終日

 いよいよツアー最終日。

 先ずは朝御飯を食べて、エネルギーチャージ!!!
e0069822_2348080.jpg
 由緒正しき日本の朝御飯。

 さて、この日のエリアは、セカキタ熱望のWMVへ。
 ここにある「ファンキーモンキー」と言う課題をやる為だけに、単身高山から乗り込んで来たセカキタ。前夜から相当興奮気味だったが、エリアに着いて岩を目の前にすると、アドレナリンが一気に噴き出したのか目が血走り、獲物を狙う猛獣の様に静かに、然し周囲を圧倒する熱量を身体中から発していた。
 準備を整えてスタート位置に着き、岩に触れて暫くムーヴを探っていたが、意を決した様に「行きます!!!」の声で離陸。
e0069822_2348735.jpg
 まさかのチキンウイング!!!∑(゚Д゚)

 私は過去に、とっき〜が登ってるのを見てるので、幾ら得意でも「流石にチキンウィングは無いわ〜」と思いながら見ていたが、苦悶の表情で呻き声を上げ悶絶しながらも、セカキタはジリジリと歩を進め、見事にトップアウト。
 完全に呆気に取られ、アングリする登喜男以下3名( ゚□゚)

 凄いものを見た。そして、セカキタのワイドの懸ける情熱に圧倒されて仕舞った。


 暫くして何とか興奮が収まったので、周辺の課題を触ってみる。
 「ファンキーモンキー」の隣にある「ジャンキーモンキー」を触ってみるが、サッパリ意味が分からない。
e0069822_23482254.jpg
 どうやって登るんだ?

 全く出来ないので少し下流へ移動して、とっき〜オススメの「ウォーターモンキー」に順番にトライ。よこちゃんが一抜けで、私も続く。
e0069822_23483145.jpg
 やったぜオレ!

 勿論オカカマン、セカキタも登る。簡単だけど落ちたら水没必至の超楽しい課題だ。
 オカカマンは直ぐ横にある2級にトライ。よこちゃんと私は以前登ったが、高さもあってなかなか面白い課題だ。
e0069822_2348417.jpg
 流石の登りのオカカマン。

 我々が登りを楽しんでいる間に、とっき〜が裏にあるチョックストーンを掃除して、トライし始める。
e0069822_23485560.jpg
 嬉しいのか!?

 セカキタもワイドと見るや、盛った犬の様にハーハー言いながら取り付く。
e0069822_2349677.jpg
 苦し嬉しそう!

 とっき〜が初登に成功し、セカキタが頑張ってトライしていたら、雷が鳴って雨が降り出したので、後ろ髪を引かれながら打ち切り。が、下山して行くと、雨が降って無い様で道路が乾いていたので、茅が岳へ移動して再び登る。
e0069822_23492362.jpg
 簡単な課題でセッション。

 暫くしたら、また雷が鳴って雨が降り出したので、撤収して温泉に行って汗を流し、晩御飯にネパールカレーを食べてツアーを締め括った。


 3日間、色んなエリアで色んな岩質の岩を登ってとても楽しかった。今回は高難度の課題は全く登れ(触ら)なかったが、スラビーなものからクラック、フィジカル系までやって、内容的には十二分に満足出来た。
 毎回このツアーでは、とっき〜から色々と刺激を貰って、自分のクライミングレベルをアップグレードしているのだが、今回は特に、セカキタに見せられた熱い登りが、自分のクライミングを見直すキッカケになるのではと思っている。


 って事で、やっぱ持つべきものはクライミング仲間。最高です(=゚ω゚)ノ
by kakera365 | 2019-05-09 23:33 | クライミング | Comments(0)
<< ぶらぶら土曜日 改元記念ツアー2日目 >>