地獄谷

 日曜日は、御手洗の清掃に行こうと同行者を募ったが見付からず、流石に一人で行くのは厳しかったので、関係者には申し訳無いが欠席させて頂いた。で、お天気は良いので、午前中は近所へ沢登りに行く事にした。

 丁字ヶ辻の近くまでD:5君で行き、そこからダイヤモンドポイント、水晶山を通る地獄谷西尾根を下る。谷沿いの登山道に出たので、適当な所から川岸まで降りて行くと、衝撃の風景が目に飛び込んで来た。
e0069822_20262457.jpg
 えっ!嘘やろ!?( ゚д゚)

 水は茶色く濁り、下水の様な悪臭が漂って来る。川床は派手なオレンジ色の藻類に覆い尽くされ、超絶にヌルヌル感が半端無い。この谷、名を地獄谷と言うが、これぞ正に地獄絵図。

 買ったばかりの沢靴「CLIMB ZONE スーパープロ IV」のデビュー戦だと言うのに、水に浸ける事すら憚られる。然し、ここまで来て登らないのも癪なんで、腹を決めて装備を整え、入水(笑)する。
 服が濡れると臭いが染み付きそうなので、なるべく膝より上は浸からない様に遡行して行くが、小滝の釜っぽい所で深さを探ってたら、バランスを崩して肩まで汚水に浸かってしまう(T0T)

 陰鬱な気分に沈みながら歩いていると、何か動くものを発見。そ〜っと近付いて行くと、岩の隙間から小動物が顔を出した。
e0069822_20263394.jpg
 可愛いイタチ君\(//∇//)\

 酷い水質に滅入っていた気分が、鼬に癒されて少し解れた。
 然し、遡行の方は相変わらず不快極まりなく、暫く進むと今度は堰堤に突き当たる。ゲンナリしながら左岸を巻き越え、ダムの溜り水をヘツっていたら、再び足を滑らしてドボン(´Д` )
 全てに諦め気分で水から上がると、あれっ!?何か水が綺麗になってる!!!( ゚д゚)
e0069822_20264176.jpg
 やっほーい!!!

 突然豹変した渓相に吃驚しつつも、漸くマトモな水になった事に、狂った様に声を上げて燥ぐ。
e0069822_20264987.jpg
 これだよコレ〜o(≧▽≦)o

 勢いに任せてガンガン遡行し、滝は全て直登する。後半はナメも出て来て、結構良い感じに。
e0069822_20272363.jpg
 美しいナメ斜瀑。

 そんなこんなで、楽しい時間はアッと言う間に過ぎ去り、最後と思しき滝を越えて源流部に入った所で、この日の遡行は終了。洗える物は全部川原で洗ってから、登山道を歩いてD:5君まで戻った。


 時間は予定通り未だ13時過ぎだったので、そのまま表六甲ドライブウェイを下って王子へ行く。
 ボルダールームに入ると、まっちゃんと教授がマンスリー課題の確認中。また、せっちゃんが次男坊と来てた。暫くすると、みずまっち&かずきちゃんが来たので、マンスリー課題の更新を始める。
e0069822_20273284.jpg
 テープに番号を書いてます。

 番号が書けたら、トポを見ながらテープをホールド脇に貼って行く。
e0069822_20273979.jpg
 テープ貼ってま〜す(o^^o)

 全部貼れたら、セッション開始です。私は15課題中8課題登れたので、ボチボチ満足。今回もなかなか面白い課題が揃ってますので、皆さん是非トライして下さいね〜(=゚ω゚)ノ

 貼ったテープの確認をしながら、課題に打ち込んでると、よこちゃんがやって来た。見た所普通に歩いてたが、ほぼ着地は出来ないらしい。ちゃんと治るまで、大人しくレストしとけよ〜!
e0069822_20274689.jpg
 よこちゃんは生きてました。

 急遽決めた単独沢登り。最初はどうなる事かと思いましたが、何だかんだで結構楽しめたので、結果オーライです(^ー^)ノ
by kakera365 | 2018-08-22 00:34 | クライミング | Comments(0)
<< 海晴16歳 盆-その3 >>