大野山

 日曜日は大野山でボルダリング。
 メンバーは、かっし~&かれんちゃんと私の3人。別動隊でオカカマンとあずちゃん&しんくんが合流予定。

 先ずは、何時もの様に十界岩でアップ。
 人工壁がメインのかれんちゃんは、慣れない岩で最初は怖がってましたが、スラブで足使いの練習をしたら、少し自信が付いたみたいで、フェース左の課題を軽やかに登る。
e0069822_22213237.jpg
 フットホールドを色々試して、足使いを練習中。

 大人はフェース右や更に右面の課題を登って身体を解す。
 暫くすると、オカカマン達がやって来て一気に賑やかに。そして、裏面にある2級のSDスタートである、私のプロジェクトでセッション開始。
e0069822_22214438.jpg
 スタートから激悪い!!!

 私は離陸こそ出来たけど、1手目のポケットを捉え切れず。オカカマンはポケットを取ったけど、そこから全く動けず。なかなか厳しいです(´Д` )

 大夫婦岩(界十二岩)へ移動して、取り敢えずお昼御飯を食べて寛ぐ。
e0069822_22215114.jpg
 子供達は岩の上で仲良く遊ぶ(o^^o)

 先ずは、右のデッド(ランジ)課題と「Six Pack」を登る。
 かっし〜はこの2課題を、かれんちゃんは右端と左端の課題をトライする。この岩は十界岩より更に高いので、かれんちゃんはここでも最初は怖がっていたが、慣れて来ると何度もサクサク登ってた。
e0069822_22215727.jpg
 左端のラインを登るかれんちゃん。

 大人は只管登っているが、子供達はクライミングしつつ、合間に遊びを挟んで、初夏の里山を満喫していた。
e0069822_2222419.jpg
 しんくんはハンモックの中に居ます(*^◯^*)

 さて、本日のメイン「ぷ〜まん」にオカカマンが行ったので、後からかっし〜と追っかけて行く。
 久し振りに触るが、流石にホールドやムーヴは覚えてた。此の所身体意識がかなり良いイメージだったので、スタートからムーヴがスムーズに繋がって、ヒールフックからのフレーク取りまで問題無く行けた。
e0069822_22221245.jpg
 「ぷ~まん」にトライする私。

 オカカマンも普通にフレーク取りまでは行ってたが、めっちゃビビっててデッド出来てなかった(^◇^;)

 最後は再び大夫婦岩に戻って、「十二界トラバース」等に打ち込み。
e0069822_22222327.jpg
 「Six Pack」にトライするかっし~。

 その頃、クライミングに飽きて仕舞った子供達は、岩の上に生えた苔を剥がして遊んでた。 
e0069822_22222986.jpg
 子供って残酷だな(´Д` )

 そんなこんなで、ボチボチ良い時間になったので終了。
 久し振りの大野山は、相変わらずクライマーも少なくて静かで、新緑を満喫してのんびり出来て、とても楽しかった。登りの方も結構良い感触が掴めたし、今迄全く完登の気配も感じなかった「ぷ〜まん」にも、微かにゴールが見えたので、また機会があれば行ってみようと思います(=゚ω゚)ノ
by kakera365 | 2018-05-21 23:59 | クライミング | Comments(0)
<< エンジョイボルダリング コンフォートシューズ >>