GW Bouldering Tour - Day3

 ツアー最終日は、きんちゃんがやってる駄菓子屋詣でからスタート。
e0069822_1672387.jpg
 駄菓子の搬入を御手伝い(o^^o)

 店内には懐かしの駄菓子が一杯で、大人でもワクワクして仕舞う。知人の店である事を差し引いても、なかなか味のある駄菓子屋なので、近所の子供達が羨ましい。

 さて、この日は何処へ行くか散々迷った末に、6年前に訪れたWMVへ行く事に。
 岩場の駐車場に着いて降りて行くと、又しても岡田ファミリーと遭遇。クライマーの考える事は同じだ(^◇^;)
e0069822_1673058.jpg
 家族団欒のお邪魔させて頂きま〜す(=゚ω゚)ノ

 取り敢えず荷物を置いたら、岡田家の姉妹かえでちゃん&とわのちゃんと一緒に水晶を探しつつ、合間にクライミング。
 先ずは4級のカンテ課題から。私はサックリ。よこちゃんも軽く続いて、けんたも頑張って登る。
e0069822_1673681.jpg
 なかなか渋い課題です。

 続いて、このエリアの看板課題でもあり、数々の強々クライマーを退けて来た、ワイドクラック「ファンキーモンキー(初段)」にトライ。
e0069822_1674450.jpg
 狭くて苦しいよ〜(>_<)

 私は前回もサッパリ出来なかったが、今回は更に出来ず、離陸するのが精一杯だった。リベンジの積りで来たので、めっちゃ悔し〜い(つД`)ノ

 お次は、見た目が面白そうだった「エリザベス(二段)」をやってみるが、案の定全く進まない。
e0069822_1674939.jpg
 スタートから全然進めない。

 早々に諦めて水晶探しをしてたら、よこちゃんとけんたが居ない。暫く探すと、対岸にある見栄えのする高いカンテ課題をやっていた。私も途中から参加してリップまで行くが、抜けが微妙に悪く、諦めて飛び降りる。その後、よこちゃんもリップまで行くが、やはり抜けに不安を感じて飛び降りて来る。
e0069822_1675464.jpg
 此処から飛び降ります。

 ところが、クラッシュパッド目掛けて飛んだ筈が、何故か綺麗に外して岩の上に着地。そして悶絶するよこちゃん!!!Σ(゚д゚lll)
 このカンテ課題、グレードは3級となっているが、どう考えてもそんな感じでは無い。今迄にも、瞳孔が開く5級とか、5.14クライマーが登れない初段とか、散々トキオトラップに引っ掛かって来たが、又しても嵌められて仕舞った。オレ達、学習能力無いな(´Д` )
 よこちゃんは足裏を着いて歩く事も出来ず、這いずりながら川へ向かう。残されたけんたと私は、一気に気分が萎えたので、隣のスラブに転進する。
e0069822_16805.jpg
 此方も3級だが、全然出来ない(´Д` )

 これもサッパリ出来ないので切り上げて、よこちゃんの様子を見に行くと、意外と元気そうだったのでホッとした。
e0069822_168770.jpg
 川の水でアイシング。

 本人は骨折はして無さそうと言うが、足首はかなり腫れており、帰りの車中もアイシングしながらで、SAでの食事やトイレも肩を貸して行く状態。
 翌日、病院で精密検査したら、踵粉砕骨折だった(´・_・`)


 恒例のGWボルダリングツアー。最後に怪我人を出して仕舞ったのが非常に残念だったが、今回行ったどのエリアも素晴らしい課題が一杯で、最高に楽しめたツアーだった。怪我したよこちゃんには悪いけど、個人的にはモチベーションが高められた、とても良いツアーとなりました。
by kakera365 | 2018-05-09 23:06 | クライミング | Comments(2)
Commented by マメオ at 2018-05-10 13:42 x
紐クライマーに転身やな。
Commented by kakera365 at 2018-05-10 16:43
 今でも半分紐クライマーですけどね。
 ま、ボルダーの着地は怖いでしょうけど(´゚ω゚`)
<< お庭いじり GW Bouldering T... >>