山口ツアー:ボルダー編

 2日目は、秋穂でボルダリング。

 以前に行った、海眺の宿あいお荘は館内改修工事中で、駐車場も利用出来ないので、今回は山口市役所秋穂総合支所の駐車場に車を止めて、串山遊歩道を北端から歩いて、エリアにアプローチする。
e0069822_19502845.jpg
 階段しんどいわ〜(´Д` )

 30分位歩いて、漸く最初の岩に到着。この課題は前回やってないので、早速トライしてみるが、中々難しい。他のメンバーは、よこちゃんしか参戦して来なかったので、2人でセッションしてムーヴを解明して行き、よこちゃんが見事に完登。
e0069822_19503541.jpg
 流石!やるやん!!

 私も頑張ったけど、残念ながら敗退。ちょっと悔しいが、余り時間も無いので次へ移動。
 続いて、前回もやったスラブ課題と周りの課題でセッション。
e0069822_19504247.jpg
 先ずは、ひつじさんの模範登攀。

 その後は順番にトライしてドンドン登る。
e0069822_19504714.jpg
 アンダー&プッシュ。師匠テクい!!!

 女性陣も頑張って2人共完登。
e0069822_19505587.jpg
 遠い所は上手く刻んで登ってました(^ー^)b

 お次は同じスラブの左側。ちょっとリーチーな課題で、ホールドも乏しく、中々ハードな一本でセッション。
e0069822_1951115.jpg
 デッカイまっちゃんも苦戦。

 結局、この課題は完登者が出ず。前回は登ったのになぁ( ;´Д`)
 最後は行者嶽の展望台横の大岩で登る。先ずは右端のダブルカンテっぽい所を順番に登る。ここでも女性陣が気を吐いて、2人共トップアウト。
e0069822_1951867.jpg
 お見事です!(^O^)/

 そして最後に、二段の課題でセッション開始。
 皆んなでワイワイ言いながらトライし続けるが、流石に二段は厳しい。そんな中、あれ程ボルダーは怖いとか何とか言ってた貢師匠が、弟子共をを押し退けて鬼トライ。
e0069822_195113100.jpg
 喰らい付いたら離さない、蝮の貢。

 ま、これ位のしつこさが無いと、5.13クライマーには成れないのでしょう。
 最終的には誰も登れず、って言うか下部でゴニョゴニョしただけで終了。まぁ二段だし、しょうがないです。


 今回は、余り高難度にトライする事も無く、エンクラ満喫なツアーになりましたが、貢節も全開だったし、まっちゃんも久し振りの岩を楽しんだ様で、こんなのも楽しくて良いですね。宴会の方も、豪勢な料理やお酒を用意して頂き、最高に楽しかったです(^○^)。
 ひつじさんが山口に居る間は、頑張って行こうと思いますので、来年も宜しくお願いしますm(_ _)m
by kakera365 | 2018-03-30 11:39 | クライミング | Comments(0)
<< 春のハイキング 山口ツアー:宴会編 >>