ポカポカ北山公園

 日曜日は、高知から帰って来てるけんたと、2人で北山公園に行きました。現地でOZWさん、先週も一緒に登ったいわたファミリーのモンベル軍団と合流予定。

 けんたが「美蕃登」を見たいと言うので、ちょっと寄り道してからショーギ岩へ行き、ここでモンベル軍団と無事合流。ショーギは相変わらず大盛況だったので、誰もやってない「Sakaマントル」でセッション開始。
e0069822_18195512.jpg
 Sakaマントルで悶えるOZWさん。

 この課題を苦手にしてる私ですが、何とか再登。けんたは得意系の様で、サックリ登る。
 続いて、ちょっと特殊系課題の「スコーミッシュゾンビ」をけんたにさせるが、予想外にアッサリ登られて仕舞う。
e0069822_1820464.jpg
 やるやないか( ̄◇ ̄;)

 一旦ショーギへ戻って、入門やノーマルでのセッションに混ぜて貰う。いわた夫妻は入門、OZWさんとお連れの方、けんたはノーマルにトライ。
e0069822_1820947.jpg
 良いですね、ファミリークライミング(o^^o)

 そして、OZWさんが「天岩戸」を見たいと言われたので御案内するが、やはり見た瞬間の反応が微妙。しかし、見た目とは裏腹にとても面白いとゴリ推しすると、岩をジックリ観察してから徐ろにスタート。そして何と!トリッキーなムーヴを物ともせず、オンサイト一撃で完登してしまった。
e0069822_18201431.jpg
 流石の登りです!!!(=゚ω゚)b

 けんたも、慣れないワイドクラック的ムーヴに悶絶しつつも、見事に完登。
 更に「ドラの音」に行ってセッション。私は久し振りだったけど、何とかトップアウト。けんたも頑張って登る。
e0069822_18201941.jpg
 「ドラの音」にトライするいわたさん。

 いわたさんは何度目かのトライでドラを掴むが、パンプした様で最上部から飛び降りて来る。が、次のトライでキッチリ決めて完登。

 最後はオノゴロ岩に戻って各課題でセッション。
 先ずは、名前の通り超低い「スクナビコナ」で遊ぶ。
e0069822_18202494.jpg
 意外にスラブも登れてるけんた。

 OZWさんは「美蕃登」のエクステンションに打ち込み。
e0069822_18202941.jpg
 何とも言えないスタートです( ̄〜 ̄;)

 従来のスタート位置へ入るのが、かなり難しいらしいです。
 他の人はオリジナルでセッション。皆さんワイドクラックの経験が殆んど無いので、スタートでゴニョゴニョ。が、予想を覆してけんたがスタートに成功し、フィストジャムまで進んだ。
e0069822_18203348.jpg
 強くなってるわ(^ー^)b

 この日は、寒さもやや緩んだのか、ポカポカ陽気で気持ち良かった。私は余り登らなかったけど、苦手な「Sakaマントル」も登れたし、久し振りに「ドラの音」も再登して、「天岩戸」も触って貰えたので良かったです。それに、皆さんの良い登りが沢山見れたし、けんたの成長も確認出来たので、満足出来ました。


 一緒に登って頂いた皆さん、また機会があれば宜しくお願いしま〜す(=゚ω゚)ノ
by kakera365 | 2018-02-19 23:43 | クライミング | Comments(0)
<< 登れない北山 宜しくお願いします >>