ぷらぷら日曜日

 日曜日は、海晴と2人でお買い物とか。

 先ずはクライミングシューズを見にCRUXへ行く。当初はBOREAL Ninjaを買う積りで行ったのだが、会計をして店を出たら何故かコレを手に持っていた。
e0069822_23223613.jpg
 UNPARALLEL Up Mocc

 随分前にモカシムに穴が空いて仕舞ったのと、GWツアー最終日に足指が痛くて辛かったので、楽なスリッパを買おうと思ったのだが、アディダスのモカシムは未だ売ってないので、かっこ良くなったNinjaを買おうと思ったのだが、予想外に攻め過ぎてた。
 BOREALは相変わらず足入れは抜群だし、ヒールもかなり良い感じ、ソールも良くなってるそうで、言う事無しなんだが、Ninjaの癖に何故かダウントーがキツい。ユルユルのスリッパを求めていたので、残念ながら今回は落選したが、次のシューズ候補にBOREALは入れておこう。

 さて、私の目的は達成したので、今度は箕面のビーバーワールドに行って、海晴と久し振りにサバイバルゲーム。
e0069822_20451559.jpg
 イエ〜イ(=゚ω゚)b

 30分しかやらなかったが、1対1で全力バトルなんで、結構汗かいた。
 他にも色んなアミューズメントがあるので、サバゲーの時間待ちで卓球やメダルゲームをしたり、終わってからビデオゲーム、丸太ファイト、ロデオなんかを順番にやってみる。
e0069822_20452977.jpg
 ロデオ。結構筋力が要ります。

 他にもカラオケやボーリング、ダーツ、ビリヤード、フットサルや3on3、クライミングもあったので、子連れなら一日中遊べると思う。
 最後は、コミックコーナーに行き、マッサージ機に寝転んで身体を解しながら漫画(ミスター味っ子)三昧 ε-(´∀`; )


 そんな感じで、クライミングしない週末をノンビリ楽しめました(`∇´)ノ
# by kakera365 | 2019-05-14 21:09 | 生活 | Comments(0)

ぶらぶら土曜日

 先週末の土曜日は、一人で森林植物園に行きました。

 ぶらぶら歩いただけで、特に書く事も無いので、良さげな写真を載せときます。
e0069822_19401595.jpg
 メタセコイアの新緑が眩しい。

e0069822_19402281.jpg
 オタマジャクシが一杯。

e0069822_19403194.jpg
 水とラムネ。

e0069822_19403738.jpg
 満開の躑躅にクロアゲハ。

e0069822_1940457.jpg
 せせらぎが涼しげで、カラスも行水ですかね?

e0069822_19405152.jpg
 シュレーゲルアオガエルは日本固有種。

e0069822_19405694.jpg
 ラムネを啄むカラス。


e0069822_1941169.jpg
 石楠花の季節ですね。

 植物園とは言え、久し振りに自然を満喫しながら山中を歩くのは、とても気持ち良かったです(=゚ω゚)ノ
# by kakera365 | 2019-05-13 21:28 | 自然 | Comments(0)

改元記念ツアー最終日

 いよいよツアー最終日。

 先ずは朝御飯を食べて、エネルギーチャージ!!!
e0069822_2348080.jpg
 由緒正しき日本の朝御飯。

 さて、この日のエリアは、セカキタ熱望のWMVへ。
 ここにある「ファンキーモンキー」と言う課題をやる為だけに、単身高山から乗り込んで来たセカキタ。前夜から相当興奮気味だったが、エリアに着いて岩を目の前にすると、アドレナリンが一気に噴き出したのか目が血走り、獲物を狙う猛獣の様に静かに、然し周囲を圧倒する熱量を身体中から発していた。
 準備を整えてスタート位置に着き、岩に触れて暫くムーヴを探っていたが、意を決した様に「行きます!!!」の声で離陸。
e0069822_2348735.jpg
 まさかのチキンウイング!!!∑(゚Д゚)

 私は過去に、とっき〜が登ってるのを見てるので、幾ら得意でも「流石にチキンウィングは無いわ〜」と思いながら見ていたが、苦悶の表情で呻き声を上げ悶絶しながらも、セカキタはジリジリと歩を進め、見事にトップアウト。
 完全に呆気に取られ、アングリする登喜男以下3名( ゚□゚)

 凄いものを見た。そして、セカキタのワイドの懸ける情熱に圧倒されて仕舞った。


 暫くして何とか興奮が収まったので、周辺の課題を触ってみる。
 「ファンキーモンキー」の隣にある「ジャンキーモンキー」を触ってみるが、サッパリ意味が分からない。
e0069822_23482254.jpg
 どうやって登るんだ?

 全く出来ないので少し下流へ移動して、とっき〜オススメの「ウォーターモンキー」に順番にトライ。よこちゃんが一抜けで、私も続く。
e0069822_23483145.jpg
 やったぜオレ!

 勿論オカカマン、セカキタも登る。簡単だけど落ちたら水没必至の超楽しい課題だ。
 オカカマンは直ぐ横にある2級にトライ。よこちゃんと私は以前登ったが、高さもあってなかなか面白い課題だ。
e0069822_2348417.jpg
 流石の登りのオカカマン。

 我々が登りを楽しんでいる間に、とっき〜が裏にあるチョックストーンを掃除して、トライし始める。
e0069822_23485560.jpg
 嬉しいのか!?

 セカキタもワイドと見るや、盛った犬の様にハーハー言いながら取り付く。
e0069822_2349677.jpg
 苦し嬉しそう!

 とっき〜が初登に成功し、セカキタが頑張ってトライしていたら、雷が鳴って雨が降り出したので、後ろ髪を引かれながら打ち切り。が、下山して行くと、雨が降って無い様で道路が乾いていたので、茅が岳へ移動して再び登る。
e0069822_23492362.jpg
 簡単な課題でセッション。

 暫くしたら、また雷が鳴って雨が降り出したので、撤収して温泉に行って汗を流し、晩御飯にネパールカレーを食べてツアーを締め括った。


 3日間、色んなエリアで色んな岩質の岩を登ってとても楽しかった。今回は高難度の課題は全く登れ(触ら)なかったが、スラビーなものからクラック、フィジカル系までやって、内容的には十二分に満足出来た。
 毎回このツアーでは、とっき〜から色々と刺激を貰って、自分のクライミングレベルをアップグレードしているのだが、今回は特に、セカキタに見せられた熱い登りが、自分のクライミングを見直すキッカケになるのではと思っている。


 って事で、やっぱ持つべきものはクライミング仲間。最高です(=゚ω゚)ノ
# by kakera365 | 2019-05-09 23:33 | クライミング | Comments(0)

改元記念ツアー2日目

 ツアー2日目は、最近とっき~が開拓したH2エリアへ、観光地周辺の渋滞に巻き込まれながら向かう。

 このエリアは所謂ボルダーでは無く、川?の側壁で、程良い高さの壁が両岸に延々と続いて、かなりの課題数があります。
e0069822_23272623.jpg
 先ずは簡単な課題でアップ。

 さて、1本目は軽く3級でセッション開始。が、思いの外ホールドが甘く、抜けのムーヴが組み立てられない。そんな中、よこちゃんが強引に力業でトップアウト。
e0069822_23273446.jpg
 パワーで捩じ伏せるよこちゃん。

 私はテクで登ろうと色々試したが、残念ながら敗退したので、少し上流へ移動する。
 この岩壁は、上部から土砂が流れて来るのか、岩の表面に砂埃が酷く乗っており、ホールドは言わずもがな。掃除にはブラシよりも、パソコン用のエアダスターが頗る有効だ。
e0069822_2327414.jpg
 エアダスターでシュッシュと埃を吹き飛ばすとっき~。

 掃除をせずに登るのは危険だが、綺麗にすればどのラインも面白い。
e0069822_23281179.jpg
 高くて良い緊張感。

 続いて、とっき〜オススメの3級でセッション。軽くランジからのマントルが絶妙で、とても面白い。
e0069822_23281846.jpg
 ここからマントルを返します。

 こんな感じの課題が、壁に沿ってズラ〜っと並ぶ姿はなかなか壮観。
e0069822_23283571.jpg
 不思議な渓谷の風景。

 締めは、細かいホールドがスラブチックで面白難しい2級。
e0069822_23284640.jpg
 コマカチを持ってフットに立ち上がる。

 3人でローテーショントライするが、ほぼ同高度までしか行けずに敗退。良い時間まで登ったので、再び渋滞に巻き込まれつつ帰る。

 夜は、高山から単身乗り込んで来たセカキタと合流し、晩御飯に台湾料理を食べてから、室井邸に戻って宴会。
e0069822_23285683.jpg
 ワールドクラスの話は面白いです。

 前日の与太話とは違い、真面目にクライミング談義するのも良いもんですね。


 ・・・・・最終日に続く。
# by kakera365 | 2019-05-07 22:13 | クライミング | Comments(0)

改元記念ツアー初日

 令和最初のクライミングは、毎年恒例の甲州ツアー。メンバーは不動のよこちゃん、オカカマン、私の3人組。

 令和初日の夜に神戸を出発して、諏訪湖SAで仮眠してから甲州入り。クライミングの前に先ずは、ジャンボさんを訪ねて、長女はなちゃんの顔を拝ませて貰う。
e0069822_19163424.jpg
 お父さん似かな?

 コーヒーを御馳走になり、暫し歓談したり幹&葉と遊んだりした後、クライミングに向かうが、瑞牆は前日の雨で岩が濡れてそうだったので、乾きの早そうな白州へ向かう。

 先ずは八間岩に行き、スラブを何本か登ってアップしてから、よこちゃん宿題の「秋天」で打ち込み開始。私は以前登ってるのでサックリ再登。よこちゃん、オカカマンは暫く嵌まるが、徐々にムーヴが熟れて来て、よこちゃんが見事にトップアウト。
e0069822_19164167.jpg
 めっちゃ嬉しそう。

 続いてオカカマンも完登したので、移動して今度は「白州ドリームタイム」でセッション。先ずは直上の2級を3人共登ってから、ドリームタイムのムーヴを探る。
e0069822_19164917.jpg
 良い感じで進むオカカマン。

 よこちゃんと私は、中間部で嵌っていたが、流石のオカカマンは独りムーヴを解決して、繋げに掛かる。が、ヨレが来て2級部分が熟せずに敗退(´Д` )

 再び移動して、今度は私の宿題の2級。苦手ムーヴが一杯の課題だが、最近好調を維持しているお陰か、予想外に上手く繋げて完登。
e0069822_1917150.jpg
 やったぜ(=゚ω゚)ノ

 暫くしてオカカマンも登ったので、最後によこちゃんも私も宿題の1級でセッション。
e0069822_19171317.jpg
 相変わらずムーヴが良く分からん(-_-;)

 結局、この課題は時間切れで敗退。また次回に持ち越しです。


 尾白の湯で汗を流してから室井邸へ。晩御飯に何時ものふじみでタンメン食べた後、戻って宴会スタート。お土産に買って行った、植垣米菓の「わさび鉄火」を皆んなで食べて品評会。
e0069822_19172037.jpg
 辛さに悶絶するとっき~(≧∇≦)

 何時もの如く、飲んで喰ってワイワイ駄弁って、あっと言う間に1日目は終了。
# by kakera365 | 2019-05-06 23:59 | クライミング | Comments(0)

平成最後は裁縫で

 時間が前後するが、10連休4日目平成最後の日は、先日購入したミシンを使って裁縫三昧で締め括った。

 先ずは、アイスブレーカーのロングTシャツを補修。袖口が穴だらけだったので、切り落として新しく袖口を縫う。
e0069822_1512859.jpg
 ミシン楽しい(^○^)

 続けて、ハーフジップの一番下に穴が開いていたので、先程切り落とした袖の生地を使って繕う。
e0069822_151547.jpg
 未熟故、胸元の出来栄えがイマイチ(ーー;)

 更に、クライミングシューズを入れる巾着を作製。以前、手芸店で可愛い生地を見付けてたので、それを使って作った。
e0069822_1521628.jpg
 猫がイッパイです(=^ェ^=)

 そして、生地が余ったので、瑞穂にも小さな巾着を2つ作ってあげる。
e0069822_17511270.jpg
 わーい\(^o^)/

 最後は、ゴアテックスのアルパインジャケットのシームテープを、パッチを当ててアイロンで補修して終了。


 充実した1日で平成の最後を締め括りました(=゚ω゚)ノ
# by kakera365 | 2019-05-02 00:00 | 生活 | Comments(0)

新しい時代

e0069822_12015176.jpg
 令和元年がスタートした。

 思えば「平成」は私の人生そのものだった。
 平成の始まりと共にクライミングを始め、平成5年に就職して神戸に戻って来た。そして、平成7年に阪神大震災を経験し、翌々年に結婚。その後、平成11、14、19年に子供を授かり今日に至っている。
 その前の「昭和」は、良く言えば青春時代。世の中の事を何も知らず、親の庇護を受けながら、自由勝手に過ごした時代だった。無責任な立場だったからなのか、昭和と言う時代には殊の外愛着がある。何もかも便利になってしまった今よりも、結構不便なあの頃に戻りたいと言う気持ちは今も強い。何もかもがアバウトで緩かった事も、匿名の正義が幅を利かせて堅苦しい現在より楽だった。まぁ、只のノスタルジーなのかも知れないが・・・・・

 「令和」がどんな時代になるのか分からないが、明るく、活気があり、そして兎に角平和であって欲しいと願う。
# by kakera365 | 2019-05-01 00:00 | Soliloquy | Comments(0)

動物三昧

 10連休3日目は、相方、瑞穂と3人で、HEP HALLで催されている「あにまるパーク」に行って来ました。

 取り敢えずは腹拵えと言う事で、ホワイティに行って焼き鳥を食べました。
e0069822_1919456.jpg
 ほぼ全種類1本ずつ頼んでみました。

 空腹が満たされた所で、目的の「あにまるパーク」へ。
 会場に着いた時は「えっ!これだけ!?」と思いましたが、取り敢えずお金を払って入ってみると、最初のヒヨコから、完全に心を奪われて癒しに溺れる。
e0069822_19195188.jpg
 手乗りヒヨコ。ヤバい、カワイイ\(//∇//)\

 「動物おやつ」や「猫のお部屋」、「独占だっこ」は別料金なのですが、次々とお金を注ぎ込んで仕舞います。
e0069822_1920091.jpg
 ウサギに餌やり。可愛い過ぎる。

 続いて猫部屋に入って、ネコちゃん達と存分に戯れ合う。
e0069822_1920440.jpg
 よしよ〜し(=^ェ^=)

 逃げ回ってるネコも、餌を使えばこの通り。
e0069822_1920915.jpg
 集られてます。

 締めはだっこ。ウサギやハリネズミ、蛇等色々居て、どの生き物にしようか迷ってましたが、フェレットを選択。
e0069822_19201481.jpg
 フェレットもきゃわゆ〜い(#^.^#)

 存分に満喫したので会場を後にし、クリスピー・クリーム・ドーナツへ行ってコーヒータイム。
e0069822_19201856.jpg
 最後は甘いもの摂取。

 通勤時に電車内の吊り広告を見て、暇があったら行ってみるかと思ってた位で、それ程期待もしていなかった催しですが、会場の狭さにも拘らず、タップリ動物達と触れ合う事が出来て、楽しかったです。動物大好きの瑞穂も、とても喜んで大満足だった様です。
# by kakera365 | 2019-04-30 15:54 | 家族 | Comments(0)

平成登攀総括

 10連休2日目はコハル岩で、平成最後のボルダリング。
 メンバーは、よこちゃん、まっちゃん、教授、オカカマン、私の5人。

 エリアに着いて準備が完了したら、グレードの低い順からアップで登る。
e0069822_19151842.jpg
 簡単だけど結構高いです。

 身体が暖まったら、「ハリハリ」「オマハ」「小梅」等を登る。何れも一癖あって面白い。そして高いスラブ課題の「コハル」に順番にトライ。
e0069822_19152596.jpg
 高さもあって良い課題です。

 続いて、トラバース課題の「ペイト」。難しくは無いけど、結構吸われます。
e0069822_19153388.jpg
 そして最後がまた悪い。

 さて、いよいよ看板課題の「タキル」にトライ。高さもあり、ムーヴも面白くて非常に面白い。皆んなで色々探って高度を上げて行き、オカカマンが見事にトップアウト。
e0069822_1916047.jpg
 流石おうじ〜ず筆頭。

 その後は、よこちゃんと私が良い所まで行くも完登出来ず、一旦中断してお昼御飯を食べに行く。
e0069822_19161060.jpg
 エンドレスTKG。

 ここで私は、御飯3杯、玉子6個を食べて満腹に。
 再びエリアに戻るが、全員満腹で動く気力が完璧にゼロ。
e0069822_19163040.jpg
 お昼寝モードに突入。

 最初に再起動したのはよこちゃん。昼飯前に登れなかった「タキル」にトライして、一発で仕留める。どうやら玉子3個にセーブした甲斐があった様で。

 続いて、「ペイト」のスタートから直上するラインでセッション。それぞれに得意のムーヴを繰り出してラインを繋いで行く。
e0069822_19163778.jpg
 滅茶苦茶悪い。

 最後に残った「ルリルリ」を触って終了。
e0069822_19165993.jpg
 悪くてクールダウンにならんわ(´Д` )

 初めてのエリアでしたが、なかなか楽しかった。岩は1個しか無いけど、周囲をグルッと登れるので、課題数はそこそこあるし、高さも丁度良い感じで、ムーヴも結構面白く、1日タップリ遊べました。
 感触も割と良かったので、この勢いでツアーに向かいたいと思います(=゚ω゚)ノ
# by kakera365 | 2019-04-29 22:33 | クライミング | Comments(0)

10連休初日

 10連休のゴールデンウィーク初日は、10時過ぎまで惰眠を貪った後、吉本新喜劇で安倍晋三を見てから、美雲と出掛ける。

 駐車場まで行く途中で、ニャンコを見掛けたので写真撮影。
e0069822_19491521.jpg
 黒猫三兄弟?

 さて、お出掛けの一番の目的は、トヨタカローラに行って新しいRAV4のチェックです。
e0069822_19492588.jpg
 運転席チェック中。

 新型RAV4は、大きくなってるとは聞いてたけど、それ程サイズアップしてる感じは無かった。やはりSUVは荷物が載らない。でも、格好は先ず先ずだし、燃費も良さそうなんで、一応買い替えの候補には入れとこう。

 その後は行く所も無くなったので、ガストに行ってお茶してから、美雲はバイト、私は散髪に。
 最後は相方とデイズへ買い物に行って終了。


 ま、スタートはこんなモンで良いんじゃ無い?
# by kakera365 | 2019-04-27 23:54 | 生活 | Comments(0)