帰省

 年末年始は大晦日から、恒例の高松への帰省。

 途中で徳島ラーメンを食べ、その後は渋滞に巻き込まれる事も無く実家に到着。そして、家に上がるなり、祖父母にベッタリの子供達(*^^*)
e0069822_1247418.jpg
 おじいちゃんに捕獲される海晴(^◇^;)

 今年は相方の弟が帰って来てて、14年振りに話しをして、酒を酌み交わしました。
e0069822_12475076.jpg
 元気そうで何よりです(`_´)ゞ

 話しに花が咲いて飲み過ぎた様で、年越し蕎麦も食べられず、お風呂で除夜の鐘を聞いてから、そそくさと布団に入って寝て仕舞いました。


 年が明けてお正月。新年の挨拶を終えたら、早速御節やお雑煮を頂きました。
e0069822_1248483.jpg
 お餅がのび〜る、のびるのび〜る( ̄。 ̄ノ)ノ

 お腹が膨れたら、近所の神社へ初詣に行きました。
e0069822_12481452.jpg
 参拝前に手を清めます。

 お参りして、世界平和、家内安全をお願いました(^人^)
e0069822_12482159.jpg
 狛犬でフィンガージャム。

 行き帰り共、瑞穂は義弟にベッタリ。
e0069822_1248272.jpg
 楽しそうです(´・Д・)」

 昼からは、お年玉をゲットした子供達とトイザらスに行ってお買い物。そして、讃岐と言えば饂飩。これを食べなきゃ帰れない。
e0069822_12483474.jpg
 年明け饂飩を頂きました。

 年に数回帰るか帰らないかって程度で、若しかしたら若干迷惑なのかも知れないけど、子供達の為にも祖父母には元気で長生きして欲しいです(=゚ω゚)ノ
# by kakera365 | 2017-01-05 21:22 | 家族 | Comments(0)

年末プチトリップ-2日目

 2日目は待望の「スカイフォール」へ。

 先ずは前座と言う事で「飛行石」から。
e0069822_12184976.jpg
 4級だし楽勝でしょ(=゚ω゚)ノ

 軽くアップも終わったし、メインをやるか!と思ってトポを見たら、「飛行石」は「奥に座ってハンドジャムスタート」とな!!! 仕方無く、気を取り直して再トライ。
e0069822_12185942.jpg
 下からやったらフルパワーや(´Д` )

 予想以上に苦戦して自信喪失気味な私。
e0069822_1219848.jpg
 オレってジャミング下手やな(つД`)ノ

 2人共何とか「飛行石」を片付け、漸くメインの「スカイフォール」に取り付く。
 完全なルーフクラックが4〜5m。クラック素人の我々にはチト厳しいが、頑張って離陸には成功。
e0069822_12191986.jpg
 出口は遥か先です。

 ナカナカ進まないけど、兎に角楽しい。
e0069822_12192888.jpg
 取り敢えず真ん中辺り迄は頑張って行きました。

 時間も忘れて只管ジャミング三昧です。
e0069822_12194550.jpg
 先は長いな(´Д` )

 ローテーションでガンガンやってジリジリ進むが、徐々に体力が奪われて行き、適度な疲労感が襲って来た所で、勇気ある敗退を選択。登れなかったけど、取り敢えず触っただけでも満足出来ました。次回は完登目指して頑張ります(=゚ω゚)ノ

 残った時間で、周辺の課題を遊ぶ。
e0069822_12195412.jpg
 バランシーな好課題「ビッグ・ウェンズデー」。

e0069822_1220375.jpg
 ガバ続きでムーヴ大きい「MONKEY 4」。

 タップリ遊んで薄暗くなって来たので終了。
e0069822_12201092.jpg
 夕暮れの景色も雄大で美しい。

 実力不足で完登はならなかった「スカイフォール」。これをやる為だけに、此処を訪れる価値があると言うのは、大袈裟でも誇張でも無く、本当に素晴らしい課題だった。

 もう少しクラック技術を磨いて再度トライしたい。黄昏の太平洋を眺めながら再訪を誓い、ナサ崎を後にした。
# by kakera365 | 2017-01-04 21:27 | クライミング | Comments(0)

年末プチトリップ-初日

 遅くなりましたが、年末年始の報告をして行きます。

 年末は29、30日に、よこちゃんと2人でナサ崎へボルダリングに行きました。
 目的は巷で話題沸騰の「スカイフォール」でしたが、取り敢えず初日はよこちゃんが行った事の無いメインエリアへ。

 太平洋の穏やかな波音を聞きながら、ポカポカ陽気の中「マンタ」や「子コアラ」で身体を解してから「コアラ」で遊ぶ。
e0069822_1215850.jpg
 天気も良くて最高です。

 コマカチ課題で指皮をドンドン消費するので適当に切り上げ、次に前回私がチョンボして登った「シイラ」でセッション。ここは先に抜けさせて貰い、よこちゃんも続く。
e0069822_12152235.jpg
 サクッと完登だぜ( ̄Д ̄)ノ

 アップも終わったので、よこちゃんのターゲット「キャプテン・ネモ」へ。SDで初段にグレーディングされているが、オリジナルのスタンドスタートでトライ。
e0069822_12153170.jpg
 気合いのトライで見事に一撃。やるがな(=゚ω゚)b

 目標課題をサックリ終わらせたよこちゃんと、今度は「Sカンテ」でセッション開始。結構脆い上に、私がカチを引っぺがしたので、腰が引けて思い切ったムーヴが出来ない。
e0069822_12154252.jpg
 気合いのラストムーヴ!

 全然登れないのでウダウダしてたら、2人組がやって来たので良く見たら、倉上君のスライドショーで会ったダニーだった。連れはシンミョー君。

 2人には「シイラ」をお勧めして、我々は更に「鮫肌」でセッション。名前の通り指皮をゴリゴリ擦り減らす好課題。
e0069822_12155614.jpg
 指皮が痛い〜(つД`)ノ

 翌日もあるので指皮を温存する為に、勇気ある敗退を選択。
 その頃ダニー&シンミョー君は、素敵なワイドクラックを発見して打ち込んでた。
e0069822_1216698.jpg
 抜けのムーヴを探るダニー。

 最後によこちゃんが「コアラ」を登った所で本日は終了。

 汗を流すべく尾鷲市内の銭湯へ。ここのレトロ感が半端無く、オマケに番台のおばちゃんが個性的なオシャベリさんで、纏めて文化遺産に指定したくなる。
e0069822_1216154.jpg
 昭和にタイムスリップや(((o(*゚▽゚*)o)))

 晩御飯を食べた後、お久し振りの熊野のしんくんとCOREで落ち合い、御厚意により快適な宿を提供して頂きました。ありがとうございます(`_´)ゞ


 2日目に続く。
# by kakera365 | 2017-01-03 22:06 | クライミング | Comments(0)

来年も宜しくお願いします

 今年も残り僅かとなりました。

 振り返れば、今年は何時も以上に、多くの友人、知人にお世話になり、本当に楽しい時間を過ごす事が出来ました。また、新たに出会った人達との交流を通して、改めて人と人との繋がりの大切さを感じました。「人は独りでは生きて行けない」と言う言葉の本当の意味を、この歳になって漸く理解出来た様に思います。
 これからも家族を筆頭に、多くの皆さんのお世話になりながら、人生を楽しんで行こうと思いますので、お相手の程宜しくお願い申し上げます。

 なお、年末年始の行動については、改めて新年にブログで報告させて頂きます。

 それでは皆様、良いお年をお迎え下さいヾ(´ー`)ノ
# by kakera365 | 2016-12-31 17:00 | Soliloquy | Comments(0)

知命

 「子曰、吾十有五而志於学。三十而立。四十而不惑。五十而知天命。六十而耳順。七十而従心所欲、不踰矩。」

 丁度10年前、不惑となった時に書いた「論語」為政の一節。
 あれから、あっと言う間に10年の時が過ぎ、とうとう「知命」となった。「知命」とは「天命(天から与えられた使命)を知る」と言う意味らしいが、自分の天命など知る由も無い。
 一つの生命体としては、3人の子を成した時点で充分に使命を全うしている訳で、後は人としての使命を果たすだけなのだが、その使命が何なのか考えてみても、今一つピンと来るものが浮かばない。
 ただ、今年は特に色々な人達にお世話になりながら、クライミングを楽しんで来れた事もあり、多くの友人達に感謝すると共に、改めて自分は人が好きなんだと再認識した。
 自分自身は大した人間では無いが、友人達の信念を込めた素晴らしいクライミングを、成長途上の人達に伝えて行く事が、自分の天命では無いかと思う。


 ま、自分の天命はどうあれ、今日は誕生日なので、相方にプレゼントを買って貰いました。
e0069822_18562223.jpg
 使う日が来るのでしょうか?

 これからも多くの人と出会い、お互いを高め合える様な関係を築いて、交友関係を密にして行ければ良いなと思います。
# by kakera365 | 2016-12-26 23:24 | Soliloquy | Comments(0)

赤い彗星

 クリスマスは、富山?からホリエモンが遊びに来たので、一緒に北山公園へ行きました。で、そのホリエモンの出で立ちは、想定内の上下赤。お前はシャアのモビルスーツか!!( ̄Д ̄)ノ

 ありもとさんとショーギ岩で待ち合わせなので、「ショーギノーマル」からやってみると、私はサックリ一撃。ところがホリエモンは離陸が全然出来ない。
e0069822_1817517.jpg
 離陸にドップリ嵌まる。

 暫くしてありもとさんも合流。
e0069822_18171846.jpg
 「ショーギ入門」を登るありもとさん。

 私もカンテ、スペシャル、スーパーを一回ずつ触るが登れず。アゲハも2、3回触るが、全然出来ないので直ぐに止める。気晴らしに「sakaマントル」を登って自分を納得させる。
 ホリエモンは結局、左足を乗せる事も出来ずに勇気ある敗退。エレファントのエリアへ移動する。

 エレファントに行くと、岩の上でもえぞぅ達がお茶してた。
e0069822_18172959.jpg
 クリスマスケーキまで用意してました(*゚▽゚*)

 私は何時もの3本を登って見学モード。
 ホリエモンは、ここでも実力を発揮して、エレファントを右逃げ。
e0069822_18174075.jpg
 メンタル弱過ぎやろ(´・Д・)」

 暫くセッションしてたら、別パーティの2人がトップアウト。が、ホリエモンは結局、ここも勇気ある敗退を選択して、アドレナリンへ。

 岩に到着すると、岡山からのピカル兄さんとスケさんがアドカン&アドスラを撃ってた。
e0069822_18175067.jpg
 滑らかにアドカンを登るピカル兄さん。

 私も取り付くとアドカンは一撃、アドスラもスリップ落ちの後の2撃でした。
 見本を見せたので、草刈りをしつつ皆んなの登りを見学。
e0069822_18175964.jpg
 中間部までは行ったホリエモン。

e0069822_18181171.jpg
 絶妙なバランスに苦戦するありもとさん。

 アドスラ再登狙いのスケさんは、何度も何度もラストムーヴに失敗。
e0069822_18182179.jpg
 右足が抜けた〜Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

 それでも頑張って10回以上トライして、最後はキッチリ再登してました。

 最後は「食パンマントル」。
 最後の最後に何でこんなパワー系を持って来るのか分からないが、兎に角やってみる。が、当然の如く浮いただけ(´Д` )
e0069822_18183049.jpg
 取り敢えず浮いてました。


 漸くシーズンインの北山公園で、私自身はノンビリ登れた上に、ショーギノーマルとアドカンを一撃、アドスラもサクッと登れたので良かったけど、肝心のゲストのホリエモンは全戦全敗。連登でかなり疲れが溜まってたんでしょうね(´・Д・)」

 まぁ、本人は楽しんでた様なので、良しとしましょう(=゚ω゚)ノ
# by kakera365 | 2016-12-25 22:09 | クライミング | Comments(0)

Merry Chirsitmas!!!

 今日はクリスマスイブなので家族でパーティ。

 チキンに生ハム、ローストビーフ、スモークサーモンを並べたら、いよいよパーティ開始です。
e0069822_2225974.jpg
 チキンに齧り付く海晴。

 勿論、シャンメリー(大人はカヴァ)で乾杯しました。
e0069822_223845.jpg
 ちょっと大人気分の美雲。

 御馳走を平らげた後は、待望のクリスマスケーキです。
e0069822_2231785.jpg
 蝋燭に火を点ける瑞穂。

 ハッピーな気分で夜も更けて行きます。
e0069822_2232363.jpg
 相方へのプレゼントを着てポーズ。

 後は、サンタクロースのプレゼントを夢見て眠るだけ。
e0069822_2233092.jpg
 世界中の全ての人が幸せになれます様に、メリークリスマス!!!
# by kakera365 | 2016-12-24 23:25 | 家族 | Comments(0)

冬のエンクラ

 天皇誕生日はよこちゃんとボルダリング。

 D:5君を駐車場に止めてエリアへ向かうが、知らない内に分岐を通り過ぎてしまい、散々迷った挙句に漸く到着。登る前から疲れてどうする(´Д` )

 取り敢えずアップしようと、比較的グレード低めの岩に行くが、2本ともクラックで、然も右のクラックには泥が詰まってる上に濡れてた(´Д`lll)
 取り敢えず簡単な方の「右竜(4級)」をするが、ズルズルでジャミングが決まらない。
e0069822_19236.jpg
 抜けそうなジャムに耐えてます。

 更に追い討ちを掛ける様に雨が降って来て、ヤル気がドンドン失われる。
 あんまり登れないので、濡れていない「左竜(2級)」の方を触るが、こっちはこっちで薄被りで、ジャムも見た目より悪い。
e0069822_1921495.jpg
 今一つジャミングがシックリ来ない。

 途中からジャミングは止めて、カンテをレイバックにして中間まで行くが、結局登れず。よこちゃんはトラッドの経験を生かして、2本とも登っていた。オレって若しかしなくても、ジャミング下手なんじゃないか?

 少し移動してメインの方のエリア。
 先ずは一番グレードの低そうな「カチ」って課題。簡単だけど色んなムーヴが出来て面白い。
e0069822_1922410.jpg
 初級者の練習に良さそう。

 次に「JupiterX(2級)」ってのをやるが、スタートが分からず、適当にやったら簡単だった。
 続いて「手ニ足」。コレが見た目もムーヴも「ザ・ボルダー」って感じで、凄く面白い。
e0069822_1923684.jpg
 テクい上にパワフル。

 私も登った時によこちゃんが写真を撮ってくれたが、家に帰って見たら、どうもセンスが無いのかロクな写真が無かった。
e0069822_192466.jpg
 一番マシな写真をトリミングしてコレ(´・Д・)」

 最後に看板課題の「竜王(二段)」。パッと見簡単そうだったが、最終ガバが遠く、然も取りに行く体勢が絶妙に悪い。
e0069822_1932357.jpg
 左手デッドのムーヴ。

 あ〜でもないこ〜でもないと、色んなムーヴを試してみるが、何れも今一つでガバ取りに行けない。
e0069822_1933214.jpg
 右手親指ムーヴ。

 結局、核心のムーヴが閃かずに敗退。ま、二段だし、しょうがないかヽ(´o`;


 初めてのエリアでしたが、ナカナカ面白かったです。目的はエンジョイ・クライミングでしたが、クラックもあり、高難度にもトライ出来たし、他のクライマーに会う事も無かったので、静かな登りを満喫出来ました。
 登れなかった課題も残ってるし、未だ他の課題、エリアもあるので、また機会を見て行ってみたいと思います。
# by kakera365 | 2016-12-23 23:59 | クライミング | Comments(0)

一番長い夜

e0069822_23205969.jpg
 今日は冬至なので、南瓜を食べて柚子湯に入りました。21日ってのが何かシックリ来ませんが、まぁ閏年なんでしょうがないですね(´・Д・)」

 「一年で一番長い夜」

 楽しみ方は人それぞれに色々ありそうですが、私は良い夢見る為にグッスリ寝ようと思います(( _ _ ))..zzzZZ
# by kakera365 | 2016-12-21 23:52 | 生活 | Comments(0)

年越し決定

 昨日は山神社でルートクライミング。
 メンバーは何時ものよこちゃん&私に加え、須磨労山のマメオさん&あらみちゃんが来てくれました。

 マメオさんに来て頂いたのは、「ZENMAI」の終了点が腐ったロープで、前回懸垂下降するのが怖かったので、ラッペルステーションに換えて貰う為でしたが、改めて終了点に行って見るとボルトはオールアンカーで、打ち替えが必要との事となり新たに2本ケミカルアンカーを打ち直しました。
e0069822_19532571.jpg
 ドリリング中のマメオさん。

 ドリリングしてみると、岩が非常に柔らかい事が分かり、拡張式のアンカーは不適だとの事。実際、古いオールアンカーのハンガーを回収しようとナットを回したら、1本はアンカーごと回ってしまいましたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

 さて、作業も終わったので登攀開始。
 取り敢えずアップと言う事で、「ブラボーシックスティワン(5.9)★★★★」と「播磨王(5.10b)★★」を登る。
e0069822_19535419.jpg
 四つ星のナインを登るマメオさん。

 続いて、ややグレードを上げて「復活(5.11a)★★★★」にトライ。
e0069822_1954227.jpg
 四つ星のイレブンを登るあらみちゃん。

 2本の四つ星ラインを登ったが、どちらも何故四つ星なのかサッパリ分からなかった。若しかしたらラインが違ってたのか( ? _ ? )

 さて「TUKUSHI(5.12+)」です。
 よこちゃんから順番にトライして行くが、順調に3ピン目まで行ったものの、ポケット取りをミスってワンテンで抜ける。
e0069822_1954443.jpg
 とうとうワンテンまで持ち込みました。

 続いて私も、3ピン目までノーフォールで行くが、その後は全然ムーヴが繋がらず、又してもトップアウト出来なかった。
e0069822_19545670.jpg
 ダメダメですね(´・Д・)」

 折角なので、マメオさん&あらみちゃんにもやって貰う。
e0069822_1955622.jpg
 テンテンでしたが上部まで行きました。

e0069822_19551531.jpg
 しつこくランジを繰り返してました。

 2人はルートクライマーなので、何か参考にしようと思って見ていたのだが、先ず持久力の違いに唖然とした。そして、フォールするまで「テンションコール」しない突っ込みが凄かった。この2つはルートをする時の基本なのだが、我々ボルダラーにはなかなか出来ない。こう言う基本的な事をサラッと出来る所に、ルートクライマーの凄さを見ました。


 何時まで経っても登れない「TUKUSHI」。よこちゃんは3トライ全てがワンテンでゴールは近そうだが、私は全然完登のイメージが湧いて来ない。
 ま、何れにしても、年越し決定です(´Д` )
# by kakera365 | 2016-12-18 19:18 | クライミング | Comments(2)