Free Fan #075

e0069822_20523013.jpg
 フリーファン75号が漸く届きました。

 今回の特集は熊野ボルダリングエリア。2月に行われた「KBAfes2017」で公開となった課題がトポで発表されており、これから多くのクライマーに訪れて頂きたいと思います。カラビナ破断事故の記事は必読ですし、強強クライマー列伝も濃い内容です。序でにローカルレポートも読んで貰えたら良いかと思います。

 表紙が見苦しいのが玉に瑕ですが・・・・・(´Д`lll)
# by kakera365 | 2017-05-20 21:13 | クライミング | Comments(2)

御手洗の季節

 この日曜日は、久し振りに御手洗へ行ってボルダリング。
 メンバーは何時もと変わって、みずまっち&さわっち、かれんちゃん&ぱぱ、私の5人。

 先ずは「一人芝居」のトラバースでアップしてから、早速「無題3級」でセッション開始です
e0069822_2033737.jpg
 ムーヴを探る親子。

 既に登ってるみずまっちはサクッと再登して、「無題直上」にトライ。
e0069822_19591860.jpg
 コレを止めてからが悪い。

 セッションしてる3人も徐々に高度を上げ、さわっちが見事に完登。
e0069822_19592893.jpg
 宿題回収ナイスです(^ー^)b

 続いてみずまっちと、最近対岸に出来たらしい「初夏」って課題に行く。
 トライしてる人にラインを聞いたら、スタートを指定されたけど、コレが凄く理不尽な感じで萎えたが、取り敢えずやってみる。
e0069822_19593785.jpg
 スタートホールドが甘く、バランスも悪い(´Д` )

 私は浮く事も出来ず。みずまっちは更に下側のアンダーを使って核心手前迄は行ってた。

 一旦戻ってお昼御飯を食べながら、ウッティー左のスラブで遊ぶ。
e0069822_19594814.jpg
 クロスステップで華麗に登るかれんちゃん。

 午後からは下流へ行き、先ずは「パタゴン」にトライ。
 ここでは、みずまっちが気を吐いて見事にトップアウト。
e0069822_2001357.jpg
 みずまっちも宿題回収です(^ー^)b

 更に下って、今度は「草餅」でセッション。
e0069822_200222.jpg
 ここも良い感じで進んでます。

 かれんぱぱには「草餅」は一寸厳しいので、戻って「チョコガム」をやって貰う。
e0069822_2003260.jpg
 スベスベホールドに困惑気味のかれんぱぱ(;^◇^A

 ラストは「ターターシン」と「ゴワトリ」。
e0069822_2004246.jpg
 下部は問題なさそうです。

 私の「ゴワトリ」は相変わらず進歩が無く、3手目が取れず終了。
 帰りにどんちゃん食堂で、タルタルソースの無いチキン南蛮を食べてフィニ。


 久し振りの御手洗、河原岩だったけど、思ったよりも登れて良かった。
 メンバーもガラッと変わって面白かったし、現地でもキムキム、よっちゃん、カツメシ君と会って話して楽しかった。宿題の「ゴワトリ」も、進捗は無かったけど、少し良い感触が掴めたので、次回に期待したい。
# by kakera365 | 2017-05-16 00:12 | クライミング | Comments(0)

夏用シューズ

e0069822_19572377.jpg
 普段通勤には、去年の秋に買ったスカルパのテックアセントGTXを履いているが、ハイカットは流石に暑くなって来たので、夏用のシューズを買いました。
 買ったのは、同じスカルパのクラックス(グレー×オレンジ)です。同じメーカーなので、サイズもEUR#40と考える必要も無いので、楽天でポチッとしました。

 履いた感じ特に違和感も無く、非常に良い印象です(^ー^)ノ
# by kakera365 | 2017-05-12 22:10 | 生活 | Comments(0)

GW最終日

 連休最後の日曜日は、家族で軽くお出掛けしました。

 先ずはお昼を食べにサイゼリアへ行きました。
 ここでの一番の楽しみと言えば、キッズメニューの間違い探しですよね(^ー^)ノ
e0069822_19502174.jpg
 真剣な顔付きです(^-^)

 お腹が満たされたら、目的の「神戸市埋蔵文化財センター」へ。丁度、企画展「発見!遺跡のどうぶつたち」を開催しているので、チラシを片手に銅鐸等に描かれた動物達を探します。
e0069822_19511867.jpg
 ドコに居るのかなぁ?

 動物をコンプリートしたら、今度は常設展示に移動して、壺の修復作業ゴッコをする。
e0069822_19533624.jpg
 バラバラの欠片を繋げます。

 最後は貫頭衣を着て、入り口の埴輪と同じポーズで記念撮影。
e0069822_19543270.jpg
 やぁ!!!

 帰りに神戸牛牧場の直営店で、夜の焼肉用のお肉を買って帰りました。


 って事で、アッと言う間にゴールデンウィークも終了です(´・Д・)」
# by kakera365 | 2017-05-11 21:26 | 家族 | Comments(0)

GWボルダリングツアー3日目

 ツアー最終日は、再び瑞牆に戻って登る。

 メンバーに行きたいエリアを相談したら、よこちゃんが「言葉岩」を切望するので、余り気が進まないが仕方無く向かう。
 よこちゃんとオカカマンは、早速「物」にトライ。
e0069822_1836348.jpg
 ランジ一発!!!

 私はダイナミックムーヴが苦手で全然唆らないので、見た目が超ショボい隣の「ダブルカンテ」をやる。こちらも遠いデッドなので、頑張って打っていたら、よこちゃんが乱入して来る。「物」はどうしたんだよ!( *`ω´)
e0069822_18361347.jpg
 邪魔しないで下さい(; ̄ェ ̄)

 よこちゃんも私も2課題とも全然出来ず、「言葉」は言わずもがな。そんな中、オカカマンが一人気を吐いて「物」を完登。

 適当に見切りを付けて、花畑エリアとか言う所に移動して、その名も「花畑」って課題をするが、よこちゃん、オカカマンともにサックリ登る。
e0069822_18362132.jpg
 楽勝っすよ(=゚ω゚)ノ

 2人は続けて「ラフレシア」とか言う課題をやるが、私は2本とも被りの課題で唆らなかったので、とっき〜とスラブのノーハンドでセッションする。
e0069822_18362993.jpg
 3日目だとこんなのも楽しいです(^ー^)ノ

 私も頑張ったけど、タッチの差でとっき〜に登られる。
 続いて、「ラフレシア」が出来ないよこちゃんと、少し下の課題で遊ぶが、見た目以上にこれが意外と悪い(´Д` )
e0069822_1836375.jpg
 ここから左手デッド。

 暫く打ってよこちゃんが完登するも、私は敗退。
 そうこうしていると、オカカマンが「ラフレシア」を登ったと言うので、よこちゃんも戻って打つが、サッパリ出来てなかった。
e0069822_18364515.jpg
 ダブルギャストン+ヒールフックのスタート。

 大分良い時間になったので、少し上に戻って、締めに左右どちらからでも登れる、スイッチヒッター的な課題をやる。
e0069822_18365315.jpg
 「右打ち」を登るとっき〜。

 我々も真似してやってみるが、「右打ち」はかなり厳しかったので、何とかなりそうな「左打ち」でセッション。
e0069822_183707.jpg
 とりゃ〜!!!

 最終課題はキッチリ締めて、私が一抜け。その後オカカマン、よこちゃんと続き、全員完登でツアーを締め括りました。


 毎年恒例のGWボルツアーですが、瑞牆でも新しい課題を登り、新しいエリアにも連れてって貰えて、とても充実したツアーになりました。また、短い時間でしたがジャンボファミリーとも、楽しい一時を過ごせて良かったです。そして、何時も何時も室井夫妻にはお世話になりっぱなしで、本当に感謝の言葉もありません。
 大した実力も無く、最近はモチベーションもさして高くない、こんな私が楽しく登り続けて居られるのも、偏に一緒に登ってくれる仲間達のお陰です。これからもダラダラと登って行こうと思いますので、皆様見捨てたりしないで、お付き合いの程宜しくお願い申し上げます(=゚ω゚)人
# by kakera365 | 2017-05-10 22:53 | クライミング | Comments(0)

GWボルダリングツアー2日目

 ツアー2日目は、先ずジャンボボルダーに行きました。

 エリアに到着すると、丁度ジャンボさんが子供達にクライミングの講習中でした。
e0069822_1832171.jpg
 岩場での注意事項を説明するジャンボさん。

 暫くすると、ちひろさんと葉くん、幹くんが登場したので手土産を渡したら、速攻で開けて食べ始める( ̄▽ ̄;)
e0069822_18323047.jpg
 ボンネット上でムシャムシャ。

 講習は続いていたが、折角なので我々もお邪魔して登らせて貰う。
 軽くアップした後、下地が上がって登れる様になったスラブでセッション。
e0069822_18324128.jpg
 難しくは無いけど高さがあってとても良い課題。

 私もトライして左右2本とも一撃でしたが、ナカナカの緊張感でした。
 続いてよこちゃんとオカカマンが、どっ被りの課題に挑戦。私はビビリなので見学させて頂く。
e0069822_18324910.jpg
 結構高い上にホールドが絶妙。

 何度かのフォールの後、2人とも気合いのトップアウト。
 グッジョブです(=゚ω゚)b


 午後からは、とっき〜が開拓したエリアに案内して貰う。
 最初に案内されたのは、意味不明な四段が2本もある大きな岩。ローカルの皆さんがワイワイ登ってる所にお邪魔して、先ずは4級でアップしてから、見栄えのする凹角の1級でセッション。
e0069822_18325948.jpg
 好調のよこちゃん、一撃です。

 見た目通りにトリッキーな動きが要求されて、とても面白い課題でした。
 続いて、スッキリしたフェースの初段をやるが、核心が一本指ポッケからのハイステップって、鬼の様な課題。
e0069822_18333910.jpg
 ここから核心突入です。

 ここは気張って一抜けして、オカカマンも続く。
 更に少し上部に移動して、今度は高さもあってめっちゃカッコ良いカンテ2本。
e0069822_18334930.jpg
 ここから皆さん左手デッドでしたが、私は右手パンパンで左手でした。

 右のカンテもホールドは大き目だが、高さもあって面白い。
e0069822_18335958.jpg
 これでも未だ3分の2くらい。

 ラストはアンダーのクロスムーヴがパワフルでバランシーな課題。
e0069822_18341178.jpg
 下部の核心アンダークロス。

 ここも好調のよこちゃんが一抜けして、オカカマンが2回目のアタックチャンスをモノにして、見事に続いた。私はクロスムーヴが出来ずに敗退(ー ー;)


 この日は瑞牆には行かず、新しいエリアに連れて行って貰いましたが、やっぱり初めての課題は新鮮で楽しいですね(^ー^)ノ

 3日目に続く・・・・・
# by kakera365 | 2017-05-09 23:13 | クライミング | Comments(0)

GWボルダリングツアー初日

 ゴールデンウィークは恒例のボルダリングツアー。
 メンバーはよこちゃん、オカカマンに私と、最早不動の3人。行き先は勿論、山梨県です。

 3日の朝に瑞牆に到着してエリアを検討したが、静かに登れる所と言う事で、未発表のエリアへ。
e0069822_20315241.jpg
 先ずは簡単な課題でアップです。

 我々以外には誰も居らず、久し振りに静かな瑞牆を堪能しながら気持ち良く登る。
 アップが終わった所で、過去何度か敗退して、今は「ジュゴン」とか言われてる課題にトライ。
e0069822_2032013.jpg
 ガバを捉えたよこちゃん。

 ここはよこちゃんとオカカマンが完登して、私は敗退。
 続いて、隣の二段を冷やかしで触るが、相変わらず全くの意味不明系だった。
e0069822_2032770.jpg
 両手ポケットから遠いポケットにデッド。

 これは早々に諦めて、この日のターゲット「二刀流」に行く。
 前回やった時は、かなり良い感じでムーヴを解決して、後はランジだけって所まで行ってたので、今回はサックリ頂くつもりでやってみるが、予想外に下部から出来ず苦しむ。
e0069822_20321448.jpg
 全然出来ひんがな(´Д`lll)

 順番にトライするがなかなか進まず、オカカマンは昼寝に突入。よこちゃんも初手から出来ないので、拗ねてどっかへ消えてしまう。暫く独りで黙々と打つが一向に進展が無く、嫌になって来た所で、よこちゃんが上部に登れそうな岩を発見したと言うので、皆んなで見に行く。
 岩は風化してて脆いが、ボチボチ遊べそうなのでセッション開始。
e0069822_20322177.jpg
 剥離に注意しながらの初登争い。

 他の2人がまごまごしている間に、サクッと登らせて頂きました(=゚ω゚)b

 再び「二刀流」に戻って打ち込むが、ちっとも進まないので、諦めて移動して「瑞牆カルマ」に行く。初めて見たが、なかなか見栄えのする好課題だ。周りの景色が素晴らしいし、誰も居なくて静かなのも良い。
 3人でムーヴを探りつつトライを繰り返し、よこちゃんが見事にトップアウト。
e0069822_20364995.jpg
 素晴らしい登りでした。

 マッチスタートに拘ったオカカマンも、悪い一手目を上手く熟して完登。そして、またしても私だけ敗退です(つД`)ノ


 夜はお約束のペンション室井にお世話になる。
 ビールで乾杯して久々の再会を祝い、新しいボーンコレクションを披露して頂く。
e0069822_20325530.jpg
 嬉しそうに大小の猿を見せるとっき〜。

 その後もクライミングの話しは勿論の事、真面目な事からどうでも良い事まで、ひたすら駄弁り捲くって夜は更けて行きます。
e0069822_2033316.jpg
 終始笑いが絶えません。

 そんなこんなで、あっと言う間に一日目が終了。
 二日目に続く・・・・・
# by kakera365 | 2017-05-07 23:54 | クライミング | Comments(0)

自然の恵み

 仕事で野蒜が生えてる現場に行ったので、お昼休みに遠慮無くゲット。
e0069822_20234039.jpg
 ちょっと取り過ぎたかな(´・Д・)」

 綺麗に洗って皮剥いて、根っこを切ってサッと湯搔いて出来上がり。
e0069822_20235899.jpg
 野性味が強くて食べ過ぎ注意だが、日本酒に合って美味い!!!

 自然の恵みに感謝です(=゚ω゚)ノ
# by kakera365 | 2017-05-01 21:13 | 自然 | Comments(0)

楽しいハイキング

 ドピーカンの日曜日は、海晴と二人で六甲山へハイキング。
 コースは二軒茶屋から分水嶺越、トエンティクロスを下って市ガ原、布引の滝、新神戸のお気楽コース。

 プラプラと分水嶺越を歩いてたら、目の前に蛇が。近付いて良く見ると蝮の子供だった(´・Д・)」
e0069822_199311.jpg
 マムシちゃんを小突く海晴。

 更に下ってトエンティクロスに入った所で、河原が広くなっており、ちょこっと整備されてて休憩には丁度良い。
e0069822_1991115.jpg
 「河童橋」って(; ̄ェ ̄)

 時間も頃合いだったのでお昼にする。家で用意して来たオニギリに大葉味噌を塗ってバーナーで焼く。
e0069822_1992087.jpg
 大葉味噌を塗ってます。

 焼いてるとアルミホイルに焦げ付くのが難点だが、それを差っ引いても文句無しに美味かった(=゚ω゚)b
e0069822_1992668.jpg
 こんな感じ。

 今回の大葉味噌焼オニギリは、「山と食欲と私」に載ってたのを真似してみました。山で喰う飯は美味いに決まってるのだが、やはり手間暇掛ける程に旨さ倍増。こちらも手作りのクロモジ茶で、口をスッキリさせて大満足(^ー^)ノ

 お腹が膨れたら、下流へ向かってドンドン進む。
e0069822_1993366.jpg
 トエンティクロス名物の飛び石。

 ユルユル歩いてたら市ガ原に到着したので、ちょっと休憩。海晴は靴を脱いで川に入る。
e0069822_1993969.jpg
 冷た~い!

 そして、オヤツに持って来た林檎を川で冷やして頂く。
e0069822_1994611.jpg
 リンゴ丸齧り(o^^o)

 ラストは五本松堰堤を越えて、布引の滝で〆。
e0069822_19170860.jpg
 最後は布引の滝でフィニ。

 後はダラダラと下って行き、市街地に飛び出しました。


 雲一つ無い青空の下、晩春の山をノンビリと歩くのは、本当に気持ち良かった。今日のコースは道路が多くて、山歩きの気分はあんまり味わえ無いけど、美味しい空気を吸えただけでも良しとしましょう。
 にしても六甲山は、自然が豊かで山気分を満喫出来るのに、ホントに近くて便利な山ですね( ̄(工) ̄)
# by kakera365 | 2017-04-30 21:18 | 自然 | Comments(0)

ファミリーキャンプ二日目

 目が覚めたら、既に朝食の準備が整っていました。

 オカカマン特製のホットサンドを頬張りながら、ミルで豆を挽き、パーコレーターでコーヒーを淹れる。
e0069822_2057441.jpg
 美味しい朝御飯。

 オッサン同士で「テントで寝ると身体が痛くなる」なんて話してたら、とっし〜先生が日課のヨガを始めた。
e0069822_20575294.jpg
 無我の境地?

 軽くストレッチした後、腹熟しにスラックラインで遊ぶ。
e0069822_205759100.jpg
 腰痛持ちのりょうすけも挑戦。

 今回はかなり感触が掴めて、真ん中くらい迄は行けた。これも身体意識の成果ですかね(=゚ω゚)b
 そんな大人達に混じって、海晴は新しい遊びを考え出す。
e0069822_2058616.jpg
 チロリアンブリッジからの射撃訓練。

 前夜に帰ったはっし〜ファミリーと入れ替わりで、ちはるちゃんとこはるちゃん、だいご君が来たので、一緒に川でカワヨシノボリやスジエビ、ヌマエビを捕まえたりして遊ぶ。
e0069822_20581330.jpg
 子供達は直ぐに仲良し(*^^*)

 昼からは、岩場に移動してクライミング。
 昨年同様、低い所はクラッシュパッドを敷いてボルダリング、ちょっと高い所はロープを掛けてルートクライミングで遊ぶ。
e0069822_20582338.jpg
 昨年のリベンジに燃えるゆ〜ま君。

 この日は、前日以上に天気が良くて日差しが強いので、タープを張ってお昼御飯やお菓子を食べる。
e0069822_20583020.jpg
 タープの下は涼しい( ´ ▽ ` )ノ

 ウチの子供達は、去年に比べて格段に上達してて、2人とも何本も登ってました。
e0069822_20583884.jpg
 快晴の空の下、グリグリでぶら下がり。

 子供達が一通り登り、大人達もボチボチ登ったので、お開きとなりました。


 1年振りのキャンプだったけど、やっぱり自然の中でノンビリ過ごすのは本当に楽しい。お天気にも恵まれて、夜の星も綺麗に見えたし、桜や躑躅も満開で最高でした。子供達も久し振りのキャンプを満喫した様です。
 今年は、もう何回かやろうかな(=゚ω゚)ノ
# by kakera365 | 2017-04-25 21:25 | 自然 | Comments(0)