<   2016年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ファミリースキー

 春分の日は、家族で六甲山スノーパークへスキーに行きました。

 随分前から、海晴が行きたいと言っていたのですが、暖冬の所為でこんな時期になってしまい、オマケにゲレンデが六甲山。まぁ、近くにあるので、有り難く使わせて貰いましょう(=゚ω゚)ノ

 相方以外は全員スキーをレンタルして、いざゲレンデへ。
 久方振りのスキーはどうかと思ったけど、何度か行ってる美雲は、緩斜面なので普通に滑ってました。
e0069822_14231125.jpg
 ユックリだけど、転けずに滑ってます。

 奥の方には雪遊びする場所もあって、スキーに疲れたら橇滑りしたりしてました。
e0069822_14231930.jpg
 橇も楽しいですo(^▽^)o

 瑞穂は初めてのスキーなので、先ずは緩斜面で練習です。
e0069822_14232413.jpg
 何事も練習あるのみ。

 流石に一日は持ちませんでしたが、それなりに集中して練習してました。初めてにしては上出来じゃ無いでしょうか。

 しかし、子供はスキーの特性をイマイチ理解していないので、変に重力に逆らったりして、突然コケたりします。
e0069822_14233099.jpg
 何故揃ってコケる( ̄◇ ̄;)

 そんな中、言い出しっぺの海晴が貪欲に滑りまくって、ドンドン上手くなって行きます。
e0069822_14233997.jpg
 もう緩斜面なら自由自在です(^ー^)ノ

 疲れてお茶してる3人を他所に、夕方まで海晴と滑り倒して終了。


 久し振りのスキーだったけど、やっぱり楽しかった。自分の滑りは、最初余りにも酷くて泣きそうだったけど、最近鍛えてる身体意識を駆使して、最後は何とかギリギリ及第点まで行けた気がする。逆に色々と新しい発見もあったし、やっぱりクライミングばっかりでも駄目なんだな。

 来シーズンはもっと大きいスキー場へ行って、思いっ切り滑りたいなo(*゚▽゚*)o
by kakera365 | 2016-03-23 23:01 | 家族 | Comments(0)

ニューシューズ

 日曜日は、前日にモンベルで、海晴が新しいシューズを買ったので王子へ行きました。

 日曜日の割には人が少なくて、ノンビリ登れました。
e0069822_14212175.jpg
 仲良くテープ課題にトライ。

 海晴は、新しいシューズでヤル気満々です。
e0069822_14212765.jpg
 気に入った様です(^ー^)ノ

 瑞穂は相変わらず集中力が続かず、途中で遊び出す。
e0069822_14213586.jpg
 逆さホールド歩き( ̄▽ ̄;)

 それでも2人共、休憩を挟みながら3時間以上登ってました。
e0069822_1421425.jpg
 頑張ってますd(^_^o)

 この調子で続けてくれれば良いですね。
by kakera365 | 2016-03-22 22:13 | クライミング | Comments(0)

羊をめぐる冒険-ボルダー編

 日曜日は、山口ローカルクライマーの案内で、未公開のボルダーエリアへ行きました。

 この日は、前日一緒に登ったくろちゃん&せいちゃんに加えて、なかしまさん、じょ~だい夫妻、むなかたさん、去年も一緒に登ったカトちゃんに我々5人の、総勢12名で賑やかに登りました。

 先ずはリーゼント岩へ行き、このエリアの看板課題である初/二段にトライ。
e0069822_16415695.jpg
 どっ被りでムズいです。

 暫くよこちゃんと打ち込んでみるが、幾らやってもムーヴが解決出来ないので、右の方にある3級をやって見ようと、掃除して取り付いてみる。
e0069822_1642348.jpg
 コケコケです( ̄▽ ̄;)

 ちょっと高さがあって、しかも上部が苔だらけなので、慎重にホールドを探って何とか完登。
 その頃他の皆さんは、しんちゃんととっし〜先生が掃除して、設定した課題でセッションしてました。
e0069822_16421052.jpg
 ワイワイやってます( ´ ▽ ` )ノ

 ここではカトちゃんが見事に一抜け。強くなってます(=゚ω゚)b
 グレードは大体3級位と言う事で、前日「練習しなくても5.11aと3級は登れる」神話が崩壊したとっし〜先生が、名誉挽回を狙って取り付く。
e0069822_16421718.jpg
 ヘビーなボディを引き上げるとっし~先生。

 ここから引き付けて、マントルすれば終わりと言う所だったが、世の中そんなに甘くは無い様で、重力が指力に勝って足が地面に着いてしまいました。

 とっし〜伝説、此処に終焉

 続いて今度は私が、同じ岩右面のどっ被りに課題を設定して、なかしまさんとセッション。
e0069822_16422510.jpg
 被りもナカナカお強いです。

 当初はスタートからリップへ、一気にランジしようと思ってたけど、かなり厳しそうなので、甘いカチを中継して跳び、何度目かで一瞬指が掛かったものの落ちる。結局これが最高到達点(´Д` )

 その後も、お昼御飯やお八つを挟んで、銘々自由行動。このエリアは未だ開拓中との事で、他にも岩があるので偵察に行ったり、課題を作ってセッションしたりしてました。
e0069822_16423199.jpg
 女性陣はお喋りに夢中です(*^o^*)

 前日は登らなかったしんちゃんも、クライマー魂に火が点いたのか、先程の3級課題に打ち込み開始。
e0069822_16423892.jpg
 しんどいけど楽しそうです(^ー^)ノ

 最後は再びリーゼント岩に戻って、初/二段の課題でセッション。
 ひつじさんやじょ〜だいさん、むなかたさん、カトちゃんも加わって、ローテーショントライ。
e0069822_16424421.jpg
 ひつじさん消えた!!

 ひつじさん、ルートでは落ちる気配も見せなかったけど、ボルダー力は落ちてる様でした。
 以前、ワンディで登ったと言うじょ〜だいさんも、再登狙って打ち込んでました。
e0069822_16425159.jpg
 核心の一手が悪い。

 熱いセッションを繰り広げてたら、ポツポツと雨が降って来て、ボチボチ良い時間だったのでお開きに。
 帰りに何時もの湯野温泉で汗を流し、回転寿司を食べてから神戸に向かいました。


 今回のツアーで、お世話になった山口ローカルクライマーの皆様、本当にありがとうございました。新しいエリアに案内して頂いたり、一緒に登れてとても楽しかったです。また機会があれば、遊んで下さい(^人^)


 ひつじさんは元気でした。また来年も、皆んなで登りたいですね(o^_^)b
by kakera365 | 2016-03-16 23:59 | クライミング | Comments(2)

羊をめぐる冒険-宴会編

 土曜日の夜は、ひつじ邸で宴会。

 食材を購入する為に近所のスーパーへ行くと、鮮魚コーナーには珍しい魚がイッパイ。鍋にはアカエイを、御刺身にコチ、コノシロ、サバ、セイゴを買う。
 調理は基本、独り暮らしの長いひつじさんにお任せ。
e0069822_1695621.jpg
 手慣れたものです。

 今回は、せいちゃん&くろちゃんも参戦して盛り上がりました。
e0069822_1610734.jpg
 宴会スタート!

 アルコールはビールと日本酒。せいちゃんが差し入れしてくれた「雁木スパークリング純米大吟醸」がめっちゃ美味しい。
e0069822_16101478.jpg
 グイグイ行けます。

 勿論、ビールも美味しいです。
e0069822_16102185.jpg
 グビグビ( ^ ^ )/□

 お酒が進むに従って、昼間の登りや関西、山口のクライミング事情、どうでも良い様な話題まで、色々喋って笑い転げます。やっぱり、人数が多い方が、宴会は楽しいですo(*゚▽゚*)o

 最後に武居製麺のラーメンを投入して締めです。
e0069822_16102942.jpg
 やっぱり締めはラーメンですね(o^^o)

 お腹がイッパイになったら睡魔が襲って来ます。
e0069822_161129.jpg
 しんちゃんお疲れです。

 そして、恒例のテレフォンタイム。今回のターゲットはじゅんちゃん。
e0069822_1611971.jpg
 お久し振りのじゅんちゃんは、何時の間にかパパになってましたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

 ボチボチ良い時間になったのでお開き。
 去年もやった絨毯アートで、とっし〜先生の来訪を記念撮影してから床に就きました。
e0069822_16111684.jpg
 おやすみなさい。

 つづく・・・・・
by kakera365 | 2016-03-15 22:38 | クライミング | Comments(0)

羊をめぐる冒険-ルート編

 先週末は毎年恒例、ひつじさんを訪ねる山口クライミングツアーに行って来ました。メンバーはしんちゃん、とっし~先生、よこちゃんに私の4人。

 土曜日は、去年と同じく亀山でルートクライミング。我々5人に加え、昨年も御一緒したせ~きさん改めせいちゃんと、今回お初のくろちゃんが一緒に登ってくれました。

 エリアに着いたら、取り敢えず「登攀遊戯」や「稜線のマリア」でアップ。
e0069822_15294558.jpg
 よこちゃん&とっし〜先生アップ中。

e0069822_15295379.jpg
 せいちゃんも軽やかに登る。

 続いて、ひつじさんのお勧めの「ヘールボップ」に順番にトライ。
 誰から行くかと聞かれたので、真っ先に手を挙げ、先陣を切ってトライする。下部の核心をマイムーヴでクリアして、上部でパンプに襲われつつ何とかオンサイト。よこちゃんも軽くフラッシュで続く。
e0069822_1530035.jpg
 ルート練習の成果が出てます。

 更に「練習しなくても5.11aと3級は登れる」が持論のとっし~先生もトライするが、下部の核心が出来ずにテンション(´Д` )

 ひつじさんは三ツ星課題の「回転木馬」を登る。足の調子がイマイチなしんちゃんは、カメラマンに徹してました。
e0069822_1530728.jpg
 登るひつじさんと撮るしんちゃん。

 2便目も登れなかったとっし~先生は、拗ねてしまったのか、恒例のハンモックタイムに突入。
e0069822_15301483.jpg
 ロケーション最高です( ´ ▽ ` )ノ

 モチベーションが高いくろちゃんも、トップロープで「ヘールボップ」に果敢にトライしてました。
e0069822_15302174.jpg
 核心は結構パワフルです。

 ワイワイ登ってたら、広島のふじむらさんが来られ、更に賑やかに。備中に良く行かれてるらしく、パワフルな登りを披露してました。
e0069822_15302714.jpg
 「回転木馬」を登るふじむらさん。

 さて、ハンモックでしっかりレストしたとっし〜先生、三度目の正直を狙い満を持して登場。
e0069822_15303475.jpg
 見事に核心を突破!

 が、流石とっし~先生、みんなの期待を裏切らない。スムーズに上部へ進むも、何でも無い所でスリップ落ち。とっし~神話崩壊の瞬間。

 締めはよこちゃんの「線香花火」。核心が意外に難しく、2回のフォールの後、三度目の正直でゲット。
e0069822_15304172.jpg
 一味違いますね( ̄▽ ̄)。

 私は「ヘールボップ」オンサイトの後パンプが抜けず、「回転木馬」も「線香花火」も敗退。持久力無さ過ぎや(´Д` )

 つづく・・・・・
by kakera365 | 2016-03-14 22:08 | クライミング | Comments(0)

ROCK&SNOW071

e0069822_19471193.jpg
 今回の目玉は、前号の時にも紹介した、大西良治による「台湾・豊坪溪左俣」の完全遡行。正直、早く読みたくて堪らなかった。

 前号のヒーロー倉上慶大も凄いクライマーだが、この大西良治も全く引けを取らないスーパークライマーだ。
 倉上君がボルダー一辺倒からトラッドへ移行したのに対して、大西君は当初から精力的に沢登りをしており、称名廊下やザクロ谷、池ノ谷ゴルジュの遡行や、劔沢大滝や称名滝、梅花皮の滝の登攀等、日本中の難課題を総ナメにしている。勿論、フリークライミングでも強く、ルートのフォッサマグナ(5.14a)やボルダーの蜥蜴(四段)等の初登もしている。
 大西君には何度か会った事があるが、とても物静かで、悪く言うと愛想が無い感じもするが、時折見せるはにかんだ様な笑顔が純粋さを感じさせ、クライミングが好きだと言う事が伝わって来る。静かな中に、これだけの登攀を成し遂げる、燃える様な魂が宿っているのだろう。

 台湾の渓谷の凄さは、海外遡行同人の記録等で知っていたが、今回改めて写真を見て「凄い所に行ってるんだなぁ」と思うと同時に、少し恐怖を感じた。沢登りをした事がある人は分かると思うが、沢の場合はアルパインクライミング同様、谷に居る間中ずっと圧力を感じ続ける。ましてや今回の報告写真の様な、とんでも無いゴルジュが延々と続くとなれば、私ならプレッシャーで初日から吐いてしまうだろう。12日目!のゴルジュですら、普通にお目に掛かれる代物では無い。

 沢登りは日本独自の登攀だと言われる。それは、深い谷に囲まれた山々と、そこに生きる人々との間に、必然的に生まれた行為なのだと思う。大西君は日本屈指の沢屋だ。とすれば、間違い無く世界屈指のWATER CLIMBERなのだ。

 これからも彼の登攀からは目が離せない。
by kakera365 | 2016-03-11 00:30 | クライミング | Comments(0)

北山公園清掃登攀-登攀編

 清掃が終わったら、お次は登攀です。

 私はよこちゃん、こばやん、みずまっち&さわっち、おおがっちゃんと一緒に「ミヤコスラブ」周辺へ行き、適当に色々触って遊ぶ。
 先ずは「ハニースラブ」で順番にアップ。
e0069822_21424355.jpg
 慣れ無いスラブに戸惑うみずまっち。

 更に「ハニースラブ」左のスラブを限定で登ったり、「ミヤコスラブ」の左右にラインを引いたりして遊ぶ。
e0069822_21424993.jpg
 カンテラインを登るこばやん。

 この「カンテライン」はトポに2級って書いたけど、登ったら5級位だった(修正しときます)。「ミヤコスラブ」左のラインは3〜4級位のフェースで、ムーヴもあって結構面白かった。最後に「ミヤコスラブ」をやったら、先週同様アッサリ一撃。よこちゃんは大滑落を挟んでやっぱり3撃(^◇^;)

 少し移動して、ボルダータワー周辺へ。
 みずまっち&さわっちは「練習マントル」や「トライアングル」にトライ。
e0069822_21425520.jpg
 仲良く「練習マントル」にトライ中(o^^o)

 他の4人は、よこちゃんが掃除したと言う「バットマンズクラック」をやる。
e0069822_2143270.jpg
 ジャミングスタートです。

 こばやんはジャミングせずに挟み込みで登る。
e0069822_2143840.jpg
 リングジャムを伝授するよこちゃん。

 私とおおがっちゃんも登るが、後で調べたら「バットマンズクラック」じゃ無かったらしい。
 更に、直ぐ上にある岩に即席のラインを引いて遊ぶが、コレが意外に面白かった。
e0069822_21431376.jpg
 指マントルでリップをペタペタ。

 最後の締めは「バットマンズフレーク」。北山公園では破格のビッグボルダーなのに、ラインが一本しか無い上に全く人気が無い。
 先ずは言い出しっぺのよこちゃんが下部をクリアし、落ちられ無い上部を気合いでトップアウト。流石やねd( ̄  ̄)
 続いて私も、何度目かのトライで何とか下部を通過。
e0069822_21432146.jpg
 ここからが核心。

 が、上部のスラブで、予想外にバランスを崩して剥がれ、横のテラス状に飛び降りる。マジ危ねぇ〜(; ̄▽ ̄A
 その後、キチンと修正してトップアウト。いや〜、素晴らしい課題です(=゚ω゚)b

 こばやん、おおがっちゃんも魂のトライで完登する。
e0069822_21432742.jpg
 何かが出た様です( ̄Д ̄)ノ

 シーズンラストに、仲間達とワイワイ言いながら楽しく登り、また新たなラインを引いたり、厳しい課題に打ち込んで登ったりして、とても良い締め括りが出来ました。


 北山公園清掃登攀に来て頂いた皆様、本当にありがとうございました。これからも力を合わせて関西のクライミングを盛り上げて行きましょう(^ー^)ノ
by kakera365 | 2016-03-07 23:15 | クライミング | Comments(0)

北山公園清掃登攀-清掃編

 3月5日(土)は、毎年恒例の北山公園清掃登攀でした。

 昨年に続き、雨予報で日程変更となった影響で、参加者は少な目の50人程でしたが、お陰様で素晴らしい晴天に恵まれました。また嬉しい事に、子供連れが多くてとっても賑やかでした。
e0069822_21182023.jpg
 子供と一緒に清掃活動(^-^)。

 年を追う毎にゴミは少なくなって来て、大きなゴミは殆んど見付から無いので、探す方も大変です。
e0069822_21182864.jpg
 ゴミは無いか〜(・д・ = ・д・)

 また素晴らしい事に、クライマーが出したゴミは可也少ないです
e0069822_21183447.jpg
 まずまず拾えたね(o^^o)

 集まったゴミは、可燃物と不燃物に分別します。
e0069822_21184283.jpg
 金髪の方が率先して作業してくれてます(^人^)

 その頃、子供達は集まってゲームに夢中でした。
e0069822_21184829.jpg
 今時な子供達ですね(^◇^;)

 最後に、登攀スタイルやチッピング問題の話しを少しさせて頂き、JFAの宣伝をしてから記念撮影。
e0069822_21185527.jpg
 お疲れ様でした〜\(^o^)/

 締めは、集めたゴミの植物園への搬入。
e0069822_2119037.jpg
 金髪リーダー「おぅ!野郎共。俺に付いて来い!!!」

 後は銘々お昼御飯を食べて、岩場で散らばって行きました。
 登攀編へ続く・・・
by kakera365 | 2016-03-06 23:59 | クライミング | Comments(0)

雛祭り

e0069822_23082694.jpg
 今日は雛祭りなので、お寿司と蛤のお吸い物を頂きました。
 本来ならお寿司は散らし寿司なんですが、我が家では手巻き寿司で代替する事が多いです。理由は、子供達が手巻きの方が好きってだけなんですが。個人的には、凄く美味しい散らし寿司を、一度食べてみたいなぁと思ってるんですがね(´Д` )
by kakera365 | 2016-03-03 23:14 | 家族 | Comments(0)

日程変更

 6日(日)に予定していた「北山公園清掃登攀」ですが、お天気が雨の予報なので、誠に勝手ながら5日(土)に前倒ししたいと思います。日曜日に参加を予定されていた皆様、誠に申し訳ありませんm(_ _)m
 なお、集合時間、場所等に変更はありません。

 宜しくお願いします。
by kakera365 | 2016-03-03 12:00 | クライミング | Comments(0)