<   2014年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

おさかな

 日曜日から火曜日まで、叔父が海晴を釣りに連れて行ってくれた。
 京都北部の伊根町周辺で、タップリ満喫して来た様で、帰宅したら釣果を並べて待っていた。
e0069822_20295189.jpg
 ドヤ顔の海晴。

 因みに、一番手前の巨大なボラは、叔父が釣ったもの。取り敢えず当日は、ボラを捌いて洗いと湯引きにして食べました。勿論、臍もウグイと一緒に塩焼きに。

 残ったグレ、スズメダイは煮付けにし、小アジは南蛮漬けにしました。
e0069822_20295463.jpg
 小樽麦酒のアテにしました。

 一番美味しかったのはやはりアジ。そして、意外にも夏のボラも旨かった。
by kakera365 | 2014-07-30 20:48 | 生活 | Comments(0)

上出来です

e0069822_20391039.jpg
梅干しの土用干しが終わって、取り敢えず完成。後は、暫く寝かせて熟成させるだけ。
今年は、今迄で一番出来が良く、食べるのがとても楽しみです。
by kakera365 | 2014-07-28 20:42 | 生活 | Comments(0)

やっぱ夏は沢でしょ!

 土曜日は、とっし~先生とこの夏初の沢登り。

 行き先は、取り敢えず草鞋濡らしと言う事で、軽めに比良山系の口ノ深谷にしました。
 私は、坊村4部作の内、白滝谷、奥ノ深谷、明王谷は登ってるので、今回がトリになります。とっし~先生は、何気に初比良沢らしい。

 暫く林道を歩き、出合いから入渓。
e0069822_21191429.jpg
 取り敢えず浸かりますヽ(*´∇`*)ノ

 最初の滝は、流心の右側をとっし~先生がリードで抜けるが、フォローしたらトンでもなく悪かった。流石に5.13クライマーは違います。
 とっし~先生はその後の滝も、何とか直登出来ないかと凝視する。
e0069822_21192120.jpg
 鋭い目付きで壁を観察中。

 ロープを出す迄も無い滝は、フリーソロでガンガン進みます。
e0069822_21192819.jpg
 プロフェッサーの軽やかな登り。

 登るだけでは無く、生き物観察にも余念がありません。
e0069822_21193794.jpg
 最早恒例、ナガレヒキガエルとのじゃれ合い。

 6mCS滝を越えて暫く行った、開けた河原でお昼御飯。冷えた身体に、カップ麺が染みるぅ(*≧▽≦)_□

 お腹が膨れたら後半戦。何の問題も無く、快調に進みます。
e0069822_2119449.jpg
 泳いで登って(^○^)/

 釜のある斜瀑は、ソロで突っ込みます。
e0069822_21195159.jpg
 この緊張感が堪らんわ。

 そして、この沢のハイライト、岩を潜って抜ける10m滝。
e0069822_2120023.jpg
 胎内潜りで濁った心を浄化(。-人-。)

 残りも少なくなって来たので、ぼちぼちラストスパート。
e0069822_21201082.jpg
 老体に鞭打って頑張ってますよ( ̄▽ ̄;)。

 ラストの15m滝は右岸をサックリ登り、後は平凡な河原歩きをして溯行終了。
 下山は、ワサビ峠から長い急坂を一気に下って明王院に戻りました。

 河原で水浴びして汗を流し、サッパリしてから、お土産に高級鯖寿司を買って神戸へ向かう。
 とっし~先生は、鯖寿司をアテにプレミアムドライ500mlをグビグビ。極楽気分だったのは言うまでもありません(^o^)/□
by kakera365 | 2014-07-27 12:08 | クライミング | Comments(2)

土用干し

e0069822_7552217.jpg

 今日から3日間、梅干の土用干し。
 今回は仕込んだ梅の量が多く、ギリギリ何とか笊に乗せた(^ー^;A

 タップリお日様浴びて、美味しい梅干になあれo(^-^o)
by kakera365 | 2014-07-25 07:55 | 生活 | Comments(0)

ハイキング

 三連休もダラダラ過ごして3日目。
 このままでは、何処へも行かず何もせずに貴重な連休が終わって仕舞うと、慌てて六甲山へ、当ても無いハイキングに出発。同じく退屈していた美雲が、一緒に行ってくれる。

 家から10分も歩けば山の中なのが、北区在住の良い所。更に30分位歩いて、分水嶺越からトエンティクロスへ。
 ここで、川に入りながらお昼御飯。
e0069822_21375777.jpg
 冷たくて気持ち良~い。

 取り敢えず、トエンティクロスを北へ向かう。
e0069822_2138365.jpg
 何度か橋を渡ります。

 美雲は、新しく買ったカメラで色んな茸を撮影。
e0069822_213894.jpg
 キノコ撮影に夢中です。

 この季節は、イグチ科の茸が沢山生えてます。それと、ぼちぼちタマゴタケも生えて来てました。
e0069822_21381528.jpg
 可愛いキノコ達。

 ヤマドリタケ系はあんまり得意で無いので、アカヤマドリがあったら採ろう位の積りで行きましたが、小さいの一本と、巨大なグローブ大の腐り掛けのが一本があっただけ。
 タマゴタケも、まだ小さかった。

 コースは北に取り、シェール道からマムシ谷を抜け、炭ヶ谷を下ります。
e0069822_21382465.jpg
 炭ヶ谷は静かな山道です。

 生き物も色々見ました。川にはカワムツが泳いでたし、沢蟹も見ました。他にも蛇や蜥蜴、蛙等々。
e0069822_21383279.jpg
 ヤマカガシとニホンアカガエル。

 下りは早く、アッと言う間に下界へ到着し、コンビニでジュース買って飲み、谷上駅から神鉄乗って帰りました。

 久し振りの六甲山ハイキングで、そこそこ自然を満喫出来たんですが、やっぱり気になる事も色々。
 先ず、道路が多過ぎ。歩いたコースの4分の1位が道路や林道じゃ無いか? それから、砂防堰堤が多い上に、まだ何ヶ所か新しいのを作ってた。
e0069822_21384098.jpg
 もう要らないんじゃ?

 まぁそれでも、久し振りに子供と行くハイキングは楽しかった。長い事六甲山の側に住んでるけど、まだ行った事無いコースが一杯あるので、子供達と一緒に少しずつクリアして行きたいですね。

 それにしても、山が近いって事は、本当に有り難いです(=゚ω゚)ノ
by kakera365 | 2014-07-22 22:59 | 自然 | Comments(0)

夏祭り

 三連休は天気が微妙な上に、メンバーとの調整にも失敗し、クライミングの予定も立たず。
 まぁ暑いし、たまにはレストも良いかと思い、取り敢えず土曜日の夕方に、近くの祇園神社の夏祭りに行って来ました。

 先ずは御参りを済ませ、その後は夜店三昧。海晴が真っ先に射的へダッシュ。
e0069822_219869.jpg
 やっぱ男の子はコレですね。

 瑞穂はビンゴゲーム。
e0069822_2191565.jpg
 キティの台を選びました。

 続けて、スーパーボール掬い。
e0069822_2192291.jpg
 上手く穴を外してますね。

 海晴は、今度は袋釣りに挑戦。
e0069822_2193051.jpg
 何が入ってるのか分からない所が良いですね。

 美雲も得意の射的をしました。
e0069822_2193720.jpg
 シガレット菓子2個ゲット!

 お腹が空いて来たので、皆の大好きな壺焼きを食べます。
e0069822_2194559.jpg
 熱々なんで注意しろよ!

 他にも、イカ焼きやカキ氷食べたり、冷やし飴飲んだり。
e0069822_2195390.jpg
 ピーチ味です。

 最後は、ベビーカステラ買って終了。

 お祭りって、ホント楽しいですね(^-^)/
by kakera365 | 2014-07-21 23:24 | 家族 | Comments(0)

ワールドカップ終了

 サッカーのワールドカップが終わった。

 優勝は当初の予想通り、圧倒的な実力差でドイツ。
 まぁ、兎に角強かった。レギュラー陣の実力が極めて高いのは当然だが、控えにシュールレ、ゲッツェ、ドラクスラー、ポドルスキ、メルテザッカーと錚々たるメンバーが顔を揃えて居るのが最大の強味だった。
 MVPにメッシが選ばれたのは意味不明で、普通ならノイアーかクロースだと思うのだが、私ならシュバインシュタイガーを選びたい。攻撃に守備に献身的に動き回り、ファールを受け血を流しても走り続けた彼の働きは賞賛に値する。

 贔屓のオランダは、残念ながら準決勝で敗れて第3位。準決勝のアルゼンチン戦は、もう少しやり方があったんじゃ無かろうか? メッシ徹底マークも良いが、点を取られても、それ以上に取れば勝てるのだし、十分にその実力はあったと思う。

 大会全体としては、非常にレベルも高く、良い試合も多かったし、特にベストエイトからは、どの試合も目が離せなかった。準優勝のアルゼンチンも、敗れはしたものの十分に強かったと思う。
 しかし、以前の様なスーパースターは出て来なかった。ネイマールやメッシがその候補だった訳だが、結局は、飛び抜けた個人に頼ったチームは勝てなくなって来ていると言う事だろう。
 そう言う意味では、ドイツは全員のレベルが高く、レーヴ監督の元、システマティックに働いた結果、優勝を成し遂げた訳で、これからはこの様なスタイル(ハイレベルなフォーザチーム)がサッカー界を席巻して行くだろう。

 ま、何れにしても、ドイツ優勝おめでとう!!!
by kakera365 | 2014-07-15 21:53 | スポーツ | Comments(0)

堡塁again

 今日は、先週のリターンマッチと言う事で、とっし~先生と堡塁岩に行きました。

 先ずは中央稜へ行って「ダッコちゃん」でアップ。
e0069822_22375012.jpg
 凝った身体を解します。

 続いて「サルカニフェイス」にトライ。
e0069822_2238374.jpg
 華麗な登りのとっし〜先生。

 お昼御飯を食べてから、今度は「コズミックライン」です。これも2人共サックリ完登。このラインは露出度も高く、高度感もあって、とても良い課題です。
 だんだんフリークライミングっぽくなって来ました(o^^o)

 そして、私のターゲット「サラマン」を、マスターでサックリ完登したところで、漸くよこちゃん登場。
 手首の状態が思わしく無いと言う事で、西稜正面で念入りにアップ。
e0069822_22381115.jpg
 ロープ付けてませんよ。

 とっし〜先生も「サラマン」にトライして、軽やかに登る。
e0069822_22381916.jpg
 見た目は兎も角、登りは軽やか。

 よこちゃんは、取り敢えずフェイスと言う事なので、「サンデイフェイス」を登って貰う。
e0069822_22382630.jpg
 え〜っと、ゲートの向きは・・・

 とっし〜先生は、「サンデイフェイス」をカムを決めながら直上。
e0069822_22383758.jpg
 良いムーヴですね(^-^)/

 折角なので、ジャミンングの全く出来ないよこちゃんにも、トップロープで「サラマン」を登って貰う。
e0069822_22384675.jpg
 なかなか厳しいぜ!

 最後は西稜正面から、荷物背負ってトップアウト。
e0069822_22385861.jpg
 今日も一日頑張りました。

 最終的に、とっし〜先生と私は計6本登って大満足。よこちゃんも良い練習になった様です。
 いや〜、ルートも楽しいね(^-^)b
by kakera365 | 2014-07-12 23:49 | クライミング | Comments(0)

新兵器

e0069822_19483512.jpg
 先日、鯵の生鮨と蛸のカルパッチョについて書いたが、実はウチには出刃庖丁が無く、魚を捌くのが大変だったので、大枚叩いて出刃庖丁を入手しました。
 流石に高級庖丁(笑)だけあって、切れ味抜群で、蛸を削ぐ時には楽し過ぎて鼻唄歌ってしまいました。

 やっぱり、道具にはお金掛けないとね(^O^)v
by kakera365 | 2014-07-11 22:47 | 生活 | Comments(4)

お料理

 今日は、久し振りにお休みを頂いてリフレッシュと言う事で、お料理をして見ました。

 先ずは前菜として、蛸のカルパッチョ。
e0069822_21282374.jpg
 紫玉葱の色が鮮やか。

 右に見えるのは海藻サラダです。
 そして、メインディッシュはこちら。
e0069822_21282587.jpg
 鯵の生鮨。

 手間は掛かりますが、やっぱり自分で作ると美味しさも倍増ですね。
by kakera365 | 2014-07-09 21:34 | 生活 | Comments(0)