<   2014年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

読んでみませんか〜その三

e0069822_19212950.jpg
 和田城志著「剱沢幻視行(山恋いの記)」。


 岳人に連載されていた、あの「剱沢幻視行」が、単行本になって帰って来た。

 内容については、まぁ読んで頂くしか無いのだが、兎に角「最高!」の一言だ。笑いあり涙あり浪漫あり、随所に山岳詩人和田氏の珠玉の詩が散りばめられており、そんじょそこらの山岳小説なんて目じゃない程に面白い。
 ただ、非常に残念な事に、私は和田氏の毛一本程の文才も持ち合わせて無いので、この本の素晴らしさを表現する手立てが無いのが口惜しい。

 タイトルは「読んでみませんか」だが、全てのクライマーに是非読んで頂きたい不朽の名著だと断言します。


 これを読まずして、何を読めって言うんだよ!!!
by kakera365 | 2014-05-30 21:47 | Soliloquy | Comments(0)

王子

 日曜日は瑞穂と王子でクライミング。

 当番のモトキックスは、子供達の指導に追われてました(笑)。
e0069822_1927820.jpg
 御苦労様です(^^;;

 瑞穂は、珍しく被りの北壁にトライ。
e0069822_19275782.jpg
 頑張ってます(=゚ω゚)ノ

 あんまり登れないので、ちょっと教えてあげる。
e0069822_19291989.jpg
 キョンが出来る様になりましたd(^_^o)

 私の登りは説明する必要無いですね(。-_-。)
by kakera365 | 2014-05-25 20:23 | クライミング | Comments(0)

ウルイ

 ハードゲイ渓谷に、ウルイ(オオバギボウシ)が一杯生えてた。
e0069822_19513382.jpg
 茂ってます。

 2株ほど頂いて帰り、おひたしにして食べました。
e0069822_19515220.jpg
 こんな感じ。

 適度なヌメりと、シャキシャキした歯応えが、何とも言えない感じ。凄く美味しくは無いけど、自然の味は堪能出来た(=゚ω゚)ノ
by kakera365 | 2014-05-20 18:54 | 自然 | Comments(0)

ハードゲイ渓谷

 土曜日は、久し振りにコンビニ君とクライミング。
 取り敢えずコーディネートをオカカマンに全て任してたら、メンバーはよこちゃんを加えた4人になり、行き先は四国ってアバウトな感じになってた。

 朝集まって行き先を決める事になっており、取り敢えず立川って感じで淡路島へ渡り、淡路島南PAで最終確認したら、何故かハードゲイ渓谷で「High Voltage」になった(´・Д・)」

 エリアに到着したが、シークレットなので当然誰も居ないと思っていたら、予想を裏切って地元クライマー2人組が「High Voltage」に撃ち込み中。
 我々は取り敢えず「OK COWBOY」って課題からスタート。私はサックリ3撃。他のメンバーもそれなりに便数を出して完登。
e0069822_19374351.jpg
 「OK COWBOY」を登るよこちゃん。

 続いて「OK COWBOY」右フェースのランジ課題にトライ。
e0069822_19375089.jpg
 ランジを止めたコンビニ君。

 更に「OK COWBOY」の後ろに、ラインを設定してやって見るが、めっちゃ難しい。
e0069822_19375941.jpg
 プロジェクトになりました。

 さて、漸く身体も解れたので、本命の「High Voltage」にトライ開始。
e0069822_1938749.jpg
 ランジするよこちゃん。

 皆さん普通にランジして、2手目を触りに行ってるが、私は全く手を出す感覚も掴めない。
e0069822_19381520.jpg
 軽〜くランジするコンビニ君。

 この日は快晴で、気温も高かったので、涼しくなる迄暫し休憩し、周辺の岩に簡単な課題を設定して遊ぶ。
e0069822_19382366.jpg
 3級を登るコンビニ君。

 漸く日が陰り始め、フリクションが回復して来たところで、再び波状攻撃開始。そして、やはりこの男がやってくれました。
e0069822_1938306.jpg
 オカカマン見事に撃破!!!

 地元クライマーの1人も良い所迄行ってましたが、他のメンバーは一度も左手を止められず。
 私も、最後には左手を出す感覚こそ得られたが、この素晴らしい課題を前に完敗。

 鍛え直して再挑戦したいと思います。
by kakera365 | 2014-05-19 21:35 | クライミング | Comments(0)

パーティー

 土曜の夜は王子で、なかちゃんの結婚祝賀パーティー(と称した飲み会)。

 おうじ〜ずと姫路軍団が集まって、ワイワイガヤガヤ。20人以上が集まりましたが、予想通り最年長でした。
e0069822_2310342.jpg
 相変わらず濃ゆいメンバー(^◇^;)

 主賓のなかちゃん&ち〜ちゃんには、ケーキが用意されました。
e0069822_23113459.jpg
 ケーキ入刀です。

 数年前迄は独身だらけだったのに、彼女が出来た人、結婚した人、子供が出来た人がイッパイ。時間の流れを感じました。


 私は諸般の事情により車で行った為、アルコールは飲めなかったけど、久々のメンバーが集まって楽しかった。

 やっぱ、おうじ〜ず最高(=゚ω゚)b
by kakera365 | 2014-05-11 23:11 | クライミング | Comments(0)

サイクリング

 土曜日は昼から瑞穂と、神出山田自転車道へサイクリングに行きました。
 瑞穂の自転車は車に積んで、私はつくはらサイクリングターミナルでレンタルしました。レンタル料は2時間200円と激安( ̄▽ ̄)。

 衝原湖畔をゆっくり西へ進みます。
 季節柄、毛虫が多い。キマワリと思しき虫も一杯。後、蛇も多かった( ̄◇ ̄;)
e0069822_2381526.jpg
 木漏れ日の中を進みます。

e0069822_2385057.jpg
 風が爽やか〜( ´ ▽ ` )ノ

 快晴の空の下でのサイクリングは、最高に気持ち良かったです(=゚ω゚)ノ
by kakera365 | 2014-05-10 23:22 | 家族 | Comments(0)

GW瑞牆ツアー3日目

 最終日の3日目は、瑞牆門のエリアから。

 何時もの様にスラブ2本でアップするが、予想以上に身体が重い。
e0069822_14233393.jpg
 取り敢えずアップです。

 金谷さんは真ん中のスラブに嵌るが、とっき〜先生の指導を受けて見事に完登。
e0069822_14234687.jpg
 気合の完登です。

 よこちゃんは宿題の「瑞牆門」に御執心。気合の波状攻撃で見事に撃破しました。やるがな(o^_^)b
 目の前で完登を掻っ攫われたオカカマンは、上裸で気合い入れてトライするが、全く進まない。
e0069822_1423522.jpg
 気合いが空回りしてるよ。

 よこちゃんは、ヨレヨレの我々を嘲笑うかの様に、今度は「黒い森」を2撃して来た。おいおい、3日目にして絶好調やな(=゚ω゚)ノ
 我々も「瑞牆門」に見切りをつけ、慌てて「黒い森」へ行くが、ナカナカ登れない。
e0069822_1424874.jpg
 撃ち込むオカカマン。

 結局、オカカマンは何とかゲットしたが、私は敢え無く敗退。弱過ぎや〜(ノД`)

 そうこうしてると、雨脚が強くなって来たので、橋の下の丹下ジムへ行く。
e0069822_14241734.jpg
 丹下ジムは雨でも登れる。

 右のラインをオンサイトで取り付き、可也無謀なムーヴを炸裂させてゲット。
 他の3人も、正しいムーヴで続く。
e0069822_14242484.jpg
 気合いの入った良い登り。

 続いて真ん中のラインにトライ。金谷さんとオカカマンは、もうお腹一杯なのか見学モード。
e0069822_14243450.jpg
 細かいホールドに苦戦中。

 あ〜でも無いこ〜でも無いと、色々ムーヴを試して見るが、どれも今一つ。
e0069822_14244858.jpg
 絶好調のよこちゃんもここ迄。

 3連登で流石にヨレヨレになったので撤収。温泉入って、回転寿し食べてから帰途に着きました。


 今回のツアーで、よこちゃんは初段3本、オカカマンは二段1本初段2本、金谷さんも2級完登と、それぞれに成果を出してたけど、私は全く結果を出せず。
 行く前は調子良かったので、結構愉しみにしてたのだが、結果は無残だった。
 でも、実はそんなに悲観してない。何故かと言うと、どの課題も可也良い感触が掴めたからで、もしコンディションが良かったら、トライした2本の二段も登れる様な気がするから。
 ま、その感触が正しいのか勘違いなのかは、今後の登りで分かるだろう(=゚ω゚)ノ


 最後になりましたが、何時も温かく迎えてくれ、色々教えてくれ、楽しく遊んでくれるとっき〜先生に感謝します。
by kakera365 | 2014-05-09 23:45 | クライミング | Comments(0)

GW瑞牆ツアー2日目

 2日目は、三の谷エリアで登る。

 皆は夜岩方面へ行ったが、私は宿題の「光合成」へ。岩に着くと、岡山のスケさんが独り撃ち込み中。
e0069822_147180.jpg
 黙々とやってます。

 ムーヴを思い出しつつやってみるが、サッパリ出来ない。スケさんも行き詰まってるので、渋る先生を宥め賺して見本をお願いする。
e0069822_1471626.jpg
 御手本を披露するとっき~先生。

 が、この日は流石に暑過ぎたのか、先生も登れない。でも、良いイメージを貰ったので、次回は真剣トライしたい。

 一方、金谷さんは「夜を待ちながら」に撃ち込み、よこちゃんとオカカマンは「普通の日」にトライ中。
e0069822_1472650.jpg
 「普通の日」を撃つよこちゃん。

 一緒にやっても良かったのだが、余りの人の多さに拒絶反応が出て、スルーして「エレスアクベ」へ。
 まともに触るのは初めてだけど、何故か1便目で左足上げ迄行く。
e0069822_1473643.jpg
 良い感じの私。

 が、惜しかったのは最初だけで、後はダダ嵌り。

 「普通の日」をゲットしたオカカマンと、敗退して来たよこちゃんも加わって、周辺の課題を登る。
e0069822_1475044.jpg
 3級だけど、立体的なムーヴで面白い。

 「夜を待ちながら」をゲットした金谷さんも合流。
e0069822_1475616.jpg
 7級だけどナカナカ良い課題です。

 そして、好課題「インタシン」でセッション。よこちゃんが嵌るのを横目に、私はサックリ再登。後はムーヴをパクられて、登られる。
e0069822_1481093.jpg
 コピペが上手くなりました。

 そして、オカカマンが「エレスアクベ」を撃破。流石おうじ〜ず筆頭d(^_^o)
e0069822_1481696.jpg
 見事に完登です。

 良い時間になったので、移動しようとしたら、よこちゃんが「普通の日」を「泣きの一回だけやらせて!」と言うので許可したら、サックリ完登。マジか!?

 最後に、私の希望で四の谷の「祭の花」へ。オンサイト狙いで取り付くが、予想よりホールドの掛かりが悪くて失敗。仕切り直して2便目で軽〜く撃破。
 他のメンバーは、意外にも嵌ってる。
e0069822_1483040.jpg
 意外と難しい様です。

 撤収して、何時もの白山温泉で汗を流し、晩御飯はカレー。おかわり自由のナンが美味しかった。
by kakera365 | 2014-05-08 23:36 | クライミング | Comments(0)

GW瑞牆ツアー初日

 GWは、恒例の瑞牆ボルダリングツアー。
 メンバーは、よこちゃん、金谷さん、オカカマンに私の4人。

 まずは、小鯨岩でアップ。
 ゴールデンウィークだと言うのに、流石に未公開エリアは貸切。静かで気持ち良いです。
e0069822_13532199.jpg
 ポカポカ陽気でお天気最高です。

 2〜3級を3本登ってから、初段や二段を触ってみる。
e0069822_13533181.jpg
 流石に二段は厳しい。

 少し上がって、今度は「二刀流」の岩で遊ぶ。
 左右のカンテを昇ってから、メインの「二刀流」にトライ。
e0069822_13534187.jpg
 「二刀流」を撃つ私。

 陽気が良過ぎてスローパーがヌメる。オカカマンと私が良いトコ迄行ったけど、残念ながら敗退。

 エリアを移動して、今度は「みんなの岩」へ行く。
 先ずは、以前はるきょんが敗退したと言う「二重斜線」からやってみる。
e0069822_1354052.jpg
 「二重斜線」を撃つ金谷さん。

 金谷さん以外は軽く登って、次の課題へ。
 適当に周囲の3〜10級をやるが、その中の一つがトンデモ課題だった。
e0069822_13541039.jpg
 絶対5級じゃねぇよ。

 最初にトライした私は、苔々のリップをブラシで掃除しながら命懸けで登る。
 皆さんトポに騙されない様、注意しましょう。

 グレードを上げて、今度は2級をやる。
e0069822_13542019.jpg
 これは適正グレードです。

 ムーヴはシンプルだが面白かった。これも金谷さん以外は登れました。
 更にグレードアップして、「私一人の部屋」を触る。
e0069822_13543075.jpg
 明らかに冷やかしです。

 最後に「異郷」って初段でセッション。
 見た目はガバも多くて簡単そうでしたが、ナカナカ厳しい。
e0069822_13544012.jpg
 こんなんでどうや!?

 アレコレ色んなムーヴを試して見ましたが、結局全員敗退でした。

 帰り際に、BOTCH号を発見したので声を掛けてから、増富温泉で汗を流し、バーミヤンで御飯食べてから室井邸へ。
e0069822_2332538.jpg
 楽しく宴会中。

 何時もの如く、意味の無い雑談を延々繰り広げてから就寝。
by kakera365 | 2014-05-07 23:48 | クライミング | Comments(2)