<   2011年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

笠置の清掃活動

 日曜日は笠置の清掃活動に参加して来ました。

 笠置は、地図で見た以上に時間外が掛かり、毎回遅刻して仕舞う上に、今回は集合が9時30分と早くなってるので、6時に起きて出発。7時過ぎに芦屋でなかちゃんを拾い、比較的ゆっくり目に走るが、結局9時前に着いてしまった。

 BCK代表親方の挨拶の後、早速清掃開始。
e0069822_14391146.jpg
 相変わらず漂流ゴミが多いです。

e0069822_14392214.jpg
 大物を運ぶ皆さん。

 一頻り掃除し終わったら、キャンプ場に戻って分別作業。
e0069822_14393327.jpg
 分別作業中。

 最後に記念撮影して終了。
e0069822_14394067.jpg
 はいチーズ。

 ざっと数えて100人以上来てた見たいです。

 さぁ、岩場へ移動して、セッションスタート。
 まずはアップと言う事で、バイスマンに付いてって「センチュリー」へ。
 つなぎの社長に模範登攀して貰って、ムーヴを間違えながらも何とか一撃。
e0069822_14394779.jpg
 「センチュリー」を登るなかちゃん。

 続けて「トコロテン」にトライするが、限定があるらしく理不尽なムーヴを強いられる。
e0069822_14395863.jpg
 苦戦中のなかちゃん。

 暫く撃つが進展が見られないので敗退。限定は嫌いだ!(言い訳)
 上流へ移動して、おかずくんがターゲットにする「菱形フェイス」を姫路組とセッション。ここでも、はやしくん、つよしに目の前で登られ、私は最終ムーヴで2回もスリップ落ちして敗退。
e0069822_1440427.jpg
 「菱形フェイス」を登るつよし。

 最後にバカボン岩に行って「親指君」と「豆餅」にトライ。
 まずは「豆餅」を触って見るが、何とか浮いたものの次の手が出ない。何度かやって、漸くデッドで左手を出しただけで終わる。京大ウォールのじゅんくんが、良い感じで最後の飛び付きまで行ってた。
e0069822_14401015.jpg
 「豆餅」ラストムーヴのじゅんくん。

 「親指君」は相変わらずの盛況。私も初めて真面目にトライして見るが、左手親指から右手が離れない。頭の中ではどうしないと行けないか分かってるけど、身体が全然言う事を聞かないって感じでした。流石に草野大先生の作品は一味違います。
 なかちゃんも目標にしているので、マシンガントライ。良い感じで進んでたけど、両手親指から右足を切る所で嵌まってました。

e0069822_14401789.jpg
 右手親指までいったもえちゃん。

 1年振りの笠置でしたが、なかなか楽しめました。登りの方はイマイチでしたが、まぁ私のレベルなんてこんなモンなんでしょう。saka師匠が元気な登りを見せてたので、年齢は言い訳に出来ませんし・・・

 最後になりましたが、清掃活動を主催されたBCKの皆様、参加されたクライマーの皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました。
by kakera365 | 2011-11-28 17:01 | クライミング | Comments(2)

六甲山

 土曜の午前中は用事があったので、午後から家族で六甲山へドライブに行きました。

 ガーデンテラスの駐車場は500円取られるので、ケチって極楽茶屋まで行って車を止めてから、ガーデンテラス方面に歩いて行きました。この方が、山道も歩けるので一石二鳥なのです。
 見晴らしデッキに着くと、天気が良いのでナカナカの眺め。早速、子供達が双眼鏡で見たいと100円玉を強請って来ます。
e0069822_22363840.jpg
 双眼鏡を覗く瑞穂。

 御昼御飯がまだだったので、六甲ビューパレスで景色を眺めながらランチ。私はビーフシチューを食べましたが、まずまずのお味。トマトのコンソメスープが美味しかった。
e0069822_22364826.jpg
 良い眺めです。

 土産物屋をうろついてから、美雲の希望で六甲有馬ロープウェーの六甲山頂駅へ行く。今は亡き表六甲線のゴンドラが展示してあるので見学する。
e0069822_2236547.jpg
 勿体無いです。

 後は歩いて車に戻り、裏六甲ドライブウェーを降りて買物すれば終わりだったのですが、ここでトンデモ無い事件が。。。

 山を降りて有馬街道を西へ走ってると、どうもロードノイズが酷い。最初は舗装が悪いかと思ってたが、何時まで経っても収まらないので、どうやら車の方から音がする様だ。で、美雲が窓を開けて見たら、左の後輪がパンクしてると言う。
 えぇ~! この夏池郷でパンクして、換えたばっかりじゃん!! と、ガックリしつつ北町の三菱に向かうが、追い打ちを掛ける様に美雲が、左前もパンクしてると言う!!!
 何が何だか分からないまま、どうにかこうにか三菱まで到着するが、更に衝撃の事実が。どうやら、どちらもホイールから1cm位の所に、穴を空けられてるらしく、修理は不可能との事。
 実家に電話して迎えに来て貰い、家に帰ってスタッドレスを積んで三菱に戻り、早くも冬仕様にして貰う。やられたタイヤはほぼ新品なので、2本だけ換える様にお願いして漸く帰宅する。

 500円の駐車場代をケチって、5万円オーバーの買物になるとは・・・・・(T_T)。
 皆さん、極楽茶屋前の駐車場に車を止めてどっかに行くのは、非常に危険なので止めましょう。
by kakera365 | 2011-11-26 23:08 | 家族 | Comments(2)

買い物

 勤労感謝の日はどうやら雨が降るらしいので、クライミングは諦めて家族で買い物に出掛けた。

 去年からずっと買おうと思っていた、冬用のアウターを見る為に好日山荘へ行く。
 今使ってるのは、シェラデザインのウィンドブレーカーとノースフェースのアルパインジャケットだが、シェラの方で10年以上、ノースフェースに至っては20年以上使ってる年代物である。アルパインジャケットはゴアテックス製だが、撥水性は皆無、防水性も殆ど無いだろう。
 店内を彷徨くが、ピンと来るものが見当たらない。Berghausが良さげだったが、高くて手が出ない。結局、気に入ったものが見付からなかった。相方が、海晴と自分のフリース、美雲のマグカップを買っていた。
 昼御飯を食べてから、今度はモンベルに行く。
 アウターのコーナーへ行ったら、鮮やかなオレンジ色のジャケットが目に入った。手に取ってみたら、ゴアテックス素材の裏地の無いハードシェルで、目的にも合致してたし、デザインも気に入ったので買う事にした。値段も安くは無いが、まずまずだった。
 美雲も丁度良い上着が無いので、ソフトシェルを買ってあげた。

 これで、ダウンジャケットの季節まで、着るものに苦労せずに済みそうです。
by kakera365 | 2011-11-25 16:00 | 生活 | Comments(0)

王子当番

 今日は王子の当番でした。

 10時に研修所へ到着すると、伊藤先生としんちゃんが熊猫するので来てた。
 暫し駄弁ってからボルダールームに上がると、既に数人のお客さんが来て登ってる。私も準備して、柔軟してからクライミング開始。久し振りにやぎちゃんが来てたので、一緒に「ツキネェ」課題帳でセッション。
 お昼を過ぎると、常連さんが順番にやって来る。まず、もときっくすが来た。
e0069822_20225625.jpg
 もときっくすの指導を受けるやぎちゃん。

 続いて、こんちゃん、ぼ~ちゃん、なかちゃん、まっちゃんとやって来て、木曜の夜みたいになる。
 この日は、若い女性も何人か来てて、女性だけでセッションしてた。
e0069822_20231797.jpg
 レディースセッション、華やかです(^^)。

 私は、昼からも「ツキネェ」課題を、指が開いて痛くなるまで打ち込みました。
 イメージしていた事が、ある程度出来たので満足満足。
by kakera365 | 2011-11-20 20:35 | クライミング | Comments(0)

ぬ~ぼ~

e0069822_23154113.jpg

 毎年訪れるこの季節。
 懲りもせず、また買っちゃいました。

 でもって、今年はツマミに凝ってみました。
 奮発して、なんと!「ハモン・イベリコ」です。
 流石はイベリコ豚、脂の旨味が全然違う\(^o^)/
by kakera365 | 2011-11-18 23:22 | 生活 | Comments(2)

日ノ御子

 日曜日は、日ノ御子でボルダリング。
 メンバーは、ごろ~さん、オカカマン、こんちゃん、私の4人。

 今回は、7月に見ただけの中流部メインエリアに行く。
 エリアに着くと、徳島の方が一人登って居られたので、お邪魔させて頂く。やって居られたのは、クノイチ岩だった。取り敢えず簡単な順に「サスケ」を登り、「忍び返し」で嵌まり掛け、「クノイチ」は一撃してアップ終了。こんちゃんは「忍び返し」に嵌まる。
e0069822_19351924.jpg
 行き成り嵌まってます。

 ごろ~さんとオカカマンは、徳島クライマーに課題の案内をして貰ってたので、私は一人で目的の課題に行く。日ノ御子に来たら絶対にやりたいと思っていた課題、それが「カリエス」。真っ白に輝く大福の様な、正に石灰岩って課題だ。
 岩の前に行くが、泥を被って砂々だった。どうやら人気が無い様で、誰も触った形跡が無い。取り敢えずブラシで掃除するが、それでも滅茶苦茶滑るので、雑巾を濡らして拭く。そうこうしていると、ごろ~さんとオカカマンが帰って来て、「カリエス」を見るなり大興奮。
e0069822_19353369.jpg
 セッション開始です。

 セッションをして行く内に、濡れてる方がフリクションが良い事が判明。クライミングの原理原則が、頭の中で崩壊しました。チョーク厳禁。
 お下劣な会話を織り交ぜながら、ホールドを自分好みに濡らしてマシンガントライ。
e0069822_19354460.jpg
 うにょ~!!!

 オカカマンが一抜けし、こんちゃんが会心の登りで続く。ごろ~さんと私が取り残されるが、余りにもパワーを吸われるんで、切りの良い所で勇気ある撤退。
 お次は「ネコマタ」にトライ。これは、ごろ~さんがサックリ登る。オカカマンもアッサリ。私もムーヴをパクったら直ぐ登れた。こんちゃんは、この手の課題は苦手みたいで嵌まる。
e0069822_19355884.jpg
 一手目が取れません。

 こんちゃんが嵌まってる間に、3人で「路地裏のボス猫」をやる。甘いカチと悪いフットで登る、バランシーなフェース課題。リップ取り手前までは何とか行くが、最後の飛び付きが出来ない。
e0069822_19361220.jpg
 ホールド甘いなぁ。

 結局、誰もムーヴが起こせず全員敗退。
 最後に、「浮遊病」をやる。オカカマンが、これまたサクッと登る。そして、またしてもこんちゃんに先を越される。焦るごろ~さんと私。私はオカカマンのムーヴをパクって何とかクリア。残されたごろ~さんは、日暮れと競争。
e0069822_19363678.jpg
 右手をペシッ!

 夕闇迫る中、アドバイスを忠実にこなして、何とかギリギリセーフで完登。

 晩御飯は、ぽんちゃんのブログに載ってた「山田食堂」って所へ行って、オール500円の定食を食べる。味は普通だが、まぁ兎に角安い。


 日ノ御子は2回目だったけど、まだまだ面白い課題があって、全然飽きないなぁ。
by kakera365 | 2011-11-14 21:19 | クライミング | Comments(0)

笠置の岩場清掃2011

 今年も「笠置の岩場清掃」がBCK主催で行われます。
 皆さん積極的に参加しましょう(^^)。

 詳しくは「ボルダリングサークル関西」を御覧下さい。
by kakera365 | 2011-11-11 18:00 | クライミング | Comments(0)

秋のボルダリングツアー3日目

 3日目は、待望の三峰へ。

 エリアへ着いて河原へ降りると、巨岩がゴロゴロ。泥質弱変性岩は、河原岩らしくツルッとした見た目に反して、意外にもフリクションは良い。
 まずは、ドクロ岩の3級でアップするが、意外に抜けが悪い。続いて2級にトライ。下部はパワーでねじ伏せ、悪い抜けはテクで登る。
e0069822_19295973.jpg
 栃木チームとセッション。

 よこちゃん、なかちゃんも続く。

 続いて、看板課題の一つ「池田カンテ」。かなり下地が下がってるらしく、高さがあって恐い。何度かムーヴを確かめてから、気合いのトライで完登。思わず声が出ました。良い課題が登れて素直に嬉しい。
e0069822_19302413.jpg
 よこちゃん気合いの登り。

 よこちゃんも一度リップから落ちたものの、レスト後のトライで気合いの完登。

 次はミミズルートってのをやる。下部もヘンテコなムーブだが、上部がホールドが甘く悪い。とっき~先生曰く「三峰への抜けは漏れ無く悪い。」との事。やる前に言って欲しい(-_-;)。
e0069822_19304541.jpg
 うにゃうにゃして登ります。

 なかちゃんは、「池田カンテ」の左にある「一輪車」にトライ。この課題はフットホールドが悪く、厳しいマントルです。
e0069822_19311285.jpg
 バランシーなムーヴが続く。

 誰も登れなかったので、上流へ移動する。
 いよいよ待望の「ひも」と御対面。くにゃくにゃしたクラックが確かに「ひも」です。メインディッシュの前に、取り敢えず「ペタシ」と「ベロンチョ凹状」でセッション。ここで何と、なかちゃんが「ペタシ」を一撃!
e0069822_19314369.jpg
 なかちゃん「ペタシ」一撃!

 続いてよこちゃんと私も登る。「ベロンチョ」も全員登る。この岩は、増水の影響で傾斜が落ちてる様で、どちらも2~3級って感じでした。

 そして、とっき~先生の模範登攀を見せて貰ってから、いよいよ「ひも」にトライ開始。
e0069822_19321066.jpg
 とっき~先生、流石の登り。

 しかし、流石に三段。ムズいっちゅ~か全然出来ん。敢えなく敗退。
 ま、触っただけでも記念になるから良いし( ̄▽ ̄;)
e0069822_19321962.jpg
 「ひも」触ったぜ!

 「上級者への登竜門」とか「ゼブラスラブ」をやってから、最後に「涼しいマントル」にトライ。ここでもなかちゃんが一便目でリップ手前迄行く。よこちゃんもラストムーヴまで行く。私は一手目で嵌まる。
e0069822_1933991.jpg
 よこちゃん奮闘中。

 しかしながら、とっぷりと日も暮れて終了。そして、撤収し始めた途端、雨が振りだした。ギリギリセーフ。

 晩御飯は、山梨名物の「ほうとう」を食べに行った。
 私は奮発して「熊肉ほうとう」を食べた。熊の肉は、ちょっと変わった匂いがして硬かった。
by kakera365 | 2011-11-10 18:00 | クライミング | Comments(0)

秋のボルダリングツアー2日目

 ボルツアー2日目は、とっき~先生と瑞牆。

 まずは、私が目標にしてる「インドラ」へ行く。
 スラブや「穴契約社員」でアップした後、よこちゃんとなかちゃんは「阿修羅」、私は「インドラ」。
e0069822_177983.jpg
 「阿修羅」にトライするなかちゃん。

 よこちゃんはフットジャムの感じが掴めず苦労してた。なかちゃんは右手マッチの直前までは、精度の高いムーヴが出来ていた。
 私は「インドラ」に取り付くが、ゴールデンウィークの良い感じが全く霧消してて、スタートすら出来ない。漸く離陸したものの、一手目が出る気配は皆無。
e0069822_1772874.jpg
 弱々です。

 暫く打つが先が見えないので、諦めて別のエリアへ移動。

 零の谷を見てから、一の谷の「チキンちゃん」にトライ。命懸けのランジ課題だが、結局ガバを掴めず敗退。先生から「チキンちゃん」の称号を頂きました。
e0069822_1774342.jpg
 同じくチキンちゃんのよこちゃん。

 次は、よこちゃんが「算術」をしたいと言うので、渋々付いて行く。こちらもガビガビのランジ課題。何でこんなのやりたがるかなぁ?
e0069822_178334.jpg
 ランジ発射前のなかちゃん。

 あれ程やりたがってたよこちゃんだが、全く出来ず。おいおい・・・
 序でに、同じ岩のカンテ課題も触るが意味不明。

 良い時間になったので、帰りつつ近くの課題をお触り。私は去年も一手目で敗退した「光合成」をする。が、何度やってもサッパリ出来ないので、そそくさと移動。

 よこちゃんとなかちゃんは「ガリガリ君」へ。
 私が後から行ったら、まだ核心にすら辿り着いて無かったので、途中までムーヴを見せてあげる。
e0069822_1782270.jpg
 「ガリガリ君」にトライするよこちゃん。

 よこちゃんは良い所まで行ったけど完登ならず。次回に持ち越しです。

 この日の瑞牆は、平日とは言え非常に人が少なかった。出会ったクライマーは2組4人だけ。久し振りに静かに登れた。

 白山温泉に浸かり、富士見食堂でタンメンを食べてこの日は終了。
by kakera365 | 2011-11-09 18:00 | クライミング | Comments(0)

秋のボルダリングツアー初日

 飛石連休は、金曜日に休みを取ってボルダリングツアーに行って来ました。
 メンバーは、よこちゃん、なかちゃん、私の3人。初日の文化の日は移動日を兼ねているので、取り敢えず近場って事で、豊田の巴川へ行きました。

 上部エリアへ到着して河原へ降りて見るが、雨が降ったのか岩がシットリと濡れてる。少し上流へ移動して「足助」を見に行くが、こっちはシットリを通り越してベッチャリ(-_-;)。更に亀岩へ行って見ると、ここは何とか登れそうなので、登攀準備開始。

 右の簡単なフェースでアップした後、「亀岩トラバース」にトライする。前半は何とかこなすが、トラバースだから長くてしんどい。オマケに最後のマントルが悪い。って事で、取り敢えずマントルだけやって見る。
e0069822_16354361.jpg
 マントルを反すなかちゃん。

 トラバースは疲れるので止めて、「切々舞」をみんなでセッション。スタートから左手を取ってリップを見るが、絶望的に遠い。どう考えても出来そうな気がしないので、禁断の必殺技[youtube]作戦。で、どうやらクラックにフックをかましてる様。早速ムーヴを真似して見るが、全然出来ないってか無理。動画の解像度が低いので、フックなのかジャミングなのか分からない。それでも諦めずに、しつこく何度も動画を見ていると閃いた。どうやらヒールとトウをスタックさせる様で、やって見るとリップが近い!
 飛んでみると、何とかなりそうです。
e0069822_16355816.jpg
 ランジするよこちゃん。

 3人で順番にランジしまくって、結局全員敗退(笑)。

 他に課題が無いので、再び「足助」へ移動。岩は更に濡れてるが、雑巾でフキフキしてトライ開始。両手アンダーが激痛いが我慢して離陸する。一手目を中途半端に触りに行くと、ガビガビのホールドにやられる。
e0069822_16361788.jpg
 痛みに耐えて頑張ってます。

 しかし、スタートこそ出来たものの、その後が全く進まない。しょうがないので後半だけやってみたら、何とかなりそう。部分練習を重ねてる内に、薄暗くなって終了。

 車に乗って甲州へ向かう。
 毎度の事ながら、とっき~先生のお宅に御邪魔する。何時ものギネスで乾杯して、雑談に花を咲かせる。ギターが置いてあったので、よこちゃんに弾いて貰う。
e0069822_16363470.jpg
 よこちゃんリサイタル。

 翌日は平日なので、人の少なそうな瑞牆に行く事にして就寝。
by kakera365 | 2011-11-08 16:58 | クライミング | Comments(0)