<   2010年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

バーベキュー

 今日は祖父母と一緒に、会社の組合が主催するバーベキュー大会に行きました。
 心配された台風も、進路がズレて全く問題無し。

 会場の農業公園は、相変わらず閑散としてました。水路に鯉が居るので、餌を買って子供達に渡しました。
e0069822_2064599.jpg
 餌やりに夢中です。

 さて、メインのバーベキューですが、材料は串に刺さっておらず、焼くのは網では無く、ジンギスカン鍋。まぁ、要するに焼肉ですね。
e0069822_2065287.jpg
 祖父母と並んで座る瑞穂。

 子供達は三者三様。美雲は野菜ばかり食べ、海晴はオニギリから、瑞穂は肉しか食べない。
e0069822_20658100.jpg
 焼く準備をする美雲。

e0069822_207435.jpg
 肉食系の瑞穂。

 タップリ食べても、まだ肉や野菜やシーフードが余る。車で行ったので、ワイン5本も飲まず。残ったモノは晩御飯になります。
 お腹が一杯になったので園内で遊ぶ。バンパーボートってのがあるので、子供達を乗せる。10歳未満は大人と一緒に乗らなければいけないので、海晴は祖父と、瑞穂は相方と乗る。
e0069822_207101.jpg
 おじいちゃんと一緒。

 個人的には、滅多にしない親孝行が出来て良かった。
by kakera365 | 2010-10-30 21:09 | 家族 | Comments(0)

工場見学

 土曜日は、家族でJR西日本の吹田工場の一般公開に行って来ました。

 一々説明するのも面倒臭いので、何時もの通り写真連発で失礼します。
 取り敢えずは、御昼御飯を食べる為に食堂へ行く。社員食堂にありがちなメニューだが、味はまあまあ、値段は安かった。
 直ぐ下に車両を展示してたので、ここからスタート。
e0069822_21481627.jpg
 昔の車両は何となくカッコイイです。

 直ぐ横で、車両部品のオークションをやってたのでちょっと見ましたが、型式番号付きの鉄板とかが行き成り20万円とか出てて意味不明でした。マニア以外にはタダの鉄くずですね。
e0069822_21482344.jpg
 JRの職員さんも頑張ってました。

 構内には、ミニ新幹線とかが走ってて、瑞穂が新幹線に乗りたがりましたが、50分待ちなのでパス。
e0069822_2148294.jpg
 ミニSLも走ってました。

 ミニSLの方は、割と早く乗れそうだったので、こっちにしました。
e0069822_21483569.jpg
 ミニSL乗車中。

 続いて奥へ行くと、作業用車両とかがあったり、ポイントの切り替えや警報機を鳴らせたり出来ました。
e0069822_21484192.jpg
 引退したパノラマカー等を見てます。

 更に、メイン車両の撮影会へ。
e0069822_21484670.jpg
 サンダーバードの前でポーズ。

e0069822_21485393.jpg
 新型車両の225系。

e0069822_21485937.jpg
 お菓子食べてます。

 何だかんだで、あっと言う間に終了。

 実はこの後、トンデモ無い事件が発生するのだが、余りにもHEAVYなんで書くのは止めときます。
by kakera365 | 2010-10-27 22:04 | 家族 | Comments(2)

地元ですから

 皆さん勘違いされて居られるかも知れませんが、私は別に怒ってる訳ではありませんので。
 何だかんだ言っても、神戸に生まれて四十数年、好日さんには嫌という程お世話になって来た訳で、まぁ当たり前に好日山荘が好きなんですよ。
 確かにリソールは自分で出せば安く付きますが、数百円程度の事なら、お店にお願いしたいと思います。何故かと言うと、まず面倒臭いからって事と、やっぱり地元の登山用品店に少しでも利益を還元したいからです(リソールが店の利益になるのかは知らんけど)。私は電化製品だって、少し位高くても関西資本のJoshinまで行って買ってます。
 偉そうな事を言いますが、店を育てるのも、地元民の義務だと思ってます。だから厳しい事も言ったりするんですが、決して怒ってる訳でも、店員を貶してる訳でも無いんです。大体、そんな偉そうな事を言える人間でも無いしね。
 お店もお客も、お互い勉強して良い関係を作り上げて行くのが大事なんだと思います。

 それにショップって買い物するだけじゃ無いと思うんですよね。CRUXには木織さんが、Sky High Mountain Worksには北野さんが、モンベルにはつかもっちが居て、顔を見に行ったり、最近の情報を聞いたり、序でに下らない話ししたりする訳です。店は情報交換の場でもあるんです。sakaさんが言ってる様に、加藤文太郎の頃はそうだったんでしょう。ただ、今の好日は、店と客だけの関係になってる感じがします。
 つまり、今の好日は店員よりもお客の方が山や岩に登ってて、色々と詳しいんです。CRUXやSHMW、モンベルの場合は、店員もキチンと登ってますね。まぁ、こればっかりは個人の趣味とか、会社の方針とかもあるので、難しいかも知れませんが、接客術と商品の知識位はもう少しなんとかなる筈です。

 取り敢えず、好日山荘も、顔を見に行って話しがしたくなる様な店になって欲しいですね。
by kakera365 | 2010-10-23 10:31 | クライミング | Comments(3)

勉強し~や

 今日、好日山荘にシューズのリソールを依頼して来た。
 何時もはCRUXでVACに出して貰ってるのだが、一昨日好日でもやってると聞いたので、モノは試しで持って行ってみたのだが・・・

 持って行ったのは、ベルクロのドラゴン、ミウラー、ZONEの渓流シューズの3足。
 まず、受付まで行って立ってたが、直ぐ目の前に居る2人の店員が声を掛けて来たのが3分後。

 「どうなってんだ、この店は・・・」

 気を取り直して、カウンターに3足出してリソールの依頼をするが、渓流シューズを見て、
 「こちらはクライミングシューズの受付なので、渓流シューズは2階でお願いします。」とな。

 「何言ってんのアンタ!?」的な目でジッと見てると、他の店員に聞きに行って「やっぱりココで受け付けます。」だと。が、[ZONE]の靴を見て別の店員が、
 「これって石井スポーツの製品ですよね?」とか聞いて来たので、「秀山荘のです。」って答えたら、
 「ウチはキャラバンしか取り扱ってないので、これはリソール出来ません!」と言う。
 「えぇっ!? 一昨日VACにリソール出してるって言ったじゃん。VACはフェルトもやってるよ。」って言ったら、パソコンでVACのウェブサイト見てから、「取り敢えず受付します。」と来た。おいおい・・・

 渓流シューズの方は何とか終わって、クライミングシューズに話しが移るが、若いにぃちゃんがドラゴンを見て「これって何てシューズですか?」と。

 「ドラゴン」
 「えっ!? ドラゴ?」
 「ド・ラ・ゴ・ン!」

 まぁ、今はラインナップから外されて売って無いので、若い店員なら名前を知らないのも仕方無いのかとも思うが、どうなんだ?
 更に、追い打ちを掛ける様に「ソールの種類は?」と聞かれたので、「ハイフリクション。」と言うと、

 「ハイ・・・?」
 「HFって書いてるやつ。」
 これで伝わったモノと思ってたが、改めて吐いた言葉が「ステルスC4ですね!?」だと。

 「違うわ~!!!!!」

 これだけでは終わらない。今度はねぇちゃんが、「では、控えをお渡しします。」と。
 「ミウラーのソール、まだ聞かれてないんですけど?」
 「えっ!?」
 「ソールの種類とか厚さとか指定したいんですけど。」
 「???」

 また、さっきの店員に聞きに行って、漸くVACの注文票が出て来る。
 ここまでで既に15分以上経過。つ、疲れる。。。何でお客の方が疲れなあかんねん。

 アンタ達、もうちっと勉強しいや!
by kakera365 | 2010-10-19 20:51 | クライミング | Comments(5)

奥吉野 again

 ツアー二日目は、黒潮さんファミリー、じょにさんファミリー、こばやん、バッタ先生と合流して奥吉野へ。

 前日に偵察したと言う、[Brand New Lover]エリアよりやや下流の空白地帯へ。
 アプローチがやや悪く、子供達をフォローしながら河岸を下降し、更に下流へ渡渉を交えて下る。途中、まっちゃんが足を滑らせて入水(笑)。
 新しいエリアは、当たり前だがどの岩もまっさら。好きな岩に好きなラインを引けるなんて、ホント最高です。
e0069822_1121467.jpg
 川ポチャ課題にトライするこばやん。

 私はこのスラブ一撃でした。
e0069822_1122055.jpg
 リップのトラバースを登るじょにさん。

 このトラバースは敗退しちゃいました。まぁ、前日目的は達成してたので、この日はエンクラって事で、打ち込みはしませんでした。
e0069822_1122631.jpg
 激悪マントルに挑戦するあまちゅう。

e0069822_1123497.jpg
 美しい緑のフェースで楽しむ女性3人組。

e0069822_1124036.jpg
 黒潮さん初登課題に打ち込むつっき~。

 このラインは、黒潮さんが執拗にトライして完登した、とてもバランシーで面白い課題です。私も何便かトライしましたが、初登を攫われたら一気にモチダウン。現金なモンです。
e0069822_1124756.jpg
 長~いリップトラバースにトライ中の社長。カッコイイ!!

 良い時間になったので撤収。再び、悪いアプローチを戻るが、同じ場所でまっちゃんが入水(爆笑)。

 そして、最後にこばやんがやってくれました。先日の宿題となっていた、川ポチャ必至のリアル課題を気合いで完登。
e0069822_1125332.jpg
 激流を背に登るこばやん。

 素晴らしい登りを見る事が出来て、またモチベーションを上げる事が出来ました。
 奥吉野、まだまだ楽しめそうです。
by kakera365 | 2010-10-16 12:13 | クライミング | Comments(0)

Future more again

 連休は、四国にボルダリングツアーに行きました。
 メンバーは、まっちゃん、つっき~、なかちゃん、あまちゅう、私の5人。40代4人に10代1人の微妙な構成だが、おうじ~ずは大体老若男女グチャグチャなので全然気にしない。
 さて、今回の目標は勿論「超時空」。前回は悔しい思いをしたので、今回こそはと意気込んでの現地入りです。

 まずは、キノコ状の岩にある4-5級の課題と、「超時空」の左にある3級でアップ。
e0069822_21211365.jpg
 全員サクッと完登です。

 さて、本題の「超時空」にトライ開始です。
 他のメンバーにムーヴを見せつつ、気合いを入れて最初のトライを始めるが、核心手前で右手が抜けて失敗。何でも無い所で落ちて、何となくイヤな空気が流れる。が、気合いを入れ直して2便目のトライ。
 下部はスムーズに進み、核心の寄せも集中してマッチに成功、次のガバ取りも声出して、気合いでクリア。リップの抜けも一手一手確実に処理してトップアウト!

 やった~!! 「超時空」ゲットだぜ!!!

 被りに強くなる為、夏場にトレーニングして来た成果が花開いた瞬間でした。この課題を登れた事で、確実に強くなってるって事が実感出来ました。

 私は、今回のツアーの目標をクリアしてしまったので、後はみんなの登りを見学&応援です。
e0069822_21212060.jpg
 なかちゃんは下部で苦労してましたが、確実にムーヴを固めて核心手前までは綺麗に繋げました。

e0069822_21212591.jpg
 つっき~はリーチ不足で遠い所も技術でカバー。流石、ヨセミテ帰りは違います。

e0069822_21213267.jpg
 まっちゃんはリーチがあるので「若しかしたら登るかも」と思ってましたが、予想外に下部のマッチ部分でド嵌まり。逆に核心部はアッサリ解決してました。

e0069822_21213877.jpg
 今回一番完登に近かったあまちゅう。全てのムーヴを解決して、繋げに架かるが、やはり下から行くとヨレて、核心は一度も止められず。

 良い時間になったので撤収。自由軒でラーメンを食べ、「ゆの森」で温泉に入って、「夢の森」でキャンプしました。
e0069822_21214597.jpg
 やっぱりキャンプは楽しいなぁ。

 さて、明日は何処へ行こうかなぁ。。。
 
by kakera365 | 2010-10-13 22:08 | クライミング | Comments(0)

運動会 again

 今日は瑞穂の運動会。
 3歳なので保育園では中堅。それなりに頑張って貰いたい。

 まずは、全児でやる「ぼくらは未来のたんけんたい」って御遊戯。
 昨年とは違って、自主的にノビノビと踊ってました。
e0069822_18492244.jpg
 未来は何処?

 次は駆けっこ。
 まぁ、遺伝的に足が速い事は無いと思うが、ポッチャリ系だからか、何となくドタドタって感じで走ってました。
e0069822_18492863.jpg
 頑張って走りました。

 続いて「ちびっこ にんじゃ」って御遊戯。
 これも、みんなからワンテンポ遅れつつも、ノビノビと元気にやってました。
e0069822_18493442.jpg
 ニンニン。
e0069822_18494011.jpg
 匍匐前進中。

 最後は、親子であそぼう「はーい! ゆうびんです」。パネルを拾って、絵柄の同じポストへ入れるってゲーム?です。
 お母さんと一緒だから、楽しそうにやってました。
e0069822_18494517.jpg
 ガニ股ですね(--;)。

 午前中だけなので、あっと言う間に終了。ま、これ位の方が保護者も体力的に楽です。
e0069822_18495042.jpg
 メダルを掛けて貰って御満悦。

 去年は、縮こまって殆ど何も出来ずに終わってたのに、今年は元気一杯動いて楽しんでました。
 一年の成長を目の当たりにした一日でした。
by kakera365 | 2010-10-07 19:01 | 家族 | Comments(0)

運動会

 今日は、美雲と海晴の小学校の運動会でした。
 特に美雲は6年生なので、小学生最後の運動会となりました。

 まずは、海晴の「大玉転がし」から。
e0069822_2244926.jpg
 仲良く転がしてます。

 次は美雲のリレー。以前に授業参観で見た時は、バトンタッチも下手だし、走るのは遅いしで、酷かったのですが、随分練習したのでしょう、バトンタッチもスムーズに出来てたし、走りも大分良くなってて結構速かったです。
e0069822_2245668.jpg
 走る姿がなかなかカッコイイです。

 瑞穂は退屈にしてましたが、おじいちゃんとおばあちゃんが来たので、ベッタリくっ付いてました。
e0069822_225215.jpg
 おじいちゃんとツーショット。

 続いて、海晴の演技です。オバケをモチーフにしている様でしたが、まぁ楽しく踊れれば何でも良いでしょう。
e0069822_225878.jpg
 こう言うのは得意です。

 午前中の最後は、美雲の騎馬戦。
 ポジションは馬でしたが、頑張って闘ってました。
e0069822_2251453.jpg
 気合いは十分です。

 御昼御飯を挟んで、午後も競技が続きます。
 まずは、海晴の駆けっこ。まだ2年生ですが、まずまず足は速い様です。
e0069822_2251940.jpg
 惜しくも2位?

 そして最後は、美雲の組体操。
 最初の内はやる気がイマイチで、動きもぎこちなかったのですが、複数の人数でやる頃からシッカリやってました。徐々に人数が増えて来て、6人でピラミッドとかやってました。
e0069822_2252529.jpg
 綺麗に出来ました。

 ラストは、6年生全員での巨大ピラミッド。
 こんなサイズの組体操は初めて見たので、ちょっと感動しました。
e0069822_2253113.jpg
 巨大ピラミッド完成です。

 今日は綺麗に晴れ上がって、運動会にはピッタリの天気でしたが、暑いのと、立ちっぱなしで腰が痛いのとで結構疲れました。
 でも、子供達が一所懸命頑張ってるのを見れて、とても良かったです。
by kakera365 | 2010-10-02 22:22 | 家族 | Comments(0)