<   2010年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今年もやります

e0069822_20421289.gif

 今年もぼちぼちシーズンオフが迫って来ました。
 暑くて登れなくなる前に、シーズン中に落としたゴミと残した課題を拾って行きましょう!

 詳しくは[Fragments]をご覧下さい。
by kakera365 | 2010-02-23 20:48 | クライミング | Comments(0)

ダイヤモンド、再び

 土曜日は、よこちゃん、なかちゃんと3人で豊田の大給城址に行きました。
 よこちゃんは、前回ダイヤモンドスラブで敗退したので、リベンジに燃えてました。

 取り敢えず簡単な課題でアップしようと、「マーマレード1-3(a,b)」や「スタンプB(b)」等を触るが、低グレードでも結構指皮に来る。Q岩の「ジャンプ(c)」が結構面白かった。
e0069822_22193685.jpg
 「ジャンプ」にトライするなかちゃん。

 アップも終わったので「ダイヤモンドスラブ」へ。
 よこちゃんが気合いを入れてトライを開始。なかちゃんも一緒にトライするが、流石にスラブは苦手な様で高度が上がらない。私も再登狙いで御邪魔させて貰い、5便目位でトップアウト出来ました。
e0069822_22194257.jpg
 よこちゃん嬉しそう。
e0069822_22194787.jpg
 良い所までは行くんですが。。。

 中々進展が無いので、少し気分を変える為に、なかちゃんに「ティータイム(d)」を勧める。私もトライして、何とか1便目で再登。
e0069822_22195114.jpg
 ここからの寄せが厳しい。

 御昼になったので、風が弱くて暖かい梅園の方へ行く。梅が満開でとても綺麗。紅梅も白梅もあり、紅梅はピンク色のと紅色のものがあって、どちらも八重だった。
e0069822_22195645.jpg
 丁度見頃です。

 暫しまったりした後、「鯉のぼり(d,e)」にトライ開始。dヴァージョンは3人とも完登。eヴァージョンに打ち込むも、段々ヨレて来て敗退。
e0069822_2220025.jpg
 dヴァージョンを登るなかちゃん。

 良い時間になったので、再びダイヤモンドスラブへ行き、トライ開始。私はもう指が痛かったので観戦モード。よこちゃんはジワリジワリと高度を上げて行く。寒風が吹き荒ぶも、何故か息遣いも聞こえそうな静寂、そして遂にその瞬間が。。。
e0069822_2220815.jpg
 夕焼け背負ってリベンジ成功です。

 本当に気持ちの籠った、素晴らしい登りでした。おめでとう!!!
 宿題が終わったので、最後に「ミテ(f)」をお触り。しかし、ムーヴが読めず離陸するにも必死でした。鍛えて出直しですね。
e0069822_22201468.jpg
 スタートで既に限界。

 豊田市内でトンカツを腹一杯食べて、サービスエリアでお土産買って帰りました。
 豊田は課題の質が高いし、ホント楽しくて良い所だなぁ。
by kakera365 | 2010-02-22 23:12 | クライミング | Comments(0)

おたのしみ会

 金曜日に瑞穂の保育園で「おたのしみ会」と言う行事があったので、休暇を貰って見に行きました。

 2歳児の大きいウサギ組の出し物は「逃げ出したパンケーキ」と言うお芝居。4、5人単位でパンケーキ、ウサギ、クマ等に分かれ、瑞穂はウサギ役。
e0069822_17591816.jpg
 ウサギになって嬉しそう。

 お芝居が終わったら、オヤツの時間。バナナを食べて御機嫌です。
e0069822_17593619.jpg
 バナナ大好き。

 その後は、家族一緒に人形を作ったり、小麦粉粘土で遊んだりました。
e0069822_17594328.jpg
 粘土を引っ張って千切ります。

 最後に、保育士さんの出し物を見てから、お土産を貰って終了。
 流石に3歳にもなると、泣き出したり、親の方へ寄って来たりする事もなく、楽しそうに演技してました。この調子で、明るく元気に育って欲しいですね(^^)。
by kakera365 | 2010-02-21 18:05 | 家族 | Comments(0)

北山公園アクセス情報

 北山公園の利用について、クライマーから情報提供がありましたので、ここに記載します。

 1つは、エリア間での大声での会話について。
 先々週末7日の日曜日に、とある課題を完登された女性が、喜びの余り他のエリアに居た仲間に、大声で報告をされたそうです。女性が居られたのは「火の用心エリア」で、仲間の方が居られたのが「アドレナリンエリア」か「ボルダータワー周辺」らしく、歓喜の声と祝福の声が1分位大声で交わされていた様で、近くに居られたクライマーから苦言が寄せられました。
 確かに、目標の課題を完登すれば喜びは爆発するでしょう。つい叫んでしまうのも分かります。が、仲間への報告は、直接顔を合わせてからでも良いのでは無いでしょうか。静かな公園の中で、遠方の人と大声で会話を交わせば、不快に思う方も居られるでしょう。もう少し周りの事も考えて、行動して頂ければと思います。

 もう1つは、伐採について。
 先週末14日の日曜日に登りに行かれた方から、馬乗りカンテの裏の課題部分周辺の木が伐採されているとの情報提供がありました。直接現場を見ていないので、何とも言い様がありませんが、切り口から見て1週間以内に鋸で切られたらしく、切り方も非常に醜い状態だそうです。
 伐採は原則禁止です。下草を刈ったり、登攀時に触れてしまう枝を掃う程度は、許容範囲とも考えられますが、有る程度の太さの灌木を根元から切る様な行為は慎んで下さい。少なくとも、今の北山公園に登攀に邪魔な木はありません。

 何れの件も、本人に悪意は無いとは思いますが、どちらも程度問題です。
 瞬間的に出てしまう魂の叫びはどうしようも無いと思いますが、大声での会話は避ける事が出来ます。下草を踏んだり小枝を折ったりしてしまう事もあるかも知れませんが、鋸で根元から切る必要は全くありません。
 要は、周囲の人達や自然環境に対する配慮の問題で、普段から心掛けて置けば、間違いを犯さずに済む事では無いでしょうか。

 北山公園で登られるクライマーの皆様にお願いします。トポに書かれたルールとマナーの遵守に、御協力宜しくお願いします。そして、もし近くに守れていない方が居られれば、そ~っと注意してあげて下さい。
by kakera365 | 2010-02-15 22:37 | クライミング | Comments(0)

北山公園

 今日は昼過ぎから、瑞穂と一緒に北山公園へ行った。

 取り敢えずショーギ岩へ行くと、saeraさん達3人だけ。思ったより人が少ない。
e0069822_22451224.jpg
 ポケモングミを食べる瑞穂。

 「ノーマル」を一撃でアップして、saeraさんがやってる「スペシャル」をしてみるが、右手は送れたけど足が抜けて落ちた。「アゲハ」もやってみるが、2便目で右手を猫パンチしたので止める。

 はるきょんがやって来て「ガンホー」をすると言うので、一緒にエレファントに上がる。初級スラブは一撃。瑞穂が愚図り出したので、抱っこで寝かそうとするが失敗。yukioさん御一行が上がって来られ、登りの合間に瑞穂の相手をしてくれる。ありがとうございます。
e0069822_22491950.jpg
 初級スラブでセッションするyukioさん御一行。

 sakaさん、よこちゃんもやって来て、はるきょんに「ガンホー」の登り方を教える。sakaさんはサクッと登る。私も一撃で登ってあげる。
e0069822_22492551.jpg
 「ガンホー」に打ち込むはるきょん。

 その後「エレファント」を一撃して「ペロー」を触るが、やっぱり全然駄目。
 瑞穂は、ドングリ拾ったり、居ない居ないばぁ等で遊んで貰って楽しそうにしてる。
e0069822_22493010.jpg
 オバケになりきって遊ぶ瑞穂。

 あこがれエリアに移動して、はるきょんと「銅鑼の音」へ。私は一撃したが、はるきょんはド嵌まり。よこちゃんが「空手OH!(スタンド)」に打ち込んでるので、こっちも一撃してあげる。で、アドバイスをあげると、よこちゃんもその後2便目でゲット。流石です。
 最後に、ひつじさんがやってる「アゲハ」に戻ってトライすると、昼間とは全然違ってホールドバチ効きで、リップに左手を2回出せた。ひつじさんは下部でフォールしてて、先は長そう。

 今日はエンジョイクライミングの積もりで行ったけど、久し振りに(しかも一撃で)「ガンホー」登れたし、「空手OH!」も一撃だったし、若しかしたら強くなってる? 「アゲハ」も左手を出す感じが可也掴めたので、次回が楽しみです(^^)。
by kakera365 | 2010-02-13 23:38 | クライミング | Comments(1)

王子が岳

 日曜日は、王子が岳でボルダリング。
 メンバーは、よこちゃん&けんじ、ごろーさん、美雲と私の計5名。

 この日は快晴で風も弱く、絶好のボルダリング日和。とても清々しく気持ち良かった。けんじと美雲は、早速コンビニ弁当を広げて食べ始める。
e0069822_23341194.jpg
 仲良く並んでお弁当。

 我々はまず、「モリワキフェース」「モリワキカンテ」でアップ。「モリワキカンテ」はグレード4級となってるけど、ちょっと辛め。中々バランシーで面白い課題です。けんじも頑張って完登してました。上手くなってますねぇ。
e0069822_23342295.jpg
 顔付きもクライマーらしくなって来ました。

 アップが終わったら、宿題となっている「ギャンブルダイレクト」にトライ開始。私以外は初めてなので、ホールドを説明しながら順番にトライしてたら、よこちゃんが2撃で登ってしまう。おぅ!何てこったい。こっちも負けじと頑張って、4、5便目位で登る。取り敢えず宿題1個ゲットだぜ!(ポケモンのサトシ風に)。
 残されたごろーさんは、可也粘ってましたが、結局敗退。
e0069822_23341641.jpg
 ごろーさん、嵌まってます。

 続いて、同じく宿題の「ミラースタンド」へ。トライ中の方からスタートムーブを教えて貰い、こちらも4、5便目で登れました。またまた宿題ゲットだよ(フレッシュプリキュアのキュアピーチ風に)。よこちゃんも直ぐに完登。
e0069822_23342735.jpg
 流石の登りのよこちゃん。

 ごろーさんは、またも嵌まってる。そこへBOTCHさんとのむさん登場。相変わらずの強さを見せて頂く。
e0069822_23343223.jpg
 「アイアンクロー」を苦労(クロー)もせずに登るBOTCHさん。

e0069822_2334374.jpg
 「フライマンバットレス」を一撃するのむさん。

 ごろーさんは、居残りで「ミラースタンド」を頑張ったが、最上部からフォールしたらしい。こわ~っ!!!

 宿題2個を撃破した勢いを駆って「ファティドカーフダイレクト」も頂こうと、ニコニコ岩方面へ移動する。
e0069822_23344392.jpg
 ニコニコ岩と御対面。

 美雲にもクライミングシューズを持って来たので、簡単な岩を登らせる。
e0069822_23345451.jpg
 なかなか動きが軽やかです。

 我々3人に元ニシキタのごーくん他も加わって「ファティドカーフダイレクト」でセッション。私も何とかリップに2回手を出したが、リップを捉えきれず。よこちゃんも同高度まで。
e0069822_2335426.jpg
 奮闘空しく・・・

 帰り際に「ファイブトエルブ岩崎」を触って終了。
 残念ながら「ファティドカーフダイレクト」は登れませんでしたが、3つの宿題の内2つを撃破したので、まぁ良しとしましょう。「ファティドカーフダイレクト」は次回必ず撃破して、最後の課題「ナイトメア」に挑戦です。

 帰りは勿論、何時もの「パチャマンカ」に行って、コラーゲンを補給して帰りました。
by kakera365 | 2010-02-10 00:14 | クライミング | Comments(1)

My Shoes History No.4

 ボリエール「レーザー」
e0069822_12272128.jpg

 自身初のボリエール。
 先の「SuperX」で、スポルティバに思いっ切り不信感を抱いたので、ここらで方向転換と言う事で、当時絶大な人気を誇っていた、ボリエールの「レーザー」を買ってみました。
 踵の納まりがスポルティバ程良く無いものの、足入れはナカナカ良く、足裏感覚も絶妙。ソールのフリクションも良いので、ルートでは可也使えるシューズでした。難点と言えば、ボリエール全般に言える事ですが、やや細身の作りの為、足の裏の真ん中に縦に皺が出来るって事(靴が伸びると無くなる)と、長時間履くと足が真っ黒になるって事ですかね?
 当時、殆どの人が、この「レーザー」を履いてたんじゃ無いでしょうか。それ位、良い靴でした。しかし、「レーザー」の天下もそう長くは続きませんでした。要因の一つは、ファイブテンの躍進。そして、もう一つはフュージョンソールへの移行でした。
by kakera365 | 2010-02-06 21:18 | クライミング | Comments(2)

木曜の夜は

 何時もの様に王子でトレーニング。
e0069822_23475651.jpg
 強々常連さん達のセッション。

e0069822_23482317.jpg
 フレッシュな方々のセッション。

 私はどちらにも寄れず、非常に中途半端な位置取り(-_-;)。
 ま、別に良いけどね・・・
by kakera365 | 2010-02-04 23:52 | クライミング | Comments(0)

王子

 日曜日は予想外の雨だったので、岩場は諦めて王子でプラスチック。

 瑞穂と二人で出掛けるが、王子に着く前に寝てしまったので、仕方無くD:5君の車内でクライミングのDVDを見て、暫く時間を潰す。
 30分程すると目を覚ましたので、ボルダールームに行くと、結構な賑わい。雨なので皆行く所が無いんだなぁ。
e0069822_2237218.jpg
 みんなでワイワイやって楽しそうな高校生達。

 勿論、常連のおうじ~ずも一杯来てました。
e0069822_22372691.jpg
 松村三段の登りを見学。

 私は、木曜日に宿題になってた課題をやるが、一手進んだだけでその後は全然進展無し。黒帯の方々に混ぜて貰うも、こっちも全然歯が立たない。

 瑞穂は、お菓子を食べ終えて退屈そうにしてたので、シューズを履かせて壁にぶら下がらせる。
e0069822_22373252.jpg
 超ガバにぶら下がってます。

 本人はやる気がありそうなので、足を載せる場所を指定してやると、ガバで身体を引き上げて、次のホールドを取ってしまった。意外に才能があるかも?
by kakera365 | 2010-02-01 22:49 | クライミング | Comments(2)