<   2010年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

スキー

 昨日は家族でスキーに行って来ました。

 何時もの様に、ファミリースキーヤー御用達の「若杉高原大屋スキー場」に行くが、雪がメッチャ少ない。まるで3月のスキー場の様で、ゲレンデの半分は茶色く地面が露出している。去年来た時も酷かったが、今年は雪が多いと聞いていたのに。。。1月末でこれでは、先が思いやられる。

 美雲と私はスキー、海晴と瑞穂、相方は橇で遊ぶ。
e0069822_11153479.jpg
 一人乗りの橇を楽しむ海晴。

 瑞穂はスキー場は初めてでしたが、直ぐに慣れて、相方と二人乗りの橇で遊んでました。
 美雲は、ベルトコンベアに乗って、独り黙々とスキーの練習。
e0069822_11154012.jpg
 なかなか上手に滑ってます。

 その間に、私もスキーをするが、めっちゃ下手糞になってる。暫くは練習して、後傾、ローテーションの改善に取り組む。流石に年一回のファミリー好きだけでは、上達って言うか、元に戻すのも厳しい。
 ゲレンデコンディションも、雪の有る所は人工降雪機の雪なので、カリカリ&ベシャベシャで最悪。

 子供達は橇に飽きて来たのか、今度は雪遊びを始める。
e0069822_11154530.jpg
 雪でボールを作って投げつけます。

e0069822_11155017.jpg
 雪達磨を作りました。

 帰りに温泉に入って汗を流し、王将で餃子食べて帰りました。

 今年はもう何回か行こうと思ってるけど、このまま雪が降らないと無理だなぁ・・・
by kakera365 | 2010-01-31 11:27 | スポーツ | Comments(0)

つまみ

 久し振りにアルコールねたを出したので、序でに「つまみ」ねたも出しておきましょう。

 私が最近良く買ってるのがコレです。
e0069822_22394059.jpg

 江崎グリコ株式会社の[CHEEZA]のゴルゴンゾーラ。
 以前は、同じグリコの[CRATZ]を良く食べてたのですが、一番好きな「アルペンザルツ&チキン」が無くなってしまったので、余り買わなくなってしまいました。逆に[CHEEZA]は、「チェダー」や「カマンベール」はそれ程美味しいとも思わなかったので、殆ど買わなかったのですが、「ゴルゴンゾーラ」が出たので食べてみたら、美味いの何のって。
 元々青カビタイプのチーズが好きなのですが、味は青カビチーズを載せたクラッカーって感じで、手軽に食べられるのが良いですね。個人的には、もっと匂いや味がキツくても良いのですが、まぁ一般商品としてはこれが限界でしょうか。
by kakera365 | 2010-01-28 22:42 | 生活 | Comments(3)

こんなのもありか・・・

e0069822_22172362.jpg

 サッポロビール株式会社の新商品[Chocolat Brewery]。チョコレートで有名なロイズコンフェクト[ROYCE']とのコラボレーションで誕生した、チョコレート麦芽ビールにカカオを加え、苦みと香りを楽しめる新しいタイプの飲み物です。
 早速買って帰って飲んでみました。最初にフワッと来るカカオの香りは凄く良いです。チョコレート好きなら喜びそう。で、グビッと行くと、当たり前だが以前に飲んだ麒麟麦酒の「ザ・プレミアム無濾過ビアショコラ」にそっくりの、ほろ苦い味わいが口の中に広がる。そして、最後にちょっと甘みが来ます。
 飲み終わって一番の感想は「美味くも無いし、不味くも無い」。ま、ビールとしては話しにならないが、こんな酒も有っても良いんじゃないって感じですか。

 因みに、写真のは[BITTER]ですが、インターネット限定販売で[SWEET]もあるそうです。
by kakera365 | 2010-01-27 22:37 | 生活 | Comments(0)

チョットだけ北山

 日曜日は家族でスキーに行く予定だったが、海晴が前日から熱を出したので中止。

 相方と海晴を家に残置して、美雲、瑞穂と3人で御出掛け。
 まずは三宮に出て、瑞穂の欲しがってるプリキュアの靴を探すが、流石に「フレッシュプリキュア!」も、もう終わり(再来週からは「ハートキャッチプリキュア!」)なので、瑞穂の足に合うサイズは見付からず。
 続いて、[Joshin]に行って美雲の誕生日プレゼントを見る。[Nintendo DSi]が欲しいと言うので、小学5年生にはちょっと高い買物だが、親の言う事をチャンと聞くと言う約束で買ってあげる。ま、こんなんで言う事聞いたら、世話無いんだけどね。。。

 ポートアイランドのイズミヤに行って、バーミヤンでかなり遅い御昼御飯を食べてから、北山公園へ向かう。
 北山に着いた時には、軽く15時を回っていた。もう時間も無いので、「アゲハ」をトライする為だけにショーギ岩へ向かうが、思ったよりも人が少ない。中ちゃんが「ショーギカンテ」にトライ中。
e0069822_22304436.jpg
 足上げに苦労しています。

 「ノーマル」でアップしてから「アゲハ」に取り付くが、乾燥し過ぎているのかホールドが良く弾く。何度かトライして前回と同じ左足乗り込みまでは行くが、左手がリップに届きそうな雰囲気はゼロ。どうすりゃ良いんだろう・・・

 美雲は、私が持って行った[ipod touch]で遊んでる。瑞穂は、お菓子を食べ終えたら退屈らしく、あっちこっちウロウロしていた。
e0069822_22305067.jpg
 兄妹仲良く並んで座ってます。

 暫くすると、まっちゃんとよこちゃん&けんじがやって来る。
 まっちゃんは「スーパー」狙いらしいが、どうもムーヴがシックリ来ない様。まっちゃんのリーチが有れば楽勝だと思うのだが。
e0069822_2230569.jpg
 バランスが良く分から無い様です。

 よこちゃんは、「ダイヤモンドスラブ」で捲れた指皮が回復して無いらしく、けんじの指導に専念していた。そのけんじは、この日も「木下フェース中央」をゲットしたらしく、メキメキ上達してて、「ノーマル」も左手は一発で止めてました。
e0069822_223118.jpg
 最近、絶好調です。

 暗くなって来たので、そそくさと帰り支度。2時間も登って無いけど、ま~岩に触れただけでも良しとしよう。
by kakera365 | 2010-01-25 22:45 | クライミング | Comments(2)

美雲11歳

e0069822_2113177.jpg

 今日は美雲の11歳の誕生日。
 チョコケーキに蝋燭を11本立てましたが、結構一杯で零れ落ちそうです。

 美雲は相変わらず、好きな事の知識は豊富ですが、興味の無い事は全く駄目って言う、典型的なマニア系です。学校の勉強では、社会が得意で算数が苦手な様です。遊びでは、今時の子供らしくゲーム好きで、運動系はサッパリです。ま、私が子供の頃も同じ様な感じだったので、余り心配もしてませんが。
 来年の春には中学生になりますが、どうなる事やら・・・
by kakera365 | 2010-01-21 22:06 | 家族 | Comments(0)

やっぱりスラバー

 日曜日は北山公園でボルダリング。
 今年初めての北山だったので、気合いを入れてショーギ岩からスタート。前回の感触から「アゲハ」は登れる筈だと、落とす気満々で行きました。

 岩場に着いて見ると、予想外の人出。取り敢えずノーマルでアップしようかと取り付くと、も~りんさんに後ろから「この人は楽勝ですよ」とプレッシャーを掛けられ、案の定スリップして落ちる。恥ずかしい。。。
 何とか2撃したが、登ってる間にも次々クライマーがやって来て、ショーギ岩の周りは人だらけに。ザーッと見ても20人は居て、マットをドンドン積んで行く。
e0069822_22274087.jpg
 tomoさんのノーマルトライ。

 男性でもマット3枚重ねでやってるので、ちょっと苦言を呈する。スタートに届かない人以外はマット無しが本来のスタート。せめて1枚でトライして欲しい。
 アゲハのトライを開始するが、どうもシックリ来ないで、左手上げも2回だけ。全然左足に加重出来ずで、どうもバランスが分からなくてアッサリ敗退。朝の気合いは何処へ行ったのか。。。

 御昼前になったので、移動して暖かい所で御飯を食べようと、エレファントに移動すると、きむきむ先生とひつじさん率いるタケダ軍団が居た。
 ひつじさんのスパルタは強烈で、クライミング歴3ヶ月程度の人に、エレファントの直上を強要していた。
e0069822_2227481.jpg
 タケダ軍団のスパルタ教室。

 「初級スラブ」「エレファントノーズ」を登ってると、saka師匠がやって来たので、「ガンフォー」で軽くセッション。
e0069822_22275442.jpg
 きむきむ先生の「ガンフォー」トライ。

 上部エリアへ移動。アドレナリンへ行き「アドカン」をサクッと一撃し、「アドスラ」もサクッと2便目で登る。あぁ~「アゲハ」はあんなに出来ないのに、何で「アドスラ」はこんなに簡単に登れるんだぁぁぁぁぁ。
e0069822_22261361.jpg
 アドレナリンは今日も盛況です。

 続いて、saka師匠と「月影」セッション。ムーヴのお浚いをするが、全部忘れてる。スタンスを色々変えてみるも、結局最初のムーヴに戻る。しかも、高度は全然上がらず。難しいなぁ。
e0069822_2228196.jpg
 苦手なアドカンにトライするsaka師匠。

 最後に、火の用心に行ってフェースの左右をするが、左は登れたけど、右は右足を乗せるガバフレークが欠けてて敗退。難しくなってるかも。

 しかし、私はやっぱりスラバーですね。最近、特にスラブが楽に感じます。被りに強くなる為にトレーニングして来た筈なのに、何故かスラブで効果が発揮されてます。あぁ~もうやだ。
by kakera365 | 2010-01-19 23:01 | クライミング | Comments(0)

瑞穂3歳

 土曜日は瑞穂の3歳の誕生日。
 去年と比べて成長?した所と言えば、身体が大きくなったのは当たり前ですが、動きも活発になって来たし、とってもお喋りになりました。兎に角良く喋ります。しかも、言ってる事が自分勝手で命令口調。従わないと暴れ出します。我儘で大変ですが、女の子はこんな感じなんでしょうか。
 欲しい物は沢山あるみたいですが、誕生日のプレゼントって概念がまだ良く分かって無いらしく、取り敢えずフレッシュプリキュアの服を買ってあげました。続いてケーキ屋さんへ行くが、「どのケーキが欲しい?」と聞いても、「ケーキ要らない!」と言ってゴネる。全く面倒臭い子です。って事で、彼女の意向は無視して勝手に選びます。
e0069822_0405416.jpg
 名前入りチョコは勿論ゲットです。

 自分勝手でマイペースな瑞穂ですが、まぁそれも成長の証ですね。
by kakera365 | 2010-01-18 23:59 | 家族 | Comments(0)

ぐりぐり

e0069822_1995656.jpg

 大堂海岸での失態を繰り返さない為の道具パート2。
 フィックスロープの下降器として、PETZL社の[GRIGRI]を買った。ロン君が青を使っててカッコ良かったので、真似して青にした。
 ボルダーばかりでルートをしない私が、[GRIGRI]を使う機会がどれ程あるかは疑問だが、なるべく使う様にしたい。でも、[GRIGRI]使うのなんて、トップロープのビレイ位だなぁ。。。
by kakera365 | 2010-01-16 14:26 | クライミング | Comments(2)

鼻歌

 週が明けて仕事をしていたら、何処からとも無くメロディが湧いて来て、鼻歌を歌ってしまう。

  ♪♪♪冷たい泉に、素足をひたして、見上げるスカイスクレイパー・・・・・
   (中略)
  ♪♪♪ダイヤモンドだねぇ~、あぁ~いくつかの場面・・・・・

 何の事は無い。「ダイヤモンドスラブ」を登れたのが、単に嬉しいだけだ。
 俺って単純( ̄ω ̄;)。
by kakera365 | 2010-01-14 23:17 | Soliloquy | Comments(0)

ダイヤモンド

 月曜日は、よこちゃんと二人で豊田の大給城址へ行きました。私は初めての豊田です。
 今回のターゲットは勿論、豊田の看板課題「ダイヤモンドスラブ(d)」。スラバーとしては絶対に登って置かなければならない課題で、私の「絶対登りたい課題」の一つでした。

 エリアに着くなり「ダイヤモンドスラブ」へ直行。初めて目にする「ダイヤモンドスラブ」は正に三ッ星、いや五ッ星課題。岩の形、傾斜、高さ、ホールド、シチュエーションの全てが素晴らしい。
 よこちゃんは取り敢えず右横の「パンタグラフ(c)」でアップするが、私はアップも無しに行き成り「ダイヤモンドスラブ」にトライ。勿論オンサイトを狙うが、そうは問屋が卸す筈も無く、2回弾かれてシューズをオニキスミウラーからビブラムミウラーに換える。3回目のトライで上部の結晶の手前まで行き、ムーヴが完璧に固まった。が、その後何度か弾かれ続け、7便目で漸く左足の結晶に立ち込め、そのままトップアウト。

 やった~! 超嬉しい!! 久々に会心の登攀!!!

 一方のよこちゃんは、何故か弾かれ続けてる。何年か前にも来て、敗退しているらしく、今度こそ登って帰りたいと言ってたけど、、、
e0069822_2249356.jpg
 「ダイヤモンドスラブ」にド嵌まりのよこちゃん。

 私は、目標課題を撃破したので、後はもうどうでも良い気分。ブラブラしながら周辺の岩を見て回る。
 「ティータイム(d)」って課題を、地元の纐纈さんと言う方がやっておられ、面白そうだったので一緒に登らせて貰う。見た目はガバばっかりなのに足がイマイチで、そうスンナリとは登らせて貰えません。
e0069822_22494662.jpg
 気迫の連続トライする纐纈さん。

 何便目かに何とか撃破して、次に「生茶(c)」をやるが、こっちは全然出来ない。「ダイヤモンドスラブ」に飽きたよこちゃんがフラッと来て、サクッと登られてしまう。
 また、福ちゃんや森さんが来てたので、一緒に「ハイヒール(b)」や「お散歩(c-d)」の直上等で遊ぶ。
e0069822_22495486.jpg
 ハイステップに苦戦中の森さん。

 よこちゃんは、まだ「ダイヤモンドスラブ」に嵌まってるので、今度はオニキスミウラーでトライし、サクッとリピートして見本を見せてあげました。

 御昼御飯を食べて、今度はもう一つの看板課題「ポールポジション(d)」へ移動。やや高めの岩のカンテに、スパッと引かれた芸術的ライン。見栄えは文句無しです。
 これもオンサイトを狙うが、中間部で左足が滑ってフォール。仕切り直して、2便目で撃破しました。この課題はめっちゃ爽快です。
e0069822_2250199.jpg
 バランシーだけどパワフルなポールポジション。

 よこちゃんは、前回来た時に登ったらしいのだが、またしても嵌まる。どうもこの日はバイオリズムが良く無かったのかな? しかし、流石にこれは10数便目で完登。
 私は、すぐ横にある「つぶつぶオレンジ(d)」にトライするが、スタートが全く出来ない。トポを見ると岩の真ん中やや左下から登る様なのだが、マット無しだと行き成りの超ハイステップで全然動けない。右のデカスタンスから行くと行けそうなのだが、どうもラインが違う様な気がしたのでやらず。右にある「孫の手(b)」を登って心を誤魔化しとく。

 よこちゃんは「鯉のぼり(e)」にトライ。下部は問題無く通過したが、上部のムーヴが読めず。私は下部も全く出来ず。被りは嫌いだ。
e0069822_2250640.jpg
 カンテを叩くまでは何とか。

 最後にもう一度「ダイヤモンドスラブ」に行き、横山先生根性のトライ。スルスルと上がって、上部の結晶に左足が乗り、これは行ったかと思った瞬間、右足がズレて落ちて来ました。あぁ勿体無い。
 日が暮れるまでトライしたけど、結局登れずに終了。

 帰りは、尾張名物「味噌カツ」食べ、高速のSAで冷凍の手羽先を買って帰りました。

 それにしても、初豊田は本当に楽しかったです。特に「ダイヤモンドスラブ」は、正に「ダイヤモンド」な課題で、今まで登った課題の中でも片手に入る素晴らしさでした。ポールポジションもカッコ良かった。
 他のエリアもまだまだあるので、近い内にまた行きたいと思います。
by kakera365 | 2010-01-12 23:35 | クライミング | Comments(0)