<   2009年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

笠置清掃

 今日は笠置の清掃に参加しました。
 おうじ~ずの同行者が誰も見付からなかったので、室内空間のガランとしたD:5君で、独り寂しく行きました。

 今年は独りで行ったので遅刻せず。河原のキャンプサイトは、今年も沢山の参加者で賑わってました。
e0069822_2234223.jpg
 親方の挨拶でスタートです。

 今年は台風の影響で流木が大量に堆積してました。それに比例して発泡スチロールの量が半端じゃ無かったです。例年と違って今年はゴミ拾いまくりで、結構楽しかったです。
 何時もの場所で分別して、記念撮影です。
e0069822_22341711.jpg
 はいポーズv(^^)v

 清掃は地味な活動ですが、地元へのアピールになるし、クライマー自身も岩場の在り方を再認識すると言う意味で、とても重要な行事だと思います。主催して下さったBCKの皆さん、お疲れさまでした&ありがとうございました。

 さて、メインのクライミングです。デジカメにメモリーカードを挿し忘れてたので、登攀の写真は無しです。
 取り敢えず去年から宿題になっている「トンネルホール」に行く。ムーヴを思い出しつつトライして、4便目位でサクッとゲット(^^)。
 続いて「のっぺりカンテ」の方に行くと、かず~率いる京大チームが「南裏の大ランジ」をやってたのでお邪魔させて貰う。苦手なランジ課題だが、予想外にサクッと4,5便目でゲット。ランディングがヤバいけど、リップが止まると超気持ち良い課題です。
 「のっぺりカンテ」を再登して、お昼御飯を食べながら、はっし~の「トンネルホール」完登を見て上流へ移動。かず~と一緒に「豆餅」を触るが、流石に三段は無理っすね。周辺をウロウロしながら「プッチドミ」「すみません登り方忘れました」「チャイルドスラブ」「魔界マントル」等々をお触りしながら、宿題の「へっつき虫」を頑張ってみる。去年よりは楽にムーヴがこなせ、何度かやってる内に左足に立ち込めた。そろ~っと立ち上がり、最後は捨て身のデッドをかまして何とかゲット。本日3本目の1級(^^)v
 最後に「お目覚めマントル」を触って終了。

 きむきむ、姫路軍団と「わかさぎ温泉」で汗を流し、「まりお流ラーメン」で汗を搔いて帰りました。
 いや~、今日も楽しかったっす(^^)。
by kakera365 | 2009-11-29 23:01 | クライミング | Comments(0)

鳴滝

 三連休は遠征に行けなかったので、月曜日に鳴滝に行きました。
 メンバーは、まっちゃん、つっき~、なかちゃん、はやしくん、なかむらちゃんと私の6名。

 現地に着いて見ると、結構増水している。「バットマン」までは辿り着いたが、その先は渡渉しないと行けない。冷たい水の刺す様な痛みに耐えながら、何とか渡る。まぁ、冬の黒部川に比べたら、屁見たいなモンですが。

 私は、アップに「蚊」を登り、「しまじろう」は抜け口で落ちたけど、以前に比べて大分楽に登れる様になった。その後、香川から来た「まろ」さんと、「NARROW」やマントル課題で遊ぶ。
 上級者のまっちゃん、はやしくん、なかむらちゃんは「ボーダーライン」にトライ。3人でムーヴを探りながら手を伸ばして行き、なかむらちゃんが完登。凄いなぁ。後の2人は・・・
e0069822_2181516.jpg
 流石の登りのなかむらちゃん。

 また、なかちゃんが「毛糸のパンツ」を、気合いの登りでゲット。
e0069822_219844.jpg
 気合い入ってます。

 一通り登ったので、再び痛い渡渉をして「バットマン」へ移動。
e0069822_2192883.jpg
 冷た~い!!!

 ここでは、まっちゃんが「バットマン」に打ち込み。良い感じで下部はこなして、上部もムーヴは分かったので、後は繋げるだけ。
e0069822_21401567.jpg
 次回は行けそうです。

 私も下部だけ頑張って、何とか中間部までは行けそうでした。次回は、もう少し時間を掛けたい。

 下流へ行くと、香川・徳島連合軍6名が「カチヒロシ」や「ギャストン男爵」でセッション中。
 リーダーのきもいまんは「ギャストン男爵」のSDヴァージョンにトライ中。可也悪そうです。
e0069822_21402517.jpg
 プロジェクトに打ち込むきもちゃん。

 他の方々も、それぞれの課題に打ち込んでます。
e0069822_21403283.jpg
 無名課題で遊ぶ?こんぶちゃん。

e0069822_21404179.jpg
 「カチヒロシ」に打ち込むTakuちゃん。

 私も「ギャストン男爵」と「カチヒロシ」を再登。以前より全然楽に登れました。何か嬉しい(^^)。
 はやしくんは「スーパーカチヒロシ」で頑張ってました。
e0069822_21404893.jpg
 奮闘空しく。。。

 帰りに、久し振りにインドラで晩御飯を食べました。何時来ても此処のカレーは美味い。豚バラカレーが予想外にイケました。

 今回も、宿題は片付きませんでしたが、それぞれに進歩が見られたし、他のみんなも宿題を片付けたり、ムーヴが繋がったりと、良い感じでした。地元の香川・徳島クライマーとも登れて、とても楽しかったです。
by kakera365 | 2009-11-25 22:02 | クライミング | Comments(2)

退屈

 連休は、水が綺麗なエリアへ登りに行き、先生とお話しして盛り上がろうと思ってたけれど、天気が悪そうなので中止した。オマケに、相方と子供達は高松に里帰りしちゃったので、独りポツンと残されてしまった。
 あぁ退屈だ。。。
by kakera365 | 2009-11-21 18:10 | Soliloquy | Comments(2)

姫路モノレール

 日曜日は、家族で姫路の手柄山中央公園へ行きました。
 この日は、昭和54年に廃止になった姫路モノレールが、35年振りに格納庫から出され、1日限定で公開されると言う事で、随分前から美雲が行きたいと熱望していました。
e0069822_22414458.jpg
 嬉しそうにデジカメで撮影する美雲。

 モノレールを見た後は、休館中の水族館から出された魚や亀を見たり、植物園を見て回ったりしてから、回転展望台でお昼御飯を食べて、遊園地に行きました。
e0069822_2241569.jpg
 ピカチュウ?になってポーズ!

 ボートや観覧車に乗ったり、射的したり、フリマで買物したりしました。
e0069822_2242411.jpg
 眺めが良いなぁ。

 私は30年前に一度手柄山へ行きましたが、当時は文化センターで吹奏楽コンクールの県大会に来ただけでした。その当時もモノレールは休業していたので、走る姿は見ていませんが、なかなかカッコイイ車体でした。
by kakera365 | 2009-11-16 22:50 | 家族 | Comments(2)

北山公園

 今日は昼から、瑞穂と一緒に北山公園に行きました。

 今シーズン初なので、何時もの通り「初級スラブ」から。
 岩の前で手を合わせ、シーズンインの御挨拶。岩にハグしてから、岩の天辺まで一気に登って景色を堪能する。あぁ~この幸せ(^^)。
 続いて「エレファントノーズ」を一撃で登り、更に「コックロックフレーク」も一撃で登る。
e0069822_22152624.jpg
 瑞穂はオニギリ食べてます。

 ここでコンビニ君登場。久し振りに会ったので、暫し世間話に花を咲かせた後、一緒にショーギ岩へ移動。
 ショーギ岩では2人組がトライ中。
e0069822_22153222.jpg
 「ショーギノーマル」を登るクライマー。

 私も混ぜて貰って「ノーマル」を一撃。続いて「スペシャル」をするが、右足を乗せる結晶が無くなってるので、何処が止まるのか全く分からない。左手の親指を掛けてた粒も無くなってる。結局10便位出したけど登れず。明らかに難しくなってるけど、まぁ二段にはなって無い感じ。
e0069822_22154941.jpg
 瑞穂はベビースターラーメンを食べてます。

 コンビニ君が帰ったので、上部エリアへ移動する。
 今日は午前中に雨が降ったので、とても人が少ない。アドレナリンへ行って見るが誰も居ない。「アドレナリンカンテ」にトライするが、1便目でバランスを崩してフォール(;_;)。何とか2便目で登る。
 木下フェースに戻って、3人組の方々の邪魔をしつつ、3本とも一撃で登る。
e0069822_22155557.jpg
 「木下フェース左」にトライするクライマー。

e0069822_2216059.jpg
 瑞穂はオレンジジュースを飲んでます。

 約7ヶ月振りの北山公園でしたが、やっぱり楽しかったです。日が当たる場所では可也暑かったですが、雨後の割にはフリクションも良く、予想外にサクサクと登れました。

 ショーギ岩のチッピングに関しては、正直言って理解不能でした。削れられた場所から考えると、登れなくする様な破壊行為には思えませんが、かと言って登り易くする為に削ったともとても思えません。実際、明らかに登り難くなってます。
 誰が何の目的で行ったのかは分かりませんが、どうか無意味な行為は慎んで頂きたい。ありのままの自然を受け入れ、頭で想像し、身体で工夫して、じっくりトライを重ねて下さい。幾度もの失敗を重ねた結果、完登出来れば、脳からドーパミンがドバーッと分泌されて、えも言われぬ快感が全身を貫きますから。
by kakera365 | 2009-11-14 22:46 | クライミング | Comments(2)

シングルモルト

e0069822_22463127.jpg

 久し振りにシングルモルトを購入しました。
 今回はこの3本。左からキャンベルタウンの[LONGROW]、アイランズの[SCAPA]、そしてハイランドの[DALMORE]。
 さて、どれから行こうか。
by kakera365 | 2009-11-12 21:22 | 生活 | Comments(2)

金物まつり

 日曜日は、家族で「三木金物まつり」に行きました。

 金物まつりって言う位ですから、包丁や鋸なんかの金物を一杯売ってるんですが、それだけでは無く、野菜売ってたり、骨董品があったり、勿論食べ物もあって、要するに普通のお祭りです。
 広い会場をウロウロしながら、食べ物を適当にピックアップして買いました。とあるブースで餅搗きをやってたので、ちょっと見学。
e0069822_22351923.jpg
 餅搗きに挑戦する海晴。

 玩具屋の籤引きで、瑞穂はプリキュアの塗絵をゲットして御満悦。美雲も骨董品屋で古銭をゲットして嬉しそう。会場の端の方で、不要になった端切れ材を使って、タダで木工が出来るコーナーがあったので、美雲と海晴にやらせる。
e0069822_22352515.jpg
 瑞穂は見るだけ。塗絵を大事そうに持ってます。

 日頃は、鋸や金槌を使う事は無いので、子供達にとってこう言う機会は大切です。まぁ、鋸も真っ直ぐに挽けないし、釘は曲げてしまうし、でしたが、これも経験です。
e0069822_2235305.jpg
 真剣な顔で釘打ちしてます。

 取り敢えずは2人とも、何だか良く分からない作品を仕上げて満足した様です。

 帰り際に、周辺の警備に当たってる兵庫県警のブースに寄る。
e0069822_22353614.jpg
 白バイ警官になった海晴。

 何だかんだでほぼ半日は居ましたが、子供達は十分楽しんだ様でした。
by kakera365 | 2009-11-10 22:50 | 家族 | Comments(0)

久々の開拓

 今日は、久し振りに「例の所」へ開拓に行きました。まぁ、開拓とは言っても、今後誰かが登る可能性は相当低いので、単なる趣味ですね。

 そんな趣味に付き合ってくれたのは、最近調子の良いよこちゃん。ありがとうございます。
 急勾配のアプローチをてくてく歩いて、まずは熊岩の「羆落とし」でアップ。
e0069822_2345153.jpg
 軽々登って身体を暖めます。

 お次は今日のメイン。方舟の舳先の高いフェースです。
 前に来た時は、最上部の水平クラックまで行ったのですが、掃除し切れてなかったのと、余りの高さにビビって止めました。今回は、まず上部を丁寧に掃除して、使えそうなホールドを確認してからトライ。
 最初のトライで行き成り左手のカチが欠けてフォール。ちょっとビックリ。マットがスポットとマンタなんで、落ちたら衝撃が凄いです(笑)。
 暫くは下部のムーヴが思い出せずに嵌まってましたが、何とか解決して上部へ。高さにビビりつつも、試行錯誤を繰り返して順調に高度を上げ、遂によこちゃんが完登。「森の人(初段)」となりました。
e0069822_2345935.jpg
 ナイスクライミングです!

 私も頑張って第2登出来ました。でも、抜け口で右足のフレークが剥がれて、またビックリ。

 最後に、更に上に登った所にある、マッシュルーム見たいな岩に行きました。
 ここには、落ちたら相当ヤバそうな、どっ被りの課題があります。
e0069822_235454.jpg
 リップを掃除中のよこちゃん。

 超ガバのバンドからガバポケットを取り、更にサイドガバ?を持って、リップのガバを掴めば登れそうなんですが、命が惜しいのでトライせず。根性無しです、ハイ。
 裏に登れそうなフェースを見つけたので、お掃除してトライ開始。2本指ポッケとノブのピンチって変則的なスタートで、左手を脆そうなフレークに上げ、足を上げて行くのだが、またフレークが剥がれてフォール。まじっすか~!? 水平カチが使えなくなったので、サイドカチを使い、交互にトライするが、またまた私の番でサイドのフレークが剥がれてフォール。何で私だけこんな目に。。。
 これにめげずにトライを重ね、今度もよこちゃんが一抜け。お見事! 「パッカンフレーク(3級)」としました。
e0069822_2351042.jpg
 流石の登りで撃破です。

 私も気合いを入れて取り付くが、今度は上部で右足のフレークが欠けてフォール。あぁぁぁもうイヤ。今日は呪われてるのか? その後、何とか第2登は果たせました。

 帰り掛けに、少し上に上がった所にある岩を見てから、薄暗くなった登山道をてくてくと下りました。

 久し振りに緊張感のあるボルダーをして、日頃如何に適当に登っているのかが良く分かりました。それに、こう言うクライミングの、完登後の充実感は別格ですね。付き合ってくれたよこちゃん、本当にありがとう。
 やっぱり、年に一度位はこんなクライミングをしないと駄目ですね。
by kakera365 | 2009-11-07 23:31 | クライミング | Comments(0)

美味しいんです

e0069822_2257850.jpg

 左の缶ジュース、知らない人も多いだろうが、これが有名な[Dr.Pepper]です。
 私、これが中学生の時から大好きなんですが、某ブログに酷評されてたので、反論を込めて載せました。
 ハッキリ言っときますが、[Dr.Pepper]は劇ウマっす。コーラなんか目じゃ無いっす。この味が分からんヤツは味音痴だ!!!

 因みに、隣の「とれたてホップ」も最高っす。
by kakera365 | 2009-11-05 22:17 | Soliloquy | Comments(2)

遠見山

 今日は、よこちゃん、ごろ~さんと遠見山に行って来ました。
 まぁ、私は毎年行ってるんですが、関西から行く人は少ないエリアで、当然ながらお二人は初めてです。
 行きしなに、相方の実家の直ぐ近くにある、マルヨシセンターで買物をするが、実家はスルー。お義父さん、お義母さん、ゴメンナサイ。

 まずは乾杯テラスに行き、「はじめの一歩」でアップしてから、「アタックNo.1」でセッション。あ~だこ~だ言いながらも、何とか全員完登。
e0069822_23121935.jpg
 ごろ~さん、手がデカイ!

 続いて、看板課題の「浮島」にトライ。
 が、これをごろ~さんが何と一撃。マジっすか!?って感じでした。
e0069822_2312312.jpg
 よこちゃんも痛みに耐えて完登。

 さぁ、次は勿論「如月」です。
 ここで、きもいまん&こんぶちゃん、ありともさんペアが合流。更にイナゲ先生もやって来る。
 私は右手ランジで、サクッと「如月」再登。よこちゃんとごろ~さんは右手で行くのか、左手で行くのか、検証しながらセッション。
e0069822_23123893.jpg
 ごろ~さんは左手を選択。

e0069822_23125827.jpg
 よこちゃんは最終的に右手を選択。

 結局、よこちゃんは完登。ごろ~さんは宿題になってしまいました。

 香川県勢も負けじと頑張ります。
e0069822_2313773.jpg
 「如月」にトライするありともさん。

e0069822_23131331.jpg
 高いスラブを登るこんぶちゃん。

e0069822_23132055.jpg
 「呪怨」にトライするイナゲマン。

 私も「呪怨」にトライしましたが、上手く飛び出せずに宿題になってしまいました。

 最後に、「コア」のあるエリアに移動。
 「コア」でセッションを開始するものの、登れたのはきもちゃんだけで、後は全員敗退。厳しいのぉ。
e0069822_23132813.jpg
 「コア」にトライするイナゲマン。

 日も暮れる中、最後の最後に「オリーブ君」にトライするも、結局登れずでした。
e0069822_23133624.jpg
 「オリーブ君」にトライするよこちゃん。

 晩御飯は勿論「讃岐饂飩」。とは言え、もうチェーン店しか開いてないので、「はなまるうどん」でガッツリ食べて帰りました。

 久し振りの遠見山だったけど、十二分に楽しめました。香川の皆さん、ありがとうございました(^^)。
by kakera365 | 2009-11-03 23:34 | クライミング | Comments(4)