<   2009年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

家族旅行2009summer-4

 プールやら御手洗清掃やら、どんどんネタが溜まって行くが、書く暇が無い。申し訳無いですが、もう暫く家族旅行にお付き合いを。。。

 って事で、旅行も最終四日目を迎えました。
 この日は特に予定も無いので、まずは饂飩を食べに行きました。今回のターゲットは、細切りザルで有名な、琴平の「おがわうどん」です。ずっと前から行こうと思いつつ行けなかった店なので、漸くって感じです。
 海晴がザルを頼んだので、私は釜揚げを頼みましたが、ザルの方が断然美味しい。しかし、讃岐でこの麺の細さは衝撃です。
e0069822_22485227.jpg
 細切り釜揚げ。割箸より細いぜ。

 お腹が膨れたので、近くの満濃池で散歩しました。
 池や川があるので、海晴のお目当てのカエルが居るかと思いましたが、全く見付けられませんでした。
e0069822_22485861.jpg
 カエルを探しましたが。。。

 移動して「国営讃岐まんのう公園」で遊びます。
 「ふわふわドーム」って所には、「ふわふわドラ夢」ってボヨボヨした小山みたいな遊具があって、子供達は大はしゃぎ。大人も一緒に跳ねたくなりますが、やると警備員に怒られます。
e0069822_2249358.jpg
 海晴の大ジャンプ。

 その他にも幾つか遊具があり、瑞穂は短い滑り台が気に入って、何回も何回も滑ってました。
e0069822_2249779.jpg
 楽しそうに滑ってます。

 いよいよ神戸に帰る時間になりましたが、その前に祖父母と一緒に海晴の誕生日を祝いました。
e0069822_22491260.jpg
 7歳のお誕生日おめでとう!

 海晴も何時の間にか7歳です。時間の経つのは本当に早いですねぇ。

 アッと言う間の4日間で家族旅行は終わってしまいましたが、沢山の思い出が出来ました。ウチは豪華な海外旅行には行けませんが、国内の安宿でも家族揃って遊ぶってのは、本当に楽しいし、特に子供達にとっては非常に大事な事ですね。
by kakera365 | 2009-08-31 23:07 | 家族 | Comments(2)

家族旅行2009summer-3

 日曜日は祖父母と買い物。
 24日が海晴の誕生日なので、近くのトイザらスに行って、プレゼントを買って貰います。
e0069822_10413522.jpg
 祖母と地球儀を見る美雲。

e0069822_10414123.jpg
 祖父と音の出る本で遊ぶ瑞穂。

 海晴はLEGOブロックを買って貰い御満悦。
 その後は、祖父母と別れて、新屋島水族館へ。
 この水族館はサイズこそ小さいですが、カマイルカのよるイルカショーやアシカショー、アザラシショー等が見られるし、珍しいマナティも居ます。また、新しくバンドウイルカの触れ合いプールも出来てます。
e0069822_10414661.jpg
 魚好きの瑞穂。

 イルカショーやアシカショーを見て、その他の展示物を見た後、美雲と海晴は、触れ合いプールでアクリルボートに乗りました。
e0069822_10415293.jpg
 イルカが近付いて来ました。

 残念ながら、イルカに触る事は出来なかったらしいです。
 お腹がすいたので、近くの「わら家」へ行って饂飩を食べました。まぁ、讃岐饂飩と言えば「わら家」って位の有名店ですが、味の方もまずまずです。特にネギが美味い!? 饂飩が来る前に、取り敢えず出汁にネギだけ入れて食べます(笑)。
e0069822_10415755.jpg
 盥にタップリの饂飩。

 夜は一人で、恒例の「極光食道」へ。
 何時もの様にアポなんぞ取らずに行きましたが、相変わらず無人。もう慣れたモンで、堂々と入って電気付けて、勝手に登りまくり。
e0069822_1042379.jpg
 独り寂しく。。。

 2級位の課題、被りのヒールフック課題、ランジ課題、垂壁のマントル課題の3本を作りながら登りました。
 極光食堂常連の皆さん、是非トライして下さい。特にランジ課題は、変パテさんにお勧めします。
by kakera365 | 2009-08-29 11:17 | 家族 | Comments(0)

家族旅行2009summer-2

 二日目は鉄道三昧。

 取り敢えずは観光地にと言う事で、高知城へ向かう。
 まずは入口の石垣で文字探し。結構分かり難くて、まるでクライミングのホールド探しの様で面白かった。
e0069822_23363166.jpg
 「エ」を指してます(海晴が指してる所)。分かるかな~?

 城内を天守閣に向って登って行くが、あちこちで工事をしている。「高知城三の丸石垣改修工事及び発掘調査」と「高知城天守高欄塗装改修及び北面建具塗装改修工事」の真っ最中で、石垣は一部無いし、中は掘られてる。天守閣の最高層はシートで覆われて展望も無い。とサッパリでしたが、まぁこれも良い経験です。
e0069822_23363953.jpg
 見た目もイマイチな天守閣。

 天守閣内では、瑞穂が階段を登りまくって大変でした。
e0069822_23364566.jpg
 急な階段がかなり気に入った様です。

 次はお待ち兼ねの鉄道です。
 まずは、路面電車の土佐電気鉄道に乗ります。高知城前から後免町まで35駅、ゴトゴトとゆっくり揺られて行きました。私はハートラムって最新車両に乗りたかったのですが、子供達は古いのが好きな様で、普通の車両に乗りました。
e0069822_2336517.jpg
 路面電車は何か良いですね。

 後免町からは、土佐くろしお鉄道のごめん・なはり線に乗ります。ここでは、クジラのデザインをしたオープンデッキの車両に乗る積もりでしたが、一日僅か2便しかなく、仕方無く普通の車両で安芸まで行きました。
 この路線は、各駅にやなせたかし作の固有のキャラクターが描かれてて、それを見るのも楽しみの一つです。
e0069822_23365729.jpg
 「わしょく」じゃ無いですよ。

 安芸に着くと、阪神タイガースのデザイン車両が停まってました。
e0069822_2337367.jpg
 流石はタイガースのキャンプ地。

 折り返しの車両は、予想通りクジラ車両が来ましたが、デッキは閉鎖されてて出る事が出来ませんでした。上りは利用出来るが、下りは閉鎖しているとの事で、停車中でも開けて貰えませんでした。地方鉄道の割にはサービスが悪いなぁ。
e0069822_2337873.jpg
 可愛いデザインです(^^)。

 後免駅まで来たら、JR線に乗り換えです。
 本数が非常に少ないので、一番早い特急「南風」に乗ります。運良く「アンパンマン列車」がやって来ました。
e0069822_23371389.jpg
 ピンクのアンパンマン列車です。

 高知駅からは路面電車ではりまや橋まで行き、観光したり、お土産買ったり、ご飯食べたりしました。
e0069822_23371955.jpg
 ガッカリ名所のはりまや橋(笑)。

 楽しかった高知旅行もこれで終わり。高速道路に乗って、今度は相方の実家がある高松に向かいました。これから更に2日間、里帰りです。
 夜は屋島の一鶴で、名物の「骨付鳥」を食べました。ビールが美味い! 「おやどり」「ひなどり」どっちも美味しかったけど、私は「おやどり」かなぁ。
by kakera365 | 2009-08-28 00:13 | 家族 | Comments(0)

家族旅行2009summer-1

 金曜日から家族で高知へ旅行。

 初日はまず、瑞穂の為に「アンパンマンミュージアム」へ。
 思ったよりもこじんまりとした施設でしたが、公立だとこんなモンかも知れません。
e0069822_1931251.jpg
 キャラクターの人形が一杯置いてあります。

e0069822_1931745.jpg
 ドキンちゃんと一緒にテレビに映って嬉しそう。

 瑞穂はアンパンマンの帽子を買って貰って御満悦でした。

 続いて、今度は美雲と海晴の為に、近くにある龍河洞へ行く。私は小学校3年生の時に行った事があり、34年振りの再訪。ここの鍾乳石は襞が多くて、オーロラの様に非常に美しく、鍾乳洞好きの方にはお勧め。
e0069822_19311480.jpg
 洞内は結構狭いです。

e0069822_19312269.jpg
 鍾乳洞好きの美雲も真剣に見てます。

e0069822_19312781.jpg
 綺麗な鍾乳石に海晴も興奮。

 最後は桂浜へ行きました。
 普段、瀬戸内海しか見て無いので、太平洋の広さにちょっと感動。子供達は波打ち際で波と戯れたり、貝を拾ったり。
e0069822_19313375.jpg
 宝貝を探してます。

e0069822_19314026.jpg
 波と戯れる海晴。

 高知市内のホテルへ行ってチェックイン。一泊朝食付5人で12,000円の超低価格だったので、どんなもんかと思ってましたが、予想以上に広くて綺麗でした。
e0069822_19314674.jpg
 収穫を並べます。

 晩御飯は、近くの繁華街の居酒屋へ行って、鰹のタタキや鯨肉、土佐ジロー等を、其々好きなだけ食べました。美味しかった(^^)。
by kakera365 | 2009-08-25 19:50 | 家族 | Comments(2)

沢登り-第二弾

 日曜日は、この夏二度目の沢登り。今回も、はるきょん先生に企画して頂きました。

 行先は、上多古(こうたこ)川支流の上谷(こうだに)。メンバーは、はるきょん先生を先頭に、まっちゃん、つっき~、なかちゃんと私の計5人。
 装備を整え、はるきょん先生を先頭に出発!
 ちょっと林道を歩いてから入渓。適度に冷たい沢水が、暑さを吹き飛ばします。 
e0069822_22131666.jpg
 好き勝手に進みます。

 暫く行くと、早速小滝が登場。そして、適度な間隔でドンドン小滝が現れます。
e0069822_22132260.jpg
 小滝を登るなかちゃん。

 途中、ちょっと乗っ越しが悪い場所が出て来たけど、参加者全員クライマーなので、喜々としてマントルを返します。
e0069822_22132765.jpg
 楽しそうにマントルするなかちゃん。

 このマントルで、私だけ1回落ちました(苦笑)。
 良い感じに疲れて来たので、休憩してお昼御飯。身体の冷える沢登りでは、カップ麺が美味しいです(^^)。
e0069822_22133442.jpg
 お昼御飯で~す。

 お腹が膨らんだら、更に奥へと進みます。
 途中、長~い蔓を見たまっちゃんは、何を思ったのか突然ぶら下がる。野生の魂に突き動かされたのか?
e0069822_22134033.jpg
 猿になった熊。

 途中、支流の箱谷が、30mの綺麗な滝になって合流して来ました。
e0069822_22134737.jpg
 しずくの滝。

 これは、本当に綺麗でした。霧状になってるので、近寄ると虹も見えます。
 この沢は、小滝も多いですが、それなりのサイズの滝もあります。メンバーはクライマーなので、釜のある滝は基本フリーソロです。
e0069822_22135249.jpg
 結構高くてスリル満点です。

 谷を塞ぐ大岩を潜り抜けると、核心の牛呼滝が現れます。真ん中に洞窟の様な窪みを持つ、何とも言えない不思議な形の滝です。
e0069822_22135743.jpg
 クライマックスの牛呼滝。

 みんなで滝に近付いて、私は穴に入って見たり、まっちゃんは滝に打たれたり。
e0069822_2214264.jpg
 修行熊?

 この滝は直登は難しいので、右岸を巻くのですが、この草付きが中々シビアです。2ピッチに切って、まずははるきょん先生が、次に私がトップで登りました。久し振りに緊張した草付き登りが味わえて、良い経験になりました。

 毎度の事ながら、良い沢を選んで企画してくれる、はるきょん先生に感謝です。
 にしても、やっぱ夏は沢だな~
by kakera365 | 2009-08-17 22:50 | クライミング | Comments(2)

鉄道模型フェスティバル

 今日は家族で、阪急百貨店・阪神百貨店共同企画「鉄道模型フェスティバル2009」に言って来ました。

 まずは、阪神百貨店の方に行き、続いて阪急百貨店へ行きました。
 特に書く事も無いので、写真連発で(^^;)。
e0069822_2238532.jpg
 何げに真剣な表情の美雲。

e0069822_2239361.jpg
 籤引をする海晴。

e0069822_22391320.jpg
 鉄道とは関係無い所で遊ぶ瑞穂。

e0069822_22392137.jpg
 Nゲージを運転する美雲。

 一通り回って、お土産も買って、百貨店を後にする。

 お昼御飯を食べ様と、ホワイティへ行き、串カツを食べる。海晴は串カツが初めてで、キャベツをソースに2度浸けして、美雲に突っ込みを入れられる。
e0069822_22393259.jpg
 キャベツが気に入った様です。

 子供達は鉄道も好きですが、串カツも大好きですねぇ(^^)。
by kakera365 | 2009-08-15 22:58 | 家族 | Comments(0)

ぶらぶら

 土曜日は午前中に歯医者に行き、午後は家族で軽く遠出。

 6月に美雲、海晴と行った妙見山に向かう。目的は、前回平日で運行が無く乗れなかった、シグナス森林鉄道に乗る事。
 妙見ケーブルに乗って妙見の水広場へ上がる。前回は「ほほえみ号」に乗ったが、今回は「ときめき号」に乗る。
e0069822_21561674.jpg
 ときめき号はピンク色です。

 まずは名物のミネラルウォーター「妙見の水」を飲みます。癖も無く美味しい。
e0069822_21585130.jpg
 水を飲む美雲と海晴。
e0069822_21591563.jpg
 同じく瑞穂。

 続いてメインのシグナス森林鉄道です。
e0069822_220819.jpg
 車体の調査をしています。

 家族全員で乗車。非常にゆっくり、ゴトゴトと進みます。木々が日差しを遮っているので、それ程暑くは無く、蝉時雨を聞きながら山の中を進みます。
e0069822_2201850.jpg
 家族で記念撮影。

 その後は、周辺で適当に遊びます。
e0069822_22192886.jpg
 ターザンロープで遊んでます。

 下山後、近くにある「野間の大ケヤキ」を見に行きました。今年もアオバズクが子育てをしていると聞いていたのですが、残念ながら30日に山に行ってしまったそうで、見る事は出来ませんでした。その代わりに、横の池でカエルを見ました。トノサマガエルを筆頭に、アマガエルやツチガエル等が沢山居ました。特にトノサマガエルは200匹以上は居ると思う位、沢山居ました。カエル好きの海晴は大喜びで、何時までもカエル捕りに夢中になってました。
e0069822_2219752.jpg
 円らな瞳のトノサマガエル君。

 最後に、関西珍湯マニアの聖地「山〇海温泉」に行く。ここは全くファミリー向けでは無いが、ウチの子供達はこう言うのが好きなので、全く問題無し。ゆったり浸かって、汗を流してから帰りました。
by kakera365 | 2009-08-09 22:27 | 家族 | Comments(0)

ナチュラルプロテクション

 普段、ロクにルートクライミングしないし、更に輪を掛けてクラックルートなんてやらないのに、何故かSLCDやナッツ等のナチュラルプロテクションは結構持ってます。中には一回も使った事が無い、ピカピカの物も・・・
e0069822_1523429.jpg
 こんなに持ってます。

 一番のお気に入りは、[Metolius Ultra Light TCU #00]です。
 この秋はクラックに行こうかな。
by kakera365 | 2009-08-07 22:30 | クライミング | Comments(4)

新旧比較

 今まで使っていたテント「DUNLOP V-3」と、新しく買ったテント「Black Diamond Firstlight」はこんなに大きさが違います。勿論、重さも半分以下。
e0069822_1483164.jpg
 本格登山用テントとシェルターの違いはあるけど、道具の進化も凄いですねぇ。

 さて、新テントは中国製のアメリカ物なので、シームがされてません。で、作業の為に部屋に広げていたら、子供達が入って遊んでました。
e0069822_2153469.jpg
 擬似キャンプ中

 どんなに高い道具でも、子供達に掛かれば「おもちゃ」ですね(^^;)。
by kakera365 | 2009-08-05 22:02 | クライミング | Comments(0)

自然に遊ぶ

 日曜日はクライミングに行く予定だったが、またしても雨に降られて行けなかった。

 昼からは天気が良くなったので、家族で「兵庫県立やしろの森公園」に行きました。ここは大分前に、節ちゃんに教えて貰った公園で、遊ぶ為の施設は全く無いものの、自然は一杯の楽しい所でした。

 活動拠点で公園内の地図を貰って、適当に散策します。自然とは言っても、完全な自然では無く、所謂「里山」を再現している所が売りで、公園内には田圃や畑、溜池、炭焼釜等があります。
e0069822_23174842.jpg
 カエル探しに夢中の海晴。

 用水路にはカエルが一杯いるのですが、直ぐに飛び込んで見えなくなるので、子供達は良く見えなくて不満タラタラ。が、暫くすると海晴が一匹捕まえました。
e0069822_2318495.jpg
 ニホンアカガエルをゲット!

 その後、今度は美雲がシマヘビを発見。
 更に進んで溜池に行くと、そこにはヌートリアやウシガエルが居ました。
e0069822_2318162.jpg
 ヌートリアが居ました。

e0069822_23182819.jpg
 ウシガエルも居ました。

 子供達は、初めて見る生き物に可也興奮気味。
 更に園内をズンズン進みます。
e0069822_23184859.jpg
 ガマの穂を触る美雲と海晴。

e0069822_23191065.jpg
 合鴨に見入る瑞穂。

 田圃周辺の水路では、トノサマガエルやツチガエル、メダカ、アメリカザリガニ等が居ました。また、山の方も散策しましたが、こちらは色んなキノコが大量に生えてました。キノコ好きな私には嬉しい。

 この施設は自動販売機すら無いので、途中、脱水症状になるかと思いました。もし行かれるなら、お弁当やお茶は持って行った方が良いです。ま、ウチの子供達は汗だくになりながらも、思い切り楽しんでましたが。
by kakera365 | 2009-08-03 23:39 | 家族 | Comments(0)