<   2009年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

My Shoes History No.3

 スポルティバ「SuperX」
e0069822_12275051.jpg
 

 アドスラで破れた「ミトス」の代わりに購入したのが、この「SuperX」です。
 当時はボリエールのレーザーやファイブテンのニューシューズが出ており、皆さんそれを履いていたのですが、私はスポルティバに拘りがあったので、3足連続で同社にして、この「SuperX」を買いました。
 見た目にも分かる様に、当時は珍しいベルクロ締めで、しかもクロスになってます。ベルクロがクロスなのは、これが最初だったんじゃ無いかなぁ。足入れも良く、ベルクロの締まりも可也良い感じでした。
 が、ソールが最悪でした。何せ滑る。人工壁でホールドに足乗せて滑りましたから、相当フリクションは悪かったんだと思います。
 結局、「メガ」「ミトス」程の愛着も湧かずに、次なるシューズに移行した様に思います。
by kakera365 | 2009-07-31 23:02 | クライミング | Comments(0)

登山用品

 夏山登山に向けて、色々と装備を検討していたが、随分前から買おうと思って買えなかった物を、終に購入した。
e0069822_21442831.jpg
 こいつです。

 今までのは兎に角重過ぎた。これで随分重量が落ちたし、サイズもコンパクトになったので、今年は楽出来そうだ。
by kakera365 | 2009-07-28 21:46 | クライミング | Comments(2)

朝顔

e0069822_1959797.jpg
 我が家のバルコニーでは、朝顔が咲いている。海晴が学校で育て、持って帰って来たもので、毎朝、順番に花開いて行く。
 一つの株なのに、赤と青が咲く。不思議だ・・・・・
by kakera365 | 2009-07-26 09:56 | 生活 | Comments(0)

そ~じき

 ボーナスで家電を買い替える作戦は、相方の誕生日プレゼントを兼ねて、取り敢えず「掃除機」になりました。

 ウチは共働きなので、平日は掃除出来ないのと、美雲がややアレルギー気味なので、吸引力を第一に検討した結果、やっぱり「DYSON」が良いだろう、となりました。御値段はそれなりにしますが、能力に期待です。
e0069822_1952471.jpg
 我が家にやって来たDYSON君。

 早速使ってみましたが、吸引力は流石です。何でも吸い込みます。特に、カーペットにこびり付いてた綿ゴミみたいなのが、ガンガン取れます。取り回しも軽くて楽ちんです。そして、一番気に入ったのが、取れたゴミが見えるってトコです。ちょっと掛けただけで、どんどんゴミが溜まって行くのは、ハッキリ言って気持ち良いです(^^)。
 これからは、お掃除が楽しいかも。。。
by kakera365 | 2009-07-24 19:57 | 生活 | Comments(0)

小旅行

 3連休は、天気予報を読み間違えて、クライミングに行けず仕舞い(;_;)。

 最終日の海の日は、家族で岡山に行って来ました。
 早速、目的の路面電車の駅に行くが、何と![MOMO]は7月25日まで、全般検査及び車内メンテナンスの為に運休との張り紙が。しょうがないので[KURO]に乗ろうかと、運転手さんに聞くと、クーラーの無い[KURO]は10月初旬まで運休との事。何てこった~!!と嘆きつつ、時刻表を見ていると、「たま電車」なるものが運行しているとの事で、それに乗る事にしました。
e0069822_23271588.jpg
 これが「たま電車」。カワイイです(^^)。

e0069822_23272315.jpg
 シートも三毛猫カラーです。

 たま駅長で有名な「和歌山電鐵株式会社」も「岡山電気軌道株式会社」も、同じ両備グループなので、相互に上手く利用している様です。
 終点の東山まで行って、帰りは「風鈴電車」なるものに乗りました。車内には風鈴が20個以上ぶら下がり、走るとチリンチリン鳴ります。音量は相当なもので煩い位ですが、何故か気にならない。やっぱり日本人ですねぇ。
e0069822_23273273.jpg
 備前焼の風鈴がぶら下がってます。

 路面電車の次は、普通の列車です。岡山駅は山陰や四国への分岐点に当たる為、結構色んな車両が出入りします。マリンライナーや「しおかぜ」「南風」と言った特急列車がドンドンやって来ますが、何故かウチの子はローカル線のディーゼル車が好きな様です。
e0069822_23273993.jpg
 ローカル車両がお気に入り。

 出雲行きの特急「やくも」も、この駅からの発車です。
e0069822_23274650.jpg
 「やくも」に興奮する「みくも」。

 帰りに和気鵜飼谷温泉に入って汗を流し、サッパリしてから帰りました。
by kakera365 | 2009-07-21 23:47 | 家族 | Comments(2)

祇園祭

 土曜日は家族で祇園祭に行って来ました。
 と言っても、京都の祇園祭では無く、神戸の平野にある祇園神社で行われる御祭です。こちらの祇園祭は、神戸市の兵庫区民や北区南部の人達にとっては、湊川神社の楠公祭と並んで、とても馴染みのある御祭です。
 まずは御祭神の素盞嗚尊に御参りし、それからメイン?の夜店巡りです。ちょっと早めに行ったので、取り敢えずは涼しくなろうと、冷たい物を探す。
e0069822_1912075.jpg
 「カキ氷(ピーチ味)」を食べる瑞穂。

 子供達は甘い物だが、私は「冷やし飴」。相方が買ってたので飲ませて貰うが、味がめっちゃ薄い(;_;)。
 お腹が膨れたら、今度は遊戯です。御馴染みの「金魚掬い」や「千本引き」、「輪投げ」等々。どれも単純だけど、子供心を(いや大人心も)擽る。
e0069822_1912997.jpg
 ビンゴゲームをする海晴。

 瑞穂は食べるのも限界があるし、遊戯も出来ないので、お買い物。
e0069822_19121544.jpg
 ままごと道具を買って貰って大満足の瑞穂。

 食べ物の方は、「揚げ餅」や「豆腐ドーナツ」等の目新しいのもあったけど、やっぱり昔ながらの「たこ焼き」や「いか焼き」等が良いですね。
e0069822_19122179.jpg
 「壺焼」を食べる海晴と美雲。

 そして、祭りと言えばこれ。
e0069822_19122785.jpg
 射的を楽しむ美雲。

 タップリ遊んで、好きな物食べまくって、夏祭りを満喫しました。
 やっぱり御祭は楽しいなぁ(^^)。
by kakera365 | 2009-07-19 19:39 | 家族 | Comments(0)

新ビール

e0069822_2252815.jpg 仕事を終えて家に帰ると、相方が「新しいビールが出てたから買っといたで~」と言ったので、冷蔵庫を漁るとありました。アサヒビール株式会社の[Royal Brew]でした。
 早速開けて飲んで見る。爽やかなホップの香りと苦味が、ホップ好きの私には堪らない。飲み口もスッキリしててゴクゴク行けるが、如何せんアサヒだけあってコクが無い。これで味がシッカリしてたら、さぞかし美味しかろうと思うと、ちょっと残念。
 まぁ、これからの季節、暑くなって行くばかりなので、こんな感じの軽いのも良いかも知れない。
by kakera365 | 2009-07-14 22:01 | 生活 | Comments(4)

クラックボルダー

 土曜日は、横山一家と美雲、私の5人で、丹後半島にあるクラックボルダーエリアの経ヶ岬に行って来ました。

 私の寝坊でスタートが若干遅れたものの、お昼過ぎには岩場に到着。発達した柱状節理の上部が、海蝕で穴凹だらけになってる、何とも奇妙な形をした岩が一杯。
e0069822_10371839.jpg
 岩場で遊ぶケンジと美雲。

 取り敢えずアップしようと、フェースの5級「エイリアン」に取り付くが、岩の表面が風化して砂々で一寸恐い。続いて、直ぐ横にあるクラックの5級「おおこわ」にトライ。この課題は左右に大きいスタンスがあるので、意外に楽に登れた。横ちゃんはクラックは全くやる気が無い様で、右のフェース「パピヨン(2級)」にトライしている。私も参戦するが、これがメッチャ難しい。トポを読むと、何だか変わったムーブで登る様だが、どうにも良く分からず、2人共敗退。
 横山一家は、簡単なフェースでファミリークライミング。
e0069822_10372921.jpg
 家族で楽しそうに登ってます。

 私は更に、クラックの4級「こぶし」にトライするが、こっちはスタンスが少ないので、必然的にフットジャムになる。上部のクラックがシンフィンガーなのでジャムが効かず、バランスを取ってフットで立ち上がる。めっちゃビビりながらも何とか完登。クラック下手だ~!!!
 この日は、D-sukeさん初登のクラック1級「激走CR-V」にトライしようかと思っていたけど、この4級で自分のクラック下手を嫌と言う程思い知らされたので、素直に諦める。

 お昼御飯を挟んで、今度はフェースの3級「アイボール」。これも最初は苦労したが、中間部に良いピンチを発見したらアッサリ撃破。横ちゃんも続く。更にフェースの3級「目から鱗」にトライするが、これはサッパリ分からず敗退。
 その横のカンテ「くるり(4級)」をトライする。これがレイバックで、フットは当然スメアリングなのだが、岩の表面がジャリジャリなので、めっちゃ怖い。最終ムーブ手前でスメアが効かずに3回も落ちる。
e0069822_11321983.jpg
 高いレイバックに心臓バクバクです。

 最後のスタンスを思い切って高めに上げる事に決め、根性入れてトライ。読み通り、安定してラストムーヴをこなして完登。めっちゃ嬉しい。。。と思ったら、「くるり」はカンテの右側を登るらしい。なんで、これは「りるく」って事で(^^;)。

 ボチボチ時間も無くなって来たので、フェースの「タングラム(4級)」やクラックの「われめ道(7級)」等を適当に触る。
e0069822_10374584.jpg
 「タングラム」を登る横ちゃん。

 最後に、トポに載っていないステミングの課題を2人でトライ。ステミングは丁度良い幅で、楽々上部まで行けるし、最後のレイバックもクラックはガバフィンガーなので簡単。しかし、高さは完全にハイボールって言うか、ルートでしょ(--;)。
e0069822_10375386.jpg
 只管ステミングで登って行きます。

e0069822_11392234.jpg
 最後は左のクラックでレイバック。高い~!!!

 初めてのエリアで、しかもクラックボルダーって事で、どんなんかと思ってたけど、レイバックやステミング等、普段使わない登りが堪能出来て、とても楽しかった。勿論、クラックの下手さも良く分かったし。。。
 これからもトータルレベルを上げる為に頑張ろう。まずはテーピングからやな・・・・・

 帰りは、城崎温泉で汗を流し、出石で皿蕎麦を食べて帰神。
e0069822_1038664.jpg
 皿蕎麦を堪能する子供達。

 今日も一日お疲れ様でした。
by kakera365 | 2009-07-12 11:40 | クライミング | Comments(0)

白いアレ

e0069822_22161366.jpg

 残業を終え、家路をとぼとぼ歩いていると、道の向こうに何やら見た事のある構えの店が。。。今、評判の「白いたいやき」屋さんが開店していた。
 駅から家までの道を3分の1程行った所に出来たこの店は、確かに帰り道に寄って買うには丁度良い。家の近くの女子大の生徒は、逆に駅に向かって降りて来るので、彼女たちにも買い食いに丁度良いだろう。
 が、しかし、何故に今時「鯛焼き」なんだろう? 個人的には鯛焼きは好きだが、今時の人達が挙って買う程のモノでは無いと思うのだが。それに、これを言っては御仕舞いだが、私は「さめてもおいしい、もちもちたいやき」よりも「熱々で、外カリッ中ホクホク」の普通の鯛焼きの方が好きだ。
by kakera365 | 2009-07-10 22:44 | 生活 | Comments(5)

ひも

 日曜日は珍しくロープを結んで来ました。
 木曜日に王子で、神戸山岳会の須川君と久し振りに会い、日曜日に烏帽子岩に行くと聞いていたので、ある事を思いついて行って来ました。

 ロープを結ぶのは2年振り位? 8の字結びとか忘れてるかと思ってたけど、意外に普通に出来ました。クリップも忘れて無かった。
 久し振りの烏帽子岩は、子供連れの方が何人か居て、結構賑やかだった。
e0069822_2252636.jpg
 親子でクライミング。楽しそうです(^^)。

 「ゴールドフィンガー」でアップしようと取り付くが、思ったよりも上部が悪く、一瞬嵌まりそうになる。ヤバいヤバい(-_-;)。
e0069822_2253525.jpg
 「ゴールドフィンガー」を登る須川君。

 続いて「タイムトンネル」を登る。こっちはスムーズに登れました。
 しろいちゃんは、旦那の須川君よりモチベーションが高く、果敢に「ウィング」にトライして、何度も豪快に落ちてましたが、最後はチャンと抜けてました。う~ん、凄いです(^^;)。
e0069822_2254223.jpg
 「ウィング」を登るしろいちゃん。

 さて、アップも終わって身体が解れたので、今日の目的である「ジャスティス」に取り付きます。まぁグレードは5.11aだし、何度も登ってるんで、どうって事無いんですが、今日は一寸違います。このルートはクラックラインなんで、ボルトは一切無視して、カムを極めながら登るって寸法です。
 さて、気負って取り付いたは良いものの、普段ロクにクラックを登って無いだけあって、流石に緊張します。「ジャスティス」のクラックは結構狭い上に、泥が詰まってて隙間の開いている場所が少ない。取り敢えず1発目は、手ホールドのすぐ下に、TCUの00番がガッツリ極まりました。その後、ステミングをしてカムを極め様とするけど、クラックが狭く泥で埋まってる。仕方が無いので、カム1発で核心のムーヴに入り、上のガバを取ってからエイリアンの0.33(黒)を極める。まぁ、ここまでくれば後はどうにでもなるのだが、もう少し上がってから3本目を入れ様と、エイリアンの1(赤)を突っ込むが、やや狭くて半分しか入らない。一所懸命入れ様とするが、物理的に無理なので一寸焦る。が、落ち付いてギアラックを良く見たら、3/8(青)や1/2(緑)があるじゃないか! 私って馬鹿!? そこは普通に1/2(緑)を極めて、サックリ?ナチュプロレッドポイント。
 いや~、久し振りに緊張したクライミングでした。ナチュプロ恐いなぁ。ギアには不信感は無いけど、自分のセットには不信感MAXですね。

 そうそう今日は、2001年の年末に、戸台へアイスクライミングに一緒に行った大塚君に、7年半振りに会いました。あの時、彼は高校生でしたが、今でも十二分に若かったです(笑)。
e0069822_2255169.jpg
 「熊カンテ」を登る大塚君。

 今日は一日、神戸山岳会の皆様にお世話になり、ありがとうございました。とても楽しかったです(^^)。
 ボルダーも良いけど、ルートも楽しいなぁ。
by kakera365 | 2009-07-05 22:55 | クライミング | Comments(4)