<   2009年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

接待クライミング

 土曜日から高速道路が1,000円になったので、BOTCHさんが小倉からやって来る。何時も何時もお世話になっているので、今回は一寸だけお世話させて貰った。

 午前中は用事があったので、昼過ぎから武庫川へ行く。到着するとBOTCHさんと連れのコーキ君、satomix、もう一組のペアの計5人が登っていた。一寸寂しい。
 BOTCHさんは「ファンキーモンキールーフ(FMR)」をサクッと言わしたらしく、見学モードになってる。コーキ君とsatomixが「FMR」、ペアの方が「大猿廻し」に打ち込んで居られた。
e0069822_12595043.jpg
 「FMR」にトライするsatomix

 私も宿題の「大猿廻し」に寄せて貰う。過去2回?しか来た事が無いので、ムーヴはサッパリ覚えていないので、人のムーヴを見てパクる。が、スタートが上手く行かないので若干修正してムーヴを固めて行く。
e0069822_1259593.jpg
 「大猿廻し」で悶絶中

 全ムーヴを解決したので繋げに掛かる。一手一手確実に繋げ、抜けのカチを両方保持して、最後のデッド。エイヤ!と飛び出した瞬間、「あぁぁぁ~これは届かん~」。両腕に伝えた電気信号に対して、実際に出力された引き付けパワーが半分位だった。orz
 大猿組もFMR組も揃って敗退。BOTCHさんだけが「冷酷」を楽しんでいた。
e0069822_130674.jpg
 「冷酷」で頑張ってるBOTCHさん

 登った後は、BOTCHさんとコーキ君を有馬温泉に案内し、「金の湯」に入って疲れを癒す。
 その後、オカカマン(九州名:オカシマン)邸でお鍋の接待を受ける。ウッコちゃんは同窓会で帰りが遅いので、ほのかちゃんの様子を窺いながらの宴会。オカシマンは普通にパパやってます。
e0069822_1301243.jpg
 親馬鹿じゃなくて馬鹿親なオカシマン

 [GiaNizm2]や[SYNERGY Vol.3]等のローカルDVDを見て盛り上がりながら鍋を突く。肉が尽きたら饂飩を投入、雑炊で締め括る。どれも美味かった~(^^)。
e0069822_1302375.jpg
 それぞれに自由行動な3人

 日曜日は、BOTCHさん達は笠置。私は家族サービスなので、歩いて家へ帰るが、20分も掛からない。意外と近いな。またお世話になろうっと(^^;)。
by kakera365 | 2009-03-30 13:42 | クライミング | Comments(0)

阪神なんば線

 日曜日は美雲の希望で「阪神なんば線」に乗りに行った。
 三宮駅の階段を下りて行くと、3番ホームには「快速急行」「奈良」と表示された車両が、でで~んと停まっている。
e0069822_22113688.jpg
 阪神電車1000系です。

 三宮に「奈良」行きの電車が停まってるなんて、何か変な感じです。
 早速乗って南へGO!。乗り換えもせず「なんば線」に入ると、順番に新しい駅に停まって行く。新しい路線を走るのは、何時も楽しいですね。そうこうしている内に、難波に到着。一気に人が降りて行く。ウチは日本橋まで乗って、鉄道模型の店「ポポンデッタ」やジョーシンの「スーパーキッズランド」に行く。美雲にはペイブレードを、海晴にはプラレールの車両を買ってあげる。
 帰りも勿論「なんば線」に乗るのだが、今度は近鉄の車両を選んで乗る。爆睡する瑞穂を抱えたままガタゴト揺られて三宮に到着。近鉄の車両が三宮駅に止まってるのも、何とも言えず変な感じ。
e0069822_22114254.jpg
 近鉄5820系です。

 三宮から奈良まで乗り換え無しで行けるのはありがたい。しかし、三宮から奈良まで80分も掛かるのは、ちょっと頂けない。「特急」とか、もっと早く着くやつを走らせて欲しいなぁ。将来的には、姫路から伊勢志摩とか名古屋まで行く列車も登場するかも知れないので、楽しみにしたい。
by kakera365 | 2009-03-25 22:31 | 家族 | Comments(0)

久々の四国

 3連休の初日は、タイヤをスタッドレスからノーマルに戻したり、リコールの修理をして貰いに三菱に行ったりした後、東灘にラーメンを食べに行きました。

 土曜日は、本四道路が1,000円になってるので、久し振りに鳴滝でボルダリング。メンバーは由良さん、松ちゃん、つっき~、中ちゃん、村川さん、もりもっちゃん、かんなかちゃんと私の8人。年齢的に下2人とその次の間がゴゴ~ンと開いてるが気にしない。
 まずは何時もの通り「蚊」のエリアでアップ。「蚊」「毛糸のパンツ」「しまじろう」等を順番に登って行く。私は何とか全部再登出来た。
e0069822_23343263.jpg
 「蚊」を登るつっき~。

e0069822_23343842.jpg
 「しまじろう」に打ち込むかんなかちゃん。

 続いて「ドーピング」に行くと、はっし~達が打ち込んでたので、混ぜて貰う。この課題は「ランジ一発!」で全然私向きじゃ~無いが、取り敢えずやって見ると、意外にもリップには触れる。もう少し鍛えて、気合いで行けば登れるかも知れない。う~ん、私も頑張ってるなぁ(自画自賛)。

 他の皆が下流へ行ったので追い掛ける。
 途中、またまたはっし~達が「バットマン」にトライしていたが、ここは素通りする。
e0069822_23345083.jpg
 「バットマン」を登るケンボー。

 「M隊長のルーフ」に行くと、松ちゃんとつっき~がトライ中。混ぜて貰ってムーヴを検証して、数撃で撃破!強くなってる様です(自画自賛2)。松ちゃんも撃破。つっき~は嵌まってます。
e0069822_23345495.jpg
 嵌まりながらも頑張ってます。

 更に下って「僕んち」にトライ。これも「M隊長」と似た感じなので、「行けるかな」と思ったけど甘かった。私以外は次々と登って行き、結局登れずに宿題に。
e0069822_2335152.jpg
 もりもっちゃんは独自ムーヴでクリア。

 最後に「ハンマー」に戻ってセッションに加わる。これも次々と登られて、私とつっき~がラストバトルを繰り広げたが、足の長さで私の勝利に(^^;)。
e0069822_2335913.jpg
 松ちゃんもサクッと完登。

 晩御飯は「インドラ」でカレーを食べ様と思って行ったけど、残念ながら閉まってたので、何時もの「優香」で徳島ラーメンを食べる。

 久し振りの四国だったけど、初めてのメンバーも多くて、結構楽しめました。再登も含めて、どの課題も楽に感じたのは、季節の所為なのか?、それともレベルアップしたからなのか? ま、暑くなってくれば、おいおい分かる事でしょう。
by kakera365 | 2009-03-23 23:53 | クライミング | Comments(0)

奥岳川 Rock Master 二日目

 コンペ当日。
 前日入りした人も多かったが、当日も朝からゾロゾロとクライマーが集まって来て、総勢約130人の大所帯に。
e0069822_024771.jpg
 何処かで見た様な人も・・・

 主催者である片島さんの挨拶の後、マットを背負ってゾロゾロとエリアへ向かう。
 この日は、前日の極寒とは打って変わって、雲一つ無い快晴のポカポカ日和。河原へ降り立つと暑い位で、直ぐにT-シャツ1枚に着替えました。取り敢えず6-7級位からアップしようと、伝説のクライマー「牛澤敬一@うっし~」の後に付いて行く。
e0069822_025680.jpg
 うっし~大先生の華麗な登り。

 続いて4-5級にトライするが、思ったよりも悪い。4級のマントルでちょっと嵌まるが、何とかクリアして、今度は3級のフェース課題「アンダーマン」にトライ。この課題は高さもあって、とても良い課題でした。
e0069822_03191.jpg
 カチに手を伸ば~す!

 更に下って、4-5級の課題を触って行くが、5級の「ウロコトラバース」で嵌まって、かなり消耗する。その横の直上バージョン「タチコミー(4級)」は、簡単だったけど面白かった。
e0069822_03726.jpg
 へっぴり腰で「タチコミー」を登るオカカマン。

 Dエリアの真ん中まで来た所で引き返して、Cエリアの上流へ向かう。大分ヨレて来てるので、5級のフェースで敗退。
 最後に、2級の「ぬらりヒョるん」にトライする。下部はスローパーとカチからアンダーガバを取り、上部はガバだが結構高い。何度目かのトライで下部のムーブをこなしてリップまで行くが、指がヨレててガバを保持出来ずに落ちる。高くて恐~い! 時間も無くなったのでラストトライ。下部を丁寧にこなして、上部に突入。上部のガバはクラックだったので、ジャミングで耐えて気合いの完登。めっちゃ嬉しかった。もし抜けのガバがクラックじゃなくて普通のホールドだったら、多分落ちてたと思う。
e0069822_031361.jpg
 好課題「ぬらりヒョるん」でセッション。

 チェック表の提出時間には間に合わず、失格で商品も貰えなかったけど、130人中40位。ま、この歳でこの順位なら、まぁ良いんじゃ無いですか? オカカマンは27位。BOTCHさんはツワモノ共に交じって13位。
e0069822_031934.jpg
 商品貰って満面の笑みのBOTCHさん。

 優勝はJOYWALLの田嶋一平。もがっき~は8位だったかな。でも、彼は「サンチャゴ(Santiago)V13」って課題を初登してます。やっぱ凄いな~。

 閉会式が終わると、そそくさと帰り支度。小倉に21時過ぎに着かないと、帰りの新幹線が無くなってしまうので、BOTCHさんに頑張って貰い、何とか最終の「のぞみ」に乗る事が出来た。

 今回、九州の生岩コンペに初めて参加したが、運営も行き届いてるし、課題も素晴らしいものが多かった。これだけのものをやろうと思うと、労力も半端じゃ無いだろう。このコンペを企画してくれた片島さんとスタッフの皆さんにお礼を言いたい。めっちゃ楽しかったです。
 それから、何時も何時も御迷惑ばかり掛けているのに、快く引き受けてくれるBOTCHさんにも心より感謝します。

 今回はCエリアとDエリアの半分しか行けなかったので、また行こうと思います。尾平にも宿題あるしね。
by kakera365 | 2009-03-19 00:51 | クライミング | Comments(0)

奥岳川 Rock Master 初日

 金曜日の夜から、オカカマンと一緒に奥岳川 Rock Master に行く。
 新幹線に乗って小倉まで行き、そこでBOTCHさんに拾って貰う。何時もお世話になってばかりで、申し訳ありません。本当に感謝してます。
 途中、トライアルでの買い物を挟んで、道の駅「原尻の滝」に到着。軽くビールを飲んでプチ宴会してから就寝。

 BOTCHさん特製目玉焼き等を食べてから、奥岳川へレッツゴー! 11時に集合場所の「やまびこ塾」へ着いたが、まだ誰も来てないので、近くの尾平ボルダーのクーチ谷エリアに登りに行く。
 まずは撫子岩の「尾平撫子(2級)」にトライ。この課題はとても綺麗なフェースのラインで、高さもあって素晴らしいです。得意のフェースなので3撃。でも、リップが濡れてて、マジで死ぬかと思いました。
e0069822_0262485.jpg
 パナマ運河をピンチ!

 続いて、美しきハングに行き、オカカマンと私は「真心(初段)」の途中から、BOTCHさんは「そよ風(二段)」のSDにトライ。綺麗なハングに、適度に鏤められたカチホールド。こちらも素晴らしいです。課題は残念ながら敗退。
e0069822_0263452.jpg
 この被りが堪らんわ!

 この日は寒冷前線が通過して、3月の九州とは思えない寒さ。途中からは雪も降り出して、極寒の中での登攀は泣きそう。13時前になったので集合場所に行こうかと思ってたら、スタッフが上がって来て、今日のセッションはこのエリアだと言うので、そのまま続けて登る事にする。

 今度は登竜門の岩に行く。この岩は、すっごいルーフがドカンと出てて、これまた素晴らしい。既に沢山の強々ボルダラーが「陽谷龍(三段)」に群がっている。九州のツワモノ共がガンガントライしているが、茂垣敬太や平嶋元は一撃したらしく、プロジェクトを触っている。ランジやらトゥフックやらを駆使してルーフを抜けだし、とんでもない高さのフェースを登る。
e0069822_0264943.jpg
茂垣敬太のファーストアッセント

 スポットが沢山居たので「Full Spot(V12)」と命名。直後に平嶋元も完登。流石に2人とも強いの~。
 私は「登竜門(1級)」をやるが、指がヨレててラップが止まらん。そんな私を尻目に、オカカマンはサクッと登る。BOTCHさんは「陽谷龍」に打ち込み。どれも良い課題です。

 お風呂に入ってから、やまびこ塾に行って晩御飯&宴会。
e0069822_027155.jpg
 まだまだみんな元気ですね。

 お酒が入って、元気になる人、寝てしまう人。それぞれに夜は更けて行く。
by kakera365 | 2009-03-18 00:42 | クライミング | Comments(2)

ROCK&SNOW043

e0069822_22471447.jpg 新しいロクスノが出てましたね。値段は相変わらず1,400円とお高いです。

 まだ全部読んでませんが、「最難Ⅱ」のクラック編が面白いです。ボルダー編の方は正直どうでも良いです。インディアンクリークのクラックは本当に綺麗だ。今井考の「グランドイリュージョンとスティングレイ」も良い。鈴木英貴の投稿?も興味深く読んだ。彼はもうクライミングしてないんですねぇ。人生捨てる程入れ込んでたのに、意外にアッサリやめられるモンなんですね。他では、コブラクラックのニコラ=ファブレスがカッコいいですねぇ。彼は本当に素晴らしいクライマーです。最近の若いクライマーの中では一番好きです。
 WCM(ウインタークライマーズミーティング)も盛り上がってますね。この企画は、ツワモノしか寄れませんが、記事を読んでるだけでも元気が出て来ます。頑張れ!若き日本のアルパインクライマー!!。
 個人的にどうでも良かったのは「城ヶ崎トラッド10選」かな。ま、ハッキリ言って関西人にはどうでも良い企画ですね。こんなのをカラーで11ページもやられると、正直紙面が勿体無いです。でも、クラックを目指す人達には良い目標ですよね。クラックのムーヴメントが来てるのか?
 最後に、「岡野寛の岩旅」は終わっちゃうんですね。連載ものとしては結構面白かったのに残念です。

 まだ読んでない記事もあるので、ぼちぼち読み進めて行きます。
by kakera365 | 2009-03-12 22:47 | クライミング | Comments(0)

動物園

 日曜日は相方が買い物に出掛けたので、瑞穂と2人で王子動物園に行った。

 瑞穂は普段から動物の本等を好んで見ているので、動物園に連れて行ったら、さぞかし興奮するのでは無いかと思っていたが、予想を裏切って淡々と眺めていた。
 取り敢えずは、象やらライオンやらパンダやらの人気者からスタート。王子動物園と言えばパンダですが、2頭とも表に出て笹を齧りまくってました。
e0069822_22273022.jpg
 パンダさん食事中。

 続いて、アシカやクマ、猿等を見て行く。水中を泳ぐアシカには結構興味を示す。猿も好きなので、ちょっとテンションが上がる。
e0069822_22274018.jpg
 スイスイ~アシカ。

 次の動物を見ようと坂を登っていたら、途中で止まっている。何をしているのかと思ったら、蟻を発見してジーっと見てた。
e0069822_22274892.jpg
 アリんこ観察中。

 お昼になったので、焼きそばとアメリカンドッグを買って食べる。
 その後、遊園地で遊ぶが、コインで動く乗り物にあっちこっち行きまくる。勿論、お金は入れずに。
e0069822_22275483.jpg
 動物より乗り物。

 アイスを食べたら、お昼寝モードに突入。カバやサイを見る頃には爆睡してました。
by kakera365 | 2009-03-10 22:38 | 家族 | Comments(0)

神戸新聞

e0069822_2363438.jpg


 今日の神戸新聞夕刊の一面に「北山公園清掃登攀」の記事が掲載されました。
 隅から隅までジックリと読んで見たが、ボルダリングの魅力を的確かつ丁寧に紹介しており、且つ、アクセス問題にもシッカリと言及しており、非常に好感の持てる内容でした。写真も、流石にプロの方が撮影しただけあって、私のblogのものとは違って素晴らしいものが掲載されていました。
 この様な形で、一般の方々にボルダリングが紹介される事は、クライミングを理解して頂く意味では非常に有意義だし、クライマーの自主的な活動にもある程度の理解が得られるのでは無いでしょうか。
 ただし、新聞に掲載された以上、これから北山公園で登るクライマーは、より厳しい目で見られる事は覚悟しておいた方が良いでしょう。とは言え、今まで通り普通にマナーに気を配っていれば、それ程構える必要も無いですが。

 神戸新聞
by kakera365 | 2009-03-07 23:21 | クライミング | Comments(0)

ありがとうございました

 本日の「北山公園清掃登攀」に参加して頂いた皆様、本当にお疲れ様でした&ありがとうございました。お陰様で7年連続の晴天の下、楽しく清掃&登攀する事が出来ました。これも偏に、参加してくれる皆さんのご協力の賜物です。

 変わり映えのしない挨拶もそこそこに、早速清掃開始です。年々少なくなって来ているゴミですが、だからと言って無くなる訳でもありません。
e0069822_0361255.jpg
 大物をゲットされた方も。

 何だかんだ言っても、今年も15袋位のゴミが集まりました。
e0069822_0362055.jpg
 分別作業に頑張ってます。

 清掃の後は、ちょっと時間を頂いて、アクセス問題に関してBCKの長老さんからお話しして頂きました。色々問題は多いですが、みんなが少しずつ力を出し合って行けば、良い方向に向かうと思います。
e0069822_0363175.jpg
 JFAに入ってね。

 最後に恒例の記念撮影。家に帰って頑張って数えたら、子供達やカメラマンを入れて90人の方が参加されてました。
e0069822_0363726.jpg
 みんな笑って、ハイ!ポーズ。

 後はゴミを運んで「清掃」は終了。お疲れ様でした。
e0069822_0364291.jpg
 植物園のゴミ集積所に運び込み。

 暫し寛ぎの一時。
 お昼御飯を食べたり、楽しくお喋りしたり、子供達は仲良く遊んだりして、それぞれに楽しんでました。
e0069822_0364893.jpg
 ランチ&子供の遊びタイム。

 さあ、いよいよ待望の「登攀」。セッションタ~イム!!!
 どのエリアでも、和気藹々とした話し声が響き渡り、完登者には惜しみない拍手が送られてました。
e0069822_0365523.jpg
 noriさん嵌まってます(笑)。

e0069822_037436.jpg
 外国人の方も頑張ってます。

e0069822_0371162.jpg
 アドレナリンは今日も人気です。

 私は家族で来てたのと、取材があったので、殆ど登れずでしたが、最後にアドレナリンスラブを登って締め括りました。あぁ~ぼちぼち北山もシーズンオフですね。

 また来年も宜しくお願いします(^^)。
by kakera365 | 2009-03-01 23:59 | クライミング | Comments(4)