<   2007年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

年の瀬

 皆様、本年中は色々とお世話になり、ありがとうございました。
 私にとってこの一年はとても良い年でした。まずは何と言っても長女「瑞穂」の誕生ですね。初めての女の子だったんで、ホント嬉しかったです。そして、家族全員が特に大きな怪我や病気も無く、健康に過ごせた事が何よりでした。また、遠出こそしなかったですが、色んな事して遊んだりして楽しく過ごせました。
 クライミングの方も、多くの仲間と色んな所に登りに行ってとても楽しかったです。また、徐々にではありますがレベルアップも出来てるのが一番嬉しいです。

 皆さんの一年はどうだったでしょうか? それぞれに良い事もあれば悪い事もあったでしょうが、振り返ってみれば、やっぱり良い一年だったのでは無いでしょうか? 良い事は思い出として、悪い事は反省材料にして、今後に生かせればと思います。



 それでは皆さん、良いお年を~(^^)。
by kakera365 | 2007-12-31 00:00 | Soliloquy | Comments(0)

登り納め

 北山公園に登り納めに行って来ました。
 今日は、九州からBOTCHさん達がツアーに来ているので、久し振りに遊んで貰いました。他にもやまかし夫妻や富田さん、イナオP達が来られてて、ワイワイ楽しく登れました。
 BOTCHさんは相変わらずの強さで、エレファントでは「サーティ」や「犬の小便」をサクッと登られてました。ショーギでは「スーパー」をサクッと言わしてはりました。で、肝心の「アゲハ」ですが、一回だけ超惜しいトライがありましたが、流石に三段だけあってそう簡単には登らせて貰えません。
e0069822_2145118.jpg
 「アゲハ」にトライするBOTCHさん

 小七さんは相変わらず気合の入った登りで、がつがつトライされてました。今日一番の登りがこの方の「ショーギノーマル」で、本当に魂の登りが見られました。
e0069822_21452683.jpg
 「ショーギノーマル」を登る小七さん

 イライジャ君は、前回はエレファントで捻挫してサッパリだったけど、今回は素晴らしい登りを見せてくれました。「サーティ」にはオリジナルムーヴで完登。続いて「ショーギノーマル」もサクッと完登。強くなってます。
e0069822_21454067.jpg
 「ガンホー」にトライするイライジャ君

 彼らは年明け6日まで関西に居られるそうなので、岩場で見つけたら遊んであげて下さい。
 私の登りは?・・・・・書かんでもえぇでしょう。

 
by kakera365 | 2007-12-30 22:02 | クライミング | Comments(0)

トルコ料理

 今日はお昼にトルコ料理を食べた。
 場所は阪急芦屋川駅北側にある「サクルエブ」ってお店。
 私はトルコ風ピザランチ、相方は日替わりランチ、美雲はドネルケバブランチを注文、海晴と瑞穂はみんなから分けて貰う。食後には勿論、トルコアイスを注文する。
e0069822_2372922.jpg
 色んな料理を前に迷う美雲
e0069822_237385.jpg
 のびのびトルコアイスを食べる海晴
e0069822_2374870.jpg
 同じくトルコアイスを食べる瑞穂

 一番美味しかったのはトルコ風ピザ。他のランチに比べてかなり高めだけど、食べる価値有りです。その次はやっぱりドネルケバブ。これは定番だし外せないでしょう。トルコアイスも美味しかったし、家族全員満足でした。でも、最後に気付いたんだが、トルココーヒーが飲みたかった。

 鱈腹食ったその足で、当然の如く「Sky High Mountain Works」へ。クライミングパンツの膝に穴が開いたので、新しいのを買いました。ついでにミウラーのソールが減ってるので、新しいのも買っちゃいました。正月に遠見山で下ろそうかな~(^^)。
by kakera365 | 2007-12-29 23:27 | 家族 | Comments(0)

デジカメ

 デジカメが壊れた。
 私はCANON IXY DIGITAL 500とOLYMPUS μ720swのデジカメ2台使っていた。IXYはレンズが大きくて画像が綺麗なので普段の撮影で、μは1.5m耐衝撃で落としても安心なので主にクライミングで使っていたのだが、IXYは秋にキャンプに行った時の写真が何枚か上手く保存出来ておらず、それっきり使っていない。今回、残ったμの方がレンズカバーが開かなくなってしまった。
 カメラ屋に持って行くと、メーカーに送って見積もりして見ないと分からないが、修理代が推定10,000~15,000円掛かるとの事。で、修理代が高いから止めるとなると、見積量1,980円を取られると言う。「何じゃそれっ!!!」って感じだ。カバーが開かないなんて物理的な問題だから、カメラ屋で修理して欲しいよな。最近は車でも何でも、ハイテク化が進んでる所為か、故障すると直ぐにメーカー送りになってしまうのは問題だと思う。
 大体、μなんか耐衝撃、防水、防塵を謳ってるのに1年半で故障するなんてふざけてる。修理に15,000円も出す位なら、ちょっと足せば新品が買えるやんけ!!!。
 ただ、唯一の問題はμが防水だって事だ。画質はイマイチだけど、沢登りには欠かせないんだよな。

 大体、デジカメは壊れるのが早過ぎる。昔のカメラで2~3年で壊れるカメラなんて無かった。こんなんじゃ~毎年1万円位の出費になってしまう。ま、フィルム代と現像代が無い事を考えるとそんなモンかも知れんが。
 それに、値段が高過ぎる。そもそも1,600×1,200でパソコンの画面一杯なんだから、1,000万画素とか全く必要無いから。300万画素位で9,800円位の超コンパクトなデジカメを出して欲しい。絶対売れると思う。お金掛けるんなら受光素子じゃなくてレンズに掛けろ。その方が絶対画質が良くなるって。

 あ~、μを修理しようか、新しいのを買おうか。
 どうしよう・・・
by kakera365 | 2007-12-28 21:51 | 生活 | Comments(3)

クリスマスパーティ

 ちょっと遅くなりましたが、クリスマスパーティの報告を。
 ま、パーティなんで楽しく飲んで食べてだから、ざ~っと写真で報告します。
e0069822_23295012.jpg
 料理を並べて準備する海晴と邪魔する瑞穂(^_^;)
e0069822_23295989.jpg
 シャンメリーを開けようとする美雲。
e0069822_23302168.jpg
 かんぱ~い!!!
e0069822_2330308.jpg
 最後は勿論、ケーキを食べます。

 恒例行事なんですが、普通に楽しいです。
 子供達を見ていると、自分が子供の頃を思い出しますね~(^^)。
by kakera365 | 2007-12-26 23:37 | 家族 | Comments(2)

一人で北山

 今日は一人で北山公園へ行って来た。
 昔は良く、一人で登りに行ったものだが、最近は誰かと行く事が多かった。仲間と行くのは、それはそれで楽しいのだが、周りの雰囲気にのほほ~んとしてしまい、一人の時の様に、一つの課題に真剣に打ち込む事が少なくなっていた。
 今日は久し振りに一人なので、宿題を片付ける為にまずは「絶叫岩」へ行く。まずは「絶景」でアップしようと取り付くが、これが結構って言うかかなり悪い。フェース課題っぽいので、最初はカンテ無しでやってたが、全く埒が明かないので、結局カンテを使って無理矢理登る。しかしアクビさん、これ本当に5級ですか?
e0069822_0132917.jpg
 絶叫岩からの絶景

 次に「絶叫フェース」にトライ。これはサクッと一撃。でも、やっぱり抜けで意味不明な声を出してしまいました。続いて「絶叫カンテ」だが、これは一人でやるにはかなり危険。なかなか突っ込む勇気が出ずに、何度も横の岩に飛び移る。5~6トライしたが自粛してやめる。更に「クレーターフェース」にトライ。これもバランシーで超カチカチ系で、指が痛いの何のって。10トライ位して、最後はフルパワーでずり上がる。マジで死にそう。これも絶対3級じゃないと思うけど。

 ここでゆらさんからメール。木下に居るらしいので、そっちへ向かう。
 木下フェースでは、久し振り(一年振り?)にひっし~に会う。バーカーに誰も居ないので、インシュリンへ行くと、何時も北山で会う人(名前忘れちゃった。スミマセン)とその友達3人がセッション中、一緒に混ぜて貰い「鉄人」「インシュリン」ともに登る。勿論ゆらさんも登る。
 下の方から聞いた声がするので見に行くと、こばやんファミリー(声はゆうた君のだった)と〇で改めひつじさんが「福ちゃんトラヴァース」にトライ中。ゆらさんと一緒に混ぜて貰うが、私は絶叫エリアで指皮を減らしてて痛いし、サッパリ出来ない。
e0069822_0272423.jpg
 「福ちゃんトラヴァース」に打ち込む「ひつじ」さん

 今日はイヴなので、こばやんファミリーもひつじさんも早めに帰ると言うので、ゆらさんと「股フックカンテ」に移動。二人であ~でもないこ~でもないとやってみるが、これもサッパリ出来ない。誰か正解ムーヴを教えて~!
e0069822_0311280.jpg
 「股フックカンテ」に嵌るゆらさん

 余りに登れないのに嫌気が差して来て、今度はショーギに移動。「アゲハ」にトライするが、結局いつのも所までしか行かない。ま、最初の一歩が出来ないゆらさんよりはマシだけど。途中、ショーギカンテ等を摘んだりして終了。

 今日は流石にクリスマスイヴだけあって、人が少なかったです。私はあんまり登れなかったけど、それなりに満足した一日でした。
by kakera365 | 2007-12-25 00:32 | クライミング | Comments(0)

何だかね~

 ネタが無い・・・

 [blog]もネタが無いと更新出来ない。だからと言って更新を怠ってると、誰も見てくれなくなる。ま、所詮は日記のオープン版だから、別に見てくれなくても良いんだけど。
 ビール飲んで書いてると、余計にどうでも良くなって来る。

 こんな日もあるよね。。。
by kakera365 | 2007-12-20 23:57 | Soliloquy | Comments(2)

王子が岳

 忘年会の翌日は、みんなで王子が岳へボルダリングに行きました。

 取り敢えず、ゆらさんとはるきょん、私が宿題となってる「ミッドナイトコッテウシ」へ向かう。
 ゆらさん、UENOさん、はるきょん、オカカマン、はやしくん、私と波状攻撃を掛けるが、みんな惜しい所まで行くも、その後は全然進まない。UENOさんが牛の世話で帰った後、はやし大先生がとんでもないムーヴを発見する。何と上のポケットを右手で取るムーヴ。
e0069822_22585954.jpg
 これがはやしムーヴだ!!!

 このムーヴが発見された途端に、はやしくん、ゆらさん、オカカマンと立て続けに完登。「ミッドナイトコッテウシ」が一気に地に落ちて行く。私は右手を取るのは簡単に出来たが、その後で嵌って、伸さん、〇でさん、つっき~と居残りトライ。しつこくやった甲斐あって、何とか完登して宿題を片付けました。

 他のみんなは遊歩道エリアに居るので、そっちへ移動する。
 「ヒエログリフ」と「嵐」、それと5級位のスラブでセッションして居たので参加。まずは「ヒエログリフ」にトライするが、最初は全く腰が浮きもしない、超特殊バランス系課題。でも、何度かやってる内にコツが掴めて来るのが不思議。
e0069822_22594440.jpg
 光速ムーヴのつっき~
e0069822_2302986.jpg
 何気に楽しそうな節ちゃん。

 あんまりにも登れないので、ちょっと浮気してスラブへ。ここではさきむかいさんとMAYAがトライ中。二人がやってない時にサクッと登らせて貰う。スラブなら任しとき!
e0069822_2304110.jpg
 慣れない粒クライミングで頑張るMAYA。
e0069822_2305280.jpg
 何時に無く気合の入った顔のさきむかいさん。

 再度「ヒエログリフ」に戻って打ち込む事数回、漸くムーヴが固まって右手が飛ばせる様になり、最後には何とか登る事が出来た。
 この時点で、ライバルの〇でさんは「ミッドナイトコッテウシ」も「ヒエログリフ」も登れてなかったので「今日は完勝だ~!!!」と思ってたら、流石にタダでは帰りません。
e0069822_231440.jpg
 「嵐」で会心の登りを見せる〇でさん。

 最後の最後に美味しい所を持ってかれてしまいました。う~ん、登って無い癖に相変わらず強いな~。

 今日も一日タップリ遊びました。あ~面白かった(^^)。
by kakera365 | 2007-12-17 23:19 | クライミング | Comments(5)

忘年会

 土曜日の晩は、オカカマンの別荘でおうじ~ず+姫路軍団の忘年会。
 総勢25名?が呑んで喋って笑って、楽しく冬の一夜を過ごしました。
e0069822_22463191.jpg
 老若男女入り乱れて楽しんでます。

e0069822_22463926.jpg
 女性陣と何故か浮かない顔のはやし君。

e0069822_22493162.jpg
 国際交流も盛んです。

e0069822_22494695.jpg
 花の独身女性で~す!

e0069822_2249551.jpg
 最後に記念撮影。

 やっぱり仲間が沢山居ると楽しいですね~(^^)。
 おうじ~ず万歳!!!
by kakera365 | 2007-12-16 22:57 | クライミング | Comments(4)

DVD

e0069822_23385295.jpg 先日、初めてクライミングのDVDを買った。入手したのは「E11」と「Committed」の2本。どっちもブリティッシュスタイルばりばりのヤバい系クライミング。
 で、取り敢えず「E11」は置いといて、「Committed」の方だが、前評判通り目を覆いたくなる様なフォールシーンの連発(グランドフォールもある)。フリーソロもあるし、プロテクションもトラッドだから、カムは勿論、ナッツ、トライカム、ラープ、仕舞いにはスリングループを足でピナクルに引っ掛けるなんて離れ業も。
 そんな中で、一番印象に残ったのは「Indian Face」のトラック。今時の若いクライマーは「Indian Face」なんか知らないだろうが、私の様なオジンには、クライミングの何たるかを知らされた、雲の上の課題である。彼のジェリー=モファットですら、取り付きまで行きながら引き返したと言う、ジョニー=ドウズ初登の伝説の[E9]ルートである。
 このDVDでは、デイヴ=マクロードがトライしている様なのだが、私の英語力ではイマイチその辺が良く分からんのが困る。ま、トライしてるのが「Indian Face」だとして、確かにムーヴも難しそうだし、プロテクションのセットはタロンなんか使ったりしてて更に厳しそう。でも、デイヴが登ってるシーンはそれ程印象的でもない。
 じゃ~何が一番印象に残ったかと言うと・・・

 ジョニー=ドウズ、太ったな~。って言うか、只のオッサンやんけ!!!
 
by kakera365 | 2007-12-11 22:10 | クライミング | Comments(0)