<   2007年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ボルダリングツアー最終日

 いよいよ今回のツアーも最終日。
 この日は、とっき~先生はお仕事なので、普通に起床して朝御飯を食べる。
e0069822_22581650.jpg
 自ら進んで洗い物をする殊勝な心掛けのたっくん。
 しかし、彼は軟弱にも「今日はレストします」等と言い出し、昔の仲間を切り捨てて身延へ帰ってしまった。で、結局おうじ~ず4人で水が綺麗なエリアへ。

 取り敢えずも何も、当然の如く「阿修羅」からスタート。今日登らなければ、ツアー前みんなに「阿修羅登って来るから~!!!」って言って来たのに言い訳出来ない。
e0069822_22582584.jpg
 つっき~も阿修羅にドップリ嵌ってます。

e0069822_22583297.jpg
 私も頑張って打ち込んだんですが・・・

 結局、右足を上げて右手をアンダーを持ったけど、パワー不足でそこまで。やっぱり、流石に3日目だとヨレヨレで無理でした。

 昼過ぎに移動。「高野聖」を見に行こうと提案したが却下されたので、「美しき日」の岩のトラバース課題をみんなでやる。
e0069822_22583970.jpg
 まっちゃんのパワフルなトライ。
e0069822_22584542.jpg
 みんなが右足のヒールで行く所を、私は左足のトゥフック。変なムーヴだ。
e0069822_2258534.jpg
 なかちゃんも最後の力を振り絞ってトライ。

 この課題も、ムーヴは全部解決したのに、最後のランジがヨレて出来なかった。ホント、オレって弱いっす(T_T)。

 楽しかったツアーもこれで終了。後は風呂入って、飯食って帰るだけ。
e0069822_22585913.jpg
 あ~楽しかった(^^)。

 と、綺麗に終われば良かったのだが、最後の最後に大どんでん返しが・・・
 増富温泉で汚れた体をサッパリ洗い流し、噂のアルプス食堂でラーメンを食べ、一路神戸へ向けて高速道路を直走る。途中、駒ヶ岳SAへ寄りお土産を買い込んで、「さぁ出発!」と思いきや・・・

 あれっ!?ギアが入らない。。。(-_-;)

 エンジンは普通に掛かるが、何度やってもギアが入らない。あ~でもないこ~でもないと、足掻いて見るが全く変化なし。結局、保険屋に電話してレッカー車を呼ぶ事に。
e0069822_2259618.jpg
 レッカー車で運ばれる愛車

 その後、何とかレンタカーを借りる事が出来、メンバーを順番に降ろして神戸に辿り着いたのが5時過ぎ。マジで疲れたツアーでした。

 皆さんも車のメンテナンスはちゃんとしましょうね。
by kakera365 | 2007-11-28 23:33 | クライミング | Comments(2)

ボルダリングツアー2日目

 前日の睡眠不足を補うべく、朝寝坊を満喫する。
e0069822_2242299.jpg
 皆で朝御飯。美味しいです(^^)。

 さて、2日目はとっき~、たっくんを加えた6人で、水が綺麗なエリアへ。
 このエリアは本当に素晴らしい所です。岩は数多く、高さも適度、しかも美しい。課題の質も高い。それに、落ち葉のクッションと木漏れ日がとても気持ち良い。
e0069822_22433896.jpg
 本当に気持ち良いエリアです。

 まずは入口付近のエリアでアップ。4-5級のスラブや3級位のフェース課題を順番に登る。
e0069822_22434930.jpg
 フェースの課題にトライするつっき~。
e0069822_2243566.jpg
 スラブ課題でアップするなかちゃん。

 そして、ここで一番カッコイイ初段の課題がコレ。
e0069822_224445.jpg
 とっき~先生の模範登攀。

 私もやりましたが、めっちゃ面白い課題です。ちょっとストーカーモードに入って数打ったけど、残念ながら登れず。でも、次に行った時もやりたい。

 昼頃に移動して、宿題の「阿修羅」をやりに行く。
 これは一条のクラックに沿って登る、とても美しいライン。高さも申し分無い。エリアを代表する正に看板課題。
e0069822_22441423.jpg
 阿修羅のラインを下から望む。

 私が「阿修羅」に打ち込んでいる間に、他の人は「阿修羅」を触りつつ周辺の岩で遊ぶ。
e0069822_22445054.jpg
 ランジ課題に打ち込むまっちゃん。

e0069822_22445789.jpg
 今時知ってる人も少ない技術「リービテーション」を伝授するとっき~と練習するたっくん。

 私は頑張って「阿修羅」に打ち込んで見たが、結局最後に1手進んだだけ。
 とっき~先生やたっくんがサクサク登るのを見て、自分の弱さにガックリと肩を踵まで落として凹む。ま、この2人に対抗する事自体が馬鹿げてるけど。。。

e0069822_224567.jpg
 阿修羅を登るたっくん。

 結局今日は、最後まで「阿修羅」のエリアで登って終了。

 帰りにとっき~先生お勧めの白山温泉で一風呂浴びて、富士見食堂で晩御飯を食べる。白山温泉は泉質も良いし、露天風呂も気持ち良い。富士見食堂のタンメンも美味しかった。

 夜は又宴会。前夜以上に盛り上がって、笑い転げた。
by kakera365 | 2007-11-27 23:19 | クライミング | Comments(0)

ボルダリングツアー初日

 三連休はまっちゃん、つっき~、なかちゃんと4人で、ボルダリングツアーに行って来ました。
 行先は小川山と水が綺麗なエリア(笑)。

 初日は小川山。
 木曜晩に神戸を出発。諏訪SAで日が昇るまで待ってから小川山へ。
 予想通り寒い。取り敢えずアップがてら石楠花遊歩道エリアへ。
e0069822_2155791.jpg
 堰堤の水も端の方は凍ってます。

 まだ日が当たってないので、死にそうに寒い。私は「忘却の河」の偵察で、まずは2級のマントルをする。まっちゃん、なかちゃんも参加するも、直ぐに止める。まっちゃんは宿題の「忘れん坊」をつっき~、なかちゃんと一緒にトライ。難無くリベンジに成功する。私も2級のマントルは片付けてトラバース部分の練習をするが、結構難しい。
 その他、一筆岩や流れ岩等を触って午前の部は終了。
e0069822_21552065.jpg
 「忘れん坊」にトライするなかちゃん。

 取り敢えず駐車場へ戻って昼食。
 天気は最高。景色も素晴らしい。あぁ~やっぱり小川山は良いな~(^^)。
e0069822_21552829.jpg
 屋根岩をバックに御昼御飯。

 さて、午後の部はクジラ岩から。しかし、既に日が陰っているのでメッチャ寒い。
 つっき~、なかちゃんは「エイハブ船長」、まっちゃんは「グロバッツスラブ」、私は「穴社長」にトライする。なかちゃんは頑張って、右手をリップまで上げていた。まっちゃんは完登目前まで行くも、スラブムーヴに嵌って失敗。つっき~は寒さでモチダウン。私は相変わらず進歩無し。
e0069822_21553677.jpg
 「エイハブ船長」にトライするつっき~
e0069822_21554237.jpg
 「グロバッツスラブ」を後一歩の所まで追い詰めたまっちゃん。

 ここで、ゴールデンウィークも会ったおけいちゃん、い~づかくんに再会(後でしんくんとも再会)。しかし、この3人はツアーに行くと必ず会うのは何故?
e0069822_21555098.jpg
 「緑のマント」のムーヴを探るおけいちゃんとい~づかくん。

 4人共行き詰ったので移動。
 分岐岩へ行き、まっちゃんとなかちゃんは「MNP」、つっき~と私は「テンペル・タットル」にトライ。「MNP」組は登れそうな感触は掴んだ様。「テンペル・タットル」組は意味不明なムーヴに???。
 更に不可能スラブに移動して、私だけ「頭痛」と「静かの海」を触るも、完全に時間切れ。数回トライして撤収。あぁ~もっと「頭痛」触りたかったよ~(T_T)。

 小川山を後にし、大先生の家目指して一路南へ。
 温泉に入り、回転寿司を鱈腹食べてからお邪魔すると、既に先客が。。。でも、客の筈なのに、まるで家族の様に普通に食卓で食事をしている。久し振りに会ったが、相変わらず黒いし(笑)。
e0069822_21555755.jpg
 他人ん家で普通に飯を食うたっくん。

 後は何時も通り呑んで、話して、笑って・・・・・楽しい夜は更けて行く。
e0069822_2156390.jpg
 呑んで談笑するとっき~、きんちゃん、たっくん。
by kakera365 | 2007-11-26 22:33 | クライミング | Comments(2)

呑助?

 瑞穂は将来呑助かも。
 ボジョレ・ヌーボーのボトルを片手に絶好調です。
e0069822_22365859.jpg
 オラオラ~!!!って感じですね(^_^;)。
e0069822_2237969.jpg
 呑んでないけどグビグビって感じです。
by kakera365 | 2007-11-20 22:10 | 家族 | Comments(0)

北山公園

 今日は、今シーズン初めての北山公園へ行って来ました。
 久し振りに節ちゃんが同行してくれたのですが、体調が悪かった様で残念な事に・・・

 取り敢えず、何時もの通り、まずは「初級スラブ」からスタートしました。
 「初級スラブ」「エレファントノーズ」を軽く一撃して、今度はショーギ岩に移動。ここで行き成り「番人」に遭遇。今年も頑張ってますね~。少し御喋りした後、ノーマルをサクッと一撃し、カンテも数便掛かったものの登り、ついでに頑張ってカンテ通しも登る。節ちゃんは体調不良ながらもショーギ入門を登る。松ちゃんもノーマルをサクッと登りカンテに打ち込んでいた。ついでにスペシャルにトライするも、5便位で登れなかったので、早々に諦めて上部エリアへ移動する。
 取り敢えず木下フェース3本を登り、バーカーヘッドトラバースにトライするも、昨シーズンと同じく左手を飛ばす所で嵌る。私はここまでは何の問題も無く来れるのだが。松ちゃんは後半は出来るみたい。色々やってみるがどうもシックリ来るムーヴが無い。もう暫く時間が掛かりそう。続いて、アドレナリンエリアへ行き、アドカンを何とか一撃。アドスラも触るが、核心の左足に乗り込むのが精一杯。まぁ、週末の連休の事を考えて無理はせず。
 火の用心に行って、火の用心ノーマル、フェース左、右をサクッと登る。インシュリンへ行って見るが、誰も居ないのでパスしてバーカーヘッドへ戻り、ぼぶそん&なかちゃんの登りを見学してから、早めの帰路に着く。
 久し振りの北山公園でしたが、思ったより登れてホッとしました。今年も何とかやって行けそうな目途が付きました。出来てない課題、ガンバロ(^^)。

 さて、北山公園はまだシーズンインには早いと思いますが、今日も沢山のボルダラーが来られてました。私の知らない人も沢山居ました。それでも、多くの方がトポを片手に登ってました。トポには「チョーク後は掃除する事」と明記してあります。それに、ハイカーの迷惑にならないよう「マットを退ける」とか、「挨拶をする」とかも明記しています。しかし、それが余り守られて無い様に感じました。
 例えば、エレファントが写真の様な状態でした。
e0069822_2229619.jpg

 これは「サーティ」の所ですが、「ガンホー」「サーティ」「ペロー」にべっとりチョーク後が。あんまり酷いので写真を撮りました。また、上部の「テーブルトップ」にも酷いチョーク後が残ってました。
 また、バーカーヘッドでも沢山のボルダラーがマットを敷いて登ってましたが、ハイカーが来ても知らん振り。私が「人が通りま~す!」と言って、漸く避けるだけ。マットを動かそうともしません。
 正直な話、こんな調子だと、また登攀禁止になっても知らないよって気分でした。

 北山公園へ行かれるボルダラーの皆さん。岩場はボルダラーのものではありません。他の人の迷惑にならないよう、「通り道は開ける」「チョーク後はブラッシングする」等のマナーはキチンと守りましょう!!!
by kakera365 | 2007-11-18 22:47 | クライミング | Comments(3)

Nouveau

 今年もやって来ました、ボジョレ・ヌーボーの季節。
 早速購入してグビグビ飲みます。今年はハーフは止めてフルボトルで。ちょっと果実味の濃い、限定生産のを選んで見ました。売り場で試飲したロピトーのアッサリ・スッキリとはちょっと違う。

e0069822_22313522.jpg
 勿論、ツマミは自家製パンチェッタとチーズです。
by kakera365 | 2007-11-17 22:36 | 生活 | Comments(0)

Sympathy

 [Sympathy]と言う言葉がある。
 意味は同情とか共鳴、調和と言った感じ。
 自分が悲しい訳では無いのに、悲しんでいる人を見ると悲しくなるのか?喜んでいる人を見ると嬉しくなるのか?良く考えると不思議な現象だ。
 もしかしたら感情が波の様に伝わっているのでは無いか?重力子見たいな未発見の素粒子の様なものに乗って。霊子と言う概念もあるが、似ているかも知れない。「第六感」とか「虫の知らせ」も同じ様な感じでは。
 ついさっき、3ヶ月振り位に、ある人にメールしようと打ち込んでたら、その人からメールが来てビックリした。これも[Sympathy]の一種なのかな~?

 深い意味は無いけど、ちょっと考えた夜。
by kakera365 | 2007-11-15 23:40 | Soliloquy | Comments(0)

秋の京都散策

 土曜日に美雲の音楽会があり、月曜日が代休になっていたので、仕事をお休みして京都へ遊びに行った。紅葉にはまだ少し早いが、秋の京都を楽しんで来ました。

 子供達は殆ど京都のお寺へ行った事が無いので、超メジャー所を狙って行く。まずは知名度No.1の金閣寺へ。私は金閣寺は3回目位かな? 行く度に金色度が変わっている。流石に世界の京都だけあって、外国人観光客が滅茶苦茶多い。ツアコンのおばちゃんも英語ペラペラだし。イタリア語で喋ってる人も居たな~。
e0069822_22185619.jpg
 池に映った金閣寺を眺める美雲と海晴。

 途中で雨が降って来たので、土産物屋で休憩していたが、上がりそうにも無いのでバスに乗り、北大路バスターミナルへ戻ってお昼御飯を食べる。
 次は、これまた有名所の清水寺へ向かう。途中、京大の横を通るので、意味も無く「かず~」と「はやしくん」に通過する旨のメールする。

 土産物屋を冷やかしながら、清水坂を登って行く。清水焼が欲しいけど高い。清水寺は良く覚えてないけど2回目かな~?
e0069822_2219635.jpg
 奥の院から清水の舞台を眺める美雲と海晴。
e0069822_22192090.jpg
 音羽の滝で水を汲む美雲。
e0069822_22193426.jpg
 音羽の滝の水を飲む海晴。

 家を出るのが遅かったので、2ヶ所回っただけでもう16時を過ぎていたので、京阪の2階建てK特急に乗って大阪へ。ホワイティで晩御飯を食べて帰神。

 たまにはお寺巡りも楽しいな(^^)。
by kakera365 | 2007-11-13 22:40 | 家族 | Comments(0)

やっぱり花崗岩が好き

 今日もまた「とあるエリア」へ行って来た。
 今回の「とあるエリア」は西の方。私の大好きな花崗岩と言う事で、楽しみな様で、先週の悪夢を繰り返しそうで、ちょっと微妙な気分。が、エリアに着いてしまえば、そんな事は関係無く、ただ登るだけで楽しい。先週に引き続き、みんなでワイワイ登ります(^^)。
e0069822_22135896.jpg
 まずはスラブでセッション。得意のスラブなので、勿論一抜け。しかも、みんなが飛び付きで行く所をスタティックに登りました。気持ちいい! こばやんはスラブ似合わね~。

e0069822_22141056.jpg
 お次は1級のマントル。何とこれも一抜け!!マントルって出来ると気持ちいい!!! 先週私に苦汁を舐めさせたはるきょんは、この課題にド嵌り。

e0069822_22142068.jpg
 今度はバランシーなカンテスラブ。スメア命的な課題です。なかちゃん奮闘してます。

e0069822_2214384.jpg
 更にこれもバランシーなカンテフェース。スタンスが大きいのと小さいのが交互に出て来る、ちょっとイヤラシイ課題。はるきょん、これは流石の登りでアッサリ。

 ここのエリアは周りの雰囲気がとても良い所。季節も良かったので、非常に気持ち良く登れました。しかも、最後の夕闇の中触った1級以外は全部登れたので、最高の気分です。
 あ~やっぱり花崗岩って良いな~(^^)v

 登攀の様子は「今週のFragmetns」をご覧下さい。
by kakera365 | 2007-11-12 00:16 | クライミング | Comments(3)

NBA開幕

 NFLに続いて、今度はNBAも開幕した。
 私はアメリカ4大スポーツが大好き。一番好きなのはNFLで、次がNHL、その次がNBAで、最後にMLB。MLBはそんなに興味無くて、それよりもサッカーワールドカップやリーガエスパニョーラ、プレミアリーグ、セリエA、ラグビーワールドカップやシックスネイションズ(6ヶ国対抗)、スリ-ネイションズ(南半球3ヶ国対抗)、テニスの4大大会とかスキーのワールドカップなんかの方が好きかな。兎に角、スポーツを見るのは大好きだ。
 NBAは世界でも人気抜群のスポーツだ。スピード溢れるペネトレート、豪快なスラムダンク、精密機械の様な3pointシュート、最高の連携技アリウープ!!! なんだかんだ言っても、やっぱりバスケはカッコイイのです。
 シーズンは半年以上あるので、ジックリ楽しめます(^^)。
by kakera365 | 2007-11-10 22:45 | スポーツ | Comments(0)