<   2007年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

キャンプ-2

 夜中に子供達が少し愚図ったが、それでも皆グッスリと眠り、明るくなってからゴソゴソとテントから這い出る。この日は朝から快晴で最高の日和。子供達は前日の疲れも無く、相変わらず元気に遊びまくる。大人は付いて行くのが大変です(笑)。

e0069822_2325932.jpg
 朝御飯(パンチェッタ入りスクランブルエッグ)を食べています。
e0069822_23251780.jpg
 一晩お世話になったテントを片付けています。
e0069822_23252491.jpg
 朝の散歩で湖畔を巡る。
e0069822_23253066.jpg
 キノコを見つけました。
 この辺りはキノコが沢山取れるらしく、今日も朝から大勢のキノコハンターが来てました。皆さんの狙いは「シバハリ(アミタケ)」の様で、コンビニ袋一杯にしてる人も居ました。他にも「オウギタケ」「トキイロラッパタケ」等を採ってました。私は「ヌメリイグチ」と「ハツタケ」をゲットして、家で食べました。

e0069822_23253688.jpg
 小川にダムを作って遊びました。
e0069822_23254270.jpg
 岩場へ行って石仏を見たりしました。
 ここでもアケビやムカゴをゲットしました。ムカゴは結構採れたので、こばやんちと山分けしました。
 古法華を後にして、今度は昼御飯を食べに行く。

e0069822_23254886.jpg
 がいな製麺に行って饂飩を食べる。ここの大将は香川の池上で修行したとの事だったが、饂飩の方はそれ程でも無かった(美味しいのは美味しい)。池上と比べる事自体が間違いか!? でも、このロケーションで食べられる饂飩は、関西ではとても珍しいし、(準)讃岐人としては嬉しい。
 お腹も一杯になったので、次は腹ごなしに運動をする為に「播磨中央公園」へ向かう。

e0069822_23255465.jpg
 「はりちゅう」で、アスレチックで遊んだり、変り種自転車に乗ったりした。
e0069822_2326043.jpg
 最後に温泉「ぽかぽ」に入って、湯上りにソフトクリームを食べる。

 普通の週末を利用したキャンプだったので、たった2日間しかなかったけど、めっちゃ楽しかった~!!! やっぱり自然の中で遊ぶのは最高だな~(^^)。
by kakera365 | 2007-10-30 23:45 | 自然 | Comments(0)

キャンプ-1

 この週末はクライミングはお休みして、こばやんちと我が家でキャンプに行って来ました。
 場所はクライミングエリアでもある古法華。この季節にあまりキャンプをした事が無かったので、他にもキャンパーがいるかと思っていたが、全く見掛けず我々だけの様だった。でも、キャンパーはいないけど、ハイカーや茸狩りの人は沢山居た。

e0069822_20421548.jpg
 腹ごしらえに玉子焼きを食べます。
e0069822_20432159.jpg
 散歩しながら山の幸を探す。アケビを見つけて食べた。
e0069822_20432923.jpg
 吊り橋を渡ります。
e0069822_20434552.jpg
 ちょっとクライミング気分。
e0069822_20435240.jpg
 テントを張って、気分も最高潮。
e0069822_20442147.jpg
 ご飯も終わって、子供達はおやつタイム。勿論大人はアルコールタイムです。
e0069822_20443166.jpg
 夜のお散歩。

 もう10月も終わりなので、夜はさぞかし寒かろうと思っていたが、予想外に暖かく、シュラフも被るだけで十分だった。
by kakera365 | 2007-10-28 21:32 | 家族 | Comments(4)

山の幸

 例年の事だが、この時期仕事で六甲山へ行く。
 で、仕事の合間に少しブラブラしたりして、山の幸をゲットする。

e0069822_22143150.jpg
 左から「ムカゴ」「芝栗」「鬼胡桃」

 ムカゴは、バター炒めとムカゴ飯に、芝栗は焼き栗にして食べた。ムカゴは、今更言うまでも無くとても美味しい。芝栗はサイズは小さいが、店で売っている栗よりも甘みが強く生でも食べられる位で、焼き栗にすると更に美味しい。
 鬼胡桃は割るのが大変なので、取り敢えず保留。

e0069822_21253778.jpg
 こちらはキノコ

 私の同定では、恐らく「ハタケシメジ」だろう。道路の脇にワラワラと生えていた。これより大きいのが、まだ4~5株は生えていた。試しに1本食べてみたが、今の所体に異常は来たして無い。味の方は、キノコらしいコクのある出汁が出て、歯応えもシャキシャキしてて、かなり美味しい(^^)。
 アケビはもう時期が遅く、採取出来なかった。

 自然に恵まれた土地に暮らし、そのおこぼれを頂く。ありがたいじゃ~無いですか。
by kakera365 | 2007-10-26 21:36 | 自然 | Comments(0)

じゃがポックル

 噂に聞いた北海道限定のお菓子「じゃがポックル」を終に食する事が出来た。

 先日、晩御飯も終わって部屋の中をブラブラし、何気なく冷蔵庫の上を見たら、どこかで見た様な名前の箱が載っている。良く目を凝らして見ると、な、な、なんと~!!! そこには伝説の「じゃがポックル」が~。
 どうやら相方の御両親が北海道旅行に行った御土産に買って送って来たものらしい。しかし、他の土産は見たり聞いたりしたが、この「じゃがポックル」だけは聞かされてなかった。本人は「そんなに有名なお菓子だとは知らなんだ」等と言って頑なに否定していたが、どうも秘密裡に平らげ様としていた様だ。う~む、許せん。
e0069822_22162371.jpg

 で、早速一袋開けて食べてみる。

 「んまい~!!!」

 まぁ、食感は「ジャガビー」、味は「じゃがりこ」って感じだが、「オホーツクの焼き塩」を使っているらしく、何となく奥深い味わいだ。

 ・・・伝説に偽りなし。
by kakera365 | 2007-10-24 21:55 | 生活 | Comments(0)

プチシニアーズ

 今日は、先々週に引き続きシークレットエリアへ行って来た。
 メンバーは伸さん、とっし~、よこちゃん、りょうすけ、私の5人に加え、別動隊でゆらさん、オカカマン、やぎちゃん、FRCC&BBCからわえしさん、UENOさん、はっし~、もえぞう、高校生、他2名が参加して久し振りの大人数でワイワイ楽しく登りました。
 で、我々プチシニアーズは、相変わらず口撃の応酬で、相手を励ましつつ罵りつつ楽しく岩と戯れて来たので、その様子を少し。。。
e0069822_22315167.jpg
 「ドミノカンテエクステンション」の伸さん。ピンボケで済みません。
e0069822_2232522.jpg
 同じく「ドミノカンテエクステンション」を登るとっし~先生。後光が差してますね。UENOさん拝んでる?
e0069822_22321575.jpg
 とっし~先生設定のドッ被り課題をトライするよこちゃん。外岩行ってない割には元気です。
e0069822_22322870.jpg
 前回の宿題をトライして失敗するゆらさん。チョークの飛び方がリアルですね。
e0069822_2232416.jpg
 登り疲れて?グッスリお休みのとっし~先生。

 プチシニアーズは皆さん、それぞれに頑張ってました。勿論私も、次に繋がる様にと願って、トライ数だけは鬼の様に出しときました。あっ、スラブは一撃したけどね。
by kakera365 | 2007-10-21 22:44 | クライミング | Comments(0)

プチエコ

 今日は、しあわせの村で「KOBEエコ市民フェスタ」と「低公害車フェア2007 in KOBE」を開催しているので見に行った。普段大してエコな生活をしていない我が家だが、たまにはこういった活動を見て、気分だけでもエコファミリーになって見ようと言う、ECOISMとっし~先生には怒られそうな心構えだが、まぁ少し位は目を瞑って貰おう。
e0069822_223123.jpg
 かえっこバザールに出す猿の縫い包みを背負って歩く海晴。
e0069822_223197.jpg
 オモチャの査定中。ここでポイントを貰って、別のオモチャをゲットするのだ。
e0069822_22311749.jpg
 プリウスに乗って遊ぶ美雲と海晴。ハイブリッド車欲しいな~。
e0069822_22312444.jpg
 枯葉で遊ぶ瑞穂。
e0069822_22313248.jpg
 ベロタクシー(自転車のタクシー)に乗りました。

 半日遊んで、掛かったお金は駐車場代500円だけと言う、ある意味エコな日でした。
by kakera365 | 2007-10-20 22:45 | 家族 | Comments(0)

GUINNESSの季節

 暑さも衰えて来て、夜は随分と過ごし易くなって来ました。
 こう涼しいと、夜のお供は「キンキンに冷えたピルスナー!」とは行かなくなります。
 で、登場するのが[GUINNESS]ですね~(^^)。
e0069822_21545938.jpg

 キャンペーン中で[GUINNESS]と[F.C.BARCELONA]のコラボによるオリジナルグラスが付いて来るので、1set(GUINNESS3本とグラス1つ)買った。選んだのは勿論、No.10のRONALDINHO。
 オリジナルグラスは、「フローティング・ウィジェット」缶のDRAFT GUINNESS 1本がピッタリ入るサイズ。こいつを片手に、ダンテの「神曲<地獄編>」なんぞを読んで、正に天国気分。

e0069822_2220492.jpg

 んでもって、こいつは[GUINNESS]の[EXTRA STOUT]です。[GUINNESS]の濃厚な味わいが更にパワーアップしていて、これまた最高に美味いです。

 詳しくはGUINNESSを見てね。
by kakera365 | 2007-10-19 22:28 | 生活 | Comments(0)

freefan#056

e0069822_22575153.jpg

 [freefan#056]が送られて来た。

 パラパラと捲る。

 今回の「岩場を斬る」は松川ボルダーか。何てマニアックな・・・。
 とっき~、頑張って渡渉してるな~。

 と、ここまでは良かった。

 次の頁を捲ると「アクセス問題リポート」。あれっ!?長老さんじゃん。
 更に捲ると「柏木と言うところ」。あぁ、親方じゃん。
 更に捲ると「JFAリボルティング報告」。あ~写真、俺さんじゃん。
 更に捲ると「キャッスルヒルズツアー」。おっ、木織さんじゃん(奥さん「瑞穂」じゃん)。
 更にペラペラと捲ると「シュテファン・グロヴァッツ」。およ!つかもっちじゃん。

 「何だか知人ばっかりやな~」「クライミングの世界は狭いな~」と、何とも言えない気分で最後の四コマ漫画を読もうと捲って行くと、一つ手前の頁に・・・
 「武庫川ボルダーでアクセス問題?!」
 文章を良く読むと、何処かで読んだ様な・・・

 私、何にも聞いて無いんですけど・・・。ま、別に良いですが。
 逆に、何にも言ってないのに告知してくれてる事に感謝です(^^)。
 
by kakera365 | 2007-10-17 23:06 | クライミング | Comments(0)

木喰

 皆さん「木喰」って知ってますかね?
 「木喰」は日本各地に仏像を残した遊行僧で、同じ遊行僧で木喰より1世紀ほど前の時代に活動した「円空」と並び称される人物で、「円空」が荒削りで野性的な作風であるのに対して、「木喰」の仏像は微笑を浮かべた温和なものが多いのが特色です。
 明石市立文化博物館で、この「木喰」の生誕290年を記念して「木喰展~庶民の信仰・微笑仏(みしょうぶつ)~」を開催していたので、玉子焼きを食べた後に家族で見に行きました。

e0069822_2242224.jpg
 入場券です。どの仏様も、とても表情が穏やかです。

 「木喰仏」の現物は初めて見たが、とても丁寧に彫られており、表情が巧みで面白く、とても素晴らしいと思った。特に「不動明王」の像は印象に残った。
 また、「木喰」と言う人物そのものや思想、行動等にも非常に興味を覚えた。家族で行ってたのでしょうがないが、出来ればもう少しタップリ時間を取って、ゆっくりと見たかった。

 木喰展を一通り見終わって、常設展示を見る。昔の玩具が置いてあり、子供達と独楽回しや綾取り等をして遊ぶ。また、弥生人や江戸庶民の着物等が置いてあり、着る事が出来るので、子供に着せて見た。

e0069822_22424470.jpg
 清水の次郎長か!

 中々面白い展示もあるので、暇があれば見に行ってみては如何でしょうか?

 詳しくは「明石市立文化博物館」をご覧下さい。
by kakera365 | 2007-10-16 22:31 | 生活 | Comments(0)

其々の事情

 どんな人にも苦労は絶えません。でも、生きている以上、頑張ってもがいて浮き上がらなければなりません。クライミングだって同じです。

e0069822_22244095.jpg
 彼の人は、寄る年波には抗えず、暫しの「お昼寝タイム」を貪ってます。

e0069822_22244774.jpg
 そして彼は、何処からとも無く飛んで来る花粉と、止め処なく汗腺から溢れ出る液体に、辛うじて耐えてます。

e0069822_22245767.jpg
 でもって私は、苦手なドッ被りツルツル河原岩に必死で貼り付いてます。

 みんな其々に頑張ってるんです。
by kakera365 | 2007-10-15 21:38 | クライミング | Comments(3)