<   2007年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

そば

 日曜日は雨でクライミングに行けなかったので、家族で街の方へお出掛け。
 取り敢えず昼食を取ろうと、神戸新聞奥さま手帳(契約者に配られている)に載っていた蕎麦屋へ行く。関西では本格的な蕎麦屋が少ないが、ここは店の造りと言い、メニューと言い、中々本格的な感じです。
 で、注文する前に、行き成りお茶代わりに蕎麦湯が出て来ます。蕎麦湯好きにはとても嬉しい。お品書きを見ると、値段の高さにちょっとビビリますが、まぁ蕎麦屋なんて大体こんなモンだと納得して注文。暫くして、運ばれて来た蕎麦の少なさに、またビックリしてしまうと言う、何だか笑えない昼食。
 ま、蕎麦なんて気取ってて高い程、良い様な気がするからしょうがない。逆に饂飩は、店とは思えない様な所で、100円位で喰えるのが良いのが摩訶不思議。

e0069822_2203089.jpg
 美雲は「かもせいろ」で白蕎麦。
 冷たいそばを注文すると、白蕎麦か黒蕎麦か選べる。私は「から味大根そば」で黒蕎麦を食す。まだ、新蕎麦じゃ無いので香りの方はもう一つだが、ツルッとした喉越しは凄く良い。私は黒蕎麦が好きなんだけど、白蕎麦の方もシッカリ蕎麦の味がしてイケル。それと、辛味大根は初めてだったが、「美味しんぼ」に書いてあった通り、山葵より蕎麦に合っている。
e0069822_2203896.jpg
 海晴は相方と一緒に「にしんそば」の大盛り。
 こちらも、出汁がシッカリしててナカナカ美味しかったです。

 食後はお決まりの蕎麦湯。先の辛味大根を入れたツユを蕎麦湯で割ると滅茶苦茶美味い!!! これ、ちょっと嵌りそうです。オマケに良く冷えた葡萄がデザートで出て来て、このサービスも嬉しい。
 蕎麦好きの方は一度行って見ては如何?

 全く知らない人のサイトですが、詳しくはこちらをご覧頂ければと思います。
by kakera365 | 2007-09-30 22:29 | 生活 | Comments(0)

運動会

 秋と言えば「運動会」。
 今週は木曜日に「海晴」の、土曜日に「美雲」の運動会があった。

 海晴の出場種目は3つ。海の踊りとしっぽ取りとかけっこ。
e0069822_0281684.jpg
 海の踊り。ロープを使ってお遊戯します。

 続いてしっぽ取り。
e0069822_0282814.jpg
 しっぽを取る瞬間!

 かけっこは、1週目は完全に勝っていたのに、勢い余ってカーブを曲がり切れずに追い抜かれる。ちょっと可哀相。

 全ての競技が終わって、先生からプレゼントを貰う。
e0069822_0283934.jpg
 お菓子を貰って嬉しそう。


 美雲の出場種目は棒引きと60m走。その他に全校生でやるジェットコースター(大玉転がし)と保護者も一緒にやるマイムマイム。
 棒引きは3回戦まであったけど、1回戦引き分けで、2,3回戦は負けてました。
e0069822_22123584.jpg
 みんなで力を合わせて頑張ってます。

 天気が微妙で、時々雨がポツポツ来るし、曇ってて気温は低いので、ちょっと寒かった。
e0069822_22124520.jpg
 お弁当をモリモリ食べて次の競技に備えます。

 60m走は、同じ位のレベル同士で競わせるらしい。美雲はそれなりに速かったが、他の3人も速いので、結局最下位でした。
e0069822_22125967.jpg
右から2番目が美雲。ちょっと躓き気味?

 美雲も海晴もかけっこは負けちゃったけど、精一杯頑張ったので良かったです。
by kakera365 | 2007-09-29 22:24 | 家族 | Comments(0)

Sky High Mountain Works

 木曜日は仕事を休んで次男「海晴」の運動会を見に行った(レポは後日)。

 で、夜は王子の当番だったので、少し早めに家を出て、芦屋に新しく開店した[Sky High Mountain Works]に行って見る事にした。
 この店は御存知の方も多いだろうが、以前[PUMP]や[Patagonia]で働いていた北野さんのお店。品揃えとしては、クライミング用品、マウンテニアリング用品を中心に、ユーズド商品やジャズレコードなんかも扱う、ちょっとマニアックで不思議な雰囲気のお店だ。タイムドメイン社のスピーカーから流れるジャズがとても良く似合う。
 店の中も良い雰囲気だが、外もかなりイイ感じ。建物そのものがレトロな感じで、前の道も良い雰囲気を醸し出している。線路沿いの道に出ても、大衆的な中華料理屋やトルコ料理屋があって、これまたイイ感じ。こんな鄙びた感じがとても良いのだが、それ故に店の場所も分かり難い。看板が無ければ、正直辿り着けそうに無い。
e0069822_0104368.jpg
 どっから見ても只のアパート

  ボルダリング用の大きめのチョークバックが欲しかったので、チョークバックでは無いが[ORGANIC]の小物入れを買って、無理矢理チョークをブチ込んで使う事にした。ついでなので、MOONの[MOON DUST]チョークも買う。オマケに[MUELLER]のテーピングテープも買う。
 まだ行って無い人、余り見掛ないグッズが沢山あるので、是非一度行って見て下さい。

 詳しくはこちらを見て下さい。
by kakera365 | 2007-09-28 21:17 | クライミング | Comments(0)

ローカルルール

 月曜日はつっき~、まっちゃん、こばやんと4人で徳島県の立川渓谷へ行って来た。
 7時半に三宮に集合して出発するも、徳島に入る頃には雨脚が強くなって来て、正直「これは無理かな~」ってな感じに。それに追い討ちを掛ける様に、前日から鳴滝入りしているくの~さんに電話で聞くと「雨降ってるんで温泉でも行って帰りま~す」と言われる。更に、前夜から御手洗入りしているぼぶそんからも電話で「こっちは土砂降りで~す」との厳しい情報。
 ほぼ99%諦めモードで立川へ向かったが、雨は殆ど降ってなく、何だか登れそう。途中で合流したtaoさんと一緒に、まずは言霊岩から。
 軽く「門出(3級)」でアップし、宿題の「大谷ハング」をサクッと片付け様と取り付くが、前回同様最後のランジで嵌る。何だかんだで20便以上出したが結局登れず。まっちゃんはスタンスを替えるとアッサリ完登。途中「ピエドラ」や「森のカンテ」も見学する。

 中流へ移動して「トレジャーストーン」を見に行くと、壁一面にチョークがベッタリ。ホールドでない所にまでチョークが塗られ、スタートホールドは液体チョークがこびり付いていて、ブラッシングしても取れない位。誰がやったのか知らないが、余りの酷さに全員憤慨!!!
e0069822_22261091.jpg
 余りの汚さに唖然とするtaoさん

 「河童」の岩にもベトベトにチョークが付いていた。
e0069822_22262421.jpg
 チョーク跡を掃除するtaoさん

 誰の仕業か知らぬが、余りにもクライミングマナーを知らなさ過ぎる。特にローカルではローカルのルールがあるのだから、それをキチンと守れない人には登って貰っては困る。全国各地で起こっている問題は、こんな人達が発端となっているのだろう。クライマー一人一人がもう一度ルールとマナーについて考える必要があると思う。

 「トレジャーストーン」へのトライ開始早々、まっちゃんがアッサリと完登! これで今日2本目の1級ゲット。まっちゃん絶好調。こばやんと私もサクッと再登。つっき~もリップまで行くが、マントルで精神的敗退。
e0069822_22263555.jpg
2人の表情のギャップが良い感じです。

 その後、途中から現れたお兄ちゃんを加えて「武者」でセッション。コンディションが悪いので、全然進めなかったが、それはそれで楽しかった。

 最後の最後に、あべちゃんが満を持して登場(つ~か、来るの遅すぎ)。
 「ひよこ」でクールダウン。これはこばやんだけ登れた。
e0069822_22264760.jpg
 徳島3大巨頭に囲まれて登る。

 日頃の行いの良い人がメンバーに居たのか(多分徳島勢)、途中ポツポツ来たものの、結局1日中登れた。他のエリアへ行った人の事を考えると、めっちゃラッキーでした。
 にしても、まっちゃんに完敗とは。最近、ちょっと強くなったと思っていたけど、全くの勘違いだった事がこの日判明した。
by kakera365 | 2007-09-27 23:06 | クライミング | Comments(0)

新大阪

 日曜日は新大阪へ行った。
 目的はスウィーツ。数日前にテレビでやってるのを見て、めっちゃ美味しそうなので家族で行ってみる事にした。

 新大阪といえば新幹線と在来線の駅が交差する、鉄道好きの集まる駅。早速時刻表を見てみると、14時半にN700系がやって来る事が判明。早速見に行く。
e0069822_2362119.jpg
 新幹線大好きです。
e0069822_2363364.jpg
 めっちゃ嬉しそう。
e0069822_2364338.jpg
 サンダーバードも見ました。

 で、肝心のスウィーツですが、コレです。
e0069822_2365143.jpg

 食感は「雪見大福」です。でも、中に入っているのはアイスじゃありません。

 詳しくは[MOCHICREAM]を見て下さい。
 私のお勧めは「パッションオレンジ」です。
by kakera365 | 2007-09-26 21:51 | 家族 | Comments(0)

ルートセット

 この3連休は3日とも何かやってたので、順番に報告を・・・

 土曜日は、高校生の大会の為に王子の外壁でルートセットをして来た。
 メンバーは貢師匠、節ちゃん、〇でさん、私の4人。貢師匠と〇でさんで決勝のリードルートを、節ちゃんと私で予選のトップロープルートを作る事になった。一応、男子で5.11aにしてくれとの事だが、参加する高校生のレベルは上から下までかなり幅広いので、どの位のムーヴなら出来るのか、皆目見当が付かない。ある程度適当にホールドを付けて、一度下から登って見るが、どうも簡単なので、薄被りの入りの水平ガバカチをギャストンにし、抜け口のガバをアンダーにして見て、どうやらそれらしく出来たので完成とした。
e0069822_2310858.jpg
 ルートセットする貢師匠と節ちゃん

 翌日、結果を聞いたら、予選完登は5~6人だったそうなので、我ながら良い感じに設定で出来たんだとホッと胸を撫で下ろした。
by kakera365 | 2007-09-25 21:38 | クライミング | Comments(0)

NFL開幕

 今年もNFLの季節がやって来た!
 去年のスーパーボウルの覇者「インディアナポリス=コルツ」は、開幕2連勝で好スタート。NFCチャンピオンの「シカゴ=ベアーズ」は、初戦こそ「サンディエゴ=チャージャーズ」に敗れたものの、第2週では「カンザスシティ=チーフス」に完勝。こちらもまずまずのスタートである。
 その他では、AFCは「ニューイングランド=ペイトリオッツ」「ピッツバーグ=スティーラーズ」「ヒューストン=テキサンズ」「デンバー=ブロンコス」が2連勝。NFCも「ダラス=カウボーイズ」「ワシントン=レッドスキンズ」「デトロイト=ライオンズ」「グリーンベイ=パッカーズ」「サンフランシスコ=フォーティーナイナーズ」が連勝スタートだ。
 BSで「ワシントン=レッドスキンズ vs フィラデルフィア=イーグルス」のゲームを見たが、イーグルスはQBマクナブが絶不調で、負けるべくして負けた感じ。反対にレッドスキンズは「ホグス」と呼ばれる強力なオフェンスラインが健在で、ジリジリと進むランプレーが光った。やはり2004年シーズンからヘッドコーチに「ジョー=ギブス」が帰って来たのが大きい。彼は、1981-1992年の12年間にレッドスキンズを4度のスーパーボウル進出に導き、3度の制覇を成し遂げた敏腕ヘッドコーチだ。
 選手を見てみると、優秀な新人も出て来て居るが、やはりベテランの活躍に期待したい。一番頑張って欲しいのは、今年でもう38歳になるパッカーズのQB「ブレット=ファーヴ」。そしてベアーズの「ブラインアン=アーラッカー」。今年も思いっ切り暴れまくって欲しい。

 どこが勝ち残るのか、まだまだ分からないが、これから毎週楽しみです。
by kakera365 | 2007-09-24 22:08 | スポーツ | Comments(0)

課題名

 最近、開拓をしていて思う事がある。それは課題名の事。
 開拓して初登した場合、その課題に名前を付ける。課題名の分類は、昔の岩雪にジャック中根が分析していたので、そちらを見て頂くとして、気が付いたのはその長さだ。
 ルートの名前には短いのもあれば長いのもある。短いのでは「空」とか「呪い」等。長いのでは「枯れ木を落としたよ!」「これがジャックの結婚記念ルートではあんまりでせうか?」「マダムミッシェル昼下がりの情事」等々。
 しかし、ボルダーの名前では、長くても「アドレナリンカンテ」とか「ミッドナイトコッテウシ」程度。殆どの場合、単語となっており、長くても「△△△の◇◇◇」位に収められている。
 この現象は、課題の長さに比例していると言うよりも、その登攀スタイルに関係しているのだろう。即ち、ボルダーはムーヴを極めたものなので、ネーミングも潔く、短くスッキリとしたものとする傾向にあると考えられる。

 今度課題名を付ける時は、法則に逆らってメッチャ長い名前付けたろかな~
by kakera365 | 2007-09-19 23:19 | クライミング | Comments(2)

開拓再開

 暑い8月も終わり、大分涼しくなって来たので、例の所の開拓を再開した。
 今日のパートナーは、こばやん&つっき~。何故か、この組み合わせは多い。

 取り敢えずは、方舟のあるエリアへ。
 開拓を始めてから大分経つが、未だに方舟に1本もラインが無いのも何なんで、簡単そうなスラブにラインを引こうと登り始めるが、ホールドが余りにもコケコケなので、掃除しながらの登攀となる。
e0069822_2304629.jpg
 足元を束子で磨きながら登る私

 中間部までは何の問題も無いが、リップの手前が悪く、思い切った乗り込みが必要。但し、乗り込んでしまうと、もう戻れない。しかも、とんでもない高さなので、落ちたら骨折間違いなし。簡単だが精神力の求められる課題。
 岩の名前「方舟」に因んで「アララト山(4級)」とする。こばやんも完登。つっき~は精神的敗退。

 続いて、少し下の河原にある岩を3人掛かりでシコシコ掃除して、ラインを設定する。
 岩の左側をマントルする課題を、こばやんがアッサリ完登。こばやんの虫シリーズで「ツクツクボウシ(4級)」とする。
e0069822_2305732.jpg
 こう言うのは強いです

 続いて、つっき~も気合の完登!私は登れませんでした~!!!
e0069822_231440.jpg
 参りました~!

 この岩には綺麗な左上バンドがあり、トラバース課題がめっちゃ面白そう。途中に木があってこれを跨がないと駄目なので、仮に「またぎ」と呼ぶ事にする。今日はホールドがヌレヌレで出来なかったが、もう少し乾燥して来たらやろうと思う。
e0069822_2311147.jpg
 綺麗なトラバースライン

 更に、上部のはる岩の「驟雨(2級)」をやりに行く。
 こばやんは何便目かで前回私が登ったガバまでは行ったが、そこからも意外に悪い様で降りてくる。私もガバまで行くが、その上はコケコケだし、ガバらしきホールドが見当たらず、同様に降りた。チャンと掃除しないと、トップアウトは案外難しそうだ。
 この課題はムーヴが面白いと、2人には非常に好評でした。
e0069822_2312857.jpg
 得意系だからアッサリです

e0069822_231352.jpg
 苦手系だけど頑張ってます

 最後に、新エリアの方へ行って「ぬれおかき(5級)」を触るが、前回とは全く逆の乾燥オカキ状態なのに登れない。私は、先の「ツクツクボウシ」に続いて、これも敗退。情けね~!!!
e0069822_2314360.jpg
 つっき~はドはまり
e0069822_2315092.jpg
 こばやんはパワーで捩じ伏せる

 雷が鳴り出したので、そそくさと退散して車に戻ると、丁度雨が降り出した。何てグッドなタイミング!

 まだちょっと暑いけど、焦らずノンビリ開拓します。
by kakera365 | 2007-09-17 23:49 | クライミング | Comments(0)

新規開店

 神戸に新しいクライミングジムが出来ました。
 名前は「ロックガーデン」。何てベタなネーミングだ(笑)。
 場所は、ハーバーランドのちょっと東側。通勤帰りにチョロっと寄るには良い場所です。
e0069822_22324990.jpg
 篠崎倉庫の1階です。チョロっと壁が見えてますね。3階にはショットバーのPub James BLUES LANDがある。
e0069822_2233298.jpg
 入り口を入るとこんな感じ(写真は逆から写してます)。でっかいテレビにボルダリングビデオが流れてて見入ってしまう。

e0069822_22331099.jpg
 受付の奥にある更衣室。新しいのでとても清潔に見えます。奥に見える扉は、何とシャワールーム! お仕事帰りのサラリーマンにはありがたい設備です。
e0069822_22332184.jpg
 肝心の壁ですが、これが広いし、高い。マットも分厚くて安心して遊べそうです。
e0069822_22333024.jpg
 入り口近くの壁はこんな感じ。壁がかなり立体的に作られてて面白そうです。

 「何かカブリが少ないな~」と思っていたら、何と!2階があって、そこがルーフ主体のボルダーになっている。
e0069822_22334423.jpg
 上級者はこちらへどうぞ~

[概要]
営業時間:13:00-22:00(火~金)、10:00-22:00(土)、10:00-20:00(日、祝)
定休日:月曜日
電話番号:078-351-5102

 詳しい場所はここを見てね。

 肝心の料金ですが、取り敢えず年会費1,050円が要ります。
 で、平日18:30まで1,575円、18:30以降も1,575円、平日終日と土、日、祝日は1,890円です。
 王子に比べると高いですが(比べる事自体間違えてますが)、クーラーはガンガン効いているし、シャワーは浴びれるし、帰り際に一杯引っ掛けられるし(ジム利用者は[Pub James BLUES LAND]でオール10%引きになるらしい)、中々良いんでないですかい!?
by kakera365 | 2007-09-16 23:02 | クライミング | Comments(3)