<   2007年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

公園巡り

 例の如く、家族で公共の公園へ遊びに行って来ました。
 今回行ったのは多可町にある「北播磨余暇村公園」。毎度の事だが、こちらも駐車場、入園共にタダ!

e0069822_2232138.jpg
 この公園の目玉である全長253mの滑り台「妙見スカイローラー」で遊ぶ海晴と美雲(後)。

e0069822_22322147.jpg
 水路が作ってあり、水遊びが出来る。虫取りに挑戦する美雲。

e0069822_22323093.jpg
 瑞穂はマットでお昼寝。

 中国縦貫の滝野社ICから30分と交通の便がイマイチなので、神戸からだと結構時間が掛かるが、その分人は少なくて楽しめます。
 詳しくはこちらをどうぞ。
by kakera365 | 2007-07-29 22:42 | 家族 | Comments(0)

アルピニスト

 今日、TVの「まるまるちびまる子」に“アルピニスト”野口健が出ていて、エベレスト登攀について面白い事を紹介していた。

 アルピニストは、沢山のメンバーやスタッフと一緒に登っていた。
 アルピニストは、沢山のシェルパを雇っていた。
 アルピニストは、エベレストを登るには6,000kcal/dayのエネルギーが要ると言って、焼きそばやフライドチキンや野菜炒め等、1食に5~6皿の料理を食べていた。
 アルピニストは、ベースキャンプからヤクで荷揚げをしていた。
 アルピニストは、フォークを削る代わりに「北新地のうなじの香り」と言う匂いの缶詰を持って行ってた。
 アルピニストは、「クレバス」を「クレパス」と言っていた。
 アルピニストは、「酸素は吸わないとダメです」と言っていた。
 アルピニストは、FIXロープをユマーリングしながら登っていた。
 アルピニストは、最後に「山は飽きちゃった」と言う科白を吐いていた。

 個人的には、アルピニストには「厳冬期の登攀について」とか「南西壁の登攀」なんかについて聞きたかったな~
by kakera365 | 2007-07-26 22:26 | クライミング | Comments(0)

またまたまた開拓。が・・・

 日曜日は、またまたまた例の所へ開拓に行って来た。
 今回のサポーターは「ゆらさん」と2週連続となる「はるきょん」の2人。

 取り敢えず、先週行き損なったニューエリア「(仮称)竜神エリア」へ行く。
 が、予想通りと言うか、予想以上に岩が濡れ濡れ。岩の上部は疎か、被りの部分までビッショリ(-_-;)。

 仕方が無いので適当に物色して、軽く登れそうなカンテを掃除してトライする事に。安直に「ゆら岩(仮称)」と呼ぶ事にする(名前を付ける程大した岩でも無い)。
e0069822_21543119.jpg
 ドロドロになって上部を掃除するはるきょん(顔が見えん)
e0069822_21544172.jpg
 何だか楽しそうなゆらさん

 カンテの一番下のガバからシットスタート。右へ左へ足を振りながら上のホールドを狙うが、ヌメるヌメる。途中何度も弾かれて斜面を転がりそうになる(はるきょんは転がってた)。
e0069822_2155466.jpg

 はるきょんと私が粗方ムーヴを固めた所で、満を持して由良さん登場。ヌメるホールドも何のその、アッサリと一撃で完登。大人のクライミングだ。ついでに左面のクラック限定でも登られていた。
e0069822_21552230.jpg

 はるきょんと私は限定無しを、ヨレヨレになりながらも何とか完登。

 ゆらさん初登なので命名を依頼したが、何時もの調子で「バイン・ボインでええんちゃうか~」と言うので(全然バインでもボインでも無いし)、こりゃダメだと勝手に命名する事にする。初登時の状態から「ぬれおかき(5級)」とする。

 今日のノルマ(一日一本)は達成したので、周辺の岩をお掃除したり、ラインを検討したり、ドロドロになったマットを沢で洗ったりしてから下山すると、駐車場に「こばやん」のデミオが! 携帯に電話して見るが出ない。で、洗ったマットを干しながら待つ事20分。こばやんが何も登れずに下山して来た(当たり前か)。

 その後、王子へ移動してセッション。当番の○でさん達を交えながら、6時まで登って終了。
 写真は今週のフラグメンツをご覧下さい。

 今週中に梅雨明けしそうなので、この週末こそは思うが,王子の仕事が入ってたりする。。。どうしよう。
by kakera365 | 2007-07-23 22:08 | クライミング | Comments(0)

カキ氷

 夏と言えば冷たい食べ物。んで、家で楽しむと言えば、やっぱ「カキ氷」ですね。
 ウチのカキ氷製造機はシロクマ君。
e0069822_22472560.jpg
 美雲は一生懸命削ってます。海晴はシロップを選んでます。

e0069822_22473349.jpg
 今度は海晴が削ってます。瑞穂も興味津々。

 私もブルーハワイを食べましたが、練乳を掛けたら全然合わなかった(って当たり前か)。
by kakera365 | 2007-07-18 22:52 | 生活 | Comments(0)

またまた開拓

 またまた例の所へ開拓に行って来た。
 今日のサポーターは「まっちゃん」「はるきょん」「こんびにくん」と言う強力な布陣。が、こんびにくんはバイトで指を痛めてて登れないとの事。

 取り敢えずは、何時もの通り一番大きい岩「方舟」に行く。
 まずは、はるきょんが「ハナムグリ」にトライ。
e0069822_18192359.jpg
 ウォームアップだ~

 が、前回以上に湿度が高くヌメって悪い。チョークでパフパフしながら、悪いマントルをこなして完登。私も続いて再登。まっちゃんはコンディションの悪さにモチダウンで殆ど触らず。こんびにくんは見学。
 続いて、方舟の上からロープを垂らして、懸垂でお掃除。フェースの1/3位の苔を落としたが、湿っているので課題は設定せず。掃除の合間に他の3人は岩探し。はるきょんが少し上に良い岩を発見したとの事で、みんなで見に行く。

 被っていてナカナカ見栄えのする岩だ。取り敢えず第一発見者に敬意を表して「はる岩」と呼ぶ事にする。一番登り易そうなラインを、スタンドスタートでセッション。波状攻撃の末、私がリップのガバを掴むが、その上は掃除もしてないし、雨が降って濡れてるので、今日の所はこれで完登として、シットスタートに挑戦。
e0069822_1819317.jpg
 スタートの痛いガバクラックから出口のカチを取ったまっちゃん。

 その後のムーヴも多彩で面白い課題。で、さっきのリップまで最初に到達したのが私。上まで抜けてないので完登とは言えないが「驟雨(2級)」とする。

e0069822_18193754.jpg
 その後、はるきょんが執拗にトライを繰り返すが、ドンドンよれて来て結局完登ならず。

 雨が強くなって来たので、下山開始。途中で「ヒグマ落とし」の熊岩に寄る。
 マットを広げてトライを始めるが、ドンドン雨が強くなって、リップもビショ濡れなので、途中で止める。
e0069822_1819442.jpg
 「ヒグマ落とし」を激クロスムーヴで登るこんびにくん。

 暫しの雨宿りの後、終了。

 今日は予想外の悪天候でちょっとガッカリでしたが、お付き合い頂いたお三方、ありがとうございました。これに懲りずにまたご一緒して下さい。
by kakera365 | 2007-07-16 21:48 | クライミング | Comments(5)

ダンボールの正しい使い方

 美雲が突然「ダンボール無い?」と聞いて来た。
 多分「クレヨンしんちゃん」で、しんちゃんがダンボールでロケットを作ってたのを見て、自分も何か作ろうと思ったのだろう。取り敢えず余ったダンボール箱を渡すと、適当に切り始めた。
e0069822_10521814.jpg

 見ていた海晴も真似して切り出す。
e0069822_10522674.jpg

 最終的に出来上がったのは、美雲は募金箱、海晴はロケット(父補完)。

 使わなくなったダンボールも、こうして楽しく遊べる。
 間違っても豚まんには入れんで欲しい。
by kakera365 | 2007-07-15 21:54 | 家族 | Comments(0)

ホビスタ

 台風も近付いて、風雨も強くなってるので、屋外で遊ぶのは無理って事で、JR尼崎駅近くに出来た大型店舗「ホビスタ」に行って来た。「ホビスタ」とは[Hobby Wonder Station]の略で、鉄道模型をメインに、プラモデルやラジコン、ジオラマ、特撮ヒーローグッズ等の専門店が5つ入っている施設。
 店を入ると、行き成りショーケースがズラッと並び、大量のプラモが陳列されている。ガンプラから乗物、お城や神社仏閣まである。
e0069822_1022366.jpg
 見ているだけで楽しい。

 通路の反対側にはウルトラマングッズの専門店が。先へ進むと目の前に140㎡の鉄道ジオラマがデ~ンと設けられている。カメラ搭載のNゲージもあって、運転も出来る。子供達は目を輝かせてあっちへウロウロこっちへウロウロ。
 更に進むと、鉄道模型を走らせたレストランが。沢山の家族が順番待ちして食事をしている。奥にはジオラマ専門店、鉄道グッズ専門店があり、ぐるっと回って京商ミニッツ専用コースもある。
 しかし、私は年代的にやっぱりプラモが楽しい。ガンプラコーナーで「アッガイ」を探し、車コーナーで「ランチャストラトス」を探し、戦車コーナーで「メルカバ」を探し・・・買わないけどね。

 子供は勿論、大人も楽しめると思います。クライマーにもマニアが多いので、好きな人は居るんじゃないかな~(きむきむ先生とか)。

 詳しくはこちらをご覧下さい。
by kakera365 | 2007-07-15 10:51 | 家族 | Comments(3)

新製品

 麒麟麦酒から、また新製品が発売になったので、仕方無く購入して味をチェックする。
 今回のターゲットは「ニッポンプレミアム」。国産の麦芽とホップを使ったビールって意味なのだが、何てベタなネーミングなんだ。「流石はるきょんが勤める会社だ」等と感心しつつグラスを傾ける。
e0069822_15405279.jpg

 ングッ、ングッ、ングッ・・・・・(ノドを通り過ぎるキンキンに冷えたビール。想像して悶絶して下さい。)
 うまっ! めっちゃ美味いやん!!!
 オールモルトだけに味はシッカリしてるけど、後味はスッキリしてる。ホップの苦味も抑えてあってめっちゃ飲み易い。やるな、麒麟麦酒。
 私の様なホップの苦味好きには物足りないかも知れないし、スーパードライ好きの人にも重く感じるかも知れない。でも、プレミアムモルツやエビスの好きな人には是非飲んで貰いたい。良い勝負だと思います。

 写真は麒麟麦酒のWebsiteから拝借しました。
 詳しくはこちらをご覧下さい。
by kakera365 | 2007-07-13 21:50 | 生活 | Comments(5)

きのこ

e0069822_22255361.jpg
 土曜日に行った山で「アカヤマドリ」を見付けた。
 この「アカヤマドリ」は、茸狩りでは定番的キノコで、イグチと言う傘の裏が襞状ではなく管孔と言う細かい穴が開いている種類。サイズはかなり大きく、写真の一番右ので、傘の直径が20cm位ある。
 早速、一番大きいのを採って帰って食べた。最初はスライスして塩胡椒して焼いて食べた。あと、その日の晩御飯が餃子だったので、水餃子のスープに細切れにして入れた。キノコの香りが強く、出汁もしっかり出て美味しかった。
 自然の恵みに感謝です(^^)。
by kakera365 | 2007-07-10 21:46 | 自然 | Comments(0)

赤紫蘇投入

 数日前に漬けた梅の梅酢が上まで上がって来たので、事前に用意した赤紫蘇を投入した。
e0069822_22322026.jpg
 美雲は梅干作りに興味津々で、今回はお手伝いもしてくれた。
 良い梅干になってくれると良いな~(^^)。
by kakera365 | 2007-07-09 22:03 | 生活 | Comments(3)