カテゴリ:Soliloquy( 91 )

立春

 土曜日は立春。
 この週末はクライミングの予定を入れ損なったのですが、初春の暖かい日差しに誘われて北山公園へ。

 ところがぎっちょん! 駐車場に着いて車から降り、リアゲートを開けて唖然!!!
 マンタ(クラッシュパッド)が無い。そしてクライミングシューズが一足も無い。そう言えば、先週スキーに行く時に、邪魔な荷物を全部降ろしたんだった。。。
 岩場に行っても何も出来ないので、このまま帰ろうかと思ったが、まぁ登らずブラブラもたまには良いかと、カメラを持って歩き出す。

 開拓出来そうな岩を探してウロウロしたり、写真を撮ったりしながらアドレナリンへ行くと、何と!とっし~先生がコソ練していた。本人曰く、忙しい仕事が終わったので、これから登り込んで弛んだ体を元に戻すとの事。ま、精々頑張って頂きましょう。
e0069822_15242858.jpg
 オ・モロイヤロックで遊ぶとっし~先生。

 軽く散歩も終わったので昼過ぎに帰る。
 ま、こんな日もあるよね。
by kakera365 | 2012-02-07 12:00 | Soliloquy | Comments(0)

あけましておめでとうございます

 新年明けまして御目出度う御座います。今年も宜しくお願い申し上げます。

 さて、今年は辰年です。
 って事で今年の目標は、出来る限り沢山の岩の上に「タツ」にしようかな( ̄▽ ̄;)。まぁ、あんまり拘りを持たずに、心行くままに目の前の課題にトライして行こうと思ってますので、お付き合いの程宜しくお願い致します。

 勿論、家庭あっての趣味ですので、家内安全、無病息災は例年通り第一の目標です。
by kakera365 | 2012-01-01 00:00 | Soliloquy | Comments(0)

一年を振り返って

 早、年の瀬となりましたが、皆さんの一年は如何でしたか?

 個人的には、大して代わり映えのしない、平凡な一年でした。
 家庭生活は大禍無く、家族全員元気に過ごせました。仕事の方も、細々した問題は多々有りましたが、全体的に見れば滞り無く過ぎた様に感じます。趣味のクライミングでも大した成果を上げる事無く、あっと言う 間に過ぎて行った様に思います。

 こうやって振り替えると、つまらない一年の様に思えますが、まぁそれ位に感じる程度が一番良かったりするので、内心は満足の一年だったとも言えます。

 来年はどんな年になるのでしょうか、今からワクワクしますね。
 では、皆さん良いお年をお迎え下さい。
by kakera365 | 2011-12-31 00:00 | Soliloquy | Comments(0)

オススメ

 先日、王子が岳でボルダリングした帰りに、晩御飯を食べに寄ったお店が美味しかったので宣伝しときます。

 広島風お好み焼きの「荒勢」さんです。場所は、王子が岳から児島インターに向かって市街地に入って、暫く進んだら道の左側にあります。
 Sky High Mountain Worksの北野さんのブログに載ってたのを思い出して寄ったのですが、お店の人は我々がクライマーと分かると、北野さんの事を「毎年来てくれるのよ〜」と話してくれました。

e0069822_1742143.jpg
 店構えはこんな感じ。

e0069822_1753447.jpg
 旨そ~!!!

 帰り際に「近くに来たら、また寄ってねぇ〜」と言われました。

 王子が岳に行かれる方は、是非一度行ってみて下さい。
by kakera365 | 2011-12-27 19:59 | Soliloquy | Comments(0)

新興宗教?

e0069822_1820591.jpg
 友達と二人で渓流へ散策に出掛けたら、沢山の人達が集まって何かしてました。
by kakera365 | 2011-12-11 18:23 | Soliloquy | Comments(0)

上京

 野暮用で久し振りに東京へ。
e0069822_2303235.jpg
 富士山は相変わらず綺麗だった。

e0069822_2259493.jpg
 ハチ公を見に行きました。
by kakera365 | 2011-12-10 23:14 | Soliloquy | Comments(0)

何だか変

 先日、仕事帰りに本屋に寄って物色してたら、直ぐ前にいる若い女性が何かブツブツ喋っていた。
 隣の人に話し掛けてるのかと思ったが、歩きながら独りでしゃべり続けてたので、何だか気味が悪くなって来た。見た目は凄く綺麗なお姉ちゃんなのに「頭がオカシイのか、可哀想に。」と思いながら良く見ると、髪の下にヘッドセットが。「あぁ何だ、ケータイで話してるのか。」ってのがオチなんですが、何だかなぁ。
 大体、ヘッドセットを付けて手放しでケータイで会話が出来る事を知ってる人が、世の中の何パーセント居るのか? 大半の人が知らないと思うし、その人達から見ればやっぱり「頭の変なお姉ちゃん」になってしまうだろう。そもそもヘッドセットなんてモノは、手が離せない仕事や車の運転をしている人が使う物であって、公共のスペースで使うと不審者以外の何者でもない。
 まぁ、周りの人からどう見られてるか、全く気にしない方も居られるかも知れませんが、得てして自分の評価なんてモノは他人が決める訳で、たまには他人の目になって自分を見つめる事も大事ですよね(自戒も込めて)。
by kakera365 | 2011-07-27 17:52 | Soliloquy | Comments(3)

天気予報

 今日、テレビの天気予報を見てて、ふと思い出した人が。

 「ばいうじぇんしぇんが・・・・・」で御馴染みだった福井敏雄さん。
 独特の阿波弁と天然ボケ、そして真摯な態度で一所懸命に伝える天気予報が、とても印象的だった。

 最近の天気予報は、綺麗なお姉さんが伝えてくれて、それはそれで良いのだが、やっぱり何か物足らない。福井さんみたいに強烈な個性の持ち主が、テレビの画面から減って来てるのはとても残念だなぁ。
by kakera365 | 2011-06-15 21:28 | Soliloquy | Comments(2)

雨の週末

 今週末は早くも梅雨入りとなり、オマケに台風まで来て頂いたので、週末の予定は全てキャンセル。
 久し振りにクラッククライミングを予定していたのに、とても残念です。

 てな訳で、野外へは行けないので、インドアな週末に。
 土曜日は、HAT神戸にある兵庫県立美術館へ「カンディンスキーと青騎士」を家族で見に行きました。メインのカンディンスキーはまあまあ好きな画家だけど、個人的には青騎士のマルクが好きです。伸びやかな黄色い牛や青い馬の絵は、何とも言えず心が暖かくなります。
e0069822_21514529.jpg
 フランツ・マルク「牛、黄-赤-緑」

 同じく青騎士のクレーも割と好きなんですが、今回はクレーらしい色彩の絵はありませんでした。
 そんな中で一番気に入ったのは、ヤウレンスキーの「ムルナウの風景」って絵でした。
e0069822_21462378.jpg
 アレクセイ・ヤウレンスキー「ムルナウの風景」

 風景画なんですが、とても綺麗な色彩で、抽象画っぽくもあり、それでいて自然な風景にも見える、一寸不思議な絵でした。


 日曜日は更に天気が悪化して暴風雨。
 もう外出自体が憚れる程の天候なので、家の中でダラダラ。14時も過ぎてから、瑞穂と二人で王子へ行く。王子は意外と盛況で、常連さんから家族連れまで沢山のクライマーで賑わってました。
e0069822_20541858.jpg
 悪天で釣りが出来ない常連さんも来てました。

e0069822_2054258.jpg
 モトキックスのクライミング講習。

 この日、瑞穂は頑張って一番上のホールドまで行きました。
e0069822_2054322.jpg
 クライミングは楽しいなぁ。

 一寸恐がりだけど、やる気は一番ある様です。
 将来に期待。
by kakera365 | 2011-05-29 22:35 | Soliloquy | Comments(2)

最難のボルダー

 先日、ぼ〜っとテレビを見ていたら、ある映像に滅茶苦茶かっこ良いボルダーが映ってた。
 どっ被りの傾斜に真っ直ぐに伸びたカンテライン。これ程迄に美しいカンテも滅多に御目に掛かれない。今直ぐにでも行って、打ち込みたい衝動に駆られる。
 がしかし、こいつは恐らく日本で一番アプローチの厳しいボルダーだろうと思う。

 そのボルダーとは、コレだ!!!
e0069822_22483284.jpg
 首相官邸の前庭に置かれたボルダー(写真は愛媛県選挙区選出参議院議員「山本順三」氏のブログから拝借しました。)

 左端に車が写っており、ボルダーの凡その大きさは検討が付くが、まぁ兎に角魅力的なラインではある。
 どなたか人生賭けてトライしてみませんか?
by kakera365 | 2011-02-10 22:52 | Soliloquy | Comments(0)