カテゴリ:クライミング( 749 )

矢掛

 土曜日は、久し振りに矢掛でボルダリング。
 メンバーは、今や不動のよこちゃん、オカカマン、もっさんに私の4人。

 先ずは鉄塔エリアに行く。簡単な課題でアップしてたら、オカカマンが超低いマントル課題を発見して来たので、皆んなでセッション。
e0069822_18113311.jpg
 sakaマントル級の低さです。

 ここではもっさんと私が一撃で登る。
 戻って今度は「ビンゴ」の直上課題でセッション。私、よこちゃん、オカカマンの順に完登するが、花崗岩に不慣れなもっさんが嵌まる。
e0069822_18115670.jpg
 細かいフットに苦しむもっさん。

 あんまり拘っても時間が勿体無いので、もっさんには悪いが戦略的敗退を選択して貰い、センターエリアへ移動。ここでは、よこちゃんが宿題の「エイプリルフール」に打ち込み。もっさんも一緒にトライ。
e0069822_18124469.jpg
 ここからの右手出しが苦手らしい。

 私も宿題の「篤姫」にトライ。最初の足を右か左か悩んだ末に、右足をセレクト。立ち上がっては足が抜けるを只管繰り返して、漸くスラブに上がる。後は得意なスラブなんで問題無くトップアウト。
e0069822_18125669.jpg
 やったぜオレ(=゚ω゚)ノ

 気合いの打ち込みで目標を達成したので、気分良く「エイプリルフール」に戻って2人の応援。
e0069822_1813785.jpg
 もっさんも後2手まで到達。

 暫く頑張っていたが、どうにも高度が上がらず、2人共無念の敗退。

 更に西のエリアへ移動。途中、キャンプ場の横を通ったら池が凍っていた。そして、氷の上に乗ってみようと、オカカマンが無謀な挑戦を繰り広げる。
e0069822_18131618.jpg
 チャレンジャーオカカマン。

 ま、無理に決まっとるわな(; ̄◇ ̄)┘

 さて、本日の締め課題「ベロニカ」。
 真っ先に私が取り付くが、核心で足が抜けて痛恨のフォール。その後、よこちゃんが軽く一撃。私も2便目で登り、もっさんもサックリ一撃。そして、何故かオカカマンがプチ嵌まる。
e0069822_18132342.jpg
 もっさん見事に1級一撃。

 最後は「ベロニカンテ」。スタートホールドすら分からずに、あ〜でも無いこ〜でも無いと捏ね繰り回してムーヴを探る。
e0069822_18132917.jpg
 暗くなるまで頑張りました。

 真っ暗になって、もう今日は無理かなと思った頃に、もっさんが気合いで右手を止めてリップへ。そして、リップ保持からのヒールフック抜けですっ飛びかけてからのトップアウト。花崗岩の細かいホールドに苦戦していたもっさんだったが、最後の最後に逆転ホームランをかましました。

 タップリ遊んで満足したので撤収して晩御飯。昨年4月にオープンした、インドダイニング「スクーン」でカレーを食べました。初めて見たアーモンドナンが美味しかった。


 久し振りに訪れた矢掛でしたが、相変わらず課題も豊富で質も高く、とても楽しかった。まだまだ未登の岩もその辺に転がってて、関西人から見たら勿体無い感じですが、まぁそこはローカルクライマーに頑張って頂き、更なる好課題を量産して貰いましょう(^ー^)ノ
by kakera365 | 2018-01-14 21:30 | クライミング | Comments(0)

王子

 三連休中日は、昼から王子でクライミング。

 あんまり人は居ないかなと思ったけど、予想外の大盛況。
e0069822_18495743.jpg
 子供連れのファミリーが元気に登ってました。

 勿論、常連さんも来てます。指が痛いと言うまっちゃんも、テーピングで固めて登ってました。
e0069822_1850880.jpg
 女性陣に模範登攀を披露。

 強い人に課題を作って貰い、子供達や私の様な初中級者が登るってパターン。
e0069822_18501974.jpg
 大人以上に子供達が元気でした。

 人工壁は相変わらず苦手だけど、良い課題を提供して貰って、先ず先ず良いトレーニングになりました。この調子で頑張ろう(=゚ω゚)ノ
by kakera365 | 2018-01-08 21:04 | クライミング | Comments(2)

北山公園

 三連休の初日は、よこちゃんと2人で新年初の北山公園へ。

 取り敢えずエレファントノーズ周辺でアップ。私は何時もの3課題を登る。
e0069822_10505826.jpg
 良い天気で爽快です。

 アップも終わったので移動しようとするが、よこちゃんが「ペロー」をやり始めたので、仕方無くカメラマンでお付き合い。
e0069822_1051110.jpg
 カチ込み一発!!!

 暫し頑張ったが、残念ながら敗退となったので、新課題の「天岩戸」をやって貰おうと、ゾンビの岩へ行く。よこちゃんはイマイチ乗り気で無かったが、兎に角この課題の素晴らしさをアピールし捲くって取り付かせる。
e0069822_1051938.jpg
 見事な天地倒錯。

 1回スタートをミスったものの、トリッキーなムーヴを見事に熟して穴蔵へ突入。そして、クラッククライミングで培った技術を駆使して、出口へ向かう。
e0069822_10512385.jpg
 穴蔵から這い出て来るよこちゃん。

 全身運動でゼーハー息切れしながらも、見事に2撃。流石です(=゚ω゚)b
 当初は疑いの目で見ていたよこちゃんだが、恐る恐る感想を聞くと「面白かった!」と。( ̄Д ̄)ノイエーイ!!!

 好評価に満足した所で、ショウギ岩に行くと、教授とお友達がセッションしてた。
e0069822_10512474.jpg
 この日は「ショウギスペシャル」が人気でした。

 私も「ノーマル」はサックリ一撃して、久し振りに「スペシャル」に打ち込み。よこちゃんは「天岩戸」で体力を奪われたのか、「ノーマル」にも梃子摺ってた。「スペシャル」は、右足の結晶が飛んでから余り登れてなかったが、スタート左足の位置を色々変えながらトライして、数年振りに再登出来ました。
 「スーパー」も何度かやってみるが、最後のカチを上手く捉えられず。「アゲハ」も軽く触って、右手出しの感触を掴んでおいた。

 最後に教授と3人でオノゴロ岩へ行くと、お〜やんがプロジェクトを打っていた。
e0069822_10513265.jpg
 プロジェクトを打つお~やん。

 一緒にやらせて貰うが、3人共スタートからサッパリ出来ない。流石にプロジェクト、なかなか厳しいです(;´Д`A
 よこちゃんは「天沼矛」もやった事が無いので、トライして貰う。
e0069822_10514699.jpg
 流石に3級はサックリ。

 教授には、たった一歩のスラブ課題「スクナビコナ」をやって貰う。
e0069822_10514878.jpg
 一手モンだけど意外と難しい。

 寒そうなのでロープクライミングは諦めて北山公園に行ったけど、ノンビリ登れて楽しかった。ずっと気合い入れて登るのは難しいけど、久し振りに打ち込んで「スペシャル」を再登出来たので、魂は込めれたと思う。身体意識も何本かのスラブで確認出来た。
 予定してた「月影」は触る時間が無かったので、次回やってみます(`_´)ゞ
by kakera365 | 2018-01-07 23:20 | クライミング | Comments(0)

登り初め

 登り初めは、2日に何時もの遠見山で。

 のっけからあんまりガツガツ登る気も無いので、のんびり昼前に出発してエリアに着くと、珍しく駐車場が一杯。山道を登って行くと、乾杯テラスに地元の二人組が登ってた。御二人は普段、高松の「iTTE」で登ってるらしく、1人は初岩との事。
e0069822_20223283.jpg
 「ツヨシ」を登るローカルの御二人。

 私も「はじめの一歩」を登ってから、「ポリコ」や「舟かくし」を触ってみるが、イマイチやる気が起こらず、荷物を纏めて「ピザランド」に向かう。が、場所を完全に失念しており、「浮島」を通り過ぎて暫く彷徨う。ヨレヨレになりつつ何とか到着したら、福山のボルダリングスペース「KOKOPELLi」のオーナー率いるクライマーズがセッションしてたので混ぜて貰う。
e0069822_20224113.jpg
 楽しくセッション中。

 ローテーションで順番にトライしてたが、流石に厳しい。なかなか高度が上がらず、徐々にヨレて来た所で、りゅ〜じさんって方が気合いの登りで見事に完登。
e0069822_20225098.jpg
 恐怖に堪えてトップアウト!!!

 素晴らしい登攀の後で、恥ずかしい登りは出来ないので、気合いを入れて取り付く。良い流れも貰ってスムーズに高度を上げ、私も長年の宿題「ピザランド」完登。ムーヴ丸パクリとは言え、今年の目標に掲げた魂の登りが出来たと思う。


 目標の課題を登れて気分が良くなったので、まだ時間は早かったが帰る事にした。
 一人で行ってマンタ一枚でトライするのは、流石に無謀だなと思ってたが、福山クライマーズのマットをお借りして、安心して登る事が出来ました。本当に有難う御座いましたm(_ _)m
by kakera365 | 2018-01-04 21:47 | クライミング | Comments(2)

登り納め

 よこちゃん、もとい君、オカカマンと4人で登り納めに行って来ました。

 何時ものメンバーは何度も来ているが、もとい君は初めてのエリアなので、先ずは「ファーストアンサー」に嵌まって貰う。
e0069822_19184762.jpg
 ややモタついたもののキッチリ完登。

 続いて名作「テットータットー」。
e0069822_191944.jpg
 名作でのセッションは楽しい(^ー^)ノ

 皆んなでプチ嵌まった後、よこちゃん、私、オカカマンとクリアするが、もとい君はドップリ嵌まって宿題に。

 さて、いよいよ今回の目的「寒椿」へ。
 ガッチリテーピングし、気合いを入れて取り付くが、やっぱり痛い( T_T)
e0069822_19191910.jpg
 これが限界でした。

 結局、変に気合いが空回りしただけで、全員が下部でゴニョゴニョやって敗退。

 気分を変えて、隣のエリアへ移動。
 よこちゃんが「アンカー」がしたいと言うので、個人的には全然気が進まないが、取り敢えず触ってみる。
e0069822_19193396.jpg
 こっちも下部でゴニョゴニョ( ̄д ̄;)

 初めてのもとい君には、折角なのでもう少し現実的な課題と言う事で、「斬鉄剣」と「トシ子」をやって貰う。
e0069822_19194411.jpg
 丁寧にムーヴを修正しながら完登。

 「トシ子」も頑張ったけど、日が暮れて時間切れとなりました。
e0069822_19195952.jpg
 この夜景に何時も癒されます(o^^o)

 締めに、何時もの「パル」でお好み焼き食べてフィニ。


 登り納めだったけど、何時も通りに楽しかった。締めにしては「寒椿」も「アンカー」も全然出来なかったけど、登れないって事はまだまだ楽しめるって事だと前向きに捉えて、また仲間とトライしに行きたいと思います。
by kakera365 | 2017-12-30 23:52 | クライミング | Comments(0)

雑誌寸評

e0069822_2375584.jpg
 最近読んだクライミング雑誌について。細かい事を言い出すとキリが無いので、ザックリ寸評です。

 先ずは「ROCK CLIMBING 005」。
 相変わらず、各記事の内容に差があり過ぎて戸惑う。隔月刊と言うサイクルが短か過ぎるのだろう。連載を落とす人がチラホラ。そして、時間の無さ故に煮詰まらない文章。事前に書き溜めて無い限り、2ヶ月では正直厳しいだろう。校正も不十分。
 また、段落に字下げが無いので、非常に読み難い。

 続いて「ROCK&SNOW 078」。
 前回、アルパイン系の扱いがぞんざいだと言ったが、今回は充実していた。「それぞれのカラコルム」は久し振りに良い記事だった。馬目さんのラホール、プティとカプレツのグランカピュサンも面白かった。森山さんの「MIND CLIMB」は興味深い記事だが、有名クライマーのアンケートなんか要らないから、もう少し具体的なトレーニング方法について掘り下げて欲しかった。
 そして「御前岩ふたたび」。徳永さんの努力は理解出来るし、頭の下がる思いだ。関東のクライマーが相対的に多いのも分かる。然し、関西人の自分には殆んど何の関係も無い。こんな記事を全国版の雑誌が、カラーで14ページも取る必要があるのか!?


 何だかんだ言っても、クライミング雑誌は限られてる。様々な情報を得ようとするなら、買って読むべきだし、実際そうしてる。岩雪やCJの方が良かったとか、もう買うの止めようかとか言われない様に、編集者には頑張って欲しいと思う。
by kakera365 | 2017-12-29 00:08 | クライミング | Comments(0)

豊田

 土曜日は久し振りに豊田でボルダリング。
 メンバーは、何時ものよこちゃん、オカカマン、もっさん、私に加えて、これ又久し振りのもとい君。エリアは大田&城山城址に行く。

 先ずは「ゴリッパ」に行こうとするが、道を間違えて思い出エリアに出たので、適当な課題でアップする。
e0069822_2195294.jpg
 先ずはいで岩でアップ。

 皆んな順番に登って行くが、私だけ「マトリックス」や「サイエンス」が出来ない。ちょっと悔しいが、アップで余り指皮を減らすのも何なんで、戦略的敗退を選択して次の岩へ。
 続くりんご岩でも、他の4人が登った「りんごカンテ」に自分だけ嵌まる。そして同様に戦略的敗退を選択(。-_-。)
e0069822_21101739.jpg
 りんごカンテを登るもっさん。

 その後、マントル課題の「りんご」もやってみるが、誰も登れず。
 お昼時になって皆んな御飯を食べ出したので、私はかさぶた岩の「クレーター」ってのをする。何便目かで登れ、よこちゃんも登る。
e0069822_21103350.jpg
 「クレーター」を登るよこちゃん。

 高さもあって、なかなか良い課題だった。

 ぼちぼち移動しようとなったので、私は「赤い天狗」がしたいので上に行くと言うと、皆んな付いて来る。そして「俊トラ」でセッションを始める。
e0069822_21104928.jpg
 俊トラを撃つもとい君。

 私は「俊トラ」は登ってるんでパスして、独りで「赤い天狗」をやるが、これが全然進まない。一歩目に立ち込もうにも、ロクなホールドが無く、立ち上がっては落ちるの繰り返し。これを延々と繰り返した挙げ句に敗退。
 打ち拉がれて戻って来たら、誰も居なかったので、「ゴリッパ」に行ったのだろうと移動するが、そこにも誰も居なかった。暫く一人で登ってると声が聞こえて来たので、やっと来たと思ってたら、声は遠くへ消えて行った。そして大分経ってから電話が掛かって来た(;^_^A
 何とか4人はやって来たが、かなり迷ったらしくお疲れの様。オマケに「俊トラ」も誰も登れなかったらしい。

 満を持して「ゴリッパ」のセッション開始。が、当たり前だが、指皮が薄くなってて痛みが尋常じゃ無く、正直こんな時間からやる課題では無い。私は初手のランジはスルーしてガバからやるが、全く進まない。
e0069822_2112660.jpg
 ダメダメです(>_<)

 他の4人は、痛みに耐えつつ高度を上げて行くが、結局マックスでカチ取り迄しか行かず。もとい君に至っては、一度もランジが止められないと言う為体。
e0069822_2112228.jpg
 頑張ってますが・・・

 何だかんだで想定内の全員敗退(^◇^;)
 最後は、北京で餃子喰って終了。

 この所、身体意識が向上してかなり良い感じだったので、ちょっと期待してただけに、現実を突き付けられて愕然としています。被りに関してはぼちぼち良い感じでしたが、スラブが下手になってる気がします(;-_-)

 う〜ん、どうすりゃ良いんだ、これ(; ̄◇ ̄)┘
by kakera365 | 2017-12-25 23:34 | クライミング | Comments(0)

のんびりクライミング

 この週末は土日とものんびりクライミングしました。

 土曜日は昼から王子へ行って、先週宿題にしてた青ホールドばかり使って登る、その名も「オールブルー」を打ち込みの末に完登。その後は垂壁にテープ課題を作ったり、常連さんに練習課題を作ったりしてマッタリ過ごし、締めにヘンテコな課題を幾つか設定して、結構本気トライの末に完登しておきました。

 日曜日は昼から海晴と北山公園へ行って、これ又マッタリと過ごしました。
 取り敢えずエレファントに行ってのんびり登ってたら、お久し振りのsaka師匠が登場。ペローとかガンフォーをやり始める。
e0069822_18251876.jpg
 やる気満々のsaka師匠。

 師匠のやる気に触発されて、私もガンフォーを触ってみるが、全く以って登れる気がしない(ー ー;)

 一方海晴は、エアガンを持って来てたので、一人でサバイバルごっこ。
e0069822_18254411.jpg
 スナイパー海晴。

 暫くは空缶を撃ったりして遊んでたが、流石に飽きたのか、クライミングシューズを履いて初級スラブを始めたので、少しアドバイスしたらサックリ登ってた。
e0069822_1826566.jpg
 宿題の初級スラブを撃破です(^ー^)b

 私もエレファントノーズの左スタートなんかを探ったり、初級スラブノーハンドの練習したりしたが、全然進まないのでショウギに移動。
e0069822_18262531.jpg
 ショウギ岩は今日も満員御礼。

 ノーマルを一撃で再登して、久し振りにアゲハをやってみたら、予想以上にサックリ左足が上がったので、右手飛ばしをやってみたら、止まりはしなかったものの非常に良い感触が得られた。何か頑張ったら行けそうな気がする。

 海晴は、初級スラブ撃破に気を良くしたのか、ここでもシューズ履いて登る気満々。アゲハ左はサックリ登り、果敢にショウギ入門にトライしていた。
e0069822_18265317.jpg
 少し楽しくなって来た様です(o^^o)

 暫くすると、あかぎさんとお〜やんがやって来た。オノゴロ岩のプロジェクトを触って来たが、どうやら登れなかったらしい。私はもう帰り支度だったが、暫し2人の登りを見学。
e0069822_18271283.jpg
 お~やん on アゲハ。良い所まで行ってます。

e0069822_1827409.jpg
 あかぎさん on ショウギノーマル。何故かこの後落ちます( ̄◇ ̄;)

 お〜やんは家族で来てたのだが、愛娘のまいかちゃんが、枯葉を集めては荷物の上に乗せまくって遊んでた(*^^*)
e0069822_18275716.jpg
 落ち葉大好きまいかちゃん。

 のんびり過ごした週末でしたが、人工壁でも岩場でも、かなり良い感触が掴めました。身体意識のトレーニングもそろそろ佳境に入って来ており、イメージトレーニングは最終段階、クライミングへのフィードバックは、少しずつ成果が出始めた感じです。
 体重も少し絞れて、身体のキレも良くなって来てるので、シーズン中盤に向けてフルスロットルで突っ込んで行きたいと思います("`д´)ゞ
by kakera365 | 2017-12-18 00:07 | クライミング | Comments(0)

お~じお~そ~じ

 日曜日は、王子のボルダールームの大掃除&ホールド替えでした。
 私も一応マイインパクト持参で行きましたが、最近は若いスタッフが積極的に動いてくれるので、とても楽させて頂いてます(^人^)

 手順は何時も通りなんで、順番に写真で見て頂きましょう(=゚ω゚)ノ
e0069822_19571213.jpg
 先ずはホールド外し。

 兎に角、何も考えずにガンガン外して行きます。
 そして、外したホールドの内、大きめのスローパーは洗います。
e0069822_19573134.jpg
 ホールド手洗い。

 何時もは手洗いばかりなのですが、今回は高圧洗浄機のケルヒャーがあったので、遠慮無く使いました。
e0069822_19575264.jpg
 何気に楽しそう。

 お陰で、今迄不明だったホールドの色が、ハッキリ分かりました。
e0069822_19581267.jpg
 色鮮やか。

 ホールド洗いと並行して、室内では壁の雑巾掛けをします。
e0069822_19582972.jpg
 チョーク跡を拭き拭き。

 楽そうに見えますが、これが結構首とか疲れるんです。
 準備が整ったら、ホールドをセットして行きます。こちらは流石に「何も考えずに」とは行きません。安全面やビギナーの事も考えて、落下時の事を考慮したり、一定の間隔でガバを付けたり。
e0069822_19584764.jpg
 皆さん妄想中です(^◇^;)

 最後はマットを戻して終了です。
e0069822_1959487.jpg
 終わりました〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 後はテープ課題の設定なんですが、今回は時間が足りなかったので年末迄に作るって事にして、軽くセッションしました。
e0069822_19591933.jpg
 よこちゃん、すっぽ抜け(≧∇≦)

 私がセットした、青いホールドだけでトラバースする課題を、よこちゃんとセッションしてたら、面白そうに見えたのかドンドン人が入って来て、めっちゃ盛り上がりました。そして、ヒゲさん一人勝ちと言う結果に(^ー^)ノ


 スタッフの皆さん、お疲れ様でした。引き続きテープ課題の設定も、宜しくお願いしま〜す(=゚ω゚)ノ
by kakera365 | 2017-12-12 23:59 | クライミング | Comments(0)

北山公園トポ改訂

e0069822_1411787.jpg


 この度、北山公園ボルダリングエリアのトポを改訂しました。

 今回の改訂では、新しい課題の追加が幾つかあったので、バージョンを3.01としました。また、今年の清掃登攀の時にお配りしたキッズトポのベータ版も新たに追加しました。なお、今迄はウェブサイトの方に入れていましたが、都合により閉鎖しましたので、今回はGoogleドライブに共有ファイルとして入れています。

  ・北山公園(A4版):topo_a4.pdf
  ・北山公園(A5版):topo_a5.pdf
  ・北山公園北部エリア:northarea.pdf
  ・キッズトポ(β版):kids-topo.pdf

 改訂したトポはまだまだ未完成で、今回反映させる事が出来なかった事もありますし、間違ってる箇所もあるでしょう。キッズトポについては完全に作りかけです。これらを整備して行くには、皆様の御協力が欠かせません。トポの間違いの他、初登、グレードへの疑問、楽しい場所等何でも構いませんので、有益な情報がありましたら、御連絡頂ければと思いますので、宜しくお願い申し上げます。


 Googleドライブへのリンクはこちら→北山公園トポ
by kakera365 | 2017-12-10 02:40 | クライミング | Comments(0)