カテゴリ:家族( 506 )

大峰登山-2

 2日目はいよいよ釈迦ヶ岳に登ります。

 予定では9時間程度の歩行となるので、明るくなる6時前からヘッドランプ点けて出発。
e0069822_2243657.jpg
 雲一つ無い黎明の空。

 釈迦ヶ岳へは奥駈道を往復するのが一般的だが、私は昔登った事があるし、最近新しい道が幾つかある様なので、前日も通った閼伽坂峠から閼伽坂尾根を登り、帰りは石楠花岳から東に伸びる尾根を下る事にした。
e0069822_22432589.jpg
 尾根道とは言え一部急な所も。

 子供達と景色や紅葉を堪能しながら、黙々と登る事約3時間で二つ岩、太古の辻を越えて深仙宿に到着。
e0069822_22434158.jpg
 最高のお天気です。

 深仙宿は大峰山系でも最も好きな場所の一つ。前鬼同様に霊気を感じるも、兎に角心が落ち着く。
 此処からは頂上をピストンなので美雲の荷物はデポして、最後の登りに向かう。途中振り返ると、紀伊半島の山々が一望出来る。見渡す限り山、山、山。
e0069822_22441549.jpg
 山並みとは良く言ったものです。

 40分程で頂上に到着。御釈迦様は相変わらず静かな眼差しで迎えてくれた。
e0069822_22443486.jpg
 やった〜!登頂!!!

 スッキリ晴れ渡り360度の絶景が広がる。
e0069822_22444885.jpg
 八経ヶ岳、弥山、七面山。。。

 タップリ景色を堪能したら、深仙宿まで下って小休止。お湯を沸かしてスープを飲む。ポカポカ陽気で気持ち良い(o^^o)
e0069822_22452587.jpg
 温かいものが美味しいです。

 帰路は太古の辻を越え、南奥駈道を少し南下して、石楠花岳から尾根を下る。
e0069822_22454718.jpg
 ユックリ降りましょう。

 この尾根からは、登って来た閼伽坂尾根と釈迦ヶ岳、その左右に大日岳と孔雀岳五百羅漢のパノラマが見渡せる。
e0069822_22461196.jpg
 美しい五百羅漢の紅葉。

 石楠花の薮を掻き分け、マーキングの少ない不明瞭な道を慎重に下って、何とか予定の時間に前鬼小仲坊に帰り着いた。


 久し振りの大峰登山は本当に楽しかった。アルプス等の高峰も非日常が味わえて楽しいが、大峰山系では動植物が豊かで、水や岩と言った自然も美しい。そこに修験道とそれに関わる人々の生活、歴史が複雑に絡み合って成り立っている。大峰に魅せられて24年。沢登りでは何度も来ているが、山登りも素晴らしいと再認識。やっぱり私は大峰が好きなんだな。
 子供達も気に入ったみたいだし、来年も行ってみよう(=゚ω゚)ノ


 <オマケ>
e0069822_19094337.jpg
 小仲坊のアイドル柴犬ジン君。
by kakera365 | 2017-11-07 22:06 | 家族 | Comments(0)

大峰登山ー1

 三連休の初日は、瑞穂の音楽会。
 撮影禁止なので写真はありませんが、合唱ではアルトを大きな声で歌い、合奏では木琴をしっかり奏でてました。ピアノを習っていた事もあってセンスは良さそうなので、これからも音楽に親しんで貰えればと思います。

 そして土日は、美雲が山に行きたいと言うので、海晴と3人で大峰山系の釈迦ヶ岳へ行きました。
 途中、宮滝辺りで二箇所通行止めがあって大分迂回させられましたが、何とか予定時間内に前鬼林道に入り不動七重滝を見物。
e0069822_22383199.jpg
 何度見ても本当に美しい滝です。

 登山口の駐車場に車を停め、小一時間林道を歩いて前鬼小仲坊に到着。私は何度か訪れているのですが、変わらず素晴らしい所です。子供達も此処の雰囲気を気に入った様です。

 テントの設営を終えたら、裏行場へ向かいました。
e0069822_22384646.jpg
 ヒメシャラの林を進む。

 閼伽坂峠まで来ると、孔雀岳の五百羅漢が目に飛び込んでくる。
e0069822_2239858.jpg
 五百羅漢の壮観。

 峠から暫く下って行くと、垢離取場に到着。
e0069822_22392682.jpg
 美しい前鬼川の流れ。

 子供達は初めて見る水の綺麗さに感動していました。
e0069822_2240271.jpg
 正に前鬼ブルーです。

 暫し前鬼川の流れを堪能してから、時間も少なかったので三重滝は諦めて、前鬼に戻りました。
e0069822_22402263.jpg
 行場へのアプローチとは言え、子供達にはなかなか厳しい道です。

 前鬼は本当にノンビリ出来て良い所です。昔と変わった所と言えば、アプローチの登山道が通行止めになっている事と、綺麗なトイレが出来た所くらいで、後は全然変わらず。ずっとこの雰囲気を維持して頂きたいと切に願います。
e0069822_22404874.jpg
 小仲坊のテン場。

 日も暮れかかり、お腹が空いて来たので、晩御飯にチーズリゾットとマルタイの棒ラーメンを作る。
e0069822_22412073.jpg
 リゾット作ってます。

 締めにビールとコーラで乾杯。
e0069822_22413822.jpg
 ツマミ加熱中。

 暗くなったらする事も無いので、17時半にはシュラフに潜り込んでオヤスミナサイ。
by kakera365 | 2017-11-06 23:58 | 家族 | Comments(0)

のんびり週末

 先週に引き続き、今週末も台風によりクライミングしない休日を過ごす。

 土曜日は特に何もせず何処へも行かず、夕方にコープデイズで買物して終了。
 日曜日は昼前から家族でお出掛け。青木のサンシャインワーフへ行き、三宮のジョーシンへ行き、締めに北鈴蘭台のコメダ珈琲店へ行ってシロノワールを頂く。
e0069822_18505716.jpg
 初めて食べたけど美味しいです(=゚ω゚)ノ

 又してものんびり過ごした週末。
 こんな調子では身体が鈍って行くばかり・・・・・(つД`)ノ
by kakera365 | 2017-10-29 23:52 | 家族 | Comments(0)

学園祭

 今週末は、美雲が通うトヨタ自動車大学校の学園祭に行きました。

 取り敢えず美雲を探しながらブラブラ歩いてたら、模擬店のブースに居ました。
e0069822_21215258.jpg
 ツナギが様になってます。

 普通の学園祭と違って、専門学校らしいイベントや出し物が一杯です。
e0069822_2122527.jpg
 ピウス(電動カー)の試乗。

 工具販売のブースも充実してました。
e0069822_21221592.jpg
 色んなツールがイッパイ。

 子供向けの縁日もありました。
e0069822_21222617.jpg
 1円玉落としをする瑞穂。

 なかなか面白かったのが、技能・技術コンクールって整備の技術をクラス毎に競うイベント。
e0069822_21223588.jpg
 盛り上がってました(=゚ω゚)ノ

 美雲が中庭でカレーを売ってたので、皆んなで買いに行く。
e0069822_21224554.jpg
 頑張って働いてます。

 何故か自衛隊のブースもありました。
e0069822_21225510.jpg
 伊丹駐屯所から来た車両。

 締めは車両展示。ポルシェやフェラーリ、ランボルギーニ等が展示されてて、年甲斐も無く興奮。
e0069822_212345.jpg
 ロータスヨーロッパで〜す\(^o^)/

 専門学校の学園祭ってどんな感じかと思いましたが、普通の学園祭プラス専門学校らしいイベントで、とても楽しかったです。
by kakera365 | 2017-10-15 22:20 | 家族 | Comments(1)

運動会

 土曜日は瑞穂の運動会。
 子供達も大きくなって、こう言った行事に参加する事も少しずつ減りつつありますが、瑞穂は未だ小学5年生なので、もう暫くは成長を見届ける必要がありそうです。

 小学校は学年も多いので、プログラムも一杯ですが、最初の瑞穂の出番は5番目の「小部東人ぬ宝」と言う太鼓エイサー。「島人ぬ宝」や「涙そうそう」に合わせて、太鼓を叩きながら踊ります。
e0069822_21104611.jpg
 なかなか上手に踊ってました。

 続いては「棒上旗取り」。基本的に控え目な性格(ビビリ)なので、守備オンリーです。
e0069822_21111016.jpg
 身を挺して守ってます。

 そんなこんなで、あっと言う間にお昼。運動会と言えばやっぱりお弁当です。大好きな唐揚げや卵焼き、筍やオクラも。モリモリ食べて午後の競技に備えます。
e0069822_21112770.jpg
 何れも美味しいね(o^^o)

 午後一は中学校ブラスバンド部によるマーチングの後、保護者も参加して行う「ジェットコースター」って大玉転がし。
e0069822_21114118.jpg
 大玉を頭上で運びます。

 そして何故か、6年生の騎馬戦にお手伝いで出場。
e0069822_2112268.jpg
 後ろから支える役です。

 最後は紅白対抗リレー。足が速いのか遅いのか良く分かりませんが、頑張って走ってました。
e0069822_2112167.jpg
 一所懸命が一番大事です(=゚ω゚)b

 残念ながら瑞穂の赤組は負けてしまいましたが、皆んなで頑張った思い出があれば、他には何も要らないですよね。

 一日お疲れ様でした(^ー^)ノ
by kakera365 | 2017-10-02 20:31 | 家族 | Comments(0)

海晴15歳

 先週の木曜日は、次男海晴の15歳の誕生日でした。
 誕生祝いは週末で良いと言うので、土曜日にケーキを買ってお祝いする事にしました。

 土曜日は昼過ぎから、瑞穂が友達と母娘4人で「湊川夜市」って催しに出掛けたので、残った3人で同じイベントに行きました。
e0069822_21412503.jpg
 氷の彫刻が涼しげです。

 地域のお祭りなので価格も控え目設定で、お財布にも優しいです。
e0069822_18424373.jpg
 6個200円のたこ焼きを買う美雲。

e0069822_21415394.jpg
 海晴は焼そばを買いました。

 勿論、食べ物だけでは無く、遊戯もあります。
e0069822_18425193.jpg
 大好きな射的もやりました。

 ボチボチ遊んだし、お腹も膨れたので、帰りにケーキを買ってから帰宅しました。

 相方と瑞穂が帰って来た所で、海晴のお祝いをしました。
e0069822_1843353.jpg
 プレゼントの軍用シャベルを手に。

 15歳になって、来年はもう高校生。まぁ、その前に受験がありますが、余り恥ずかしく無い学校に入る為にも、頑張って勉強して欲しいです。
by kakera365 | 2017-08-28 22:24 | 家族 | Comments(0)

プール

 日曜日は、久し振りにプールへ行きました。
 美雲は一人で出掛けてしまったので、4人で東条湖おもちゃ王国のウォーターパーク「アカプルコ」に行きました。

 子供達は嬉々として水に浸かってましたが、流石に大人の女性は日焼けが気になる様で、相方は殆んど見学モード。私は適当に子供達に付き合って泳ぐ。
 施設は冒険エリアと楽園エリアに分かれてて、殆んどを冒険エリアの流水プールで過ごす。途中には定期的に水を吐き出す「スプラッシュパレス」ってのがあって、水を浴びたい子供達で賑わってる。
e0069822_1947143.jpg
 水が来るぞ~!!!

 他にも「勇敢の滝」って飛び込みプールがあって、海晴も挑戦してた。
e0069822_19472786.jpg
 とりゃ~!!!

 瑞穂も流石に5年生ともなると、普通に水に潜れる様になって来ました。
e0069822_1947524.jpg
 ブクブク。

 私が疲れて上がってても、海晴と瑞穂は2人で仲良く遊んでました。
e0069822_19481270.jpg
 何の遊びでしょうか?

 流水プールには「スプラッシュパレス」以外にも滝が2箇所あって、常時水浴びが出来ます。
e0069822_19484351.jpg
 滝に打たれて。

 海晴は泳ぐのが好きなので、潜るのもへっちゃらです。
e0069822_1949418.jpg
 変なポーズ。

 タップリ泳いだので家路に就きましたが、途中で西山牧場にちょっと寄り道。
e0069822_19493185.jpg
 動物好きの海晴は、山羊にも気に入られてます。

 一方、女子は甘い物に吸い寄せられてました。
e0069822_19494610.jpg
 チョコのジェラートです。

 私は運動音痴なのですが、昔から水泳は普通に出来たので、泳ぐ事は嫌いでは無いのですが、流石に夏休みの日曜日に遊び系のプールは、激混みでちょっとゲンナリでした。それに、お天気は上々だったので、日焼けが痛いですε-(´∀`; )

 次回は泳ぐプールに行こうっと(^ー^)ノ
by kakera365 | 2017-08-23 23:27 | 家族 | Comments(0)

盆休み

 お盆は弟家族が横浜から帰省して来るので、我が家と一緒に遊ぶのが恒例となっているのだが、赤石沢から帰った翌日の14日(月)は、流石に疲れてたのと筋肉痛が酷かったので、昼間は相方に任せて、夜の会合から参加しました。

 お出掛けから帰って来た一行は、そのまま実家へ行って西瓜割りを開始。
e0069822_19304887.jpg
 とりゃ!!!

 末の甥っ子の一刀で、パカッと綺麗に割れたので、皆んなで頂く。が、尾崎家には余り西瓜が好きでも無い人間が、私も含めて何人か居るので、なかなか減らない(笑)。

 その後、近所のレストラン「ランプハウス」で晩御飯。
e0069822_1931342.jpg
 三世代勢揃い。

 メインの肉だけ注文して、後はビュッフェスタイルで食べ放題。私はU.S.BEEFのステーキ250gを頂きました。他にもハンバーグ、国産牛ステーキ、ローストビーフの中からそれぞれ選んで食べました。
e0069822_19313937.jpg
 モリモリ肉喰ってますψ(`∇´)ψ

 明くる15日(火)は、弟の希望で宝塚の「手塚治虫記念館」へ行きました。
e0069822_1932359.jpg
 玄関前には立派な火の鳥の銅像が。

 展示物はそれ程多くはありませんが、手塚治虫の幼少期の漫画やイラスト等が興味深かったです。あの「ヒョウタンツギ」は、小学2年生の頃から書かれていたらしく、しかも妹作だったんですね。
e0069822_19324989.jpg
 手塚先生の漫画が読み放題です( ̄  ̄)b

 お昼御飯は、回転寿司を食べに行きました。
e0069822_1933563.jpg
 ゲフッ。食べ過ぎか?

 その後は、良さげな行き先が見付からず、神戸に戻って酒蔵へ行く事にして、「福寿」の蔵元である神戸酒心館へ。
e0069822_1934288.jpg
 酒樽に入ってま〜す(=゚ω゚)ノ

 晩御飯は、叔父を交えて王将へ。普通に餃子とかラーメンとかチャーハンとか、好きな物を頼んで食べました。
e0069822_19344021.jpg
 取り敢えず大人はビール( ^ ^ )/■

 そんな感じで、あっと言う間にお盆も終了です。年に1回しか会う事は無いけど、子供達は従兄弟同士、何時までも仲良くして欲しいですねo(*゚▽゚*)o
by kakera365 | 2017-08-21 23:07 | 家族 | Comments(0)

夏の家族旅行-2

 家族旅行2日目も、微妙な天気で始まりました。

 朝から温泉に浸かり、バイキングの朝食を食べてノンビリ過ごす。
e0069822_13353186.jpg
 風呂上がりのアイスは最高です(^ー^)ノ

 この日は先ず熊野三山の一つ、熊野那智大社へ向かいました。この頃から雨がドンドン酷くなり、土砂降りに(ToT)
e0069822_13354824.jpg
 霊感はありませんがピリッとした空気を感じます。

 熊野那智大社、青岸渡寺とお詣り&お参りしてから、今回のメインである那智の滝へ向かうが、この雨の影響で濁流、大瀑布と化してました。
e0069822_13362424.jpg
 こんな滝、見た事無いわ( ゚д゚)

 違う意味で凄い那智の滝を拝めて、其れなりに満足したので、次の目的地である太地町へ向かい、お昼御飯に「くじら家」さんでクジラ料理を頂く。
e0069822_13364447.jpg
 瑞穂は鯨カツカレー。

 私と海晴は御刺身定食、美雲は竜田揚げ定食、相方は鯨うどんを頂きました。定食にはハリハリ鍋風のお澄ましが付いて来て、これがアッサリしてとても美味しかった。それに、昭和生まれの私には、何れも懐かしい味でした。

 タップリ食べてお腹が満たされたので、くじらの博物館へ。
e0069822_1337126.jpg
 でっかいセミクジラの模型。

 暫く館内をブラブラしてから、イルカショーやクジラショーがあったので見に行きました。
e0069822_13374039.jpg
 イルカショーを見る瑞穂。

 イルカショーの後、イルカを触れると言うので、海晴、瑞穂と並びました。
e0069822_13381616.jpg
 イルカタッチ(=゚ω゚)ノ

 イルカは思ったより硬かったです。
 クジラショーの後、アルビノの白いバンドウイルカや、腹ビレのあるイルカの記録を見て終了。神戸への帰途に就きました。

 晩御飯に和歌山ラーメンを食べに途中下車。中華そば「丸田屋」さんに行きました。
e0069822_13383539.jpg
 ラーメン好きの美雲も満足の様です。

 そんなこんなで、あっと言う間に終わってしまった家族旅行。今回は南紀って手近な所へ行きましたが、思ったより遠かったし、色んな観光地を巡れて、個人的には満足でした。生憎のお天気でしたが、子供達も満喫出来た様です。


 それにしても、楽しい時間ってホント過ぎるのが早いですね(´・Д・)」
by kakera365 | 2017-08-07 20:46 | 家族 | Comments(0)

夏の家族旅行-1

 木曜日からお休みを頂いて、家族で南紀へ旅行に行って来ました。

 先ずは串本海中公園から。
 水槽では熱帯を思わせるカラフルな魚達や珊瑚礁が見られ、また海亀やマグロに餌をあげたりも出来て、魚好きの海晴や瑞穂はかなり楽しそう。
e0069822_13304495.jpg
 小亀を手に乗せて貰えた(=゚ω゚)ノ

 続いて、半潜水型海中観光船のステラマリスは、台風の影響で波が高く残念ながら欠航してたので、海中展望塔へ。
e0069822_13311172.jpg
 桟橋を沖合いへ向かいます。

 ここで美雲だけが海亀を目撃。私と海晴は青いブダイを見ました。台風の影響が無く、晴れて波が穏やかなら、嘸かし綺麗だったろうと後髪を引かれつつ次の場所へ。

 少し移動して、今度は潮岬灯台へ。急な螺旋階段を登って行くと、太平洋が一望出来ますが、生憎の空模様で何だかなぁ。
e0069822_13313272.jpg
 螺旋階段が良い雰囲気を醸し出してます。

 そして本州最南端の潮岬へ。潮岬と言えば、山屋の私はラジオの気象通報を思い出す。「潮岬では、北北西の風、風力3、12ヘクトパスカル、7℃」( ̄▽ ̄;)
e0069822_1332490.jpg
 本州最南端で〜す(^ー^)ノ

 更に少し移動して、今度は橋杭岩へ。良い感じに屹立する岩峰群に、クライマー心が疼きます。
e0069822_1332302.jpg
 綺麗に並んでます。

 ボチボチ良い時間になったので、今夜の宿がある那智勝浦へ。予約した「ホテル中の島」は、勝浦湾に浮かぶ島にあり、船で渡ります。
e0069822_13324650.jpg
 潮風が心地良いです。

 島に到着すると、玄関の船着場で釣りをしている人が。聞いてみると貸竿があり、釣れた魚は10cm以上なら晩御飯に出してくれるとの事で、早速海晴とやってみる。
e0069822_13331250.jpg
 レッツフィッシング!!!

 海晴は河豚を釣ったものの、食べられる魚は釣れず。私が20数cmの鯵を釣ったので、それを調理して貰いました。
e0069822_13332850.jpg
 タップリの晩御飯でお腹イッパイに。

 食後の腹熟しにゲームコーナーで遊んだりしてから、海に面した露天風呂「紀州潮聞の湯」でノンビリと汗を流す。硫黄の効いた温泉を満喫したら後は寝るだけ。
e0069822_13342227.jpg
 オヤスミ~(^-^)v

 2日目に続く・・・・・
by kakera365 | 2017-08-05 22:36 | 家族 | Comments(0)