2017年 07月 17日 ( 1 )

夏は沢

 三連休初日は、近所の沢にソロで行って来ました。
 六甲山に残された、最後の秘境とも言われる「三ツ下谷」。沢登りと言うには少しスケールに欠けるけど、日帰りソロでフラッと行っても十分楽しめそうです。

 谷上駅前の駐車場に車を止め、暫く登山道を歩いてから、出合いの堰堤を越えたら、いよいよスタート。暑いので、取り敢えず水に浸かる。
e0069822_11514134.jpg
 これがしたかった。気持ち良〜いo(≧▽≦)o

 小さな谷なので水量も少ないけど、水深のある所は積極的に入ります。
e0069822_1152126.jpg
 兎に角浸かります。

 滝は小さいので、基本的にノーロープで直登。細やかですがゴルジュもあります。
e0069822_11524361.jpg
 小っちゃいけどゴルジュ風。

 このゴルジュは非常に面白い事に、右岸が黒く左岸が白いツートンになってます。
e0069822_1153251.jpg
 右が花崗岩、左は花崗閃緑岩?それとも流紋岩?

 滝も最大で15m程しかありませんが、飽きない程度にポツポツ出て来ます。
e0069822_11531820.jpg
 なかなか良い滝が多いです。

 勿論、滝だけではありません。
e0069822_11534540.jpg
 ナメもありますよ。

 歩き始めて2時間程で、最後の滝に到着。
e0069822_1154234.jpg
 布引の滝に似て、美しいです。

 その後は二俣から左俣を詰め、水の無いゴルジュを越えたら、炭ヶ谷道に合流して終了。
e0069822_11543143.jpg
 水無しゴルジュ。

 そのまま炭ヶ谷道を下っても良かったけど、沢靴でアスファルトを歩くのは嫌だったし、直接駐車場に戻りたかったので、途中で左の尾根を越える旧道を辿って元の丸山谷に戻ってから下山。


 随分前から行こうと思ってた「三ツ下谷」だけど、余りにも近過ぎてずっと訪れる機会が無かった。今回、折角の三連休なのに、同行者が見付から無かったお陰で、漸く行く事が出来、それなりに楽しめたので結果オーライですね。
 まだまだ暑い夏は続くので、涼を求めて沢へ行こうっと(=゚ω゚)ノ
by kakera365 | 2017-07-17 21:02 | クライミング | Comments(0)