小旅行

 火曜日は美雲と2人で敦賀に小旅行に行って来た。

 大阪から「雷鳥」に乗って敦賀まで2時間ちょっとの列車旅。窓から見える比良山や琵琶湖が良い感じです。でも、もう1月だと言うのに、雪がめっちゃ少ない。
e0069822_22112264.jpg
 車窓からの眺めを堪能中。

 そうこうしている内に敦賀駅に到着。向かいのホームには521系が停まっていた。
e0069822_22112868.jpg
 滋賀と福井でしか見られない521系。

 さて、私も敦賀は初めてなので、取り敢えず観光案内所に行ってパンフレットを漁る。敦賀で知ってる事と言えば、原発がある事と、後は屋台ラーメンとソースかつ丼くらい。原発は論外だし、美雲はお腹が空いて無いと言うので、ラーメン&かつ丼は諦めて、「ぐるっと敦賀周遊バス」に乗って名所?を順に回る。
 まずは「アクアトム」って科学館に行く。原発、しかも「高速増殖炉もんじゅ」の地だけあって、「原発は安全」とか「原発はとってもエコ」とかを刷り込む様な展示が多い。その他にも、体験型の展示が多くて結構楽しめる。
e0069822_2211346.jpg
 ぐるぐるして渦を作ってます。

 バスで移動して、今度は「小牧かまぼこ」の工場へ行く。生産ラインはもう止まっていたが、竹輪作り体験等が出来るので、美雲に竹輪を作らせた。美雲はこの竹輪を超気に入った様で、家に着くまで離しませんでした。
e0069822_22113943.jpg
 すり身を竹に巻いてます。

 最後に「日本海さかな街」と言う、大きな魚市場へ行ってブラブラする。市場だが食べる店も結構ある。
e0069822_22114468.jpg
 壺焼にかぶりつく美雲。

 タップリ遊んだので、お土産と駅弁を買って帰途に着く。帰りは「サンダーバード」に乗る。
e0069822_22114987.jpg
 焼鯖寿司を食べる。

 日帰りで敦賀は一寸微妙でしたが、まずまず遊べました。本当なら「新快速」で行き来すれば、特急料金が浮いて大分安く行けるんですが、その場合は相当時間が掛かるので、計画的に行動した方がいいですね。
 次回は屋台らーめんとソースかつ丼を食べたいです。


 翌晩、お土産の「へしこ」でお茶漬けで頂く。独特の風味で好みが分かれるが、私は好きですね。
e0069822_22115590.jpg
 「へしこ」のお茶漬け美味しいなぁ。
by kakera365 | 2009-01-10 13:22 | 家族 | Comments(0)
<< 雪の北山 ラーメン >>