山の幸

 例年の事だが、この時期仕事で六甲山へ行く。
 で、仕事の合間に少しブラブラしたりして、山の幸をゲットする。

e0069822_22143150.jpg
 左から「ムカゴ」「芝栗」「鬼胡桃」

 ムカゴは、バター炒めとムカゴ飯に、芝栗は焼き栗にして食べた。ムカゴは、今更言うまでも無くとても美味しい。芝栗はサイズは小さいが、店で売っている栗よりも甘みが強く生でも食べられる位で、焼き栗にすると更に美味しい。
 鬼胡桃は割るのが大変なので、取り敢えず保留。

e0069822_21253778.jpg
 こちらはキノコ

 私の同定では、恐らく「ハタケシメジ」だろう。道路の脇にワラワラと生えていた。これより大きいのが、まだ4~5株は生えていた。試しに1本食べてみたが、今の所体に異常は来たして無い。味の方は、キノコらしいコクのある出汁が出て、歯応えもシャキシャキしてて、かなり美味しい(^^)。
 アケビはもう時期が遅く、採取出来なかった。

 自然に恵まれた土地に暮らし、そのおこぼれを頂く。ありがたいじゃ~無いですか。
by kakera365 | 2007-10-26 21:36 | 自然 | Comments(0)
<< キャンプ-1 じゃがポックル >>