火事

 昨日、自宅マンションの真ん前で火事があった。
 夜半過ぎに何やら外が騒がしくなり、相方の「火事だ!」の声で飛び起きる。バルコニーに出ると、目の前の家の2階からオレンジ色の炎が噴き出している。熱で窓ガラスが割れる音や木材の燃えるパチパチと言う音が聞こえる。バルコニーから火災現場まで直線距離で10mも無く、顔に熱を感じる。周囲の住人も既に起き出し、住人を叩き起こしに行っている人も居た。
 約15分後、漸く消防車が到着し、消火作業が始まるが、火の勢いは一向に衰えない。段取りが良いのか悪いのか、あっちが消えるとこっちが燃えると言った様子で、結局、鎮火するのに2時間近く掛かった。
 2階部分は全焼。1階は何とか延焼を逃れたが、家屋自体はもう使えないだろう。火事の恐ろしさをまざまざと見せ付けられた。
e0069822_2211270.jpg

 住人に怪我すら無かった事が、不幸中の幸いだ。
by kakera365 | 2007-09-11 22:24 | 生活 | Comments(0)
<< 虫の声 とっておき >>