秋の甲州詣で-3

 ツアー3日目は、爽やかな笑顔でスタート。
e0069822_2231268.jpg
 食べられない納豆を前にニッコリ。

 この日は、春にも行った某エリアで登る事にして現地へ行くが、予想通り誰も居らず完全貸切。そして、前回は樹々に囲まれて静かなボルダーだったが、今回同じ岩に行ったら、周囲が伐採されて剥き出しになっていた!!!Σ(゚д゚lll)
 取り敢えずはアップと言う事で、4級のカンテをやったら、これが思ったより怖くて一寸怯んだ。よこちゃんもやるが、苦手なカンテで全然分からないらしく、仕方が無いのでムーヴを教えてあげる。
e0069822_22312542.jpg
 エラい変わり様です( ̄◇ ̄;)

 続いてよこちゃんは、前回自分だけ敗退した、初段の一本指課題にトライ。
e0069822_22314641.jpg
 ポケットが指に痛い〜(>_<)

 一本指を取ってハイステップして、もう行けたと思ったけど、そこから身体を引き上げられず、無念の敗退。
 私は右のフェースにある2級にトライしていたが、ポケット課題に飽きたよこちゃんが、乱入して来て一撃で登ってしまう。
e0069822_22321179.jpg
 オイオイ、邪魔すんなよ|( ̄3 ̄)|

 私も何度かのスリップ落ちの後、何とか完登。
e0069822_22323194.jpg
 高いの怖いよ〜ヽ( ̄д ̄;)ノ

 少しエリアを移動して、今度は白っぽい縞々模様の岩で、バランシーな初段のセッション。右足乗り込みの時、右手が浅いポケットの一本指で、そこからの左手も悪い、とても面白い課題です。
e0069822_22325379.jpg
 この一手が悪い。

 よこちゃんは、その悪い左手を止めて、その後の処理も丁寧に熟して、見事に完登。一方の私は、右足には何とか乗り込んだものの、その後の左手を止められず。
e0069822_2233334.jpg
 頑張りましたが・・・

 非常に良い課題だっただけに、チョット悔しい(ノ_<)

 ボチボチ良い時間になったので切り上げて、とっき〜を家まで送って行ったら、偶然にも御両親が来て居られた。レジェンドとの遭遇と言う僥倖にテンションMAX。図々しくも暫くお話しさせて頂く。


 最早恒例の甲州詣でですが、やっぱり楽しかった。今回はよこちゃんと二人だったけど、お陰で静かな岩登りを満喫出来ました。3日間で3つのエリアに行き、二人で静かに登ったり、見知らぬ人とセッションしたり、とっき〜に色々教えて貰ったりして、とても良い時間が持てました。
 やっぱ甲州は、岩も人も最高です(=゚ω゚)ノ
by kakera365 | 2017-11-29 23:59 | クライミング | Comments(0)
<< 笠置の岩場清掃 秋の甲州詣で-2 >>