東の河原

 土曜日は、よこちゃん、オカカマン、もっさんと東の河原。

 前回の反省を活かして、はやしプロの意見を聞かずに行ったら、全身が完全露出していた。で、早速「ギロン」。
e0069822_19205740.jpg
 なかなかの傾斜です。

 オカカマンが、ムーヴをサクサク作って行くが、核心のデッド?にはかなり躊躇している。
e0069822_19211232.jpg
 ここから右手か左手か?

 皆んながデッドムーヴに悩む中、一向に2手目が取れない私は、気分を変える為に「ナムリス」に行くと、皆んなゾロゾロ付いて来る。
e0069822_19212012.jpg
 垂壁ですがホールドは頗る細かい。

 最初にリップタッチしたのは私だったが、その後はオカカマン、もっさんに先を越される。そして、ムーヴを作って見事に完登したのは、最年少のもっさんだった。
e0069822_19212936.jpg
 見事な登りで初初段ゲット(^o^)b

 他の3人は敗退したので、再び「ギロン」に戻って猿トライ。の筈が、余りの暑さにオカカマンが昼寝に突入。しかし、初初段ゲットで勢いに乗る若武者は、ダラけた先輩は無視して只管マシンガントライ。
e0069822_19213743.jpg
 若いって素晴らしい(=゚ω゚)ノ

 年寄りも負けてられないと頑張るが、相変わらずサッパリ出来ない。しかし、もう一人の年寄りは気を吐いてムーヴを固めて行く。
e0069822_19215273.jpg
 老体に鞭打って頑張ってます。

 そしてここでも、もっさんが気合いのデッドで一抜け。更によこちゃんも続く。
 昼寝から目覚めたオカカマン。先輩と後輩に置いて行かれた焦りを滲ませつつもトライを繰り返し、ラストムーヴでかなり長い間モゾモゾした後、見事にガバをキャッチ。

 一人取り残された私は、端っこのアップ課題を登って心を誤魔化しておく。
e0069822_1922066.jpg
 寂しいですね(´Д` )

 2本とも登ってしまったもっさんは「チクク」のムーヴを探っていた。
e0069822_1922932.jpg
 有り余るエネルギー!!!

 予想通りとは言え、一人取り残されるのは全然楽しく無い。
 まぁ結果には満足してないが、シーズンは始まったばかりだし、垂壁でも被りでもかなり良い感触が掴めたので、本格シーズンが楽しみになって来ました(=゚ω゚)ノ
by kakera365 | 2016-09-13 22:08 | クライミング | Comments(0)
<< ROCK&SNOW073 慣らし運転 >>