慣らし運転

 土曜日は、本格シーズン前の慣らし運転と言う事で、大野山でボルダリング。メンバーはとっし~先生&キズナ、よこちゃん、もっさん、私の海晴の6人。

 何時もの様に十二界岩からスタート。
 岩に群がる大人達を余所に、子供達は海晴持参のエアガンで空缶撃ち。
e0069822_18324122.jpg
 登るとっし〜先生とスナイパー海晴。

 そして、今回もお湯を沸かす為にバイオライトを持って行ったが、これまた海晴持参のファイアスターターで火を着けようと、みんなで試行錯誤。
e0069822_18325135.jpg
 なかなか着きません。

 経験者とっし〜先生のアドバイスで、漸く火が着いてお湯が沸き、お昼御飯のカップラーメンにありつく。

 さてクライミングの方は、もっさんがトラバースを含む全ての課題を登ってしまったので、「ぷーまん」へ移動してトライ開始。
e0069822_1833196.jpg
 相変わらず傾斜がキツイ。

 3人でローテーショントライを繰り返すが、なかなか進まない。
 そんな頃、もう一人の大人は、何時ものアレに突入していた。
e0069822_18331122.jpg
 恒例のハンモックで熟睡中。

 「ぷーまん」は全然進まないので、諦めて十二界岩に戻り、子供達とクライミングする。
e0069822_18331919.jpg
 サクサク登る海晴。

 海晴は6〜7級の課題を4本登って御満悦。
 続いて3人は「裏スジ」にトライ開始。もっさんが若さを発揮してヒール掛けまで行き、よこちゃんも気合いで続く。
e0069822_18332672.jpg
 ここからヒールを掛けに行く。

 が、私はリップを取ってから全く動けず。
 もっさんがマシンガントライで良い所まで行くが、その後が全然進まない。そうこうしていたら、右手のホールドが違ってる事に気付くが、既にエネルギー切れになっていた。
e0069822_18333688.jpg
 踵が脱げてます。

 結局3人とも敗退で十二界岩に戻ったら、子供達は自然の素材でジオラマを作っていた。
e0069822_18334427.jpg
 ボルダー付き一軒家。

 予想通り全然登れなかったし、みんなには完全に置いて行かれたけど、これも想定内。ボルダーシーズンに向けて、ボチボチ回転数上げて行こう。
by kakera365 | 2016-09-04 21:53 | クライミング | Comments(0)
<< 東の河原 作ってみましたが >>