年末年始-クライミング編

 大堂海岸ツアーから戻って1日レスト。翌30日は、昔のクライミングメイトであるJohnの家族がアメリカから来てるので、一緒に北山公園でボルダリング。

 ビール大好きなJohnは、昔より大分恰幅が良くなって、かなり貫禄が出ていた。
e0069822_1504232.jpg
 身体が重い?

 エレファント周辺で景色を堪能しながら、ノンビリと簡単な課題を登る。こんなにユッタリとしたクライミングは久し振りで、とても気持ちが良い(=゚ω゚)ノ
 今度はボルダータワー周辺へ移動して、取り敢えずランチタイム。
e0069822_1504811.jpg
 家族で岩に登ってお昼御飯。

 羨ましい事に、息子のJoeもクライミングをするので、一緒にワイワイ登る。
e0069822_1505638.jpg
 親子でクライミング。良いですねぇ( ´▽`)

 途中アドレナリンに寄って貰い、アドカン1撃、アドスラ2撃で登る。前回はコンディションが悪かったんやな(=゚ω゚)ノ
 最後にテーブルロックのスラブを登って終了。次回はロープクライミングを約束して、登り納めを締め括りました。


 年が明けて2日は、恒例の遠見山で登り初め。
 ここ数年は独り寂しく登っていたが、今年は地元讃岐のクライマーinagemanとふじたさん、そして北海道から単身武者修行に来ているrieさんと一緒に登りました。
 岩場に着くと、inagemanは「浮島」をやっていた。巨大石英を摘んで登る、ザ・遠見山なこの課題。指皮には全然優しく無いけど、最近フットが欠けたらしく、是非とも再登したいので、皆んなでセッション開始。
e0069822_15127.jpg
 カメラ目線はえぇから、スポットしなはれ。

 誰も登れないまま時間が過ぎて行き、ふじたさん、inagemanは所用で帰ってしまう。入れ替わりでますださんが来たので、再びローテーショントライ。
 皆さんのムーヴをチョットずつパクり、最後は痛みに耐えて根性でゲット。気持ち良い〜o(^▽^)o
e0069822_1514273.jpg
 素晴らしい景色です。

 年末年始の8日間で花崗岩5日。オマケに最後が遠見山やったら当然こうなるわな(´Д` )

 ますださんも見事に再登を果たしたので、しろくま岩へ移動する。
 「浮島」ではやや苦戦していたrieさんだが、ここで本領発揮。何と!「てるてる坊主」を1撃。
e0069822_1514993.jpg
 噂に違わぬ強さです(=゚ω゚)b

 ローカルのますださんも「アッラー」や「如月」をサクッと完登。強っ!!∑(゚Д゚)

 折角ローカルクライマーと一緒なので、行った事の無いウルルに連れてって貰う。
 先ずは「Departure」って課題をするが、得意系だったので数便で完登。rieさんもサックリ完登。続いてダイクの綺麗な4級課題を案内されるが、コレが意外に難しい。
e0069822_151566.jpg
 模範登攀のますださん。

 なかなか進まないので、目先を変えて「高慢」ってスラブをやるが、コレが更に悪く全然出来ず(´Д` )。rieさんは、その名も「ボルダリング」って課題にトライして完登。
e0069822_15223.jpg
 綺麗に最後を締めました。

 途中でabeちゃんが来て、プロジェクトを撃ってたので、帰り際に見に行く。
e0069822_152878.jpg
 いやいや、高過ぎるやろ(; ̄◇ ̄)┘

 今年は沢山のクライマーと一緒に登れて、賑やかで楽しい登り初めとなりました。


 年末は昔の友と、年明けは新しい仲間3人と登れ、何時ものメンバーも相変わらず楽しくて、本当に良い年末年始を過ごせました。
 今年も出逢いを大切にして、頑張って登って行きますので、お会いしたら遊んで下さいませm(_ _)m
by kakera365 | 2016-01-04 20:44 | クライミング | Comments(2)
Commented by rie at 2016-01-05 11:32 x
登り初めに同行させていただきありがとうございました!
ツアー最終日を賑やかに過ごさせていただきました^^

スラブ課題ではズダボロに打ちのめされたのは良い経験になりました(笑)指皮と根性を鍛えなおしてもう一度挑戦したいです!
Commented by kakera365 at 2016-01-05 20:48
 こちらこそ、楽しい登り初めをありがとうございました。
 北海道には無い花崗岩で、アレだけ登れるのは凄いです。次回は是非、神戸にもいらして下さいね( ´ ▽ ` )ノ
<< 骨付鳥 年末年始-家族編 >>