ジャンボ

e0069822_1318035.jpg
 昨日の夜は、パタゴニア神戸で「ジャンボ」こと横山勝丘さんを迎えて開催されたスライドトークショー「カラコルム・K7山群縦走の試み」を聞きに行きました。

 今回は、同じパタゴニア・アンバサダーのバリー・ブランチャードに触発?されて、自身のAlpinistへの投稿を「朗読」すると言う初の試みでしたが、ジャンボさんの穏やかな声色も手伝って、ナカナカ良い感じでした。
 登攀内容についてはかなり割愛されていましたが、ジャンボさんのクライミングに対する考え方やモチベーションの変化等を中心に語られ、以前からジャンボさんの登攀に感じていた疑問が、何と無く解けた様に思いました。

 会場には千裕さんと葉くん、幹くんも来てて、残念ながら子供達とは遊べませんでしたが、久し振りにち〜ちゃんとも話せて、とても良い時間が持てました(o^^o)。
by kakera365 | 2015-05-14 23:36 | クライミング | Comments(0)
<< 蜂の子 オープンキャンパス >>