GWボルダリングツアー最終日

 最終日は、とっき~開拓の某エリアからスタート。

 ここの岩は、瑞牆とは違って安山岩なので、比較的指皮には優しい。
 取り敢えず、左右のカンテが6級と8級だと聞いたので取り付いてみるが、流石トキオグレード、アバウトにも程がある。
e0069822_12301310.jpg
 絶対8級じゃねえよι(`ロ´)ノ

 続いて、メインの岩の裏に被った3級があったのでやってみるが、これはナカナカ面白い。
e0069822_123018100.jpg
 簡単だけど、おもろい(*^ー゚)b

 我々のダラけ具合に退屈だったのか、とっき~が先の8級を登ってたので、カメラを向けたら・・・・・
e0069822_12302310.jpg
 そんな演技は要らん( ´Д`)=3

 更にスラブやらマントル課題を登ってから、メインの「アルムの山」にトライ開始。
e0069822_12303034.jpg
 ヒビ割れは有るけど、ホールドに乏しい。

 順番にトライを続けるが、日当たりが良過ぎてメッチャ暑い。余りの暑さに耐え兼ねて勇気ある敗退を選択し、日陰の岩に行ってみるが、エッジの立ったコマカチ課題だったので、丁寧に御辞退申し上げて、瑞牆へ移動する。

 向かったのは山形県エリア。
 ここには宿題がタンマリ残っているが、取り敢えず登れそうな「ナーガ」を触り始めたら、オカカマンが勝手に参入してサックリ登っていった(゚Д゚ ||)
e0069822_12303791.jpg
 フィストジャム出来る様になってるし!!!

 私も悶絶しまくって何とか完登(´Д`|||)
 続いて「インドラ」へ向かい、オカカマンとセッションするが・・・
e0069822_12304466.jpg
 浮いて無いやん(; ̄◇ ̄)┘

 どう考えても出来そうに無い「インドラ」は即刻見切って、岡山勢が居る「十六夜」へ行き冷やかしで触るが、これもサッパリ。
 流石に3日目なので、もう高難度は無理と判断し、小物ハンターに華麗に変身。先ずは、とっき〜がお掃除したハイボールで遊ぶ。
e0069822_12305058.jpg
 高いけどガバガバで楽しい。

 そして、もう一つの宿題「チップクラック」をやるが、相変わらずサッパリ浮けない。よこちゃんもクラックに興味を示し、デールクラックを登る。
e0069822_12305671.jpg
 クラックの共演。

 そんなこんなで、アッと言う間にツアー終了。締めに「La Soba」で晩御飯を食べ、室井夫妻に感謝の挨拶をして、諏訪湖サービスエリアで御土産を買い込んだら、後は神戸に向けて只管走った。

 今ツアーでは、イガグリ君やJにも会え、モンチ君や山ちゃんとも久し振りに話せたし、ふくちゃん組や岡山勢とも一緒に登れて、色々楽しかった。
 宿題もチョットだけクリアする事が出来たし、まぁ兎に角、瑞牆は本当に最高で~すヽ(^○^)ノ
by kakera365 | 2015-05-11 23:59 | クライミング | Comments(0)
<< 絵画観賞 GWボルダリングツアー二日目 >>