良い岩いっぱい

 土曜日は、よこちゃん、うめちゃんと豊田でボルダリング。

 今回は、初めて大楠林道のクレイジーエリアへ行って見る。先ずは、植林岩や桜木フェイスで軽くアップ。
e0069822_14431910.jpg
 よこちゃんアップ中。

 身体が解れたので、取り敢えず私のターゲットの一つ、卵岩の「春三番」を触ってみる。
e0069822_14432628.jpg
 スタートが悪いぞ〜!

 取り敢えずケツが浮いたので満足して、次のターゲット「兄貴」へ。
 トライ中の方が居られたので見ていたら、見事に完登。ムーヴを参考にさせて頂いて、トライしてたら、よこちゃんが3便目で綺麗にマントル返して完登。
e0069822_14433526.jpg
 よこちゃんサックリ撃破。

 私も負けられないと、頑張って3便目で登った。ピクニックモードだったうめちゃんも、折角だからとお触りする。
e0069822_14434316.jpg
 強傾斜のトレーニング。

 3つ目のターゲット「かりんと」は、3人組が真剣トライしていたので、見るだけにしといた(ホントは高さにビビっただけ)。

 一通り触ったので、他のエリアに移動しようとしたら、よこちゃんがしつこく「ごりっぱ」を連呼する。前回のトライ感触が良かったらしく、「もう登れる」と断言するので、仕方無く大田城址へ向かう。
 アプローチを歩いてたら、偶然にも長老夫妻と遭遇、「ごりっぱ」の場所が分からないと言うので、一緒に行く。

 野郎3人で順番にトライ開始。
e0069822_14435162.jpg
 流石の登りの長老さん。

 長老さんは、核心手前の乗り込み迄はアッサリ行ってた。強いなぁ( ゚д゚)
 私も、前回全く出来なかったランジはアッサリ成功(o^^o)v

 暫くセッションしてたが、外野がやけに静かなので見ると・・・・・
e0069822_14435995.jpg
 うめちゃん爆睡中。

 さて、肝心のよこちゃんだが、あれだけ豪語しておきながら、一手も進んでない。核心のカチを触る事すら出来てない。
e0069822_1444530.jpg
 届いて無いやん!

 結局、全員敗退で移動。
 最後は、妻長老さんお勧めの「バックトゥ・ザ・フューチャー」へ行く。綺麗なスラブに、散りばめられたカチが魅力的な課題です。
 眠りから覚めたうめちゃんは「バックトゥ・ザ・フューチャーⅡ」のカンテありを登る。
e0069822_14441180.jpg
 漸くお目覚めのうめちゃん。

 よこちゃんと私は「バックトゥ・ザ・フューチャーⅢ」にトライ。見た目良い感じにホールドがあるので、楽勝かと思いきや、スタート以外はホールドが結構悪い。
 何度かトライする内に、奇跡のホールディングを発見し、会心の登りでトップアウト。
e0069822_14441626.jpg
 やったぜ自分!

 よこちゃんはダダ嵌りだったが、奇跡のホールディングを教えてあげたら、何とか形になって来て、日も暮れ夕闇迫る中ギリギリで完登。

 晩御飯に味噌カツ食べて締め。
 この日は、初めてのエリアに行けて、とても楽しかった。大楠林道は、まだまだ岩がゴロゴロしてて、無限に課題が作れそう。ホント豊田は懐が深いな(=゚ω゚)ノ
by kakera365 | 2015-02-03 23:59 | クライミング | Comments(0)
<< 小旅行 Super Bowl XLIX >>