ハイキング

 三連休もダラダラ過ごして3日目。
 このままでは、何処へも行かず何もせずに貴重な連休が終わって仕舞うと、慌てて六甲山へ、当ても無いハイキングに出発。同じく退屈していた美雲が、一緒に行ってくれる。

 家から10分も歩けば山の中なのが、北区在住の良い所。更に30分位歩いて、分水嶺越からトエンティクロスへ。
 ここで、川に入りながらお昼御飯。
e0069822_21375777.jpg
 冷たくて気持ち良~い。

 取り敢えず、トエンティクロスを北へ向かう。
e0069822_2138365.jpg
 何度か橋を渡ります。

 美雲は、新しく買ったカメラで色んな茸を撮影。
e0069822_213894.jpg
 キノコ撮影に夢中です。

 この季節は、イグチ科の茸が沢山生えてます。それと、ぼちぼちタマゴタケも生えて来てました。
e0069822_21381528.jpg
 可愛いキノコ達。

 ヤマドリタケ系はあんまり得意で無いので、アカヤマドリがあったら採ろう位の積りで行きましたが、小さいの一本と、巨大なグローブ大の腐り掛けのが一本があっただけ。
 タマゴタケも、まだ小さかった。

 コースは北に取り、シェール道からマムシ谷を抜け、炭ヶ谷を下ります。
e0069822_21382465.jpg
 炭ヶ谷は静かな山道です。

 生き物も色々見ました。川にはカワムツが泳いでたし、沢蟹も見ました。他にも蛇や蜥蜴、蛙等々。
e0069822_21383279.jpg
 ヤマカガシとニホンアカガエル。

 下りは早く、アッと言う間に下界へ到着し、コンビニでジュース買って飲み、谷上駅から神鉄乗って帰りました。

 久し振りの六甲山ハイキングで、そこそこ自然を満喫出来たんですが、やっぱり気になる事も色々。
 先ず、道路が多過ぎ。歩いたコースの4分の1位が道路や林道じゃ無いか? それから、砂防堰堤が多い上に、まだ何ヶ所か新しいのを作ってた。
e0069822_21384098.jpg
 もう要らないんじゃ?

 まぁそれでも、久し振りに子供と行くハイキングは楽しかった。長い事六甲山の側に住んでるけど、まだ行った事無いコースが一杯あるので、子供達と一緒に少しずつクリアして行きたいですね。

 それにしても、山が近いって事は、本当に有り難いです(=゚ω゚)ノ
by kakera365 | 2014-07-22 22:59 | 自然 | Comments(0)
<< 土用干し 夏祭り >>