九州ボルダリングツアー三日目

 2014年元日。
 ツアー三日目は黒木でボルダリング。現地で親方&あくびさん、BOTCHさん、そして伝説の壁職人宮本さんと合流の予定。

 我々4人が先に到着したので、登りながら待つ事にして上のエリアへ行く。このエリアは岩数こそ少ないが、傾斜があって良い課題が揃ってる。簡単な課題でアップしてから、全員で1級にトライ。
e0069822_125896.jpg
 一手目がかなり厳しい。

 離陸して右の一手目はガバだが、出し難い上に、止めても左手が抜けて振られる。結局、私が一回止めたものの、振られ落ちして終わり。

 そうこうしてると親方達が来たので、下のエリアへ移動して縞々が綺麗な岩で遊ぶ。
 先ずは、見た感じ簡単そうな右面をやるが、コレが予想外に悪く、甘いホールドを繋いで無理矢理登る。
e0069822_1251737.jpg
 見た目は簡単そうですが・・・

 続いて被った正面、見た目も最高な2級のマントル。リップに良いホールドが無く、純粋なマントル課題です。
e0069822_1252174.jpg
 BOTCHさんの模範登攀。

 順番にトライするがナカナカ厳しく、リップ落ちを繰り返す中、オカカマンが今迄見た事も無い不細工なマントルを返して完登。
e0069822_1252766.jpg
 最高に汚いマントル。

 最後は、微妙に薄被りの左面でセッション。左に抜けるか右に行くか、あれこれ試行錯誤しながらのセッションは楽しいo(≧▽≦)o
e0069822_1253312.jpg
 あくびさんのトライ。

 何度もトライを重ねた末に、BOTCHさんが見事に完登。
e0069822_1253820.jpg
 流石の登りのBOTCHさん。

 親方も渾身のトライの末に続く。流石です(^-^)b

 夕方までタップリ登って終了。
 この日は、おうじ〜ずも宮本さん宅に泊めて頂ける事になり、総勢8名で鶏鍋をしました。
e0069822_1254638.jpg
 黙々と食べてます。

 明日はいよいよ最終日。
 タップリ喰ってグッスリ眠って、体調万全にして頑張ろう(=゚ω゚)ノ
by kakera365 | 2014-01-05 22:08 | クライミング | Comments(0)
<< 九州ボルダリングツアー最終日 九州ボルダリングツアー二日目 >>